これで少し潤う。

200610_0426_n.jpg2020.06.14 Sunday
水曜くらいに届いた。「スポーツ市民局」が担当なんだ。コロナでヒマになってる部署で持ち回りで担当してるんだろーか。

ちょうど持続化給付金の書類も出揃って、本日無事申請。7月頭に両方入ってくれれば、無事に結婚記念日が祝えそうである。

ああ、ホントマジで九州とか行きたい(逃避)。夏中はほぼ缶詰になりそう(自分の無計画さが悔やまれる)。そろそろ取材の方も進めて行かねば。何卒どうぞよろしくお願いします。→誰に言ってる?まだお声掛けしてない方に声かけるかもしれないんで、その際はよろしくです。


                  


200613cakes_kakiko1.jpg2020.06.13 Saturday
今一番共感して読んでる連載。私が最初に就職した会社は女性に甘くはなかったけど(ミスしたら徹底的に叱られた)、女性が意見を言うことなど絶対許されない様な会社だった。そこを辞めて高岳のINAXで一時期派遣で働いていた時の事。本社からシステムの人が来て外部の率直の意見を聞きたいというので、本当に率直に答えた。あの頃の私には、最初に勤めた中小企業よりINAXのシステムの方がはるかにチャチに見えて「大企業のくせに情けない」と思っていたし、怖いモノ知らずだったのでいろいろ言いたい放題言ったのだ。そしたらそのシステムの人から「あなたのような人に是非働いて欲しい。正社員になって本社で働きませんか?」と誘われた。本社って伊那ですかいっ(関東で言えば房総半島で働くような感じ)。さすがにそれは嫌だと思い丁重にお断りしたが、高岳(名古屋市東区)で正社員だったら、受けていたかもしれない。それにしても今思うと、派遣の20歳そこそこの若い女性の意見をきちんと聞き入れようとしていたことこそ、やっぱりINAXが大企業であり、良い会社である所以だよなあ、と感じる。あの頃はシステムだけを比べて中小企業より下に見ていたけれど、企業の本質ってそんなことだけではないのだな。そういうことにこの年になって気づいた。


                  


2020.06.15 Monday
突然だけど、私は料理が上手い。自分で言うのもなんだが毎日テキトーにありものを組み合わせて作っても、なんでも美味しくできる。アレとコレ組み合わせたらおいしいんでは?と思いつきで作っても大抵美味しい。料理って想像力だからね、妄想逞しい私には得意分野なのね(違)しかし私は料理研究家にはなれない。なぜならレシピを起こせないから。結局どんなものもプロに求められるものは再現性。まぐれでうまくできたからって依頼されて同じレベルのものを作れなければ意味がない。それは料理だけでなく、イラストも写真もみんな同じだよね。


                  


2020.06.16 Tuesday
もともと寝つきはいいほうではない。
さっきまであんなに眠かったのに、タイミングを逃すと全然眠れない、ってことが多い。。。
いつ起きて寝たのかよくわからないサイクルになることもある。

今は自由業だからいいけど、会社行ってる頃はいつも寝不足で辛かったなー。
今は合算すると結構寝ていて、決して寝不足ではない。
でも眠れなくて仕事してるうちにアタマがもうろうとして来て
いろんな感情がうわーーーーっとアタマの中に溢れてくる。

すごくポジティブでワクワクするようなことの時もあれば
哀しくて辛かったことばかりが頭を占拠することもある。
今日は後者で、どうしようもなく気持ちがどどーーーんと落ち込んでいた。

しかしそこへ書いてる本の担当編集さんからのメールが。
編集さん(道産子)が何か変な言葉(くだせえ。)で何度も語尾を締めくくっていて
一体どうしたんだろう?と思っていたら、最後に「名古屋弁合ってますか?」って。。。
全然ちゃうわ!と叫びながら爆笑。真面目な顔してめっちゃ面白い。

そして知らぬところで著者の気分を上げている。なんて優秀な編集さんなのだ。
と、ここまで考えたところで、気付くとスッキリ口角が上がっていた。
我ながら単純だけど、人と触れ合うって大事なことだよなぁと思う。例えメールの上でも。


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
ドレス・コード?―― 着る人たちのゲーム → 展覧会の開幕を延期・休館中
2020年4月11日(土)〜6月21日(日) 東京オペラシティ アートギャラリー 11:00〜19:00 
https://www.kci.or.jp/special/exhibitions2019/

◆名古屋◆
不思議の国のアリス展 → 中止
2020年4月18日(土)−6月14日(日)9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.alice2019-20.jp/

higuchichirashi0325omote.jpgヒグチユウコ展 CIRCUS
2020年6月2日〜6月27日(さらに6月2日に延期)(4月25日から5月12日に延期) 
刈谷市美術館
https://higuchiyuko-circus.jp/
※4月25日の開幕は、新型コロナウイルス感染症対策のため延期となりました。
【会期】令和2年5月12日(火曜)から6月7日(日曜)→ 6月2日(火曜)から6月27日(土曜)
【会場】第3展示室、2階ロビー
【入場料(当日)】一般1,000円、学生800円、中学生以下は無料
空想と現実を行き交う自由な発想とタッチで、作品制作のみならず絵本の刊行など、幅広い活躍をみせる画家ヒグチユウコ。
本展では、自身初となる大規模個展として、約20年の画業の中で描かれた500点を超える作品を公開します。
ヒグチユウコが描く猫や少女、キノコ、この世ならぬ不思議ないきものたちが繰り広げる、楽しくもどこか切ないサーカス(CIRCUS)の世界をお楽しみください。




  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

人生はゲームだ?

200526instagram_ps.jpg2020.05.26 Tuesday
プードル今昔。
昔はあんよむき出しの左上みたいなスタイル。
それが右みたいになって、今は左下のテディベア風。

2020.05.26 Tuesday
コロナ禍もようやく終息を迎えようとしている。
愛知県は先週より緊急事態宣言が解かれたが
週末から今週に入っても東海三県感染者ゼロ。
こうなってみると、そこまでして経済を止める必要
あったの?って気もしてくる。

ここ名古屋の片隅に住む我が家には
10万円給付の書類も悪名高きアベノマスクも届かない。

2週間ほど前にはTwitterでデモが起き
その甲斐あって検察庁法改正案は見送りに。
私たちの力が政治を動かした!と喜んだも束の間
当の黒川検事長が賭けマージャンで逮捕されるというとんでもない結末に。でもまだ問題は終わっていない。

200521twitter8-1.jpg


                  


2020.05.22 Friday
200522fb1.jpg
S.E「http://mtomisan.my.coocan.jp/page186.html
わたしが子どもの頃にハマったゲームはこのバンカースで
電力やガス会社の株を手に入れるとのちのち大金持ちになれるのでワクワクしました。
人生ゲームは結婚したり子ども産んだり、お仕着せの当たり前人生がしっくりせず、嫌いだった、、、
フォロワーの数、、、さらに怖すぎる」
ひよこ「エリコさん なるほど。捉え方によっては確かに初期の人生ゲームも
「家庭を持ってナンボ。子どもを持ってナンボ」みたいな価値観を
押し付けられていたと言えるよね。
ただ今だってフォロワー多い人がビジネスでは成功しやすいけど
それが幸せのすべてかと言えばそうではないし
世の中の全ての人がそこを目指している訳ではない。
その時々の世相?を反映してる、くらいに捉えた方が楽しめるかもねー。
あ、私はモノポリーが好きだった。
バンカースと似てるのかな?バンカースはやったことないけど。
あとこのペイデイ http://jamtan.net/game/board/payday.html


                  


2020.05.21 Thursday
カンブリア宮殿、感動して涙が出た。
自社メーカーの商品を家族に買うなという工場長の言葉を聞いて
いい原材料で丁寧に作られているものを消費者に届けたい、と会社を設立した社長。
百貨店のバイヤーや自社でセレクトした商品を扱うショップを展開。
「痩せる暇がない」と言いながら
おいしい物を食べる時の飛び切りの笑顔がとてもチャーミングな女性だ。

「買い物は投票」というのも印象的な言葉。
我が家は添加物のチェックに厳しく、原材料が3行以上書いてある場合は基本的に却下
(中身をよく見て添加物じゃなければOKの場合もあるけど、原材料が長いものは大抵ろくなものはない)。

そういえば
醤油も味噌もバターもオイルもケチャップもマヨネーズもポン酢も大手メーカーのって買ってないわ。
安心なものを選ぶと結果大手じゃなくなる。
社長も「小さいトコを選んでるわけじゃないけど、丁寧に作ってる会社を選んだらたまたま小さかった」
と言っていたけどホントそうだな。

このコロナ禍で無くなって欲しくない店を応援するように
調味料ひとつひとつも、この先残したい会社にこだわってはどうだろうか。


                  


2020.05.20 Wednesday
GWが開けてしばらくして、編集さんにある程度書きためた原稿をどさっと送ったら、しばらく経って返信があった。
待ってる間ドキドキしたけど「読んでいて楽しいです」の言葉で疲れも吹き飛んだ。
褒められて伸びる子って言うと良くないとか甘えてんなとか言われるみたいだけど
でも褒められるとめっちゃモチベーション上がるよね。
この気分のままガシガシ行くのだ。


                  


2020.05.21 Thursday
すっごくどーでもいい話。
ドラクエウォークやってると、どーしても欲しいモンスターに限ってこころを落としてくれないのよね。
これホントマジで恋愛みたい。
イケメン(めったに見かけないモンスター)は、めったに好きになってくれず(こころを落とさない)
虜になってくれるなんて奇跡(Sランク確保)という図式。
さらに勝てないくらい最強イケメンもいると来た。ああ切ないわ〜。


                  


200524twitter1.jpg
2020.05.24 Sunday
こんな当たり前の言葉が炎上したら、もう有名人は何も言えなくなる。
きゃりーちゃんばかり炎上するのは彼女が若くて何も知らなそうに見えるからだとしたら、非常にバカにしている。
彼女はとてもクレバーでキチンと考えて発言していると思います。
#きゃりーぱみゅぱみゅさんへの攻撃をやめてください


