トリモノ帖

鳥に関するあらゆるコト。あらゆるモノ。

世界中の鳥好きさんに捧ぐ。
<< 『ペンギンブック』 :: main :: レスポ/Josie・Partridge 7535-3624 >>

鳥キャラ図鑑・その7『カリメロ(Calimero)』

carimero.gifカリメロは卵の殻を頭にかぶった
黒いヒヨコのキャラクター。

1974年の放映では、カリメロは
いじめられっ子なキャラで
大好きなプリシラに振り回されて・・・
という記憶(うろ覚え)でしたが
今回調べて見ると、
1992年に放映された新カリメロは
成長したカリメロがプリシラと
両想いになり、大活躍する、
という、旧カリメロを知る世代からは
びっくりなストーリーだったようです。

   calimero.png
ところで、カリメロが元はイタリアアニメだと知ってました?
カリメロと言えば
♪ぴよ、ぴよ、カリメロ〜
という歌がすぐ浮かぶんですが
♪プリシラ大好き〜 愛しちゃお〜
と、やたら「チャオ」が出て来る記憶が。
やっぱイタリアだから??(考え過ぎ??)

YouTube『カリメロ』


東映アニメーション紹介ページ
カリメロは黒いヒヨコ。いつでも卵の殻を頭にかぶってる。
夢は他の鳥と同じように空を飛ぶこと。ドジを繰り返すので、
デッパやピーター、ブータなどの悪ガキたちにバカにされて
悩んだりするが、ガールフレンドのプリシラに慰められたり、
一緒に空を飛ぶ練習をしたり。そんなカリメロも、じつは
頭がいいので、いろんな工夫を重ねて、自分のドジを
挽回していく。


□作者:イタリアの漫画家ニーノ・パゴットとトニー・パゴット兄弟 
□制作年:1963年 
□用途:イタリアの洗剤会社のテレビCM用に制作、人気を呼び短編アニメ化。
□日本でのテレビ放映:カリメロを主人公としたアニメを日伊合作で制作
    1974年10月15日〜1975年9月30日に1作目(NET(現・テレビ朝日系))
    1992年10月15日〜1993年9月9日に2作目(テレビ東京系)
□イメージキャラクター:愛媛銀行が起用していた


□おもな登場人物
カリメロ・・・タマゴのぼうしをかぶったひよこ。
   ぼうしは、カリメロが生まれたタマゴの殻。
   真っ黒なのは本人曰く「夜中に生まれたせいかもね」。
   ドジだけど、実は頭が良くて、目標に向かって工夫を重ね、努力する。
   隣に住んでいるいとこのプリシラが大好きで、わがままにいつも
   ふりまわされている。

プリシラ・・・カリメロが片想いしてる女の子。カリメロとはいとこ同士で
   隣りの家に住んでいる。父親のジョバッタと二人暮らし。
   とてもわがままで、いつもカリメロを困らせている。

ピーター・・・お金持ちのおぼっちゃまアヒル。お調子者でずる賢い。
   うさぎのデッパとブタのブータと一緒に、カリメロに意地悪をする。
   カリメロとはプリシラをめぐってのライバルでもあるが、
   出し抜こうとして、たいていは失敗する。

カリメロのパパとママ・・・にわとりの夫婦で、ガルレットーニとチャシラ。
   パパは大工。ひどい近眼で眼鏡がないと何も見えない。
   ママはカリメロをよく叱るが、最後にはやさしく教え諭す。

フクロウ先生・・・カリメロの学校の先生。おっちょこちょいで
   怒りっぽいところもあるが、生徒には理解がある。
   本来音楽の先生だが、他の科目も教えているようである。
   生徒たちに「走るところびますよ」と注意しながら自分がころぶ
   というのが定番のギャグ。


本国公式サイト
ファンサイト「たまごのぼうしはすばらしい」
ファンサイト「カリメロパークへようこそ!」


2007/08/11 Sat
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加