SSL化しようとしたら、設置したブログ(Serene Bach )が動かなくなったのをどうにかした件

190219ssl_website02.jpg190219ssl_website01.jpgIMG_0706.jpgIMG_0708.jpg2019.02.19 Tuesday
このところ、割と忙しくしている我が家なのですが
バタバタと締め切りに追われる中、えらいことになっておりました。

少し前から、サイトをSSL化しなくちゃね、と言っていたのですが
ふと借りているサーバー&ドメイン(X◯EA)のメールで
簡単に無料でSSL化できるというのでやってみたところ。。。

なんと、サイトが見られなくなったんです!
それが先週木曜日の話。
一応X◯EAのサポートに聞いてみましたが、全然直らんっっ!!
どうやら、ジ◯シティーズのサービス終了に基づき
(てか、ジオ◯ティーズがまだあったことに驚き→失礼)
お客さんの流入でうれしい悲鳴を上げているX◯EAは、サポートが
えらいことになってるらしく、全体的に雑な返答なのだ。

ジオシティーズは3月末まで大丈夫かもしれんけど
こっちは仕事のサイトだから、すぐに直らないと困るのよっっっ!!

特にwww付きの方は全然アカン。危険なサイト扱いされとるし!!
どうやら、私のサイトが、フレームでできてることや
ほぼ9割ブログなせいで、リンクを全部https://に変えないと
うまく表示されないらしく、CSSが反映されない。

週末も仕事の合間にああでもないこうでもないと試し
サポートに何度も問い合わせた結果、最初の指示が間違っており(怒)
月曜には、どうにかサイト自体は表示されるようになった。

しかし、左画像スマホのキャプチャー画像の下のように
上手く表示できないまま、とんでもないことが判明する。

ブログの更新や変更が出来ないのだ!!
いろいろ見て行くうちに、どうやら、ブログの設定のURLを指定する場所で
URL変更しないとあかんのではないか?と推測。

たぶんここね。
190219ssl_website05.jpg
あくまでも推測に過ぎないので、非常に怖い。

そこで、過去のブログを使って変更しようとするものの
ログインはできるのに、修正しようとすると、なななんと
強制的にログアウトされてしまうのだ!

恐らく、この画面で設定したURLを反映してるCGIが
パッケージ内にあるに違いない。
これはもう、FTPで繋いで、該当のCGIを直接編集するしかない!
と恐ろしい決意をする。

そこで、数十はあるsbのパッケージ内のCGIを一つ一つ開いて見て行く。
仕事の合間にちょこちょこいじって、なんだかんだ半日いじった結果、ついに見つけた!!ここだ!!

画像をクリックすると、もっと全体の画像が見られますが
左がFFFTPの画面で、ブログのフォルダ内のdataフォルダを見ております。
その中の「configure.cgi」をテキストファイルで開いているのが、右側部分。
190219ssl_website04.jpg

画像内にも書いてますが、作業は以下の通り。
sbのパッケージの中の「data」フォルダ内「configure.cgi」をテキストファイルで開き
2か所のURLの http:// を https:// に変更する。
8行目・・・conf_srv_cgi   https://hiyoko.tv/gallery/
33行目・・・conf_srv_base  https://hiyoko.tv/gallery/
何行目かというのは、その人のブログによって違うかもしれないので
もし違っても気にせず、2か所直せばOK。
テキストファイルを修正してアップロードして
改めてsbにログインすると、環境設定、直ってる!!(感涙)
190219ssl_website03.jpg

ここで、ページ構築をしますと、ログアウトして弾かれることなく、無事更新できました〜
これで、ブログも無事SSL化終了!

