2016年のクリスマスの過ごし方。

161223_IMG_8617.jpg2016.12.23 Friday
本日金曜日はミスドの日。毎週並ぶのが嫌で、セットされてるのをもらってたんだけど、今日は張り切って朝から並んで、豪華なのをゲット。クリスマスっぽい?
     
並んでいる時に、ちょうどお仕事の電話がかかってきて、依頼を受けられたのもラッキー。
    
昨日何度もお電話をもらっていて、誰からかわからず、ビビりの私はかけ直せずにいたのだった。まさかお仕事の依頼とは危ないところだった。この会社からは、以前にお仕事を頂いてから、なんと10年ぶりの依頼で、こうして久しぶりにお仕事いただけて本当にうれしい。
     
今年頂いたお仕事はリピーターのクライアントがほとんどで、これはありがたいことだと思う。フリーになりたての頃に、今は亡き映像作家のRさんから「何度もリピートしてもらえたり、紹介で仕事が来るようになることが、フリーにとっては一番大事なことだ」と言われたこととか、夫とも共通の友人Cちゃんから「最初はどんなに依頼金額が安くても、全力で頑張って依頼額以上のものを提出するように心がければ、仕事はなくならない」と言われたことなど、いろいろ身に沁みる。

夕食は地味に見えるが、実はこれ名古屋コーチンで、ささみがめちゃウマ。左の方にモモ肉も乗ってて、こっちももちろんおいしかったけど、ささみの方が驚きのうまさ。カボチャのスープは、先日頂いた豪華景品で作ったのだが、メッチャ簡単で、これから活躍しそう。ほんまありがたや。

フルーツ(リンゴ、バナナ、みかん、洋ナシ、ブドウ)をザクザク切ってサングリアを仕込む。フルーツ切り過ぎて余ったので、フルーツティーにしたら、これも激ウマ。デザートは、安納芋をふかしたのに、マスカルポーネとオリゴ糖をかけたもの(はちみつやメイプルシロップでもおいしそう)。先日送っていただいたチーズケーキからヒントを得て作ったんだけど、これが大正解。クリームチーズも試したけど、マスカルポ―ネの方が合うね。もっときれいに成型したら、もっとイケてるデザートになりそう。(全体的に、フォトグラファーとイラストレーターのディナーとは思えない地味さだよね。)ケーキは買わない分、こういう贅沢もいいなーと思う。


                  


161224_IMG_8660.jpg2016.12.24 Saturday
今年のクリスマスは落語で決まり!

大名古屋らくご祭2016
http://tokai-tv.com/events/rakugo2016/

12/24(土)【昼】13:00 【夜】17:00
「東西お好み落語」
桂文珍、三遊亭好楽、三遊亭小遊三、瀧川鯉昇、春風亭一之輔

チラシの作成以前に売り切れた回もある人気イベントだけあって、リピーターが多いようで満員御礼。すごく面白かった!

前座が三遊亭じゅうべいさんというスウェーデン人で、好楽さんのお弟子さんだそう。ツルがなんでツルっていうかという「つる【上方版】」、前座でもキッチリ笑わせていて、なかなか面白かった。

一番が瀧川鯉昇さん。クリスマスにちなんで、ロザリオを壁に打ち付けるという「粗忽の釘」。もちろん面白く、話が流暢で聞いていて心地よかった。

三遊亭好楽さんは、親子そろって禁酒に失敗する噺「親子酒」。これも面白かったー

三遊亭小遊三さんは、嫁が美人過ぎると夫が短命と言う話「短命」で、はて自分は?と美人の嫁と同じことを自分の嫁にしてもらうが。。。と言う落語。これもうまかった!

