a・鳥・家(atelier)

Copyright(c)1996-2018 Hina Hiyoko All right reserved

無料素材サイトではありません。使用に関しては個人商用を問わず有料となります。
また無断での使用を堅く禁じます。
Hina Hiyoko,illustrator's illustration Works.
If you want to see a bigger picture of my works, click my works.

夢のバラ(薔薇)3つ

041224three_roses1.jpg制作:2004年12月

画材:透明水彩
F3(1/2)

バラ
学名:Rosa  
バラ科バラ属

これは、モデルが素晴らしいのですよ。
モダンローズなんですが、まるでオールドローズのように
たくさんの花びらが 重なり合っています。

このバラたちは、ボタニカルのお教室で一緒の
バラ園を経営されている方がくださったもの。

年末のお教室のみんなへのクリスマスプレゼントでした。

滅多なお店では手に入らず、見つけたとしても
とてもお高くて、 なかなか手が出ないものだそう。

そう聞いて、張り切って描いたのですが、花だけで力つきました・・・・。

今度別のバラを買ってきて、どうにか完成させたいと思っています。

http://sweets-roses.com/sb/log/eid717.html


Dec 2004
painting tools:watercolor
size:F3(1/2)

plant name:Rose
scientific name:Rosa
family:Rosaceae 
edit

 

植物画のオールドローズのティーセット

0411ten07.jpg制作:2004年9〜11月

2004年11月浦安ブライトンホテル展示会出展

画材:磁器&上絵絵の具
edit

 

植物画のオールドローズのピルケース

0411ten12.jpg制作:2004年9月〜11月

2004年11月浦安ブライトンホテル展示会出展

画材:磁器&上絵絵の具
edit

 

ひよこのクリスマスBOX

041223hiyoko_china1.jpg制作:2004年7月〜10月

画材:磁器&上絵絵の具
edit

 

バラのペンダント

0411ten18.jpg0411ten01.jpg制作:2004年10月

画材:磁器&上絵絵の具
edit

 

ひよこモチーフのピルケース

0410birds_hiyoko1a.jpg0410birds_hiyoko1b.jpg制作:2004年10月

2004年11月浦安ブライトンホテル展示会出展

画材:磁器&上絵絵の具
edit

 

シノワズリな桃のピルケース

0411ten11.jpg制作:2004年7月〜10月まで

2004年11月浦安ブライトンホテル展示会出展

画材:磁器&上絵絵の具
edit

 

ハスと金魚のピルケース

0411ten13.jpg制作:2004年7月〜10月まで

この画像では見えにくいですが
全体をお鉢に見立て
蓋は水面に浮かぶハス
本体は水面下の金魚を描いてます。

2004年11月浦安ブライトンホテル展示会出展

画材:磁器&上絵絵の具
edit

 

2004年のバラ

040902china_rose2004.jpg040902china_rose1.jpg制作:2004年春〜9月

磁器絵付けにはいろんな窯(メーカー)があり
それぞれに素晴らしいバラがあるけれど
やっぱり一番美しいのはマイセンだと思う。

アンティークでも、マイセンだけはすぐに見分けられる。
それがちょっと自慢の私。


画材:磁器&上絵絵の具
edit

 

金魚のお茶碗

040902china_kingyo1.jpg制作:2004年夏〜9月

画材:磁器&上絵絵の具
edit

 

植物文様(途中)

040916london_monyou.jpg制作:2004年9月

書籍『ロンドンアンティーク物語【究極の贅沢版】』
挿し絵より模写。

サイズ:ハガキサイズ
画材:透明水彩
edit

 

ミルクカップ

040916london_cup.jpg制作:2004年9月

書籍『ロンドンアンティーク物語【究極の贅沢版】』
挿し絵より模写。

サイズ:ハガキサイズ
画材:透明水彩
edit

 

飾り花

040916london_flower.jpg制作:2004年9月

書籍『ロンドンアンティーク物語【究極の贅沢版】』
挿し絵より模写。

サイズ:ハガキサイズ
画材:透明水彩
edit

 

金魚モチーフ写し

0407illust_kingyo1.jpg制作:2004年7月

画材:透明水彩
edit

 

憧れのデザイン画

040709design_china.jpg制作:2004年7月

2004年11月の浦安ブライトンホテル展示会
出展作品のためのデザイン画。

ノリタケの森で見たデザイン画の素晴らしさが
忘れられず、自分でも描いてみた。

画家が油彩の大作を描く前に、水彩などで
素描を描く感じにも憧れる。

緻密な下絵は、本番より素敵だったりする。

残念ながら、この作品たちは本物の方がステキ。
それぞれの作品はコチラ。
・シノワズリな桃のピルケース
・ハスと金魚のピルケース
ひよこモチーフのピルケース

画材:透明水彩
edit

 

お気に入りのファッション。

040704fashion.jpg制作:2004年7月

サイズ:ハガキサイズ
画材:透明水彩
edit

 

