取材調整のメールに埋もれそうになる。

200619nagoya-bon01.jpg2020.06.19 Friday
【本について】編集さんより内容など
ザックリとしてなら書いていいとのことなので。。。

現在名古屋に関する本を書いています。
定番の名古屋めしや名所案内ももちろんありますが
メインは今の名古屋をつくる人々について。
名古屋には名古屋愛にあふれた
ユニークな活動をしている人たちがたくさんいます。
私が東京よりUターンして来年で10年。
その間に出会った方々だけで
1冊の本ができてしまいました。すごい!

昨日も1日取材をしていて、取材相手同士も知り合いであることが多いので
「このあと◯◯さんと会うの。来週は△△さんと会うよ」「ああ、◯◯さんによろしく」みたいな感じで。
また、お話の中で別の方をご紹介いただき、次々と取材予定が埋まって行き、ありがたや。。。。

みんな別々の活動をしていてもどこかでつながっているのが名古屋という街の特徴。
広いようで狭いような名古屋の街と人の魅力について、余すところなく書けたらと思います。

ホントは10月発売予定のところ、コロナ第2波の前に出そう!とのことで1ヶ月前倒しになり
現在バタバタで作業を進めています。
まだいろいろ考えており、この後取材をお願いする方もいらっしゃるかもしれません。
その際はどうぞよろしくお願い致します〜


                  


2020.06.20 Saturday
ますます寝つきが悪い。本当に間に合うのか、なんて考えても仕方がない。やるしかない。
ひたすら自信がなくなり不安に襲われる夜と達成感で高揚と興奮が止まらない夜が交互にやってくる。
どちらにしても眠れない。


                  


200621_9597_n.jpg2020.06.21 Sunday
本日宮田の覚王山スタジオ・ストリートスナップのワークショップ。

今期は2回目までリモートで、3回目にして初めてのロケーション撮影。
前期から継続のメンバーとも顔を合わせるのは3月以来。
うれしそうに出かけて行きました。

そうそう、秋に出る本は宮田との共著で
宮田の写真レクチャーページもあります。お楽しみに💕



             


200621_0700_n.jpg2020.06.21 Sunday
こんな絵本みたいな街が本当にあるんだなー。
ドイツ、ロマンティック街道、バイエルン地方。
下の2枚はクリスマスマーケット。

     

2020.06.21 Sunday
先日取材の際に、現在書き進めている原稿を見本で見せたら、取材相手二人ともに「こんなことまで一人でやってるなんて大変!!」と言われた。
私は一人で文もイラストも漫画も描く。ページによってイラストの大きさや漫画のあるなしがあり、ページごとに文字数も異なるため、デザイナーさんの作ってくれたレイアウトに、毎ページ全部の要素を落とし込んで作っているのだ。文章もイラストやマンガのラフも全部。
たぶんここまでやる著者っていないんじゃないの〜?とか思いつつ(笑)自分がやらないと気が済まないだけなんだが。
だいぶ前に取材して出来上がった原稿を取材相手にチェックしてもらうこととなって、相手から「このゲラ〜」と言われた。いやこれはゲラではないんだけど。確かにどこからどう見てもゲラにしか見えない。
ゲラってのは印刷所でキチンと組んで校正用に印刷したもので(実際の印刷物と同じ状態)、これは私が作っただけのなんちゃってゲラ。しかも作ってるのはフォトショだし(笑)(印刷所ではインデザインとかで作ってるはず)そんなわけで、我ながらよく働きますが8月後半まで突っ走ります。


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

<< 加速していく動き。 戻る 本の備忘録 vol.1 Jun.22〜Jun.30「取材三昧〜名古屋弁で名古屋本の宣伝をする」 >>