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
ドレス・コード?―― 着る人たちのゲーム → 展覧会の開幕を延期・休館中
2020年4月11日(土)〜6月21日(日) 東京オペラシティ アートギャラリー 11:00〜19:00 
https://www.kci.or.jp/special/exhibitions2019/

◆名古屋◆
不思議の国のアリス展 → 中止
2020年4月18日(土)−6月14日(日)9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.alice2019-20.jp/

higuchichirashi0325omote.jpgヒグチユウコ展 CIRCUS
2020年6月2日〜6月27日(さらに6月2日に延期)(4月25日から5月12日に延期) 
刈谷市美術館
https://higuchiyuko-circus.jp/
※4月25日の開幕は、新型コロナウイルス感染症対策のため延期となりました。
【会期】令和2年5月12日(火曜)から6月7日(日曜)→ 6月2日(火曜)から6月27日(土曜)
【会場】第3展示室、2階ロビー
【入場料(当日)】一般1,000円、学生800円、中学生以下は無料
空想と現実を行き交う自由な発想とタッチで、作品制作のみならず絵本の刊行など、幅広い活躍をみせる画家ヒグチユウコ。
本展では、自身初となる大規模個展として、約20年の画業の中で描かれた500点を超える作品を公開します。
ヒグチユウコが描く猫や少女、キノコ、この世ならぬ不思議ないきものたちが繰り広げる、楽しくもどこか切ないサーカス(CIRCUS)の世界をお楽しみください。


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

うまく行く夫婦、うまく行かない夫婦。

200525instagram_p55s.jpg2020.05.25 Monday
新しい仕事のミッションでこのタイプの絵も練習中。
でもそしたら、インスタに赤黒のイラストのファンだという
コメントがいくつかついて、悩む。
私はカラフルが好きなんだけど、赤黒がやっぱり人気なのよねー。

2020.05.16 Saturday
書きだすと止まらなくなって
昼となく夜となく原稿を書き散らかしている。
それにしても、ずっと書きたかったことが
書けていることはしみじみ幸せだ。
10年前の自分に教えてあげたい。石の上にも10年だね。

3月に書きかけてどうしても進まなかったページが
今キラリラリン♪とひらめいた!
やっぱどうにも行き詰ったら、少し寝かすって大事だな。


                  


2020.05.17 Sunday
noteの古い記事に発達障害の人から長文のコメントが付いた。
生きづらさを抱えている人が楽になれる記事を書けたのだと思うとうれしい。
自分は診断を受けても発達障害とは言われないだろうけど、
限りなくグレーゾーンすれすれを生きていると感じているので、
多少は生きづらさを理解できるのかもしれない。

オットからは出会った頃に
「ひよこちゃんは、イラストレーターだから許されてるけど、
そうじゃなかったら結構危ない人だよね」
(歩いていて何かに夢中になって気付かずしょっちゅう人とぶつかるとか)
とよく言われた。(よく結婚する気になったよね)

とはいえ、エキセントリックな人の方がクリエイティブな才能があるというのはイメージや幻想にしかすぎず、
私より常識人のオットの方が創作に関する才能も100万倍あるという。。。

私の存在価値って何なの?と思わなくもないけど、
我が家はお互いの得意なことが見事に分かれていて、家事の分担も滞りなく行っているので、
人にはちゃんと役割も居場所もあるのだと思う。


                  


2020.05.18 Monday
noteへのコメントの続き。
アトピー本の「病気の旦那さんの闘病生活を支えた奥さん」という遠目から見る印象だと、
私はひたすら素晴らしくエライ賢妻に見えるようだ。
けれど間近で私たち夫婦を見ると「年下の優しい夫に甘える大人げないダメ妻」
という印象を受けるようで(笑)。
後者はもちろんもやっとするけど、前者の場合も何かちょっとこそばゆいような、ちょっと違う感じがする。

結局夫婦なんて持ちつ持たれつで、どちらかが一方的に支えたり頑張ったりしてる関係は長続きしない。
お互いさまって意識がなければ、運命共同体として、この世間の荒波を泳ぎ切ることなんてできないよ。
結婚はおままごとじゃなく日々の生活だからさ。

もし他の夫婦を見て、いい旦那さんで羨ましいなと思ったら、間違いなくその奥さんもいい奥さんなんだよ。
逆もしかり。そうじゃなかったら、残念だけどそのうちその夫婦は破たんするから。

夫婦が長続きするには、お互いのたゆまない努力が必要なのだ。
そして自分だけ大変って思うんじゃなくて「お互いさま」って意識を持つことはもっと大事だと思うんだよね。


                  


200514_cat009manul_c2s.jpg2020.05.14 Thursday
ネコ様イロイロ・vol.9。
マヌルネコ(別名モウコヤマネコ)。
(Manul、Pallas's cat 学名:Otocolobus manul)
しばらく野生ネコ(ヤマネコ)(背景が茶系)が続きます。

ずんぐりした立派な体格(に見えるけどほとんどは毛らしい)
と低い耳とちょっと上の方についた目、
おでこにちょっとだけあるヒョウ柄が特徴。
全身グレイだけどほんのり茶味がかっている。
ブサカワイイの王様といった風情。
昔は長毛種のペルシャの祖先だと思われてたそうで、
わかる気がする―。


マヌルとはモンゴル語で「小さい野生ネコ」の意味とのことですが
一足先に載せたインスタに、何とモンゴル語を習っておられたという
フォロワーの@kachirin_factoryさんからのコメント。
モンゴル語ではこう書くそうです。
『мануул』


なんだか不思議―。少しロシア語みたい?
私たち皆モンゴロイドで、ルーツは同じだし
お相撲さんも多くて親しみやすい国だけど、言葉は別物なのねー。


                  


200515_cat010sand-cat_c3s.jpg2020.05.15 Friday
ネコさまイロイロ・vol.10。
スナネコ。(Sand cat 学名:Felis margarita)
名前の通り砂色をしたかわいいヤマネコ。
あまりの愛らしさに
「飼いたい」と言う声が続出なんだそう。
でも野生のネコらしく全然なつかないんだって。
人懐っこそうな顔してるのに残念。

人とは生活環境が被らないため
人害による絶滅は危惧されていないけれど
野犬や生息地の動物による捕食で
数が減ってきており、危惧されている。


                  


200524_cat011fishing-cat_cs.jpg2020.05.24 Sunday
ネコさまイロイロ・vol.11。
スナドリネコ(漁猫)
(Fishing cat 学名:Prionailurus viverrinus)
ついさん付けで呼んでしまう、
肉球を触りたくなる人は
「ぼのぼの」の愛読者、間違いない。
男前だよねぇ、スナドリネコさん。

そういえば、スナドリネコさんの肉球を
触って泣いてたお母さんは誰のお母さん?

(まだ連載が続いてることに驚き!)


                  


200525_cat012caracal_c3s.jpg2020.05.25 Monday
ネコさまイロイロ・vol.12。
カラカル(Caracal、Desert Lynx 学名:Caracal caracal)
顔つきや色合いは小さなライオン。
このイラストは成獣ではなくてまだ子供。かわゆし。

カラカル最大の特徴である耳の先の黒い房毛は
獲物の出すわずかな物音を感じ取るアンテナの役割なのだとか。
体長60cm〜100个箸里海箸如∧發い討い燭薀錺鵐海澆燭いも。
西アジアからアフリカに生息。

英名のDesert Lynxは直訳すると砂漠の山猫だけど
砂漠には住んでないのねぇ。

日本では特定動物に指定されているため、飼育には都道府県知事または政令市の長の許可が必要。


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
ドレス・コード?―― 着る人たちのゲーム → 展覧会の開幕を延期・休館中
2020年4月11日(土)〜6月21日(日) 東京オペラシティ アートギャラリー 11:00〜19:00 
https://www.kci.or.jp/special/exhibitions2019/

◆名古屋◆
不思議の国のアリス展 → 中止
2020年4月18日(土)−6月14日(日)9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.alice2019-20.jp/

higuchichirashi0325omote.jpgヒグチユウコ展 CIRCUS
2020年6月2日〜6月27日(さらに6月2日に延期)(4月25日から5月12日に延期) 
刈谷市美術館
https://higuchiyuko-circus.jp/
※4月25日の開幕は、新型コロナウイルス感染症対策のため延期となりました。
【会期】令和2年5月12日(火曜)から6月7日(日曜)→ 6月2日(火曜)から6月27日(土曜)
【会場】第3展示室、2階ロビー
【入場料(当日)】一般1,000円、学生800円、中学生以下は無料
空想と現実を行き交う自由な発想とタッチで、作品制作のみならず絵本の刊行など、幅広い活躍をみせる画家ヒグチユウコ。
本展では、自身初となる大規模個展として、約20年の画業の中で描かれた500点を超える作品を公開します。
ヒグチユウコが描く猫や少女、キノコ、この世ならぬ不思議ないきものたちが繰り広げる、楽しくもどこか切ないサーカス(CIRCUS)の世界をお楽しみください。


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

こんな世の中でも春は来て誕生日は来て年は取るのだ。

200411instagram_ns.jpg2020.04.11 Saturday
2020年4月11日、今日は51回目のお誕生日です。そして令和最初の誕生日。今年は忘れられない日になりそうです。
私の住む愛知県でも緊急事態宣言が出されました。現在空けろと言われる人との距離2メートル開けていられないほど狭い我が家ですが、何とかまぁやっております。
   
2月にもう15年も前からずっと目標にしていた本の企画が本格的に動きはじめたところへ来てのこのコロナ騒ぎ。この企画に関しては、以前から取材を始めており、その方々に良いご報告が出来たことが、最近一番うれしかったことです。
    
とはいえ、この騒ぎでまだどうなるかはわかりませんが。。。運がいいことにだけは自信があるので、きっと乗り越えられるはず!!と信じてます。これでダメだったら、この本はこの世に求められてないんだろうなぁ。。。なんてね。いやそんなことはないはず!
   
