トリモノ帖

鳥に関するあらゆるコト。あらゆるモノ。

世界中の鳥好きさんに捧ぐ。
<< 鳥キャラ図鑑・その46 『名古屋市農業センター なごっぴー』 :: main :: 鳥キャラ図鑑・その48 『LINE サリー』 >>

鳥キャラ図鑑・その47 『ウィッツィー』

chara01.gifアメリカの絵本・アニメ『スージー・ズー』(Suzy's Zoo)のキャラクター。
フワフワでまだヨチヨチ歩きの赤ちゃんアヒルの男の子。ぬいぐるみの友達と、ママが洗濯物を干す裏庭ヘ行くのが大好き。
緑の草やタンポポがいっぱいの世界で、毎日、虫や動物たちを追いかけて冒険しています。

種類:アヒル
原作:スージー・スパッフォード(Suzy Spafford)

ウィッツィーは1967年にグリーティングカードとして生み出された小さな赤ちゃんアヒルのキャラクター。
そこから約30年後の1995年、作者が幼少期に遊んでいた、おもちゃのぬいぐるみを元に「リトル・スージー・ズー」として作られたのが現在の『スージー・ズー』の絵本の始まり。

日本では輸入物のグリーティングカードが一部で販売。
2006年、プラザスタイルカンパニーが日本でのライセンスビジネスの展開を開始し、同年6月にはソニープラザで本格的な商品展開が開始された。
日本においてはまずキャラクター商品が販売され、次いで絵本が翻訳・出版されるという経緯を辿った。
2011年4月には、「スージー・ズーの世界展〜いつまでもともだち Friends Forever〜」として、日本では初となる同作の原画が公開、展覧会が開催された。

日本では、著名人のお気に入りキャラとして、アヒルのウィッツィーのぬいぐるみのテディベア・ブーフが紹介されたこともあり、ブーフが主人公だと思われていることも多い。
他に登場するキャラクターはウサギのぬいぐるみのララ。

絵本出身のキャラクターだけあって、やさしい水彩のタッチが素敵ですね。
news2011111901.jpgnews2011111902.jpg

http://www.tbs.co.jp/suzyzoo/chara/chara.html
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加