さて、いったいどれくらいの人が今もsbを使っておられるかはわからないけど、どなたかのお役に立てれば何よりです。

しかし、こういうとき、サポートが事実上終わってるサービス(sb)を使い続ける事の危険を思う。
やっぱりWP導入するべきか。
もうずっと、仕事ではWPバリバリ使ってるんだけどね。設置はハードルが高いのだわ☆


                  


1/31(木)〜2/3(日)
割と浮かれて楽しく日々過ごしており、美味しいごはんも張り切って作っておりました。
まーいろいろあるのよのー。
190131_190203_IMG_0177.JPG


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています



←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

ART Nagoya 2019

190216_IMG_0669.jpg2019.02.16 Saturday
ART Nagoya 2019に来てます。
いろんなアートがあって楽しい!
Focus Rock Studio & Gallery は、915のお部屋!
名古屋城が真正面の特等席です。
ずっと盛況で、こんな感じの写真になりました(笑)

ART Nagoya 2019、ホテルナゴヤキャッスルで
今日19時まで。
明日は11時から18時までの開催です♡

190216_IMG_0755.jpg


                  


46496220_981918691998076_8100207109351669760_n.jpg46450878_981918698664742_8581378308476764160_n.jpg2019.02.14 Thursday
ヤバイです。これに行きたくなり過ぎてます。
明日締め切りの仕事が迫っているというのに、そういうときほど、こういうの見ちゃうのよねぇ。ダメなあたし。
top_marimekko .jpg
いやマリメッコよりむしろ、こっちが見たい。
top_finland.jpg
左の画像もみんなそう。何この乙女心くすぐり過ぎな食器は!!

岐阜県現代陶芸美術館
 〒507-0801  岐阜県多治見市東町4-2-5 (セラミックパークMINO内)
 TEL 0572-28-3100
 10:00〜18:00(入館は17:30まで)
 名古屋→(JR中央本線)→JR多治見駅
 東鉄バス  料金片道:¥270 (※平日9:30〜15時台は\200) 所要時間約15分(下車後、徒歩約10分)


                  


毎度おなじみ食べたもの。。。1/30(水)
1月最後から2番目の日。
伏見で打合せから、上前津で1件仕事をこなし、栄・中日ビルの別れを告げ、新栄町でミーティング。ちかれた。
190130_IMG_0176.JPG


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています



←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

素晴らしい誕生日。

190205_skateboard.jpg2019.02.05 Tuesday
2月5日(火)のNHK Eテレ「すイエんサー」は、スケボーです〜。
    
さて、このイラストは今年度からテレビには映らなくなったけれど、悪いことばかりではない。以前は収録前のバタバタの中、ラフから完成まで、最短3日で、多い時で3枚仕上げなくてはならなかった。しかも、B3サイズのスケッチブックって結構大きいのだ(いわゆるカンペに使うやつ)。それが今は、収録から放送日までの間の制作で、一か月くらいかけて、じっくり描くことが出来るようになった。と言っても、実際に描いてる時間は変わらないけれど、気持ちだけでなく、絵にも余裕が感じられるような気がする。 
     
そして、この夏から新しいイラスト担当になられたプロデューサーが、私より若い女性で、その方とのやり取りが面白くて(笑)女子トークって楽しい♪♪♪何にせよ、楽しいのは良いことだ。


                  

2019.02.07 Thursday
宮田の誕生日、彼の写真撮影に立ち合う。
(私を間に介していただいたお仕事の場合、できるだけ立ち会うようにしている)
    
最初は、2月半ばまでに撮影が必要なのだけど、今期は予算厳しめで。。。と、ご依頼があり
それならと、点数を減らして、金額もこれくらいで、とお引き受けするが
(とはいえ、やや安めだけど、常識の範囲内での金額)
何とか、金額増やせるよう検討しますの返事。
    
現場でお会いした瞬間に
「予算何とかしましたので、最初に提示された金額の通りに請求して下さい」
と言って下さった。
    
気分上がって、楽しい撮影の時間。
    
そして撮影した写真をその場で確認すると
「さすがですね!では金額は先ほど言った通りに請求して下さいね」
とおっしゃり、笑顔で去って行かれた。
    
こう言うクライアントは、本当にうれしい
と言うか
    
何ごとも、北風ではなく、太陽なのですよね。
    
最初に太っ腹なところを見せてもらえると、頑張ろうと思えるし
このクライアントのためなら、ひと肌でも二肌でも脱ごうと思う。
   
クリエイターってそう言うものです。
   
そこで、このクライアントちょろい、と手を抜くのは、三流のクリエイター。
    
マトモなクリエイターは、自分の作品を作るために、どんな条件でも、最善を尽くそうとするもの。
   
そして、その価値を認めて下さるクライアントには、予想以上の力を発揮できるというもの。
   
いい仕事をして欲しければ、最初にあんまりケチなことを言ったり
値切ったりはしない方がいいと思います、ホント。
   
ま、そういう案件もあったりなかったり、なので(笑)思うところを書いてみました。


coments:

いい仕事をして欲しければそれにふさわしい報酬を払う。おっしゃる通りです!(^◇^)

hiyoko 心強いお言葉、ありがとうございますー。
   こう書いたからには、私ももっと良い仕事しなくちゃな!と肝に銘じます(笑)


値切ったりした事はないけど、雑誌をやらない方に金額を提示するとかなり驚かれます(笑)
担当職種によっての金額の差はありますがページ単価が一律だから、有名無名関係なくカメラマンはこんだけ
デザイナーはこんだけ、モデルはこんだけ、etc. 
ワシ自身AD料がなければ成り立たないので何度やめようと思ったか(涙)

hiyoko 確かに、広告の価格を普通と思ってたら、雑誌の価格聞いたらビックリするかもですが
   媒体によって価格が違うのは常識かと思ってました。
   そうそう、雑誌の方はよく「ページ単価がこれだけなので、イラスト料これだけしか出せないんです」
   って説明して下さいます。
   ちなみに私は、雑誌の仕事は、締切がタイトな分、直しもなくサクッと終われるので、好きですけどね(笑)
   (時間あたりにすると意外と高かったりしますよ)


                  


2019.02.06 Wednesday
ひとつ捨てると、ひとつやって来る。
    
昨日は、すっごく楽しいお仕事の依頼が来た。ものすごく光栄な企画。
今やっている仕事も、ものすごく楽しい。一昨年から去年にかけてやってて、もうちょっとこれやりたいなぁ、と思ってたら、その実績をもとにお仕事が舞い込んだ。楽しいこと、これが好き、って気持ちを大事にしてたら、ちゃんと道は出来て行くね。
   
なんて、明るく書いてますが、モチロンいいことばかりじゃない。それでも、辛いことがあるほど、いいことがあった時の喜びは倍になるから、悩むことも必要だよね。


                  


1/27(日)〜1/29(火)
大体適当に作るけど、大体おいしい。天才かも!と思ったりするのは、料理だけだ。あとは激安ショッピング。
190127_190129_ODFM4002.JPEG


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています



←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

種まきと数稽古。

IMG_0204.JPG2019.02.05 Tuesday
最近、スイーツやリサとガスパールなどの
かわゆい切手の投稿が多くて
誘惑に負けそうですが、わがやにはまだまだ80円や50円切手が
アホみたいにあるので、グッと我慢。。。

#昔はハガキをよく書いたのよ
#コレいつものイラスト付き請求書
#最近は請求書もメール添付OK増えたよね


       


2019.02.04 Monday
年に数回、お世話になっている方に
近況のお便りをさせていただいている。
ほとんど返事は期待していないのだけど、ある方は、毎回必ずお返事を下さるのだ。   
それも、型どおりではなく、毎回キチンと読んでくださったのが伝わるような温かな文面に、涙が出そうになる。
   
「陽菜さんの蒔いてきた種が、少しずつ芽吹いてきましたね」
「どんどん陽菜さんの世界が広がってきているようで、何よりです」
   
特に、蒔いてきた種、という話は、私はその方に苦労話をしたようなことはないし
どうして種まきをせっせとしてきたって分かるのだろうか、と不思議な気もした。
   
そう言えば、逆に昔、「もっと絵を描きなさい、描けば絶対いい絵を描けるんだから」と言われたことがあって    
どうして絵を見ただけで、たくさん描いてないってわかるんだろう、と思っていた。
  
すると、もう何年も講師として数十人に教えている夫・宮田がこう言った。   
「ボクもそう思っていたんだけど、教えてみてわかった。撮ってるかどうかって、ちゃんとわかるんだよ。
で、たくさん撮ってくる子って、とにかくかわいいんだよ」
   
そんな宮田が
月に1〜2日しか休めないくらいハードなSE時代に、わずかな時間の中で驚くほど大量の写真を撮るので
この人は写真の道に進むべきだと思い、会社を辞めさせて、東京から名古屋へ引っ越して
専門学校に行くよう勧めたのは私。
   