順当に行けば秋には発売できると思います。この本が出せたら死んでもいいくらいに思っているので、死ぬ気で描きます。お誕生日なので、ちょっと私も宣言してみました。

200411twitter1.jpg


                  


200410_IMG_0112.jpg2020.04.12 Sunday
2020年の誕生日はずっと家にいました。前日にお散歩がてら大好きな海鮮丼&天丼を食べにぶらり。寿司にしようか迷って結局これに。この1ヶ月ずっと家で食事してきたので、外で食べるというだけで、すごく贅沢な気持ちに。
   
当日はできるだけニュースには触れずにいたら、心穏やかになれました。夜はドリームマッチで大笑いして、何だか素敵なプレゼントを貰った気もちに。個人的には夢のコラボでもあるサンド富沢とナイツ土屋が面白かった。余り物のナイツ塙とチョコプラ長田も結構イケたし、ギリ余らなかったチョコプラ松尾と霜降り粗品のも斬新でよかった。→ここから先ネタバレだけど、優勝したロバート秋山と千鳥ノブはどっちも好きなのでウレシイ。それにしても、オードリーの2人の人気には驚いた。サンド伊達ちゃんがバイキング西村にまさかの3回アプローチ、南キャン山ちゃんがオードリー春日に4回?のアプローチなど、意外な人が意外な人推しでマッチングだけで面白かった。って、誕生日の雑感のつもりがただのドリームマッチの感想になってしもた。


200412living1.jpg


                  


今までのお誕生日まとめ

2012年・・・名古屋に戻って最初の誕生日。オット学生1年目。
120411cakes1.jpg120411sogo_shijyou1.jpg
120413vetnam1.jpg

2013年・・・オット学生2年目。
130410illust1.jpg130411birthday.jpg
130412cakes1.jpg130412illust1.jpg

2014年・・・オット卒業後最初の誕生日。会社員復帰。戸田さん本描いてた頃。
140411birthday1.jpg

2015年・・・本の企画が通りせっせと描く日々。このお菓子はクライアントが展示にいらした際のお土産。
150412haikara1.jpg

2016年・・・実家にて最後の誕生日。コメントが全くない。
160405photo1.jpg

2017年・・・今の家で最初の誕生日。食べ物めっちゃ描いてた頃。
170411illust1.jpg170412illust1.jpg170412illust2.jpg

2018年・・・ここ数年で一番楽しかった誕生日かも知れない(年末にかけて突き落とされる)
180410mail1.jpg180412pc1.jpg180413nomi1.jpg

2019年・・・平成最後の誕生日。最後にノンビリできた誕生日かも知れない。
190411dream1.jpg190412photo1.jpg


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
ドレス・コード?―― 着る人たちのゲーム
2020年4月11日(土)〜6月21日(日) 東京オペラシティ アートギャラリー 11:00〜19:00 
https://www.kci.or.jp/special/exhibitions2019/

◆名古屋◆
不思議の国のアリス展
2020年4月18日(土)−6月14日(日)9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.alice2019-20.jp/

◆大阪◆




  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

世界は美しいモノにあふれてる

200409_9952_n.jpg2020.04.09 Thursday
オットは撮影に出かけ、私は役所へ。まだまだ綺麗な桜にリナリア(ヒメキンギョソウ)にビオラにチューリップ。こんな風に花の美しさが心に染みた春はいつ以来だろう。
    
ウチのマンションの1階には消毒液が置いてあるおかげで、とても助かっている。それだけでなく、ウチの大家さんの気遣いはいつも素晴らしく、そのお礼を付箋に書いたのに、持ってくるの忘れた!と、思いながら手をゴシゴシ。
   
気持ちが通じたのか、大家さんが登場!先日おすそ分けしたお礼にマスクいただいてしまった!かわいい💕ウチにも帽子用に買い漁った布だけはアホほどあるから、マスク作ろうかしら。


海外の記事を読むと、日本だけじゃなくてどの国にも問題あるなーと感じる。買い占めは日本だけじゃないし、イギリスでもすでに解雇されてる人や事業を始めて3年以内の人には補償されないなど、ビックリな話が出てくる。いやだからと言って、日本がマシだとは全然思わないけど。


                  


200408earth1.jpg200406hannya_cat1.jpg2020.04.06 Monday
改めて2月アタマの日記など読み返すと、世の中まだまだ平和だったと思う。1月に上京した際なんて、こんな事全く想像できなかったよなぁ。。。

東京では日々感染者が増えていき、3連休に自粛が緩んだツケだという。そんな話を聞くにつけ、つくづく自分は小心者だと思う。自粛するまでもなく、恐らく日本でもものすごく引きこもっている人の一人に違いないことには自信がある。それでも、感染を恐れて手洗いは欠かさないし、昨夜外に散歩に出たら、あまりの寒さに咳と腹痛が止まらず、まさかコロナ?とドキドキする体たらく。(今はもう元気です)
   
よく考えれば、こんな生活をしている私が感染するようなら、自粛は無駄だと証明するようなものだ。私が感染するとすれば、唯一社会との接点であるオット経由だと思うが、彼も一般の人と比べれば出かけることも人と会うことも少ない方だ。満員電車には乗らないし、現状はイベントの仕事なんて無くて、人の立ち合いがなくても撮影できる仕事が中心になっている。たまに丁寧に立ち合ってくれる人がいると、ありがたいような複雑な気もちになるらしい。
   
でもまぁ、それでも彼が感染すれば、芋づる式に感染することは逃れられないだろう。今まで気にも留めてなかったけど、食事の際に煮物や炒め物はドカッと大皿に盛ってつついて食べる。洗面所にはコップはひとつしかない。朝、自分が水を飲んだついでに「飲む?」と言って同じグラスに水を注いで渡したりする。家族であれば普通の光景である。
   
二人同時に感染したら食事の準備ができなることを想像して恐ろしくなり、とりあえず、コモパンなど日持ちがしてすぐに食べられるものを少しだけ買い込んだ。あとチンするだけで食べられるものも準備しとこう。とりあえず、サッサと確定申告を終わらせなくては。→まだ終わってないんかいっ!!


                  


【悲報】毎年6月に新宿で定期開催している絵本の原画展が、会場側の意向で一年延期となりました。次の展示は2021年6月です。20年のえーほんの歴史でこんな事は初めて。
    
一年前は記念冊子制作のために、メルヘンハウスさんやジュンク堂さんに取材に伺っていたというのに。一年後にこんなことになるとは、想像もできませんでした。
   
せっかく昔から温めている絵本のプロットに神からの啓示があって素晴らしいラストが思いついたのに!と悲しんでいても仕方がないので、来年までジックリと時間をかけてダミーを作り上げようと思います。昨年冊子に載せた私の取材記事、よろしければご覧下さい。

※画像クリックで大きなものが見られます。
ehon20_hina_intaview_web.jpg


                  


200407sakura1.jpg2020.04.07 Tuesday
同じ事態になっても、人によって見えているものって違うし、人は自分の見たいものしか見ない。広く見えていると自分では思って発信していても、実際にはフィルターがかかってるのが傍から見えるということもある。
    
現金を特定の層にだけ配布することに対して問われた若い母親が「子供がずっと家にいておもちゃとか買っちゃうんで、補てんして欲しいですよね」と言ってるのを見ると、こんな映像をわざわざ流して怒らせようとしてるのかと一瞬思うけど、いやいや、この声はこの国の多数派なのだと思い直す。共感して見ている人が大勢いるから流すのだ。
    
おもちゃどころではない。日々食べるものが買えなくなって困る人が今後続出するのだ。でもそういったことを想像すらできない人々が、この国の多数派なのだ。
   
同じフリーランスでも、自治体から年単位で契約を取っているような人は安泰だ。でも民間から都度仕事を受けているような人は崖っぷちに立たされている。同じ括りでも、見えている世界は違う。
   
私はと言えば、某国営放送なんて安泰でしょうといわれそうだけど、ロケができないからと、収録の延長の連絡が届いた。テレビ関係者は本当に大変なのだ。どちらにしても、この仕事だけで食べている訳ではないので、他が全滅となればもう死ぬしかない。今はバイトすらできないもんね。でも死にたくないからどうするか真剣に考えるよ。


                  


200401tokyo_newspaper1.jpg


美しい番組だった。。。
200408bottun1.jpg
日時:4月9日(木)22:30〜23:15
「世界はほしいモノにあふれてる」 
https://www4.nhk.or.jp/sekahoshi/


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
ドレス・コード?―― 着る人たちのゲーム
2020年4月11日(土)〜6月21日(日) 東京オペラシティ アートギャラリー 11:00〜19:00 
https://www.kci.or.jp/special/exhibitions2019/

◆名古屋◆
不思議の国のアリス展
2020年4月18日(土)−6月14日(日)9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.alice2019-20.jp/

◆大阪◆




  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

日々是良日

191119_top_b_600web.jpg2020.02.22 Saturday
このイラストは、昨日載せた愛知県の子育て冊子の表紙のラフ案3種のうちボツになったひとつが、自分では気に入っていて、色を入れてみたもの。あの冊子には、採用されたものの方が、家族みんなで家事をする感があって良かったと思う。
    
話は飛ぶけれど、来年度のNHK Eテレ「すイエんサー」の依頼が入り、無事来年度も続投が決まった。2014年秋から始まったので、もう5年半続いていることになる。2017年度までは年上の男性プロデューサーとのやり取りだったのが、その後私より若い女性プロデューサーに変わって1年半になる。
     
こうして長く良い関係を築けていられることはとてもありがたいし、幸せなことだ。私はどちらかというと、自分が納得いかないことは白黒つけたいタチだし、その傾向は年々激しくなってきているような気もする。それでも続く人との関係や仕事は続くんだよね。それこそ、新人の頃は気を使いまくって何でもかんでも引き受けたりしていたけれど、別にそれでいいこともなかったし。
    
自分がストレスをためないように仕事をする方が、結局はうまく行く。実は昨日もそういう出来事があったのだ(相手はNHKではない。念のため)。相手とわかり合おうという気持ちさえあれば、ちゃんと通じるものなのだなぁ。ホッとしてビールでも飲みたい気分。


                  


200224_IMG_7628.jpg2020.02.24 Monday
久々においしそうな朝ごはん写真が撮れた♡  
おととしくらいにこういう写真と一緒に「最近食べるもののことしか考えてない」って投稿をしたんだけど、そしたら、そこから1年くらい経った後に「食べるもののことしか考えてないんでしょ?気楽でいいわねぇ」的なことを言われ、驚いた。投稿をを1年覚えてるってことは、相当羨ましかったんだろうねー。わざわざ言ってくる人がいるってことは、そう思ってる人はその数倍いるってことか。
  