春風亭一之輔さんは、それまでの師匠がみんなさっさと帰ってしまったことを暴露。スウェーデン人の前座まで師匠について帰ってしまったそうで。そしてクリスマスと言えば、野球盤が欲しくて、母親の勧めで大きな靴下を作ったものの、クリスマスの朝になっても何も入ってなかったことがトラウマとなり、後に嫁に話すと、嫁に「考え方次第や。お父さんお母さんも、サンタを信じてはったのかもしれへんで」と言われるという噺。これは面白かった〜
ココでは「まくら」となっているので、この後別の古典落語をされたんだろうか。今ちょっと思い出せないので、思い出したらまた。

桂文珍さんは、最初かく出演者を散々いじって場を沸かせた後、さっと噺へ入って行きました。「たいこ腹」。これも非常に難しい落語らしいのだが、さすが文珍師匠。見事な噺でした。
文珍さんと言えば名司会者・タレントとしての顔しか知らなかったけれど、徐々に軸足を落語に移し、2005年に最後のレギュラー番組が終わったのを機に、テレビ番組への露出をほとんどなくしたんだそう。
文枝師匠(兄弟子)や鶴瓶さんもそうだけど、司会をしても一流で落語も一流。すごい方だったんだなぁとしみじみ思いました。


そういや、去年のクリスマスは、Zeppで吉井ライブですた。

珍しく、無性に「肉」が食べたくなり、金山のステーキハウスに入ろうとしたら激混み!そりゃイブだもんね。とりあえず肉にありつけて満足。生ハムとローストビーフも!帰宅して、昨日に続いてサングリアで乾杯。最高だわ、自家製サングリア!(入れたフルーツは、バナナ、みかん、りんご、洋ナシ、ブドウ)
うとうとまどろんで、目覚めてこの日記書いて。シアワセと言うのはこういうことを言うのだと思った。


dainagoyarakugo2016-1.jpgdainagoyarakugo2016-2.jpg

ところで、毎年展覧会などのレビューを書いては年毎にまとめているんだけど、今年は2004年に始めてからぶっちぎりの最低鑑賞数だった。
今までは2009年の8個というのが最低だったけど、今年は5個!
見たいものはたくさんあったけど、名古屋を飛ばされたり、自分自身が多忙でもあり、見損ねたものがたくさん。
ホント、展覧会や舞台との出会いは一期一会。来年はもっと気合い入れてみようと思います!

今年遠方につき見損ねた展覧会たち。

オサムグッズの原田治展 Osamu Goods® The 40th Anniversary
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/yayoi/exhibition/now.html
ダリ展
http://www.nact.jp/exhibition_special/2016/salvador-dali/
しりあがり寿の現代美術『回・転・展』
http://saruhage.com/kaiten/


                  


インスタで展開中。にゃんこ(♂)とオダンゴ女子の愉快な生活。クリスマスはこんな感じ。
https://www.instagram.com/hiyoko_hina/
161220instagram_ns.jpg161221instagram_ns.jpg161223instagram_ns.jpg161224instagram_ns.jpg


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

活動モロモロ・2。

160707-totem-osaka.jpgIMG_8230.JPG
2016.12.11 Sunday
先週に引き続き、今日もドーム近くに来ております。初シルクドソレイユ、楽しい!(ただいま休憩中)
↑FBへのリアル投稿

すごくよかった!前から6列目で、すごく見やすくてよかったー。
このチラシに登場するのは全部よかった。一輪車は1番コーフンしたし、黄色い男女のロマンティックな絡みもよかったし
輪をリズムに合わせて五輪にしたり形を変えながらダンスするのもよかった!
合間合間の寸劇も面白かったー。

やっぱ生の舞台はいいっすね〜。
そう言えば今年すごく思ったのは、演出家の蜷川幸雄さんが亡くなって、もう蜷川さん演出の舞台が見られないと思うと、1回くらい
劇場に脚を運んでおけばよかったと激しく後悔した。

やっぱ見たいと思ったものは出来る限り見るべきよね。あああ。ダリ展。。。


                  


51GFp2ILvBL._SX493_BO1,204,203,200_.jpg2016.12.17 Saturday
2007年から細々と続けている「鳥のことばかり書いているblog」トリモノ帖のアクセス解析を見たら、少し前から倍増していて、そっか、来年は酉年だからだな、と気付く。
   
そんなわけで、来年の酉年に向けて、力を入れて行こうと思うのだった。blogに取り上げてほしい面白い鳥ネタがあれば、ぜひぜひご一報くださいませ。
http://hiyoko.tv/torimono/