学校で宮田は、今もお世話になっているH先生から
「こんなにたくさん撮ってくる学生は初めてだ」
と言われたそうで。
   
そして、そんな宮田を見ていて反省した私は、たくさん絵を描くようになり
たくさんの仕事が来るようになった。(まだまだですけどね)
  
結局、わかるひとにはわかるのだ。
お見通しなのだ。
   
その人がどれだけ努力をしているか。
どんな気持ちで仕事に挑んでいるか。
   
全部、繋がっているんだな、と思う。


#仕事の流儀 #イラストレーターの仕事


                  


2017年後半から2018年前半にかけての約1年で、私が一番頑張ってきたお仕事。それは、イラストではない。
    
とあるテーマで文章を書いて書いて書きまくって、ある意味無駄とも言える知識が増えた、そんなお仕事だった。
すっごく楽しくて刺激的で、毎日毎日、脳みそが痛くなるくらい疲れたけれど、心地よい疲れ。
    
そのお仕事には一旦区切りがつき、無事Webページも公開され、感慨に浸っていた最近の事。
そのお仕事がきっかけで、別のお仕事が舞い込んだのだ。
   
またあの刺激を味わえると思うと、本当に楽しみだ。
  
どうしてイラストレーターなのに、文章を書くのか?と聞かれそうだけれど
それは私がイラストレーターになった経緯を話せば簡単なこと。
   
私は本を書く企画塾に通っている時に、ご縁があってイラストのお仕事をするようになった。
本来は、本を書くのが目標であり、夢、だったのだ。
   
ありがたくも、その夢はかなった。
まずは最初の目標であるコミックエッセイを出せたので、次は目標は絵本。
昨年から絵本の活動を再開して、現在は、その仲間の活動の二十周年の記念冊子を作っている。
   
そこに何ページか寄稿することになり、取材や文章や漫画など、いろいろ書く予定でめっちゃ楽しみ。


                  


1/25(金)〜1/27(日) 一年半ぶりの女子会。楽しかった♪
190125_190127_IMG_9955.JPG


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています



←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

久しぶりの空模様。

190202_OEJK1807.jpg2019.02.02 Saturday
先月半ばに、ハワイ土産のパンケーキをいただいた。
久しぶりに刺激を受けた時間だった。
私より一回り以上も年下のその女性の持つパワー。
底知れぬほどいろんな経験をして
30にしてもう悠々自適な生活をしている!って
いやもう何ともすごい話。

フツーに考えると、それだけでもすごい「仕事」は
趣味でやっていて、本当の仕事はもっと別の事。
一見ギャル風にも見えなくもない外見なのに
一体どんな生活を送っているのか。不思議。

こんなに興味を惹かれる人には久しぶりに会った。

フレーバードパンケーキって初めてだったけど、ナチュラルフレーバーとあるので、たぶん自然素材のものだろう
(そもそも彼女はそんな怪しいものは買わないだろう)と安心しつつ
・イチゴとグアバ
・ブルーベリーとアサイ―
のパンケーキを焼いた。特にブルーベリーの方は、混ぜた途端(レシピは粉と水半カップを混ぜるだけ。
我が家は水ではなく牛乳にしたけど)魔女の実験みたいな、とんでもない紫色に近いピンクのネバネバになった。

焼いてみてもやっぱりピンク。これはカワイイ。気分が上がった♡


                  


オットがアトピーで倒れたのと前後して、当時巻き起こったSE自宅待機問題で、我が家を不穏な空気が満たしていた頃
私は毎日石井ゆかりさんの筋トレを楽しみにしていた。
あの頃はほんのわずかでも未来に明るい兆しが見えないか、少しでも希望の芽が見えないか、手探りで探していたのだ。

最近すっかりFBに飽きてしまい(書くのには飽きたけど、人様の投稿は楽しみにしている)
Twitterに主軸を移しつつあるせいか、フォローしてる石井さんの投稿を目にすることも増えた。
久しぶりに週報を読み返すと、思わずうなってしまう。う〜ん、深い!