てか、そんなわけないじゃん。私の頭の中の9割は仕事のことしか考えてない。と書くと今度は「よっぽどお仕事忙しいのね、羨ましい」とくる。そうじゃなくて、フリーランスって、目の前の仕事だけこなしていればいいって訳じゃない。目の前の仕事のことを考えてるのって3割くらいで、7割は次の仕事のために営業を仕掛けなくてはやってけないのが、フリーランスってものだ。私の仕事は絵を描くだけじゃなく、ひとりで営業も経理もやらねばならんのだ。
       
だったら、食べることしか考えてないってウソじゃんって言われそうだけど。ウソじゃない。仕事以外の余暇に、他の人が温泉や海外旅行や飲み会のことを考えるように、私は自作の食べ物のことを考えてるって話を、大げさに書いてみただけのことだ。

でも軽く書いたことで知人中心のFBですらこんな風に妬まれるんだから、そりゃあ他人しかいないTwitterじゃ魑魅魍魎だらけにもなるわな。コロナの影響でも何でもなく貧乏暇なしのため、今日もどこにも行かない連休だけど、まぁまぁ楽しくやっている。お金も暇もないけど、好きなことしてるんだからやっぱり幸せだ。こういう幸せオーラが出ちゃってるのかもね。でも幸せって、すべてを手に入れることじゃないよ。


                  


2020.02.19 Wednesday
台割。構成に沿って本の内容をページに落とし込んだもの。イラストの仕事をしていても、本一冊丸ごと受けたりしないと出てこない言葉。本を書く時には最初に絶対出てくる。そして、めっちゃ大変。
    
混沌としたものをまず整理するところから。だけど、今回4C(カラー)のページがあるんだけど、1C(モノクロ)から4Cに変える場合のページの組みとか、一枚に8P印刷したものがどうなって本になるのか、さっぱりわからん。そういえば、前回はALL 1Cだったもんねぇ。
   
んでもま、わからないことを知るって楽しい。とりあえず、編集さんにヘルプ。こうして関係と本が同時にできあがって行く。素敵なことだ。


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター
2020年1月9日(木)〜3月8日(日)10:00−18:00 Bunkamura ザ・ミュージアム
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/20_saulleiter/

◎六本木
㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画
2019年11月22日(金)- 2020年3月8日(日)10:00 - 19:00 21_21 DESIGN SIGHT
http://www.2121designsight.jp/program/inspiration/

未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか
2019年11月19日(火)〜 2020年3月29日(日)会期中無休 10:00〜22:00 森美術館
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/future_art/index.html

特別展 天空ノ鉄道物語
2019年12月3日(火)〜 2020年3月22日(日)10:00〜20:00 森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリー
https://macg.roppongihills.com/jp/exhibitions/tentetsuten/index.html
https://tentetsuten.com/

モダンデザインが結ぶ暮らしの夢
2020年1月11日(土) - 3月22日(日)10:00 - 18:00 水曜休 パナソニック汐留美術館
https://panasonic.co.jp/ls/museum/exhibition/20/200111/

企画展「絵本でめぐる生命の旅」
2019年12月17日(火)〜2020年3月1日(日)9:00〜17:00 国立科学博物館 日本館1階 企画展示室
https://www.kahaku.go.jp/event/2019/12picturebook/index.html

ハマスホイとデンマーク絵画
2020年1月21日(火)〜3月26日(木)9:30〜17:30 東京都美術館
https://www.tobikan.jp/exhibition/2019_hammershoi.html

◎その他
ドレス・コード?―― 着る人たちのゲーム
2020年4月11日(土)〜6月21日(日) 東京オペラシティ アートギャラリー 11:00〜19:00 
https://www.kci.or.jp/special/exhibitions2019/

◆名古屋◆
特別展 やなせたかし生誕100周年記念 やなせたかしとアンパンマン展
2020年1月25日(土)〜3月29日(日) 9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji191122.html
https://www.ctv.co.jp/event/yanasetakashi/

竹中大工道具館巡回展「木組」― 分解してみました ー
2020年1月11日(土)〜4月5日(日)9時30分〜17時 トヨタ産業技術記念館
http://www.tcmit.org/information/news/2019/11/34397

不思議の国のアリス展
2020年4月18日(土)−6月14日(日)9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.alice2019-20.jp/

◆大阪◆
アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展
2020.2.7 FRI−3.2 MON http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2003.html
午前10時〜午後8時 美術館「えき」KYOTO

特別展 生誕90年 田中一光 未来を照らすデザイン
2020年1月25日(土)〜3月15日(日)午前9時〜午後5時 奈良県立美術館
http://www.pref.nara.jp/52796.htm



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

思考の日々。

2020.02.11 Tuesday
昨夜バズリズムのゲストが布袋寅泰で、布袋ちゃんの口からまさかの氷室京介の名前が出てきて、一瞬時間が止まった。あまりに自然で、それだけにドキドキが止まらなかった。彼らのことを思うと、未だに18歳に戻ってしまうなー。好きだったもんなー。布袋ちゃんのソロ1st「ギタリズム」をはじめて聴いたときの感動と衝撃は忘れられない。ただ、ボーカリストとしての布袋ちゃんも悪くないし、ポイズンなど布袋が歌うからこそいい曲ってのもあるけど、でもやっぱり、布袋の曲を氷室が歌う、というのが最高だったんだよな、とファンなら今も思うんではなかろうか。それだけに東北の震災のときのボタンの掛け違いが残念でならない。。。


                  


2020.02.08 Saturday
東京時代からの友人で哲学者のようなS氏が自殺についてFBに書いていて、ついつらつらと考えてしまう。
  
拙著であるアトピー本には、オットの宮田が、先の見えないアトピー治療に絶望して、自殺を考えるくだりが登場する。彼のアトピーは現在も完治はしておらず、さすがに寝込むようなことはないけれど、体調が優れないことは今もある。特に冬場は危険な季節なので、仕事もセーブするし、人と会う約束もできるだけしないようにしている。まるで冬眠のように、二人でこもって、最低限のエネルギーだけで生きていると言った感じだ。
   
それが昨日2/7の宮田の誕生日あたりを境に、彼はメキメキと体力を取り戻してゆく。春の兆しが見えるこの時期、我が家も11月の終わりから続いていた冬眠から覚める準備を始めるのだ。彼の誕生日は、ただ生誕を祝うだけでなく、冬を無事に越せたお祝いでもある。
   
それにしても約2か月半は、けっこう長い。その間には、絶望を感じる日もあるのではなかろうか、と思う。健康なだけが取り柄の私などは、この年齢になっても、朝清々しく起きることができる。けれど私より10近くも若い彼は、朝起きた瞬間に絶望するほどの不調を感じることがままあるのである。
   
私の口から言うのも何だけど
彼ほど努力をしている人はいないし
人柄も問題ないし
写真の腕だって周りからも認めていただいている(と思う)
   
それなのに、体の問題で仕事をセーブしたり、思いっきり前にガシガシ進むことができないのは、どれほど歯がゆいことだろう。そしてそれと同時に、神様はきっと、こんな風にすべてに恵まれることのないよう、バランスを取っておられるのか、とすら思う。それならば致し方がないとあきらめるしかない。
   
彼が元気な時にこんな風に尋ねる。
「最近は、樹海に行きたくなることはない?」
(拙著の中で、彼は自殺するために富士の樹海に行こうとするのだ)
笑う彼に
「もし行きたくなったら、今度は私も誘ってね」
と続けるのが常だ。
   
6年前の夏、このまま私に迷惑をかけるくらいならと死を望んだという彼だけれど、そんな馬鹿なことはない。人が生きるということは、誰かに迷惑をかけるということだ。確かに他人には迷惑をかけないようにしなくてはいけないけれど、そんな中で唯一迷惑をかけても許されるのが、家族という存在なのだから。
   
それでも、絶望的になる日がまた来るかもしれない。私に言わないだけで、絶望を感じていることもあるのかもしれない。そんなときに、一緒に絶望してくれる人がいるだけで、絶望を希望に変えることができるのではないか。そう信じながら冬を超え、今年も春が来ようとしている。この冬は今までになく元気に過ごせたことに感謝。そんなわけで、お仕事ガシガシください(宮田に)(笑)


                  


2020.02.13 Thursday
今、ある作家さんが「作家本人に向かって『図書館で借りて読んだ』と3回言うの辞めて欲しい」とFBに投稿されているのを読んで、思い出した話。
   
前の本が出た時、1〜2回会っただけの知人から、やはり図書館で借りて読んだという感想が届いた。その人は本人曰く「図書館派」なのだそうで、私の本を図書館にリクエストして借りて下さったのだそうだ。そして、次の本が出たらまた図書館にリクエストします、応援してます、とメールは締めくくられていた。
  
正直、複雑な気持ちになった。
   
その話をある人に話したら、ドヤ顔で「あら、図書館にリクエストしてもらえるなんてありがたいじゃない。なかなか置いてもらえないのよ、図書館って」と言われて、ますますモヤモヤした。
  
作り手としては、読んでもらえるということは、興味を持ってもらえたのだから、それだけありがたい、という気持ちはもちろんある。けれど、本が売れなければ、私の生活は成り立たない。本は著者だけでなく、多くの人の手を経て作られている。その人たちの生活が、本が売れることにかかっているのだ。
   
別に図書館派であろうと買う派であろうと本人の勝手だし、本好きであることには変わりはないかもしれない。けれど、図書館で借りてしか本を読まない人は、作家を応援しているとは言えない、と感じてしまう。
    
そんな人は、軽々しく応援してますって言葉、使わない方がいいよね、と思うのだ。そして、少なくとも「応援してる」と思っているなら、その人の本なり音源なり、ちゃんと買おうよ、と言いたい。サブスクで聴いて「ファンです」ってのもどうかと思うよ。
   
などと言いつつ、新しい本の企画が本格的にスタートすることとなった。次の本は、何もしなくてもたぶん県内の図書館には置かれるので、図書館派の人の応援はいらないな、と思う(笑)