ちなみに最近人気の記事はこちら。
◆アクセスランキング◆
第4回2016年12月17日(土)
1.鳥キャラ図鑑・その9『トゥイーティー(Tweety)』(2007/08/21 Tue)
2.鳥キャラ図鑑・その7『カリメロ(Calimero)』(2007/08/11 Sat)
3.日本最高の美味地鶏「岡崎おうはん」(2013/03/13 Wed)
4.焼き鳥の部位(2008/04/01 Tue)
5.鳥キャラ図鑑・その10『火の鳥』(2007/08/26 Sun)
6.イギリスの国鳥・ヨーロッパコマドリ(世界の国鳥・6)(2009/03/01 Sun)
7.日本の鳥の文様1・千鳥(2009/02/13 Fri)
8.鳥キャラ図鑑・その14『バッドばつ丸』(2007/09/15 Sat)
9.スワロフスキー シルバークリスタル干支 ルースター(酉)(2008/09/28 Sun)
10.伊藤若冲のニワトリ(2007/08/14 Tue)


                  


161222_3791_n.jpg2016.12.22 Thursday
今日はとある忘年会に下請けスタッフとしてもぐりこんだ。

ふと気づけば下請けにあるまじき自由にふるまい、ジャンケン勝ち抜き戦で最後まで勝ち抜いて豪華景品を手に入れてしまった。
きゃーごめんなさい。。。

今年の運は使い果たしたが、もう今年も終わり。

来年も自由に生きられますように♡


                  


161213_3014_n.jpg2016.12.17 Saturday
最近ちょっと真面目にインスタを頑張ってる。
このネコと女の子のキャラクターを動かすのがちょっと今は楽しい。私にしては珍しく未だ名前も決めておらず、先日のネタで成り行きでネコがオスだと突発的に決めたところ。今日、カレンダーがあったらほしいというコメントが付いて、そういえばまた今年もカレンダーを作れなかったことに気づく。来年こそは!って毎年言ってるな。毎年それなりに頑張ってるつもりなんだけど、まだまだやれてないことが多くて、がっかりする。2017年はもっともっとたくさん絵を描きたいなぁ。
    
   
インスタと言えば。。。4年くらい前にインスタに限界を感じて、my365の方を頑張ってフォロワーも増えていい感じだったのが、アプリ自体が破たんして、春にUPできなくなってしまった。そんなわけでインスタを頑張ってみたら、何となく順調にフォロワーも増えてきている。もしもあのとき、インスタを諦めなかったら、今頃どうなっていたのかなぁ。と、考えても仕方がないことは考えず、今目の前にあることを頑張るだけだ。


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ



自分備忘録。
FBが何だか4周年祝ってくれた(笑)
二人で写ってる写真って、やっぱりギャラリーが多いのね。

161222fb4years_douga1.jpg


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

活動モロモロ・1。

161128_IMG_7129.jpg2016.11.28 Monday
3年前からスケジュールも実際にしたことも全部一面カレンダー式のノートに書き込んでる。そんなに分刻みで書くこともなく、その日やったことがわかればいいので、ちょうどいい。後で見返すのも楽だし。2015年は私が金で彼が銀。今年は私が赤で彼が白。そして来年は、私は即決でピンクで彼が黒と迷って紺。来年が一番自分たちらしい色のような気がする。
   
全然関係ないけど、noteを始めたいと思いながら数か月。何をテーマに書こうか、ずっと迷っている。


                  


161201_IMG_7934.jpg2016.12.03 Saturday
いろいろぴぴちゃんに見えてくる。
   
それにしても、そろそろ「旅」に禁断症状が出ている。
東京は昨年末以来行ってないし、大阪なんて去年の9月から行ってない。
ええっ!今年は名古屋から一歩も出ずに終わるのか!と軽くショックを受けたが、オットが「5月に浜松行ってる!」と叫んで、かろうじてお隣静岡には脚を伸ばしていたことを思い出す。ち、近いけど、まぁよかったね。書店の店長が急に辞めてしまわれるというので、お祭りみたいにみんなで浜松に押し掛けたんだっけな。
     
