トリモノ帖

鳥に関するあらゆるコト。あらゆるモノ。

世界中の鳥好きさんに捧ぐ。
<< 2020年12月30日「エリザベス・ペラトロビッチを称えて」のGoogle :: main :: 2021年2月6日「ベルナツキー観測基地を称えて」のGoogle >>

2021年1月26日「マリア島」のGoogle

january-26-2021-6753651837108843.2-2x.png
マリア島(英語:Maria Island, アボリジニ語:Toarra-Marra-Monah) は、タスマニア(オーストラリア)東沖 4 キロメートル(最も近い Point Lesueur の地点)に位置する島。全域は国立公園に指定されている。

座標:42°38′00″S, 148°05′00″E
面積:115.50 平方キロメートル
南北長:20 キロメートル
東西幅:13 キロメートル
1642年、オランダ人探検家、アベル・タスマンはオランダ東インド会社バタヴィア総督、アントニオ・ヴァン・ディーメンの妻 Maria van Diemen (nee van Aelst) の名に因んでマリア島と命名。

アボリジニによる元々の名前は Toarra-Marra-Monah である。

この島は、イギリスによる植民地統治時代に、流刑地として活用されていた。島には、ウォンバットが100頭程度生息している。
405px-Maria_Island_Beach.jpg
マリア島の浜辺
osm-intl,9,-42.643805555556,148.06497222222,300x200.png
330px-Australia_Tasmania_location_map_Maria_Island.png
マリア島の位置(薄赤)

#google

https://www.google.com/doodles?hl=ja
google "bird"
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加