トリモノ帖

鳥に関するあらゆるコト。あらゆるモノ。

世界中の鳥好きさんに捧ぐ。

2012年5月18日 Doodle 4 Google 2012 - 米国(ディラン ホフマン作)

120518_doodle_4_unnamed.jpg
2012年5月18日 Doodle 4 Google 2012 - 米国(ディラン ホフマン作)

#google

google "bird"
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


ロブ・ライアン×グラニフ コラボTシャツ

IMG_2526.JPGIMG_2527.JPG

我が家の屋根裏に、こんな鳥さんがいて、朝起きたら、素敵な帽子が出来上がってると
よいなぁと、つい妄想。

私のロブ・ライアンの切り絵作品は、ポール・スミス、アフタヌーンティーに続き3シリーズ目。
(他にもスタバ、PLAZAなどでも展開されていた模様)
しかし今回が一番のツボ。Tシャツを着るのがこんなに楽しみなのは初めてかも。


ロブ・ライアン公式サイト
http://www.misterrob.co.uk/


img08447adazik8zj.jpg
このウェディングドレス、素敵過ぎ!!

img2a7bd280zikczj.jpg
ロンドンのショップ。

img5d38a770zikbzj.jpg
ロブ・ライアン氏。(ちょっとショーゲキ(笑))


デザインTシャツストア グラニフ -Design Tshirts Store graniph-
http://www.graniph.com/


Paul Smith PINK × ROB RYAN 2007

img72687adfzikazj.jpg


こんなのがあったなんて!!全然知らなかった!!

大丸・松坂屋×ロブ・ライアンがお届けする ファンタスティッククリスマス
http://www.j-front-retailing.com/pdf/download.php?news/kurisumasu.pdf
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


【鳥撮り】ズグロシロハラインコ

IMG_2448.JPG

鶴舞公園で出逢った4羽のインコの種類が全部わかりましたっ
4羽のうち、この子だけがメスで、一番若いそうで、おとなしかったです。
鳥はオスの方がきれいなものが多いので、つい目が行くけれど、気性面では
メスの方が飼いやすいのかも。


ズグロシロハラインコ
学名:Pionites melanocephala
英名:Black-Headed Caique
オウム目オウム科シロハラインコ属
原生地:ブラジル北部のアマゾン熱帯雨林、ベネズエラ南部、ギアナ高地

シロハラインコ属には、シロハラインコと、これの2種のみが含まれるそう。


2012/05/16 Wed
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


2012年5月15日 2012 年教師の日

120515teacher_unnamed.jpg
2012年5月15日 2012 年教師の日

#google

google "bird"
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


【鳥撮り】シロハラインコ

IMG_2447.JPG

鶴舞公園で出逢った4羽のインコを連れたご夫婦。
ベニコンゴウインコと、モモイロインコの名前は覚えていたのだが
残り二羽の名前がわからない〜〜〜

何とか頑張って調べました〜


シロハラインコ
学名:Pionites leucogaster
英名:White-Bellied Caique
オウム目オウム科シロハラインコ属
原生地:ブラジル北部のアマゾン熱帯雨林、ベネズエラ南部、ギアナ高地
黒、緑、黄色、橙色、白、そして青、すべての色の羽が見られることから
時に”七色インコ”と呼ばれることがある。

シロハラインコ属には、これとズグロシロハラインコの2種のみが含まれるそう。
最後の一羽はどうやら、そのズグロシロハラインコのようだ。


ところで、オウムとインコの区別がイマイチつかない私。
ベニコンゴウインコは、あんなに大きいのにインコ。
このシロハラインコも、モモイロインコは、オウム科だから、やっぱりオウム?

