トリモノ帖

鳥に関するあらゆるコト。あらゆるモノ。

世界中の鳥好きさんに捧ぐ。
<< 鳥キャラ図鑑・その59『DQW01・ガチャコッコ』 :: main :: 鳥キャラ図鑑・その60『DQW02・メタッピー』 >>

酉年とは?

220px-China_24_cardinal_directions.png【酉年雑学】
・酉の年とは、西暦年を12で割って1が余る年。
・酉部・・・偏旁の意符としては酒や発酵食品、調味料などに
関することを示す。

十二支はそれぞれの月の季節を表す。
10番目の酉の月は酒作りの季節のため酉の字が使われたといわれる。

また、猿と犬の喧嘩を仲裁する為に
猿と犬に挟まれた10番目の干支になったとも伝わる。


◎桃太郎伝説と酉
桃太郎のお供の猿・雉・犬は干支の方位で「申・酉・戌」となり
鬼門と対峙する方向というわけで、鬼退治の象徴として用いられた。

◎生まれ年によって以下の5つに分かれる

●乙酉(きのととり) 昭和20年 平成17年
●丁酉(ひのととり) 昭和32年 平成29年
●己酉(つちのととり) 明治42年 昭和44年
●辛酉(かのととり) 大正10年 昭和56年
●癸酉( みずのととり) 昭和8年 平成5年


◎家畜としての歴史
紀元前3000年前にはインド近郊で家畜化されていたと伝わる。
紀元前1000年頃に成立のバラモンの聖典には
「夜明けを告げる鳥として尊重されていた」とある。


◎トサカは何のためにある?
●ニワトリのラジエーターの役割という説
彼らは体中が羽毛で覆われて皮膚呼吸が出来ない。
なので、トサカから熱を放出して、体温を保っている
●相手を見分ける目印説
トサカは、オス・メスや種類によって形状や大きさが異なるため
トサカで相手を見分けている


◎鶏は1日に何個卵を生むの?
にわとりの卵は輸卵管(卵胞が卵となっていく管)を24〜25時間かけて通過。
つまり、1日に1個以上の卵を産むことは不可能。
年間を通して約300個の卵を産むとされる。




https://thescope.jp/post/11017
酉(とり)年生まれの性格と恋愛傾向!相性の良い干支も紹介
SCOPE編集部

2019年01月01日公開, 2019年07月25日更新 , 干支占い

ガラスのハートの持ち主だけど、鋭い感受性を持っているのが特徴です。
とっつきにくい印象を持つ人も多いですが、酉年の性格のパターンを知っていれば仲良くなるのは難しくありません。
そこで今回は、そんな酉年の性格と恋愛傾向を紹介します。

◎酉年の性格
まず初めに、酉年の性格についてご紹介します。酉年は、高嶺の花を追いかけたり、流行に敏感だったりと、ミーハーな一面がある様子。

実は真面目だったりと、なかなか意外な酉年の性格を確認してみましょう!
派手なイメージだけど、実はまじめ
酉年の人は男女問わずに派手なイメージが付きやすいです。

常に恋をしているという印象を持たれがちですが、実は真面目で知的な交友関係を望んでいます。色々なことに慎重なので、恋愛面でなかなか一歩を踏み出せないときも。

●優越感に浸りたい
酉年の人は、人とは違う何かを持っていたり、人から羨むような個性の持ち主に心惹かれる傾向にあります。ですので、高嶺の花と呼ばれる人や、なかなか手の届かない人を追いかるのが大好き。

みんなが羨む異性から愛を感じたり、特別にされていると感じると、安心と満足感を味わうことができるみたい。特に、古風で上品な相手に尽くします。

●一言で表すと「自己中」
基本自分が大好きなので、恋人であろうと、自分を批判するものならズバズバ反論します。あまりに攻撃的なので、恋人が嫌気を感じ捨てられてしまうこともあるようです。

負けず嫌いな面もあるので、自己中心的になってしまいがちです。

●流行りに敏感
最新の情報に敏感で、時代の最先端にいることのできる人間です。行動するにもきちんと計画を立てて動くので、一切無駄がありません。ただ、大らかさがないのがたまにキズ。

お互いの好みが合えば、おしゃれでハイセンスなカップルになれるでしょう。

●裏表がある
酉年の人は、裏表のある性格が多いです。

一見、おとなしそうですが内心は強い対抗意識や嫉妬心を持っています。これらの気持ちを表に出すことはありませんが心の中でライバルに勝つことを目指しているのです。

●理想が高い
恋愛においても仕事においても、酉年生まれの人は理想が高い傾向にあります。

妥協を好まず、自分に対してだけでなく、他人に対しても理想が高いのが難点です。

●ずる賢い
酉年の人は頭の回転が速く、自分の本当の気持ちをうまく隠すことができる人が多いです。自分の利益を考えて行動する、ずる賢くて計算高い一面を持っているようです。

●先見性が優れている
酉年の人はこれから起こるであろうことを予測する力が高いです。

将来どうなるかを直感的に判断し、今すべきことを理解できるという高い能力を持っている一方で、今後につながらないことはあっさり切り捨ててしまうという冷淡さを持ち合わせているといえます。


◎酉年の恋愛傾向
上では、酉年の性格についてご紹介していきましたが、彼らの恋愛傾向はどのようなものなのでしょうか?酉年の臆病な性格が災いして起きてしまう傾向もあるようです。

以下では、酉年の恋愛傾向についてご紹介するので、好きな人が酉年の場合や、自分が酉年の人はぜひチェックしてみましょう!