                  


2020.02.03 Monday
ここ数年、ずっと感じていることなんだけど、最近、ああやっぱり自分の感じ方は間違ってなかったなーと実感した話。
   
私みたいな作家的な仕事もそうだけど、お店なども「応援されてナンボ」でしょう。でも、マスコミに取材されたり、ちやほやされちゃうと、「応援されて当たり前」って意識になってしまう人が、残念ながら本当に多い。
   
私は頑張ってる人やお店は出来るだけ応援したいと思う。それで、お店に足を運んだり、SNSで記事を書いて紹介したり、取材を申し込んだりする。(ちなみに、SNSにいいねすることは、応援ではないと私は思っている)
    
でもそういうのが重なると「この人は応援してくれて当たり前の人」って思われるのかしらね?ぞんざいな態度を取られたりして、本当に悲しい想いをしたことが何度もある。
  
そういう人からはスー―ッと離れるようにしてるんだけど、そしたら最近、そういう人の中の一人が、自分が傲慢になっていたことを反省してるという書き込みをSNSで読んだ。
  
何があったかは知らないけど、きっと私のように感じた人が他にもいたんだよね。奢れるものが衰退するのは、中世の平家の時代から変わらないセオリーなのだ。
  
で、最近もまた、別の人から集客に苦労しているのか、イベントに来てほしいとメッセージが届いた。なんかさ、暇だと思われてるのか、こうやって直接メッセもらうこと多いんだけど、せっかくFBにはイベント機能があるんだからさ、イベントに招待してくれない?って思うのだよね。

だって、わざわざ返事しなくちゃいけないわけよ。特に断るってすごいパワーがいるわけよ。私も宮田も誘われても8割方は行けない。大体いつも忙しいし、ヒマでも興味ないイベントにお金払って行く義理はないでしょ。
  
で、大変なパワーで相手を気遣いながらお断りすると、返事もして来ない。言っとくけど、だから人が集まらないんだってば。
   
※忙しいと書くと、売れっ子でいいですね的なことを言われるけど、我々の仕事は、実際に「写真を撮ったり絵を描いてる時間=お金を生み出す仕事」だけではなく、その前段の営業(作品を作る、ファイルを持ち込む、展示、WebやSNSの更新など)、事務作業(経理等)などのお金を生まない仕事も全部自分たちでやらなくてはいけないのだ。


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
ミナ ペルホネン/皆川明 つづく
2019年11月16日(土)〜2020年02月16日(日)10:00−18:00 東京都現代美術館
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/minagawa-akira-tsuzuku/
https://mina-tsuzuku.jp/

ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター
2020年1月9日(木)〜3月8日(日)10:00−18:00 Bunkamura ザ・ミュージアム
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/20_saulleiter/

◎六本木
㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画
2019年11月22日(金)- 2020年3月8日(日)10:00 - 19:00 21_21 DESIGN SIGHT
http://www.2121designsight.jp/program/inspiration/

未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか
2019年11月19日(火)〜 2020年3月29日(日)会期中無休 10:00〜22:00 森美術館
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/future_art/index.html

特別展 天空ノ鉄道物語
2019年12月3日(火)〜 2020年3月22日(日)10:00〜20:00 森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリー
https://macg.roppongihills.com/jp/exhibitions/tentetsuten/index.html
https://tentetsuten.com/

モダンデザインが結ぶ暮らしの夢
2020年1月11日(土) - 3月22日(日)10:00 - 18:00 水曜休 パナソニック汐留美術館
https://panasonic.co.jp/ls/museum/exhibition/20/200111/

企画展「絵本でめぐる生命の旅」
2019年12月17日(火)〜2020年3月1日(日)9:00〜17:00 国立科学博物館 日本館1階 企画展示室
https://www.kahaku.go.jp/event/2019/12picturebook/index.html

ハマスホイとデンマーク絵画
2020年1月21日(火)〜3月26日(木)9:30〜17:30 東京都美術館
https://www.tobikan.jp/exhibition/2019_hammershoi.html

◎その他
ドレス・コード?―― 着る人たちのゲーム
2020年4月11日(土)〜6月21日(日) 東京オペラシティ アートギャラリー 11:00〜19:00 
https://www.kci.or.jp/special/exhibitions2019/

千田泰広 ―イメージからの解放―
2020年1月11日(土)〜2020年2月23日(日)10:00〜19:30 吉祥寺美術館
http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/exhibitioninfo/index.html

◆名古屋◆
特別展 チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達
2019年11月30日(土)〜2020年2月16日(日) 9時30分〜17時 名古屋市科学館
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/attraction/special_exhibition/post_69.html
https://futurepark.teamlab.art/places/ncsm

特別展 やなせたかし生誕100周年記念 やなせたかしとアンパンマン展
2020年1月25日(土)〜3月29日(日) 9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji191122.html
https://www.ctv.co.jp/event/yanasetakashi/

竹中大工道具館巡回展「木組」― 分解してみました ー
2020年1月11日(土)〜4月5日(日)9時30分〜17時 トヨタ産業技術記念館
http://www.tcmit.org/information/news/2019/11/34397

不思議の国のアリス展
2020年4月18日(土)−6月14日(日)9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.alice2019-20.jp/

◆大阪◆
アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展
2020.2.7 FRI−3.2 MON http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2003.html
午前10時〜午後8時 美術館「えき」KYOTO

特別展 生誕90年 田中一光 未来を照らすデザイン
2020年1月25日(土)〜3月15日(日)午前9時〜午後5時 奈良県立美術館
http://www.pref.nara.jp/52796.htm



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

それぞれの立場を思う。

200114_cat1_3web.jpg2020.01.14 Tuesday
本日夜7:25から放送のNHK Eテレ「すイエンサー」は、猫好きさん注目です!にゃんと、超カワイイネコ写真を撮影する方法!ぜひぜひ見てニャ〜〜〜!!
   
上が実際に使われるイラスト。ついついカラフルなトラ猫にしちゃったんだけど、これじゃ作りものみたい?でもフツーの茶トラだと地味かも!と急きょ三毛も描いて。結局最初のカラフルトラ猫が採用されました。いつもは割と前倒しに送っているのに、今回は年末を挟んだのと、私が三連休を失念していて、放送日の当日に到着という危ない橋を渡りました(汗)なので、念のためデータをお送りすることに。見本写真は茶トラだったから茶トラも送っとこう!と画像を茶トラに変換したりして、バタバタ送った週末。スケッチブックも無事届いたと連絡が来て、ホッとした週明けの午後。

200114_cat1_1web.jpg200114_cat1_2web.jpg200114_cat1_4web.jpg200114_cat2web.jpg


                  


191112_prof_MG_3905.jpgここ数日、世界は緊張に包まれた。
我が国から犯罪者が中東へ逃げたのと時を同じくして、イランの英雄を米国が殺害して、イラクで両国が一触即発となった。WW3(第三次世界大戦)がTwitterのホットワードになったり、不穏な空気が蔓延した。WW3は何とか回避できたけれど、南はオーストラリアでは深刻な森林火災でコアラが数万匹焼死したと言われている。日本では深刻な雪不足で、北陸でもこの時期、毎日雪ではなく雨が降っている。。。全国のスキー場の何割かしか営業できてないというし。どちらも温暖化が招いたこと。英王室では次男坊さんが王室を離脱すると宣言。日本だとありえないだろうなぁ。しかし、どうなってしまうのか、世界、いや地球よ。


                  


200111_jyunku-dou_loft-nagoya_3312_n.jpg2020.01.11 Saturday
むちゃくちゃショックです。。。絵本の活動20周年冊子のために取材させていただいたのは、まだ去年の春の事です。ちょうど売り場を縮小するために大忙しの中、無理を言って取材させていただきました。その前年にはほんろじのイベントでライブペイントをさせていただいたことも忘れられない想い出。I店長には感謝の言葉しかありません。。。

という投稿をFBにしたら、こんなコメントが付いた。つい昨日、上のフロアがなくなっていた話を聞いて驚いたという話。まさか地下もなくなるなんてと、泣き顔の絵文字と共に投稿されている。

え?ちょっと待って。昨日知った、しかも人ら聞いたってことは、もう半年以上行ってないんだよね?それでいて他の人のコメントにも泣き顔の「いいね」しまくっている。それってどうなの?通っていた人が悲しむならともかく、行ってもいなかった人がなくなった途端悲しんでも仕方ないでしょ。

その人はまちづくりや伝統工芸を守る活動をしている。それ自体は素晴らしいことだとは思う。けれど、この名古屋に住んでいると、道を歩けばまちづくりをしている人に当たる、というほど「まちづくり」を「仕事」にしている人が多い。そしてその人たちの多くが、自分たちはみんなのためによいことをしてるんだから、周りの人は協力をして当然だと思っているのを感じるのだ。(もちろんすべてのひとがそうであるというわけではない)

今までにも色々あったせいで、もやもやした私は、その想いを相手にぶつけてみた。
「行かない人が増えたから、無くなるんです。町に人が来ないと伝統工芸が消えるように、書店も行く人がいなければ消えます。まちづくりをする人たちは「地元商店街」に目が向きがちですが、大型店舗だって同じで、どこも今は苦しいのです。文化を担い、守っているという点では、書店も我々も、まちづくりや伝統芸能・伝統工芸をされている方々と何ら変わりはないのですよ。」

すると相手からはこんな返事が返って来た。
「まさにそうですね。ナディアパークには、勉強会で定期的に行っていたのですが・・・いろいろ見て回る余裕を持ちたいですね」
うん、わかってもらえたようでよかった。本当にその通りだと私も思う。

皆自分にとって大事なことを頑張っていて、それだけで手一杯で、なかなか他のことに目を向けるのって難しい。でも、そんな中でも、他にも大変な思いをしていたり頑張っていたりする人がいるという視点は持ち続けたいと私も日々思う(なかなか難しいけど)。

出版業界の不況は深刻だ。
書店や出版社だけでなく、実は(私も含む)商業クリエイターや作家たちも日々戦っているのだ。


                  


食べたものの記録:11/25(月)〜11/30(土)
もう11月も終わり。。。寒くなって来ました。
限定のキットカットも、コメダのシロノワールもプリン味。
191125_191127_IMG_7721.JPG191128_191130_IMG_7722.JPG


