トリモノ帖

鳥に関するあらゆるコト。あらゆるモノ。

世界中の鳥好きさんに捧ぐ。

鳥キャラ図鑑・その46 『名古屋市農業センター なごっぴー』

nagoppi-zensin.jpg名古屋市農業センターについては、こんな記事を書いていたのに、キャラクターができてたとは、今までまったくノーマークでした。

さすが、ひよことの触れ合いをイベントとしてる農業センターだけあって、キャラクターもひよこなんですね。

《名前》
なごっぴー
種類:名古屋コーチンのヒヨコのキャラクター。

プロフィール
《名前の由来》
名古屋のハッピーなヒヨコ
《年齢》
生まれたて
《性別》
めす
《生まれたところ》
名古屋市農業センター
※実は、なごっぴーは、名古屋コーチン共和国のお姫様だという噂もあります。
《特徴》
頭に、名古屋コーチンのヒヨコの特徴である黒い点がついている。
頭に、桜色の卵の殻がついている(名古屋コーチンの卵の殻は桜色なのです)。
頭に、農業センターのみどころ「しだれ梅」の花かざりをつけている。
胸に、名古屋の伝統野菜である「八事五寸人参」をつけている。
《好きなもの》
お客様の笑顔
農業センターの野菜とジェラート
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


鳥キャラ図鑑・その45 『いまばり バリィさん』

img_barysan.gifバリィさんは、愛媛県今治市をイメージしたPRマスコットキャラクター。ゆるキャラグランプリ2012王者。

焼き鳥のまち今治(いまばり)生まれ今治育ちのトリ。
頭に来島海峡大橋をイメージ したクラウンをかぶり、タオル生地のハラマキをし、手には特注の船の形の財布を持っている。
趣味は食べ歩きと 、ハラマキコレクション。
身長 150cm・体重 150kg・胴回 150cm →どんな体型?
誕生日8月3日 性別不明 ・年齢不明

好き:焼き鳥、お酒、甘いもの、ハラマキ、貯金、犬
趣味:食べ歩き、ハラマキコレクション
特技:早起き、寝付きの良さ、毛繕い

優しい性格にもかかわらず、今治弁を話すため、ちょっときついイメージあり。
のんびりしており怒ったことは一度しかない。
夢はいろんな人に今治の良さをしってもらうこと。


当初は観光協会のホームページ用のキャラクターだったが、スタッフの声もありアピールしていくことなった。知名度ゼロ、宣伝費ゼロからのスタートであり、ネットで「今治」を検索し、ブログで今治のことを書いている人がいたら「バリィさん」の名前でコメントして足跡を残したそうで、涙ぐましい努力で今の地位を築いたのですね。

2012年に出演した日本テレビのテレビ番組『ガチガセ』では、くまモンと相撲対決を行った際に巨体を活かして一気に押し出す必殺技「バリィアタック」でくまモンを一瞬のうちに倒し、話題を集めたが、一般の参加者が参加するイベントではバリィアタックの披露は危険なこともあり、断っている。

バリィさん公式サイト
http://www.barysan.net/


続きを読む>>
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


鳥キャラ図鑑・その44 『ぴよ☆こぴよ』

161216piyokopiyo.jpg鳥キャラ図鑑・その2でご紹介したマザーグースの森のぴよちゃん。
1833427124._CB272857880_.jpg
この記事を書いた当時からぴよちゃんは微妙に行方不明状態でしたが、その後弟のこぴよを連れてマザーズガーデンにお引っ越ししたことが判明。
161216piyokopiyo2.jpg

こんな仕事(イラストレーター&漫画家&キャラクター作家)をしていながら、実は私はキャラクターグッズと言うものをほとんど買わないのですが、唯一、いちばん上左のぴよちゃんの小さなマスコットは持っていました。
413hx7UePpL._AC_US160_.jpg41WMjJEaqXL._AC_US160_.jpg51fJedyREML._AC_US160_.jpg51ooLpYWVnL._AC_US160_.jpg414gHE-Qm6L._AC_US160_.jpg512FogZMOVL._AC_US160_.jpg
赤ちゃんのスタイとか子供がこの枕で寝てたらとか考えると、超可愛いですね(子供もいませんが。。。)
お子さんのいらっしゃる方、もちろん自分遣いでもぜひ。(回し者ではありません)

Amazon公式Shop
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


鳥キャラ図鑑・その43 『ぴよだまり』

私としたことが、ぴよだまりについては、こんな記事を書いていることに安心していたのか、キャラ図鑑に載せていませんでした。
ほのぼのした癒し系のにわとりと大量のひよこ。どちらも名前は不明だそうです。

161215piyodamari_web.jpg

161215piyodamari_web2.jpg今となっては、超有名キャラクターの「ぴよだまり」ですが、最初はモノ・コムサでの期間限定販売のキャラクターでした。
当初はひよこだけだったのが、にわとりも登場し、世界観が広がっていきます。

今は探せませんでしたが、7〜8年前くらいに公開されていたアニメーションが可愛くて。
ストーリーは単純で、セリフもなく、ほぼほぼ、お人よしのニワトリさんが、大量のひよこたちに振り回されるという流れ。
もうたまらなく、可愛くておかしい!!

wikiによると初出はデザフェスなんですね。元サンエックスのデザイナーさんの作品だということは知っていましたが、デザフェス発でこんなビッグキャラクターも登場した時代があったんですね。今もあるのかな?

来年は祝・酉年。
ますます盛り上がっていきそうな「ぴよだまり」たちなのでした。


ぴよだまり公式サイト
http://www.piyodamari.com/
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


<< 2/2