一部省略しているので、原文は日付のリンク先でお読みくださいませ。(太字部分に注目!)
2018/12/24-12/30 牡羊座の空模様

折しもクリスマスですが
今年、最も素敵なギフトをもらえそうなのは
牡羊座のあなたかもしれません。

その贈り物によって「胸を打たれる」ことになります。
もちろん、イイ意味です。

愛というものが、
自分以外の誰かを本当に幸福にしたいという願いであるならば
あなたのもとに、今週そういうものが
きっと届くだろうと思います。
この週、確かにうれしいことがあった。
こんなに美しい言葉で説明できる様なことではないけれど。
でも結局、愛を持った人のおかげで回り回っていいお話が舞い込んできた、そんな感じ。
2019/1/21-1/27 牡羊座の空模様

「自分は天才だ!」と信じることができる人もいますが、
なかなか、そうはいかない人のほうが多いのではないかと思います。

「誰にでも特別な才能がある」という人もいますし、
そうではないよという人もいます。
でも、少なくとも、多くの人には
「他の教科と比べれば、若干、よくできる教科」
「ほかのことよりは楽しくできること」
「やっていて飽きないこと」
などが思い当たるものではないでしょうか。
それを「才能」と呼ぶかどうかはまた、別の問題ですが
心から好きだと思えること、
自分でも「これはよくできたな」と内心、ガッツポーズをしたいようなこと、
などは、とても大切な、生活の宝物です。

今週「才能が開花する」ようなタイミングが巡ってきそうです。
それは、もしかすると「才能」と呼ぶよりは、
上記のような
「ちょっとだけ上手くできること」「好きなこと」
のようなことなのかもしれません。
あなたの内側から出てくるエネルギーが、
美しい結晶となって、あなたのまわりの世界を照らし出します。
あなたの個性や才能が、
あなたの住む世界に、ちょっとしたミラクルを引き起こす気配もあります。

または、「愛のミラクル」が起こる時間となるかもしれません。
他者や大切な人に対して、
あなたがひたむきに働きかけてきた、その経緯が、
一つの結晶のように輝きを帯びて、
あなたの人生を新しい光で照らしてくれることになるかもしれません。
この文章は、最近読んだある文章とリンクしている。
4つの才能を同時平行させる米津玄師「パートタイムで仕事をする人こそが21世紀の真のイノベーター。」
簡単に言ってしまうと、今は例えば、イチローのように一つのことに一流であるより
米津玄師のように、本業の音楽以外に、ダンス・映像・イラストと、例え一つ一つは一流とは言えなくても
むしろ二流であることをいくつも持ってるほうが、総合的なスキルとしては高くなるということ。
ビジネスモデルの寿命が短い現代においては、むしろ一つのことに特化して全ての比重を傾けてしまうのは
リスクが高いと言えるのだ。

これね、本当にそうだと思うわ。ずっと自分に呪いをかけてきたからね。
イラストレーターなんだから、イラスト以外のことに手を出すというのは、負けを認めることになるんではないかと
自分に呪縛をかけてきたけれど、そうじゃないんだよね。
2019/1/28-2/3 牡羊座の空模様

このところ、
何かを決断したり、実行に移したり、という、
ある意味「まっすぐ」な動きが多かったかもしれません。
あらかじめ決めておいた枠組みに物事をキッチリはめていくような、
そんな密度の高い雰囲気に包まれていたのではないでしょうか。

今週はその雰囲気が少し変わり、
「余裕」が出てきます。
「必ずしも決めたとおりにやらなくてもよい」とか、
「正解は一つではなく、たくさんある」など、
状況に広がりが出てきて、
変化球を投げやすくなるようです。
今自分が向こうと思っている方向に、しっくりする言葉たち。
そんな石井さんの言葉は、いつも向かおうとしている道への後押しをしてくれる。

もう何屋さんでもいいし、きっちり決められたとおりにやらなくていいんだね。

そういえば、私が必死に仕事をしていると、最近必ずオットがちょっかいをかけてきて
ちょっと困っていたのだけど、彼なりの考えがあったようで。(そもそも彼は考えなしに行動を起こすことはない)

私はどうも仕事に夢中になると眉間にしわを寄せて必死にやり過ぎてしまうようで
少し肩の力を抜いて、という彼なりのサインだったらしい。
はい、2019年は肩の力を抜いて仕事します。