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
ミナ ペルホネン/皆川明 つづく
2019年11月16日(土)〜2020年02月16日(日)10:00−18:00 東京都現代美術館
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/minagawa-akira-tsuzuku/
https://mina-tsuzuku.jp/

ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター
2020年1月9日(木)〜3月8日(日)10:00−18:00 Bunkamura ザ・ミュージアム
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/20_saulleiter/

奈良原一高のスペイン――約束の旅
2019年11月23日(土・祝)〜2020年1月26日(日)10:00〜18:00 世田谷美術館
https://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/special/detail.php?id=sp00196

◎六本木
㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画
2019年11月22日(金)- 2020年3月8日(日)10:00 - 19:00 21_21 DESIGN SIGHT
http://www.2121designsight.jp/program/inspiration/

未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか
2019年11月19日(火)〜 2020年3月29日(日)会期中無休 10:00〜22:00 森美術館
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/future_art/index.html

特別展 天空ノ鉄道物語
2019年12月3日(火)〜 2020年3月22日(日)10:00〜20:00 森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリー
https://macg.roppongihills.com/jp/exhibitions/tentetsuten/index.html
https://tentetsuten.com/

◎恵比寿
中野正貴写真展「東京」
2019.11.23(土・祝)—2020.1.26(日)B1F http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3612.html
山沢栄子 私の現代
2019.11.12(火)—2020.1.26(日)3F http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3445.html
至近距離の宇宙 日本の新進作家 vol.16
2019.11.30(土)—2020.1.26(日)2F http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3447.html
10:00〜18:00(木・金曜は20:00まで) 東京都写真美術館

◎東京駅・銀座
坂田一男 捲土重来(けんどちょうらい)
2019年12月7日(土)−2020年1月26日(日)10:00 - 18:00 東京ステーションギャラリー
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201912_sakata.html

モダンデザインが結ぶ暮らしの夢
2020年1月11日(土) - 3月22日(日)10:00 - 18:00 水曜休 パナソニック汐留美術館
https://panasonic.co.jp/ls/museum/exhibition/20/200111/

窓展:窓をめぐるアートと建築の旅
2019年11月1日(金)〜2020年2月2日(日)10:00-17:00 東京国立近代美術館
https://www.momat.go.jp/am/exhibition/windows/

◎上野
内藤コレクション展「ゴシック写本の小宇宙――文字に棲まう絵、言葉を超えてゆく絵」
2019年10月19日(土)〜2020年1月26日(日)9:30〜17:30 国立西洋美術館 版画素描展示室
https://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/2019gothic_manuscripts.html

企画展「絵本でめぐる生命の旅」
2019年12月17日(火)〜2020年3月1日(日)9:00〜17:00 国立科学博物館 日本館1階 企画展示室
https://www.kahaku.go.jp/event/2019/12picturebook/index.html

ハマスホイとデンマーク絵画
2020年1月21日(火)〜3月26日(木)9:30〜17:30 東京都美術館
https://www.tobikan.jp/exhibition/2019_hammershoi.html

◎その他
ドレス・コード?―― 着る人たちのゲーム
2020年4月11日(土)〜6月21日(日) 東京オペラシティ アートギャラリー 11:00〜19:00 
https://www.kci.or.jp/special/exhibitions2019/

千田泰広 ―イメージからの解放―
2020年1月11日(土)〜2020年2月23日(日)10:00〜19:30 吉祥寺美術館
http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/exhibitioninfo/index.html

小さなデザイン 駒形克己展
2019年11月23日(土・祝)〜2020年1月13日(月・祝)9:30〜17:00 板橋区立美術館
http://www.itabashiartmuseum.jp/exhibition/ex191123/
■巡回情報(いずれも予定)
三菱地所アルティアム(福岡)2020年3月14日〜5月10日
岩手県立美術館 2020年9月5日〜11月3日
足利市立美術館 2020年11月14日〜2021年1月10日

◆名古屋◆
日本フィンランド外交関係樹立100周年記念 ムーミン展 THE ART AND THE STORY
2019年12月7日(土)→2020年1月19日(日) 10:00〜19:30 松坂屋美術館
https://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/exhibition/2019_moomin-art/
https://www.moomin.co.jp/news/event/59073

特別展 チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達
2019年11月30日(土)〜2020年2月16日(日) 9時30分〜17時 名古屋市科学館
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/attraction/special_exhibition/post_69.html
https://futurepark.teamlab.art/places/ncsm

特別展 やなせたかし生誕100周年記念 やなせたかしとアンパンマン展
2020年1月25日(土)〜3月29日(日) 9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji191122.html
https://www.ctv.co.jp/event/yanasetakashi/

竹中大工道具館巡回展「木組」― 分解してみました ー
2020年1月11日(土)〜4月5日(日)9時30分〜17時 トヨタ産業技術記念館
http://www.tcmit.org/information/news/2019/11/34397

不思議の国のアリス展
2020年4月18日(土)−6月14日(日)9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.alice2019-20.jp/

◆大阪◆
婦人画報創刊115周年記念特別展 婦人画報と京都 つなぎ、つたえる「人」と「家」
2020.1.2 THU−20 MON http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2001.html
アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展
2020.2.7 FRI−3.2 MON http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2003.html
午前10時〜午後8時 美術館「えき」KYOTO

特別展 生誕90年 田中一光 未来を照らすデザイン
2020年1月25日(土)〜3月15日(日)午前9時〜午後5時 奈良県立美術館
http://www.pref.nara.jp/52796.htm



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

今年のおみくじ(2020年)

200105_IMG_6597.JPG200109_IMG_6596.JPG2020.01.05 Sunday
今年のお正月のごちそう。(1/1〜1/5撮影)

2020.01.09 Thursday
宮田の愛機は年末年始メンテに出したため、あいぽんにて撮影。
200109_IMG_8727.jpg
我が家には何台か予備機があるのだけど、せっかくなので首も休めようと。

先日何かで「ミニストップに関する事」を見て「これは買わねば!」「確か熱田神宮の近くにあった」ということで、初もうでの後に行ってみた。しかし、行く頃にはすっかり「何を買うか」忘れていて。行けばわかるかなーと思ったけど、わからなかった。ナンダロウ。今も謎。→謎が解けた!■

おみくじが今までで一番悪かったので、結んできた。今まで凶引いても読むと「内容的には悪くないよね?」的なことが多かったんだけど、今回はホントひどい。くそー、近々リベンジするぞ。

ぴよこ
第八番 末吉
運衰えて苦しみに至る。善い事を行っても誤解され窮地に陥る。焦らず忍耐力を貯えて、運気が変わるのを待つべし。石の上にも三年。

願望  叶い難し
学業  成果を信じ励め
方角  南西よし
待人  来るが遅し
失物  出にくし
旅行  家族で行けば吉
商売  売買共に慎重にせよ
争事  常に慎むべし
転居  待て
縁談  やがて調う
開運色 銀色
病気  病は気から


ゆう
第二十番 中吉
諸事控え目にして力を貯えよ。心静かに勤めに励むべし。石橋をたたいて渡るが如く慎重に事を成せば、次第に運気好転して幸福の時が来る。

願望  油断すれば叶わず
学業  成果あり努力せよ
方角  東南よし
待人  なかなか来ず
失物  暫くしてから出る
旅行  病気や火災に注意
商売  損得なし
争事  他人の妨害ありて負る
転居  あせらず行えばよし
縁談  急げば破れる恐れあり
開運色 銀色
病気  長引くこともあり


                  


今までのおみくじ 
神社本庁公式『神道いろは』「大吉・吉・中吉・小吉・末吉・凶」
その他「大吉・中吉・小吉・吉・半吉・末吉・末小吉・凶・小凶・半凶・末凶・大凶」
2003年(大吉)・2004年(中吉→大吉)(1月1日(木)船橋大神宮)(1月3日(土)貫前神社)
2005年・なし(浅草寺)
2006年1月1日(日)(吉)(船橋大神宮)
2007年1月5日(金)(小吉)(浅草寺)
2008年1月4日(金)(ひ・大凶→凶)(千代保稲荷神社)
2008年1月6日(日)(ひ・凶→大吉/ゆ・凶→大吉)(浅草寺)
2009年1月4日(日)(ひ・凶→中吉/ゆ・大吉)(深川不動尊)(富岡八幡宮)
2010年(ひ・大吉/ゆ・?)(1月1日(金)函館護国神社)(1月4日(月)深川不動尊・おみくじなし)
2011年1月9日(日)(ひ・大吉)(高尾山薬王院)
2012年1月4日(水)なし(大須観音)
2013年(ひ・末吉→吉/ゆ・末吉→末小吉→末吉)(1月2日(水)熱田神宮)(1月3日(木)大須観音)
2014年1月1日(水)(ひ・中吉/ゆ・?)(浅間神社)
2014年8月21日(木)(ひ・大吉/ゆ・?)(熊野大社)
2015年・初詣に行っていない→(ひ・大吉?)
2016年1月3日(日)(ひ・中吉/ゆ・大吉)(浅間神社)→2014年とまったく同じ
2017年1月2日(月)(ひ・大吉/ゆ・末吉)(大須観音)
2018年1月2日(火)(ひ・末吉/ゆ・凶)(大須観音)
2018年1月14日(日)(ひ・吉/ゆ・半吉)(熱田神宮)
2019年1月9日(木)(ひ・末吉/ゆ・小吉)(大須観音)
2019年2月16日(土)(ひ・末吉/ゆ・小吉)(浅間神社)
2019年5月12日(日)(ひ&ゆ・吉)(豊川稲荷)
2020年1月9日(木)(ひ・末吉/ゆ・中吉)(熱田神宮)


                  


名古屋めし本棚neo.png名古屋めし書店neo.png2020.01.06 Monday
私より作りたい人がいそう(笑)
   
↓こちらで好きな図鑑がつくれます♡
小学館の図鑑NEOメーカー
https://neogenerator2020.com/
利用規約に少しドキドキ。著作者人格権という言葉に敏感になってる今日この頃。まぁ、この図鑑画像をどこかで使うかもしれないというだけで、この絵を勝手に使って図鑑を作るなんてことはないでしょうけど、ね。
名古屋めしneo.png