その理由は、基本オウムは冠羽(かんう)と呼ばれるとさか状の羽毛があり
インコにはないから。
ただし、フクロウとミミズクの関係のように、例外もあるようだ。

オカメインコは、冠羽(かんう)があるので、あんなに小さいがオウムなのだそうだ。
(ハトくらいの大きさで、オウムの中では最小)

オカメインコ(Wikipediaより)
120515Castolovice.jpg


2012/05/15 Tue
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


【鳥撮り】モモイロインコ

IMG_2451.JPG
モデル:緒川二月

オット(緒川二月)は、本当に男性にモテる。
そんなわけで、このモモイロインコちゃんも男の子(♂)。

このかわいらしさとは裏腹に、この子は結構激しい子らしく
「ガブッと行くから危ないんです」
と、言いながら、飼い主さんが彼からインコを引き離したのだが・・・

IMG_2456.JPGIMG_2457.JPGIMG_2459.JPGIMG_2461.JPGIMG_2463.JPGIMG_2453.JPG

やっぱりすぐに戻ってきてしまった。
(このあと、撮影者のひよこが、ガブリとやられました・・・痛かった(笑))

オーストラリアの個有種で、日本では珍しいインコなのだそうです。


モモイロインコ
学名:Eolophus roseicapilla
英名:Galah(ガラー)
オウム目オウム科
オーストラリア原生(固有種)
英名のGalah(ガラー)は先住民・アボリジニの言葉から来ている。


2012/05/14 Mon
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


【鳥撮り】ベニコンゴウインコ

IMG_2443.JPGIMG_2444.JPG
IMG_2445.JPGIMG_2446.JPG

この色鮮やかなインコ。遠目からもすごくよく目立って
「鳥がいる!」と言うオットに、「えー。おもちゃじゃないの?」と言いつつ近づいてみると
確かに本物のインコ!!

インコはうまく育てれば50年ほど生きるそうで、この子はまだ3歳。
ずっとゲージの中にいるとストレスがたまるので、たまに公園に連れてくるのだそうだ。

こんなに派手で狙われないの?と思うのだが、この鳥は生息地に天敵がいないのだとか。
くちばしは強くて、クルミなんかをそのまま噛み砕いてしまうほどなので
ガブッとやられると骨まで行ってしまうとか。ひょえー。

自分とインコ、どっちが長生きできるか競争だ、と飼い主さん。
インコ様(まさにそんな感じ)に霧吹きで水をかけたり、忙しそうだった。
彼らは、この子を入れて4羽のインコを連れて公園に来ていた。


ベニコンゴウインコ
学名:Ara chloropterus
英名:Green-winged Macaw 、 Red-and-green Macaw
オウム目インコ科
南アメリカ北部原生

コンゴウインコとよく似てるそうなんだけど、翼の下の方にグリーンが入ってるのが特徴。
(コレが英名のGreen-winged Macawの元になったのかな?)
また、目の周りに小さな羽根で赤いラインが入るのも、ベニコンゴウインコの特徴。
こちらコンゴウインコ。(Wikipediaより)
120515two_on_perch.jpg


2012/05/13 Sun
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


放鳥トキ 子育てライブ

120511toki_live.jpg
放鳥トキ 子育てライブ
http://www.ustream.tv/channel/toki002

放鳥トキ 子育てライブ

「放鳥トキ 子育てライブ」では、野生下で36年ぶりにヒナの誕生が確認されたトキの子育ての様子を配信しています。

2012年4月22日、佐渡島内で確認されたヒナは、順調に成長すれば、ふ化から約40日後の5月下旬には巣立ちの時期を迎えます。

※ライブ映像は24時間配信していますが、屋外が暗い時間帯には映像が映りません。

「Baby Ibis Live」

Re-introduced Japanese Crested Ibis is raising chicks.

They went extinct in the wild in Japan.
But they were reintroduced to the wild in 2008.
In April 2012, three chicks have hatched for the first time in 36 years.
Chicks are expected to leave their nest in late May!

◆放鳥トキ情報 「Ibis Info」
http://ibis-info.blog.ocn.ne.jp/

◇放鳥トキの動画(YouTube) 「Movie of Re-introduced Ibises」
http://www.youtube.com/user/kankyoshosado01

2012/05/11 Fri
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


鳥×花のネックレス

IMG_2281.JPG
GWの戦利品。


2012/05/08 Tue
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


『からあげグランプリ』のキャラクターのひよこ

120505kin_kara6.jpg

日本唐揚協会の主催する『からあげグランプリ』のキャラクター。

愛くるしいひよこだけど、すでに揚げられてます。シュールです。

日本唐揚協会のサイト自体、開くと前面にぴよぴよひよこが。
シュールだ・・・


2012/05/07 Mon
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


1/2 >>