朝顔

040703asagao.jpg制作:2004年7月

サイズ:ハガキサイズ
画材:透明水彩


アサガオ
学名:Ipomoea nil  
ヒルガオ科サツマイモ属
和名:アサガオ(朝顔、牽牛花、蕣)
edit

 

コモンセージ

040525common_sage2.jpg制作:2000年5月、2001年2月、2004年5月

画材:透明水彩
F3

コモンセージ
学名:Salvia officinalis  
シソ科アキギリ属(サルビア属)
和名:薬用サルビア


広義には、セージもサルビアもアキギリ属全般を指す。
葉を乾燥してハーブティーとして飲用したり、肉の臭み消しに利用する。
豚肉と良く合わせられており、ソーセージの語源となったという民間語源説もある。


May 2004
painting tools:watercolor
size:F3

plant name:Common Sage
scientific name:Salvia officinalis
family:Lamiaceae 
edit

 

田安門

040422tayasumon2.jpg制作:2004年4月

画材:透明水彩
edit

 

博多で食べたケーキ。

0404cake.jpg制作:2004年4月

サイズ:ハガキサイズ
画材:透明水彩
edit

 

有田焼のティータイム

0404akae.jpg制作:2004年4月

サイズ:ハガキサイズ
画材:透明水彩
edit

 

チャイナ・オン・ザ・パーク(有田)

0404china_on_the_park.jpg制作:2004年4月

画材:透明水彩
edit

 

うなぎ(柳川)

0404yanagawa_unagi.jpg制作:2004年4月

画材:透明水彩
edit

 

ローゼンタール(素磁)/A.ラム工房(絵付)の写し

0404china_antique1.jpg0404china_antique2.jpg制作:2002年末ごろ〜2003年4月
   2004年はじめ〜4月まで

画材:磁器&上絵絵の具
edit

 

キャッツテール

040420cattail.jpg制作:2003年6月・2004年4月

画材:透明水彩
F2

キャッツテール
別名:アカリファ
学名:Acalypha hispaniolae
トウダイグサ科エノキグサ属

花言葉 『気まま』


Apr 2004
painting tools:watercolor
size:F2

plant name:Acalypha
scientific name:Acalypha hispaniolae
family:Euphorbiaceae 
edit

 

マンゴスチン

040411mangosteen_s.jpg制作:2004年4月

画材:透明水彩
F6

マンゴスチン
別名:果物の女王
学名:Garcinia mangostana L.
オトギリソウ科フクギ属


Apr 2004
painting tools:watercolor
size:F6

plant name:Purple mangosteen, mangosteen
scientific name:Garcinia mangostana L.
family:Clusiaceae 
edit

 

枝垂梅 (シダレウメ)

040406ume1.jpg制作:2004年3〜4月

画材:透明水彩
F4

シダレウメ
学名:Prunus mume form. pendula
バラ科サクラ属
英名:Japanese apricot
別名:好文木(こうぶんぼく)、春告草、木の花(このはな)、
初名草(はつなぐさ)、香散見草(かざみぐさ)、風待草、
匂草(においぐさ)


Mar,Apr 2004
painting tools:watercolor
size:F4

plant name:Japanese apricot
scientific name:Prunus mume form. pendula
family:Rosaceae 
edit

 

はじめてのイースターエッグ

40428easter1.jpg040428easter2.jpg制作:2003年はじめ〜2004年3月

画材:磁器&上絵絵の具
edit

 

スイセン”エーリッシャー”

040316suisen1.jpg制作:2004年3月

画材:透明水彩
F3

スイセン”エーリッシャー”
学名:Narcissus spp. 'Erlichear'
ヒガンバナ科スイセン属



Mar 2004
painting tools:watercolor
size:F3

plant name:Narcissus
scientific name:Narcissus spp. 'Erlichear'
family:Amaryllidaceae 
edit

 

小彼岸桜

040315sakura.jpg制作:2004年3月

画材:透明水彩
F4

サクラ”コヒガン”
学名:Prunus subhirtella
バラ科サクラ属
和名:コヒガン (子彼岸)
別名:彼岸桜、千本彼岸

(別名「彼岸桜」は、江戸彼岸の別名でもあり
「寒緋桜」を「緋寒桜(ヒカンザクラ)」と呼ぶこともあるので注意。)


・花期が早く、春の彼岸ごろには花が咲き始める。
・花は五枚一重で薄い紅色の花を咲かす。色はソメイヨシノよりも濃い。

・エドヒガン(Prunus pendula Maxim. f.ascendens Ohwi)とマメザクラ
(Prunus incisa Thunb. ex Murray)の交雑種と考えられている。

・亜種に十月桜(Cerasus × subhirtella ‘Autumnalis’)がある。
・年に二度開花する四季桜(Cerasus × subhirtella ‘Semperflorens’ )も
エドヒガンとマメザクラの交雑種と考えられている。


Mar 2004
painting tools:watercolor
size:F4

plant name:Cherry Blossom 'kohigan'
scientific name:Prunus subhirtella
family:Rosaceae 
edit

 

1/2 >>