↓これも作りかけてやめた(笑)
名古屋neo.jpg


                  


カンブリア宮殿に「ソースネクスト」の創業者が出ていて、シリコンバレーに住んで一番大きかったことは「偉大な創業者も普通の人だ」と思ったことだと言っていた。ゲイツもジョブズも偉大な人は皆自分とは違う特別な人間で、自分には無理だと思う人が多いけど、決してそういうわけではないということだ。ある事業やアイデアを元に出資者や協力者を募ると、シリコンバレーではすぐに人が集まる。あれよあれよという間に数百億の収益を生み出すのを目の当たりにすると「やらねば損」だと思うようになるそうだ。失敗してもそこは自己責任で、投資した自分が悪いとなるのも、日本とは違うところ。失敗したものを責めてしがみつくより、早く次に行った方が効率的であるというのもうなずける。
  
レベルは全然違うけれど、こういうことって身の周りでもある。私などでもたまに「すごいですね」と言われたりする。ただ、私レベルだと「あなたはすごいけど、自分には無理」と言ってくる人と同じくらい「あなたにできるんだから自分にも出来る」と根拠のない自信を持つ人も出てくるのだ(笑)。どちらにも共通するのは結局努力しないってこと。「自分には無理」でも「自分でも出来る」でも、どう思ってもいいけど、その前に最低限努力しようよ。努力なしで成功できる人間なんてどこにもいないよ。


                  


食べたものの記録:11/20(水)〜11/25(月)
秋だなぁ。そしてどんどん冬めいて行ってるなぁ。でもまだ秋なのでキュウリが買いやすい。
(この夏は夏なのにキュウリが高かったけど、もちろん今もなかなか買えない。。。)
冬になると紅茶の消費量が増える我が家。紅茶が食卓によく出てくると、もう冬だなぁと思う。
191120_191122_IMG_7719.JPG191123_191125_IMG_7720.JPG


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
ミナ ペルホネン/皆川明 つづく
2019年11月16日(土)〜2020年02月16日(日)10:00−18:00 東京都現代美術館
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/minagawa-akira-tsuzuku/
https://mina-tsuzuku.jp/

ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター
2020年1月9日(木)〜3月8日(日)10:00−18:00 Bunkamura ザ・ミュージアム
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/20_saulleiter/

奈良原一高のスペイン――約束の旅
2019年11月23日(土・祝)〜2020年1月26日(日)10:00〜18:00 世田谷美術館
https://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/special/detail.php?id=sp00196

◎六本木
㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画
2019年11月22日(金)- 2020年3月8日(日)10:00 - 19:00 21_21 DESIGN SIGHT
http://www.2121designsight.jp/program/inspiration/

未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか
2019年11月19日(火)〜 2020年3月29日(日)会期中無休 10:00〜22:00 森美術館
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/future_art/index.html

特別展 天空ノ鉄道物語
2019年12月3日(火)〜 2020年3月22日(日)10:00〜20:00 森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリー
https://macg.roppongihills.com/jp/exhibitions/tentetsuten/index.html
https://tentetsuten.com/

◎恵比寿
中野正貴写真展「東京」
2019.11.23(土・祝)—2020.1.26(日)B1F http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3612.html
山沢栄子 私の現代
2019.11.12(火)—2020.1.26(日)3F http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3445.html
至近距離の宇宙 日本の新進作家 vol.16
2019.11.30(土)—2020.1.26(日)2F http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3447.html
10:00〜18:00(木・金曜は20:00まで) 東京都写真美術館

◎東京駅・銀座
坂田一男 捲土重来(けんどちょうらい)
2019年12月7日(土)−2020年1月26日(日)10:00 - 18:00 東京ステーションギャラリー
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201912_sakata.html

モダンデザインが結ぶ暮らしの夢
2020年1月11日(土) - 3月22日(日)10:00 - 18:00 水曜休 パナソニック汐留美術館
https://panasonic.co.jp/ls/museum/exhibition/20/200111/

窓展:窓をめぐるアートと建築の旅
2019年11月1日(金)〜2020年2月2日(日)10:00-17:00 東京国立近代美術館
https://www.momat.go.jp/am/exhibition/windows/

◎上野
内藤コレクション展「ゴシック写本の小宇宙――文字に棲まう絵、言葉を超えてゆく絵」
2019年10月19日(土)〜2020年1月26日(日)9:30〜17:30 国立西洋美術館 版画素描展示室
https://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/2019gothic_manuscripts.html

企画展「絵本でめぐる生命の旅」
2019年12月17日(火)〜2020年3月1日(日)9:00〜17:00 国立科学博物館 日本館1階 企画展示室
https://www.kahaku.go.jp/event/2019/12picturebook/index.html

ハマスホイとデンマーク絵画
2020年1月21日(火)〜3月26日(木)9:30〜17:30 東京都美術館
https://www.tobikan.jp/exhibition/2019_hammershoi.html

◎その他
ドレス・コード?―― 着る人たちのゲーム
2020年4月11日(土)〜6月21日(日) 東京オペラシティ アートギャラリー 11:00〜19:00 
https://www.kci.or.jp/special/exhibitions2019/

千田泰広 ―イメージからの解放―
2020年1月11日(土)〜2020年2月23日(日)10:00〜19:30 吉祥寺美術館
http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/exhibitioninfo/index.html

小さなデザイン 駒形克己展
2019年11月23日(土・祝)〜2020年1月13日(月・祝)9:30〜17:00 板橋区立美術館
http://www.itabashiartmuseum.jp/exhibition/ex191123/
■巡回情報(いずれも予定)
三菱地所アルティアム(福岡)2020年3月14日〜5月10日
岩手県立美術館 2020年9月5日〜11月3日
足利市立美術館 2020年11月14日〜2021年1月10日

◆名古屋◆
日本フィンランド外交関係樹立100周年記念 ムーミン展 THE ART AND THE STORY
2019年12月7日(土)→2020年1月19日(日) 10:00〜19:30 松坂屋美術館
https://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/exhibition/2019_moomin-art/
https://www.moomin.co.jp/news/event/59073

特別展 チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達
2019年11月30日(土)〜2020年2月16日(日) 9時30分〜17時 名古屋市科学館
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/attraction/special_exhibition/post_69.html
https://futurepark.teamlab.art/places/ncsm

特別展 やなせたかし生誕100周年記念 やなせたかしとアンパンマン展
2020年1月25日(土)〜3月29日(日) 9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji191122.html
https://www.ctv.co.jp/event/yanasetakashi/

竹中大工道具館巡回展「木組」― 分解してみました ー
2020年1月11日(土)〜4月5日(日)9時30分〜17時 トヨタ産業技術記念館
http://www.tcmit.org/information/news/2019/11/34397

不思議の国のアリス展
2020年4月18日(土)−6月14日(日)9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.alice2019-20.jp/

◆大阪◆
婦人画報創刊115周年記念特別展 婦人画報と京都 つなぎ、つたえる「人」と「家」
2020.1.2 THU−20 MON http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2001.html
アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展
2020.2.7 FRI−3.2 MON http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2003.html
午前10時〜午後8時 美術館「えき」KYOTO

特別展 生誕90年 田中一光 未来を照らすデザイン
2020年1月25日(土)〜3月15日(日)午前9時〜午後5時 奈良県立美術館
http://www.pref.nara.jp/52796.htm



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

売れっ子か売れてないかという実にクダラナイ無駄な考察

200107_IMG_3982s.jpg2020.01.08 Wednesday
来週から東京・北青山のDAZZLEさんでのカルタ展に併せて作った名刺が出来上がってきた。年末に残り3枚しかないのに気づいて、慌てて注文したのだけど、よく間に合った!
   
名刺の肩書を今までずっと英語で入れていたんだけど、イラストレーターはともかくとして漫画家などが悩ましいので、エイッと日本語にしたらスッキリ。どのみち、この先はあまり肩書にとらわれない活動をして行きたいと思っているので、いっそ肩書など忘れて欲しいくらい(笑)
   
昨年末に、同世代の男性と語らう機会が何度かあった。この年齢になると、そろそろ人生を棚卸したり、取捨選択を迫られることも増えてくる。いつまでもどこまでも「まだまだ」と頑張れる年齢ではなくなってくるのだ。そんな中で、自分がどうありたいか。そこからブレないためにはどうすればいいのか。そんな話を、今までその世界で長年キチンと働いて結果を出して来られた男性と、対等に話せている自分を、ちょっと誇らしく思った。厚かましいだけかもしれないけど(笑)
   
30代半ばまで専業主婦に近い状況でボケボケ生きてきて、そこから心機一転、自分なりのポリシーや哲学を持ってここまでやってきた(つもり)。「後悔などあろうはずがない」とまでは言えないけど、それでも、結構頑張ってきたよね、と自分をほめようと思う。
   
この先は自分に向いてないことを無理に頑張ろうとせず、やりたいことをやっていけたらと思う。今年はそんな環境が整いそうな予感。 
とりあえず、展示をどうぞよろしくお願いします(笑)。終盤に少しだけ在廊する予定。


                  


191221_IMG_2860.jpg2019.12.31 Tuesday
ゆく年くる年。ちょっと(いやかなり)長文です。
   
今年はいい年か悪い年かと言われれば、いい年だったと思う。仕事面でも数は少ないけれど良い仕事に恵まれた。何より、念願だったある企画が一歩大きく前進した。
  
しかし実は前年の2018年には色々と辛いことがあり、そのあたりを引きずったまま、去年どころか今年まで終わろうとしていた。それが、この数日ある方に話したことで、実にスッキリパッキリと、行く年と共に箒でサッサと吐き出してしまえそうだ。
   
お仕事をくださる方や、企画のためにほぼ春から最近まで暗躍し続けて下さった方、そして、何の得にもならないのに、誠実に人の悩みに向き合って助言をくださる方のいてくれること。そんなじんわりとした温かさを実感して年が終えられること、それこそが今年一番良いことであったと思う。
   
