これで少し潤う。

200610_0426_n.jpg2020.06.14 Sunday
水曜くらいに届いた。「スポーツ市民局」が担当なんだ。コロナでヒマになってる部署で持ち回りで担当してるんだろーか。

ちょうど持続化給付金の書類も出揃って、本日無事申請。7月頭に両方入ってくれれば、無事に結婚記念日が祝えそうである。

ああ、ホントマジで九州とか行きたい(逃避)。夏中はほぼ缶詰になりそう(自分の無計画さが悔やまれる)。そろそろ取材の方も進めて行かねば。何卒どうぞよろしくお願いします。→誰に言ってる?まだお声掛けしてない方に声かけるかもしれないんで、その際はよろしくです。


                  


200613cakes_kakiko1.jpg2020.06.13 Saturday
今一番共感して読んでる連載。私が最初に就職した会社は女性に甘くはなかったけど(ミスしたら徹底的に叱られた)、女性が意見を言うことなど絶対許されない様な会社だった。そこを辞めて高岳のINAXで一時期派遣で働いていた時の事。本社からシステムの人が来て外部の率直の意見を聞きたいというので、本当に率直に答えた。あの頃の私には、最初に勤めた中小企業よりINAXのシステムの方がはるかにチャチに見えて「大企業のくせに情けない」と思っていたし、怖いモノ知らずだったのでいろいろ言いたい放題言ったのだ。そしたらそのシステムの人から「あなたのような人に是非働いて欲しい。正社員になって本社で働きませんか?」と誘われた。本社って伊那ですかいっ(関東で言えば房総半島で働くような感じ)。さすがにそれは嫌だと思い丁重にお断りしたが、高岳(名古屋市東区)で正社員だったら、受けていたかもしれない。それにしても今思うと、派遣の20歳そこそこの若い女性の意見をきちんと聞き入れようとしていたことこそ、やっぱりINAXが大企業であり、良い会社である所以だよなあ、と感じる。あの頃はシステムだけを比べて中小企業より下に見ていたけれど、企業の本質ってそんなことだけではないのだな。そういうことにこの年になって気づいた。


                  


2020.06.15 Monday
突然だけど、私は料理が上手い。自分で言うのもなんだが毎日テキトーにありものを組み合わせて作っても、なんでも美味しくできる。アレとコレ組み合わせたらおいしいんでは?と思いつきで作っても大抵美味しい。料理って想像力だからね、妄想逞しい私には得意分野なのね(違)しかし私は料理研究家にはなれない。なぜならレシピを起こせないから。結局どんなものもプロに求められるものは再現性。まぐれでうまくできたからって依頼されて同じレベルのものを作れなければ意味がない。それは料理だけでなく、イラストも写真もみんな同じだよね。


                  


2020.06.16 Tuesday
もともと寝つきはいいほうではない。
さっきまであんなに眠かったのに、タイミングを逃すと全然眠れない、ってことが多い。。。
いつ起きて寝たのかよくわからないサイクルになることもある。

今は自由業だからいいけど、会社行ってる頃はいつも寝不足で辛かったなー。
今は合算すると結構寝ていて、決して寝不足ではない。
でも眠れなくて仕事してるうちにアタマがもうろうとして来て
いろんな感情がうわーーーーっとアタマの中に溢れてくる。

すごくポジティブでワクワクするようなことの時もあれば
哀しくて辛かったことばかりが頭を占拠することもある。
今日は後者で、どうしようもなく気持ちがどどーーーんと落ち込んでいた。

しかしそこへ書いてる本の担当編集さんからのメールが。
編集さん(道産子)が何か変な言葉(くだせえ。)で何度も語尾を締めくくっていて
一体どうしたんだろう?と思っていたら、最後に「名古屋弁合ってますか?」って。。。
全然ちゃうわ!と叫びながら爆笑。真面目な顔してめっちゃ面白い。

そして知らぬところで著者の気分を上げている。なんて優秀な編集さんなのだ。
と、ここまで考えたところで、気付くとスッキリ口角が上がっていた。
我ながら単純だけど、人と触れ合うって大事なことだよなぁと思う。例えメールの上でも。


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
ドレス・コード?―― 着る人たちのゲーム → 展覧会の開幕を延期・休館中
2020年4月11日(土)〜6月21日(日) 東京オペラシティ アートギャラリー 11:00〜19:00 
https://www.kci.or.jp/special/exhibitions2019/

◆名古屋◆
不思議の国のアリス展 → 中止
2020年4月18日(土)−6月14日(日)9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.alice2019-20.jp/

higuchichirashi0325omote.jpgヒグチユウコ展 CIRCUS
2020年6月2日〜6月27日(さらに6月2日に延期)(4月25日から5月12日に延期) 
刈谷市美術館
https://higuchiyuko-circus.jp/
※4月25日の開幕は、新型コロナウイルス感染症対策のため延期となりました。
【会期】令和2年5月12日(火曜)から6月7日(日曜)→ 6月2日(火曜)から6月27日(土曜)
【会場】第3展示室、2階ロビー
【入場料(当日)】一般1,000円、学生800円、中学生以下は無料
空想と現実を行き交う自由な発想とタッチで、作品制作のみならず絵本の刊行など、幅広い活躍をみせる画家ヒグチユウコ。
本展では、自身初となる大規模個展として、約20年の画業の中で描かれた500点を超える作品を公開します。
ヒグチユウコが描く猫や少女、キノコ、この世ならぬ不思議ないきものたちが繰り広げる、楽しくもどこか切ないサーカス(CIRCUS)の世界をお楽しみください。




  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

<< 4ヵ月ぶりにシャバに出た 戻る 加速していく動き。 >>