東京がそろそろ恋しいとも思うのだけど、温泉でシッポリとか、地方の友人やネッ友を訪ねる旅なんてしたい。
宮崎には大好きな友人が住んでいて、ずっと訪ねたいと思っているのだけど、最近福岡にもご縁(玉子かけ醤油)が出来て、九州ラブが高まる今日この頃。一週間くらいで18きっぷの旅したいなぁ〜〜


                  


161126_0626_n.jpgもう1ヶ月ほど前になりますが、ついに見つけてしまった、某古書チェーンで自分の本を(笑)買おうかとも思ったけど、誰かが買ってくれるならそれもあり、と考えて、そのまま残した。

定価1,200円(税別)の本が960円なので、まだまだ高い方。
ちゅーのは、あんま出回ってないせいだよね。売れれば売れるほどここでの価格は下がる訳で。売れたらうれしいけど、自分の本が古本とは言え100円とかで売られる気持ちってどうなんだろう。
ちなみに私はこの店では本はめったに買わず、もっぱら古着を見に行きまする。

FBに、古本屋さんで自分のサイン本を見つけてショックだったとコメントが付いた。サイン本はショックだよねー。
私は以前、献本のお手紙の添えられた本を買ったことがある。献本された人の名前入りで、しかも献本した人はかなりの有名人で、された人もそこそこ有名な方で。。。
手紙が入ったままなのに気付かず売ってしまうなんて、読まないまま、よほど大量にまとめて売ったのかな、などと考えてしまう。なんだかなー。


                  


161213_IMG_8288.jpg
2016.12.13 Tuesday
本日のすイエんサーはマカロンづくり!新たにすイエんサーボーイズも登場しました〜。ところで、肝心の私のイラストは、なぜかイレギュラーで描いた巨大マカロンイラストのみが登場し、いつものお題ラストは登場せず!右下のが未公開のお題イラストでした♡それにしても、マカロン、ドアップ過ぎ!自分の書いたイラストがこんな風にテレビに大写しになる日が来るとは。。。
リンク先は「おいしいマカロンの作り方♡」
http://www.nhk.or.jp/suiensaa-blog/koremade/258896.html


                  


12月前半から最近まで。ここ最近本当に家事がやれてなくて、ご飯もほぼオット。
ザ・男の料理って感じで見た目はイマイチだけどうまい!
ソフトバンク無料は、サーティワンからミスドへ。とんでもなく並んでいて、最初の週はへこたれる&
テレ東の五右衛門見にさっさと帰るが、次週からは並ばなくても買えるセットの存在を知る。
161222_IMG_8601.jpg


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

お仕事モロモロ。

161125_IMG_7802.jpg161126_IMG_7830.JPG2016.11.19 Saturday
ご縁あって、福岡県の醤油メーカー・奥村醤油醸造場さまの玉子かけ醤油のキャラクターになりました。名古屋コーチンのぴぴちゃんが、九州に行って男の子になっちゃいました。
福岡の皆さまの食卓にぴぴちゃん。うれしいです♡
【お仕事】「玉子かけ醤油たま次郎」パッケージキャラクター(奥村醤油醸造場)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid160.html

2016.11.26 Saturday
ぴぴちゃん玉子かけ醤油、もとい、玉子かけ醤油たま五郎さんが届いた♡
それ以外にもたくさん送って下さって恐縮〜〜〜〜。下はお醤油屋さんが送って下さったもの。サツマイモのチーズケーキ最高♡ http://oimotti.com/

何か九州に親戚が出来た気分。私も名古屋名物を送ろう!!と画策中。
上左はソフトバンクのサーティーワン最終日。右は今日はいろいろおすそ分けいただいた日。昨日極寒の東京に行った方から好物の揚げまんじゅう〜〜〜〜や、そしてこれまた大好きなラフランス。今日は良い日だった(食べ物ばっか。。。)。


                  


161124karuta-1.jpg2016.11.24 Thursday

来年最初の展示は毎年恒例かるた展(@gallery dazzle・北青山)。

今回の文字は「を」。
決まった時に「よしこれで行こう」という文が浮かんだはずなのに、それから2か月経って、まったくそれが思い出せない。
大丈夫かしらワタシ。

画像は今までに出展したカルタ。タッチもテーマも全く統一性なくてあきれるわー。


                  