     
さて、昨年の悩みのテーマと言えるのが「売れてるか、売れてないか」という話。

最初に言っておくと、「売れたい」「売れっ子になりたい」という話ではない。ある程度仕事は欲しいけれど、決して「売れっこになりたい」と思っている訳ではないからだ。ただ、それなりに仕事をしてきているから、そこにそれなりに敬意が欲しいとは思う。

   
さて、本題に戻ると、実は私も「売れっ子ですよね」と言われることがある。
そのゆえんはもうはっきりとわかっていて「N◯Kの仕事をしているから」。
   
でも、N◯Kって本当に印籠みたいなもので、その威力が通じる方からは「すごいですね」と言われるけれど、「ぼくテレビ見ないんですよ、すみません」と言われることもある。
   
(話はまたまたそれるが、これに関しては、少し前にテレビ関係者のFBで物議を醸しだしていた。「すみません、本読まないんで」って堂々と言える人は少ないのに、なんで「テレビ見ないんで」とは平気で言えるのか。また、そういうときにドヤ顔なのはなんでなんだ!何だこのテレビをバカにした感じは!!とテレビ関係者でプンスカ怒っていて、僭越ながら私も末席に混ぜていただいていたのである。)
   
そんな訳で私もたまに売れっ子扱いされていい気になっているのだけど、実は、というか当然ながら私は売れっ子ではない。一般の方には馴染みはないが、イラストレーターが売れっ子かそうでないかを割と明確に分ける基準が、この業界にはある。ざっくりというとあるものに掲載されたりとか会員になったりとかいったものだが、私はどちらにも選ばれていないのだ。
    
   
どうでもいいけど、N◯Kの仕事をしてると伝えて、今までで一番うれしかった言葉は
「もう5年もやってるの、それは大したもんだね。テレビって駄目だとなったらさっさと切るからね。評判いいんだね」
だった。
   
私の絵は視聴者にもスタッフにも受け入れられているということか。
   
   
今年の仕事で、スケジュールが結構タイトなので、理由を聞いて驚いたこともある。別のイラストレーターで話を進めていたのだけど、クライアントが途中でやっぱり駄目だと言い出し、急きょ探したのが私。その際に私のキャリアを考慮して、ギャラは最初の提示額の約3倍に上げられたのだけど、クライアントの予算では折り合わないため、代理店がかぶることになったのだという。
    
(実際には、イラストのギャラにキャリアって関係ないのだけどね。交渉できるかどうかの違いがあるだけ。私はあまりに安い仕事はやらないので、その仕事に見合った報酬をキチンと交渉しただけ)
   
なんて聞くと、やっぱり売れっ子なんじゃんって思うでしょう。。。
   
   
最後に毒を吐く。
   
2018年に起きて私を悩まし続けていた話というのは、ある仕事に私が一度決まっていたのを、あるデザイナーの一存で降ろされたということだった。理由が、売れっ子である自分の仕事に、売れてない私はふさわしくないというものだった。
   
しかし、つい最近(というか昨日)、このFBで、そのデザイナーが自分より目上の人に思いっきり媚びを売ってへつらっているのを見つけてしまった。皮肉なことに、彼が媚びている相手こそが、私がこの件を打ち明けて悩みを相談し、「そんな奴切っちゃえばいいよ」と答えたその人だった。

   
売れてる売れてないなんて言葉は、曖昧で、あってないようなもの。
人によって見え方は違うとしか言えないのだよね。

自分を傷つける人とを「ひどい人」と思うけれど、その人は悪人ではない。
誰のことも傷つけるというわけではない。ただ、その人にとって自分は「傷つけてもいい相手」であるだけなのだ。

なぜなら、売れてないから。(実体がどうであるかはあまり関係ない)
   
どんな人にも表の顔と裏の顔があり、(世間から)売れてないと見なされればみなされるほど、下請けであればあるほど、裏の顔を見る機会が増える。せめてそのことが自分の人生をより豊かにしてくれるはずだと思うことにしよう、と思う。
   
あー、ホントスッキリした。スッキリして年が越せそうで、本当にうれしい。



                  


食べたものの記録:11/16(土)〜11/20(水)
先週までの反動で、すごくちゃんと作っておる。めっちゃおいしそう。偉いわ私。
ハーゲンダッツを買ったことを忘れて、何度も同じのを買ってしまうのは仕方がないんだけど
クリーミーバニラプディングって名前がめちゃ好みらしく、気付いたら何と4個も買っていた。
しかし、ちょっとこれ、アイスクリームじゃなくてラクトアイスっぽいんだよね。
191116_191118_IMG_7717.JPG191119_191120_IMG_7718.JPG


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
ミナ ペルホネン/皆川明 つづく
2019年11月16日(土)〜2020年02月16日(日)10:00−18:00 東京都現代美術館
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/minagawa-akira-tsuzuku/
https://mina-tsuzuku.jp/

ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター
2020年1月9日(木)〜3月8日(日)10:00−18:00 Bunkamura ザ・ミュージアム
https://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/20_saulleiter/

奈良原一高のスペイン――約束の旅
2019年11月23日(土・祝)〜2020年1月26日(日)10:00〜18:00 世田谷美術館
https://www.setagayaartmuseum.or.jp/exhibition/special/detail.php?id=sp00196

◎六本木
㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画
2019年11月22日(金)- 2020年3月8日(日)10:00 - 19:00 21_21 DESIGN SIGHT
http://www.2121designsight.jp/program/inspiration/

未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか
2019年11月19日(火)〜 2020年3月29日(日)会期中無休 10:00〜22:00 森美術館
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/future_art/index.html

特別展 天空ノ鉄道物語
2019年12月3日(火)〜 2020年3月22日(日)10:00〜20:00 森アーツセンターギャラリー&スカイギャラリー
https://macg.roppongihills.com/jp/exhibitions/tentetsuten/index.html
https://tentetsuten.com/

◎恵比寿
中野正貴写真展「東京」
2019.11.23(土・祝)—2020.1.26(日)B1F http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3612.html
山沢栄子 私の現代
2019.11.12(火)—2020.1.26(日)3F http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3445.html
至近距離の宇宙 日本の新進作家 vol.16
2019.11.30(土)—2020.1.26(日)2F http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3447.html
10:00〜18:00(木・金曜は20:00まで) 東京都写真美術館

◎東京駅・銀座
坂田一男 捲土重来(けんどちょうらい)
2019年12月7日(土)−2020年1月26日(日)10:00 - 18:00 東京ステーションギャラリー
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/201912_sakata.html

モダンデザインが結ぶ暮らしの夢
2020年1月11日(土) - 3月22日(日)10:00 - 18:00 水曜休 パナソニック汐留美術館
https://panasonic.co.jp/ls/museum/exhibition/20/200111/

窓展:窓をめぐるアートと建築の旅
2019年11月1日(金)〜2020年2月2日(日)10:00-17:00 東京国立近代美術館
https://www.momat.go.jp/am/exhibition/windows/

◎上野
内藤コレクション展「ゴシック写本の小宇宙――文字に棲まう絵、言葉を超えてゆく絵」
2019年10月19日(土)〜2020年1月26日(日)9:30〜17:30 国立西洋美術館 版画素描展示室
https://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/2019gothic_manuscripts.html

企画展「絵本でめぐる生命の旅」
2019年12月17日(火)〜2020年3月1日(日)9:00〜17:00 国立科学博物館 日本館1階 企画展示室
https://www.kahaku.go.jp/event/2019/12picturebook/index.html

ハマスホイとデンマーク絵画
2020年1月21日(火)〜3月26日(木)9:30〜17:30 東京都美術館
https://www.tobikan.jp/exhibition/2019_hammershoi.html

◎その他
ドレス・コード?―― 着る人たちのゲーム
2020年4月11日(土)〜6月21日(日) 東京オペラシティ アートギャラリー 11:00〜19:00 
https://www.kci.or.jp/special/exhibitions2019/

千田泰広 ―イメージからの解放―
2020年1月11日(土)〜2020年2月23日(日)10:00〜19:30 吉祥寺美術館
http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum/exhibitioninfo/index.html

小さなデザイン 駒形克己展
2019年11月23日(土・祝)〜2020年1月13日(月・祝)9:30〜17:00 板橋区立美術館
http://www.itabashiartmuseum.jp/exhibition/ex191123/
■巡回情報(いずれも予定)
三菱地所アルティアム(福岡)2020年3月14日〜5月10日
岩手県立美術館 2020年9月5日〜11月3日
足利市立美術館 2020年11月14日〜2021年1月10日

◆名古屋◆
日本フィンランド外交関係樹立100周年記念 ムーミン展 THE ART AND THE STORY
2019年12月7日(土)→2020年1月19日(日) 10:00〜19:30 松坂屋美術館
https://www.matsuzakaya.co.jp/nagoya/museum/exhibition/2019_moomin-art/
https://www.moomin.co.jp/news/event/59073

特別展 チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達
2019年11月30日(土)〜2020年2月16日(日) 9時30分〜17時 名古屋市科学館
http://www.ncsm.city.nagoya.jp/visit/attraction/special_exhibition/post_69.html
https://futurepark.teamlab.art/places/ncsm

特別展 やなせたかし生誕100周年記念 やなせたかしとアンパンマン展
2020年1月25日(土)〜3月29日(日) 9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji191122.html
https://www.ctv.co.jp/event/yanasetakashi/

竹中大工道具館巡回展「木組」― 分解してみました ー
2020年1月11日(土)〜4月5日(日)9時30分〜17時 トヨタ産業技術記念館
http://www.tcmit.org/information/news/2019/11/34397

不思議の国のアリス展
2020年4月18日(土)−6月14日(日)9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.alice2019-20.jp/

◆大阪◆
婦人画報創刊115周年記念特別展 婦人画報と京都 つなぎ、つたえる「人」と「家」
2020.1.2 THU−20 MON http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2001.html
アニメ化30周年記念企画 ちびまる子ちゃん展
2020.2.7 FRI−3.2 MON http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2003.html
午前10時〜午後8時 美術館「えき」KYOTO

特別展 生誕90年 田中一光 未来を照らすデザイン
2020年1月25日(土)〜3月15日(日)午前9時〜午後5時 奈良県立美術館
http://www.pref.nara.jp/52796.htm



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

1/8 >>