●失恋を怖がる
酉年はプライドが高い一面があるので、振られたり失恋することを怖がる人が多い傾向にあります。

なので、異性からのアプローチを待ちすぎたり、失恋の心配がない相手を選び過ぎて、なかなか恋愛が成就しない事が多々あります。

●友達関係からの発展
酉年の人は、対等な立場である人をパートナーに選びます。なので、結婚生活は常に新鮮な友達夫婦といったカタチになりそう。

一見、恋と結婚を割り切っているように見える人ですが、友達だった人がいつの間にか生涯のパートナーになっていることも。

好きになった人の前では、自然体でいたい人みたい。

●恋愛相手へのハードルが高い
恋愛においては、妥協を許さない性格があだになって、いつまでもパートナーを選べずに恋が実らないことがよくあります。また、相手にも同じくらい完璧を求めてケンカしたりすることが多いので、冷静に自分を客観視することが重要です。

◎酉年と相性の良い干支
酉年の性格や恋愛傾向についてご紹介してきましたが、実際に相性の良い干支をご紹介していきます。

酉年の少し難しい性格でも、それに合う干支の人もいるので、ぜひ確認してみてください!

●子年
頭がよく、自立心の強い子年との相性は良くありません。お互いの良さに気づけないまま、傷つけあうことが多いようです。

●丑年
困った時に頼りになり、一緒にいるだけでリラックスできる仲です。丑年の人は、酉年の人の助けとなる存在なので、ぞんざいに扱ってはいけません。

また、酉年の性格であるプライドの高さも理解してもらえるので、良い関係を築くことができます。

●寅年
ずる賢い酉年と正義感の強い寅年は一見合わないように思えますが、実はお互いに支えあえるいい関係になれます。寅年といい関係を築くには、酉年が少し自己主張を控えるのがポイントになるでしょう。

●卯年
卯年も酉年と同様に自己中心的な面があるので、お互いに反発しあうことが多く、相性は良くありません。似たような性格なので、適度な距離を保ちことが重要です。

●辰年
酉年と辰年は、お互いの個性を尊重し協力し合える仲。結びつきが強く、同じ目標を目指していけば、大きなことが成し遂げられるかもしれません。

お互いに、自分が持っていないものを認め合えるので、良好な関係を築けます。

●巳年
相性はとても良く、巳年と一緒にいれば酉年は成長することができます。また、巳年は嫉妬深い場合が多いですが、その嫉妬深さも酉年の人は愛情として捉えることができます。

巳年の嫉妬深いという欠点を、酉年の人はプラスにして受け取ることができるので、ベストパートナーになる可能性も。

●午年
明るく正直で裏表がない午年の人とは、最初はお互いに惹かれあう傾向にあります。

しかし、人気者の午年とプライドの高い酉年は徐々に関係が悪化することが多いです。うまく距離を保った方がいい関係を持続できます。

●未年
実は、人と調和をとることに長けている未年と、自己中心的な酉年の相性は非常にいいです。性格の違いがいい方向に働くパターンで、お互いにフォローできるいい関係になれることが多いです。

●申年
要領がよく何でも器用にこなす申年との相性は悪くありません。似た者同士で衝突しながらも、心を許しあえる関係になることができます。

●酉年
お互いプライドが高いので、相性は悪いです。お互いのプライドを傷つけないように、距離を置くべきでしょう。

●戌年
人情深く、他人を思いやる戌年との相性は非常に悪いです。性格や考え方が大きく異なるので、互いに理解しあうことは難しいでしょう。

●亥年
亥年は、酉年の外見や雰囲気、内面などに高い評価をしてくれます。いつも敬意を持って接してくれるため、争いもあまり起こらず穏やかに過ごすことが可能。

性格が合わない部分も多いですが、お互いが相手を認めるように努力をすれば、良い関係を築くことができます。



https://www.tukix.net/uranai/eto/74.html

酉年生まれの性格 空を飛んでいる鳥を見ると、自由でいいなーと思います。 何も邪魔されることなく、すいすい・・ああ、空を飛べたら・・鳥に憧れる人も多いでしょう。
酉年の人は、せっかち、いつも動いていないと気がすまない、と言う人です。
非常に聡明、頭の回転が速く直観力に優れています。 先見の明もあるので、事業で成功する人も多いとか。

非常にファッションに敏感で、先見の明がありますから、流行最先端の恰好をして注目を浴びます。
着飾るのが大好きで、非常に派手好き、と言う一面も持っているようです。
計画性がなく、好きなものをどんどん購入してしまう所がありますから、破産傾向も見えます。
ほしいと思ったら、我慢できない、忍耐力がないということも言われます。

非常に神経質でありながら計画性がない、また効率が悪いことは嫌いという性格です。 猜疑心も強いので、人を信用するまでに時間がかかります。
しかし、いったん信頼すれば、その人の為に尽くす、と言う心も持っています。
心を豊かにし、少しゆとりをもって人生を送りましょう。
才能ある干支ですから、自分をコントロールできる力を持てば、豊かな人生になります。
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加