#仕事の流儀 #イラストレーターの仕事 #ライターの仕事


                  


1/21(月)〜1/24(木)
190121_190124_IMG_9862.JPG


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています



←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

a・鳥・家だよりmail版・vol.22

◇◆◇2019年もどうぞよろしくお願い致します!陽菜ひよ子。。。a鳥家だよりmail版vol.22◇◆◇

いつもお世話になっております。
イラストレーターの陽菜ひよ子です。

2019年最初のa鳥家(アトリエ)だよりです。
とはいえ、バタバタするうちに、すでに2月になってしまいました。
ご挨拶が遅れてもうしわけございません。
何卒今年もどうぞよろしくお願い致します。

190101nenga.jpg

※このメールは、陽菜ひよ子が名刺交換、メールフォームへの
 メッセージなどを通じて知り合った方にお送りしております。

*****************************************************************************

【陽菜ひよ子の最近のお仕事】

1.【お仕事】知多半島タウン情報誌Step 2019年2月号・表紙(メディアマガジン)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid195.html

地元愛知県・知多半島のタウン情報誌Step2019年2月号「あったか麺特集」の表紙イラストを担当致しました。


2.【お仕事】小牧市生涯学習講座・イラスト講師のお仕事。
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid188.html

2015年の北名古屋市に続いて、愛知県のお隣の町・小牧市でイラスト講師のお仕事を致しました。
親子で似顔絵イラストを描く講座です。地元ケーブルTVの取材を受けました。


3.【イベント】「ハロウィンライブペイント」(ジュンク堂名古屋ロフト店)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/flyer/eid190.html

名古屋矢場町のナディアパーク(名古屋ロフト)・1Fイベント会場にてライブペイントを行いました。
10月なのでハロウィンにちなんだイラストを描きました。
お天気にも恵まれたくさんのお客様がお越し下さいました。


4.【お仕事】「玉子かけ醤油たま五郎」(奥村醤油醸造場)が、東京で購入できます!
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid192.html

2015年よりパッケージイラストを担当している「玉子かけ醤油たま五郎」(奥村醤油醸造場)。
東京・浅草の「まるごとにっぽん」で購入できます。


5.【お仕事】年賀状イラスト 2019猪年(印刷会社)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid193.html

毎年担当しているオリジナル年賀状のイラストを今年も担当させていただきました。
東急ハンズ・ロフト・イオン・セブンイレブンなどに置いていただいています。


以下は、カメラマンで夫の宮田雄平のお知らせとなります。


【宮田雄平の最近のお仕事】

1.【お仕事】ジオラマ撮影・ワークショップ講師のお仕事(名古屋都市センター)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid188.html (下部)

スナップショットの講師としてZip-FM主催の講座や
写真家・秦義之さんの写真スタジオでの講師として活動中の宮田ですが
このたび名古屋都市センターさま主催のジオラマ撮影のワークショップ講師をしました。
11月には、都市センターさまで個展も開催されました。

*****************************************************************************

今回のご案内は以上になります。
前回のお知らせは暑中見舞いでした。次は春ごろの予定です。

お忙しい中、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

*****************************************************************************
陽菜ひよ子
Website:http://hiyoko.tv/
Gallery:http://hiyoko.tv/gallery/
イラストレーターズ通信会員:http://illustrators.jp/
*****************************************************************************


a・鳥・家だより(atelier-dayori)・mail版 バックナンバー

陽菜ひよ子と名刺交換させていただいた方、メールフォームよりご連絡くださった方
展示会場にメールアドレスを残して下さった方などに
陽菜ひよ子のお仕事やイベントなどのご案内をメールで送らせていただいています。(3〜6か月に一度程度)

もし、こう言ったご案内が欲しい、という方がおられましたら、お手数ですが
メールフォームよりご連絡くださいませ。大喜びで送らせていただきます。
(※雑誌、書籍などの編集者、デザイナー、アートディレクターの方限定)


最新版
#a・鳥・家だよりmail版(2016年〜)


過去のa・鳥・家だより
#a・鳥・家だよりmail版(2014〜2015年) →続けて読むことが出来ます!


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

1/1