161114_8268_n.jpg2016.11.14 Monday
もう朝の5時ですが、ここ2カ月死にものぐるいに近い感じで頑張ってた仕事が終わった。。。いろんな意味で初めてのタイプのクライアントで大変だったけど、これが明日の糧になると信じよう。とにかくゆっくり眠りたい。。。

2016.12.18 Sunday
そして約一か月後、次のお仕事も無事終わり、ようやく年末気分を味わうことが出来そう。。。


                  


11月後半から12月初め。ソフトバンク金曜日無料のサーティワン堪能したわ♡
161203_IMG_8058.jpg


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

一年間。

151211_9459_n.jpg151211_52-_DSC0173.jpg2016.12.11 Sunday
一年前の写真。

もう一年!去年の今日(?)は、ランドリーさんのレコードジャケット展の展示に絡めて、元バービーボーイズのKONTAのシークレットライブだったのでした。KONTAのサックス生演奏は最高でした。写真を撮るオットの横でかぶりつきの特等席で見ていたおかげで、ステージから降りて横を通りかかったKONTAに「お疲れ様です!」って声かけて、ニコッて微笑んでもらえて、もうもうもう、大コーフン!!でした!!
(これ上げた時点でKONTA写真載せる許可が下りていなかったので、KONTA写真はありませんですw)

超カッコイイデザイナーとイラストレーター男子&女子に囲まれて。書店でこの方たちの作品見たことない人って絶対いない!と言うくらいスゴイ方たち。会場にいらした方皆さん、そんな感じ。

下はクロージングパーティーの様子。乾杯の時に、自分のビールを自撮りしてる夫が涙ぐましいw(撮影:宮田雄平)
151214_3866_n.jpg


151211_6260_n.jpg展示の様子はこんな感じでした。
このブログには全然上げていなかったので。慌てて上げてみる(笑)
手前のセコム写真一杯のがオットので、奥の方でテーブルに立てかけてあるのが私の。
なかなかに特等席でドキドキ。。。

これ以来東京に行っていないのだと思うと、なんだか不思議で、やっぱりほんのり寂しい。
名古屋での生活の基盤も出来て、ごく普通に日常が回っているけれど、やっぱり、大好きな東京とも、どこかで繋がっていたい。
東京が都会だから刺激があるから好きなわけじゃない。もちろんそれも一つの要素だけれど、やっぱり東京が好きなのは、仲間がいるから。
2017年はまたちょいちょい行きたいと思います。


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ



2016年はこんな一年だったそう。
これを見ていたら、年賀状のアイデアが浮かんできました。

161211fb_year2.jpg


2015年はこんな一年!


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

Zip-Fm モーチャーカメラ部 第3回写真展 We are!!

もう一週間近く前になりますが、オット宮田雄平が講師を務めておりました
Zip-Fm モーチャーカメラ部第3回写真展「We are!!」

おかげ様で盛況の中、終了いたしました。
161204_IMG_7997b.jpg

左)モーチャーカメラ部とは?!(クリックで大きくなります〜)
右)今回第3回は、13〜16期の講師と部員全員との展示だそうです。オット宮田は16期のスナップ撮影の講師でした。
161204_IMG_7993.jpg161204_IMG_1469.jpg

左)16期講師・宮田について(クリックで大きくなります〜)
右)今回の写真はコチラ。スナップ講師にふさわしい決定的瞬間?!
161204_IMG_1469s.jpg161204_IMG_8034.jpg

たくさんのメッセージをいただき、ありがとうございました!
せっかくいただいたコメントなので、また改めてまとめて記事にしたいと思います。

161204morchar_camera1.jpg
Zip-Fm モーチャーカメラ部 第3回写真展 We are!!
2016年11月29日(火)〜12月4日(日)
10:00〜19:00(最終日のみ〜17:00)
市民ギャラリー矢田
〒461-0047 愛知県 名古屋市東区大幸南1丁目1番10号 カルポート東


                  


11月前半。
161119_IMG_7333.jpg


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

1/1