Chapeaux du Poussin (シャポー・ド・プーサン)

ひよこの帽子屋さん

Copyright(c)2008-2010 Chapeaux du Poussin All right reserved

【ひよこ通信 #14】展示終了しました!〜2011年”糸偏”・4

みなさま、こんにちはっ
ひよこです!

大盛況の中、無事展示”糸偏”
終了いたしました。

お越しくださった大勢のみなさま
お買い上げくださったみなさま
本当にありがとうございました!!
edit

【ひよこ通信 #13】展示はじまりました!〜2011年”糸偏”・3


こんにちは、ひよこですっ!

いよいよ始まりました!
どんな出会いや事件が待ち構えているのでしょうか?
ワクワクです。
edit

【ひよこ通信 #12】お帽子制作中〜2011年”糸偏”・2

110209IMG_4891.jpgみなさま、こんにちは!
ひよこです!!

展示が近づいてきて、ただいま
いっぱいっぱいな感じです。
作りかけの帽子の積み上がった
家の中は、なかなか壮観な眺め。

うっかりふんだら大変なことになるし
歩きづらいったらないですが
仕方がない。
しばらくはきれいな部屋でくつろぐ
ことは難しいかな??

こんなとき、アトリエが欲しいと切実に思うのでした。


絵本の展示には、絵とラフ(絵本)の展示になりますが
帽子の展示には、イラストを二点展示します。
どちらも絵本のような、水彩画のような、あたたかいやわらかい
雰囲気の世界観を大切に展示会場を飾りたいと思ってます。

それには頑張らなくてはっっ。

作りながら、いつかたくさんの方が、私の帽子を手に取ってくださって
「その帽子、プーの?」
「そうそう、プーの!!」
なんて会話をしてくれたらうれしいなぁ、なんて妄想してます。


シャポー・ド・プーサン、長いので「プー」とか「プーの帽子」って
呼んでもらえたらいいなぁ。んでも、クマみたいだよなぁ。

プーサンは、ひよこのことなんですけどねww


いつも読んでくださってありがとうございます!
edit

【ひよこ通信 #11】お帽子制作中〜2011年”糸偏”・1

110130IMG_4716.jpgみなさま、こんにちは!
ひよこです!!

ただいま、お帽子制作中です。
もう形はできているモノに
丁寧に飾りをつけていきます。
形を作る以上に、時間がかかるのが
この飾りつけ。

前回の作品は、柄物の布を使って
シンプルな形に仕上げたものが
多かったですが、今回は思いっきり
飾りに凝ったものをたくさん
並べたいと思ってます。

どうぞお楽しみに!

【糸偏】
アーツ&クラフツギャラリーコピス -kopis-
2011年2月20日(日)〜 2月26日(土) 火曜休み
11:00am〜7:00pm (最終日5:00まで)

帽子・アクセサリー・布小物・ポストカード等の販売あります!

地図はコチラ(クリックで大きくなります)♪
110107kopis1.jpg
edit

【ひよこ通信 #10】2010年11月・手縫い教室の展示

110126IMG_4729.jpgこんにちは、ひよこです!!

私の帽子は基本ミシンで縫いますが
うちの学校には手縫い教室もあります。

手縫いのほうが丁寧な感じがするのか
「手作り」=「手縫い」
と思う方が多いらしく
手縫いではないと言うと、目に見えて
がっかりされる方もいらっしゃいます。

けれど、手縫いとミシンは、手が込むとか
そういう違いではなく、ミシンだと
仕上がりがかっちりしたリ、逆に手縫いだと
仕上がりが柔らかくなるという違いなんです。

なので、かっちり仕上げたいメンズは、ミシンのほうが良かったりします。

どちらがいいとか悪いとか言うのではなく、好みの問題なんですね。


さて、その手縫い教室の展示。
もちろん私はお客として遊びに行きました☆

裏も何もかもすべて手縫いで仕上げると言う徹底ぶり。
11月に行われたので、クリスマスの楽しい作品がいっぱい。
かぶっての撮影はOKだったので、楽しく試着させていただきました。
(ですので、この画像の帽子は、私の作品ではありません)

私は本当に帽子が好きなようで、帽子に囲まれて
本当に幸せそうな顔をしていたと、撮影者の夫・二月が申しておりました。
edit

【ひよこ通信 #8】かぶってみていただきました・その2

101123IMG_3978.jpg

こんにちは、ひよこです!
こちらのキャスケットです。

ボーイッシュな雰囲気のある帽子ですが、よくお似合いです。
直前まで着物を着ていらしたので、髪をまとめてらっしゃいますが
まとめ髪にも似合いますね、キャスケット。
edit

【ひよこ通信 #7】かぶってみていただきました・その1

101123IMG_3977.jpg

こんにちは、ひよこです!
こちらのベレーです。

この形は自分でもかぶることがありますが、かわいいーとなかなかの評判。
また今度、ひよこの帽子もご紹介しますね☆
edit

【ひよこ通信 #6】帽子顔のポイントは?

101120IMG_3972.jpg101120IMG_3973.jpg

こんにちは!ひよこです!!
このお帽子をお客さまにお渡しした時のこと。
かぶり方もレクチャーさせていただきました。

特にハットは、なぜか日本では浅くかぶって顔を出して、ブリム裏を全部見せる
みたいなかぶり方をする人が多いのですが(コレは80年代アイドルの悪習か?)
深めにかぶっておでこを半分隠したほうが、大抵はカッコいいのです。

前髪が顔にかかってうっとおしいという方は、前髪はスパっと左右に分けて
デコ全開にしてかぶるとすっきり。ただし、帽子が脱げなくならないように気をつけて。

edit

【ひよこ通信 #5】Merry Christmas!!

101208xmastreeIMG_3881.jpg

こんにちは、ひよこです。
クリスマスイブですね。
みなさまにとって、最上の一日でありますように。
edit

【ひよこ通信 #4】憧れの・・・

101113IMG_3967.jpg101113IMG_3966.jpgこんにちは、ひよこです。

先日、オーダーしてくださったお客さまに、帽子の箱が欲しいと言われました。

納品のときに、うやうやしく、帽子の箱を抱えて歩いていたら、道行く人が振り返るんです。
やっぱり、なんだろ?って思うんでしょうか。
帽子かな?ケーキかな??
ケーキの箱は普通は丸くないですね(笑)

で、そのお客様に箱をお見せすると、本当にうれしそう。
憧れだったんだそうです。


画像は学校においてある箱。
私たちは、作りかけの帽子を運ぶのにも、この箱に入れます。
途中でも立体になったモノを普通のバッグに入れたら、ぺしゃんこになっちゃいますから。

普段は大きな袋に箱を横に入れて持ち歩くので、この箱を持っていても、あまり注目を
浴びることはないのかも。

そんなわけで、この帽子の箱は、帽子を購入された方のみ、販売もできます。
いろんな色柄があって、素敵なインテリアのアクセントにもなりますよ。
edit
1/2 >>