書店訪問その9〜谷島屋書店浜松本店さん

160521_hamamatsu1782.jpg2016.05.21 Saturday
大変お世話になった笑顔の素敵な方に会いに行って参りました。
この方は、私と名古屋の書店さん達を結び付けて下さった方。

そして久しぶりに書店訪問。
浜松メイワンの谷島屋さん、未だ拙著を積んで下さってます!!
それもこんなにたくさん!(隣がくまモンだ!!)

駅ビルの8階にある谷島屋さん、想像以上にオシャレで素敵なお店!
とにかくとっても広くて、私なら一日いても飽きないくらい。
気になる本があれば、隣のカフェでじっくり内容を吟味できます。

利便性もあって、お店はものすごく混んでいました。
そんな中、私の本のある場所まで案内して下さったお店の皆さま
本当にありがとうございますー!!

ウナギ屋さんは、作家の水生先生もご一緒に。楽しい時間でした♪♪♪
お店は駅前にドドーンと建つ「八百徳」さん

ここのは関東風で蒸してあります。
関東のウナギは切腹に通じるので腹は開かず、背を開くのだそう。
(さすが、書店店長!よくご存じです)
ふわっふわで甘くなくサッパリして、本当においしい!

まだ一人分食べられそう〜などと言っていたわたしたちは、その後うなぎパイで有名な春華堂さんでお菓子を買い込んだら
お茶が出てきて、思わずマッタリしてしまい。。。目的の浜松城は目の前で閉城(16:20)。。。

しかし、ワンコと遊びながらまたお菓子食べてマッタリ。春華堂さんのくりくりはめっちゃおいしい♡
いや、くりくり以外もどれもおいしい。ケーキなど洋菓子もあって驚きました。うなぎパイだけじゃない!
個人的には、しらすパイの辛口も気に入りました。

帰り道商店街のおじさんとおしゃべりして、浜松の商店街のとんでもない一角を発見したり!
だって、こんな一地方都市のごくフツーの商店街の帽子屋さんで、皇室御用達の帽子が並んでいたり
そのすぐ横では日本中のお金持ちがロレックスを買い、修理に出す専門店があり
その隣にはオーダー帽子と某有名人主催の句会を行うお店、そして交差点を挟んで向かいのビルには、某有名写真家のお店。
その写真家はこの町の出身だそうで。

これ、話盛られてる?って思ったけど、お店のおじさんは大真面目。浜松熱いかも!すごく楽しかったー!また行かなくちゃ。

次はうなぎパイの工場見学したり、アクトタワーに上りたい!
(何だか浜松観光日記になってるかも)


◇Data◇
谷島屋書店浜松本店
営業時間
(書店)10:00〜21:00(カフェ)10:00〜20:00
休業日 1月1日
住所 〒430-0926 浜松市中区砂山町6-1メイワン8階
電話 053-457-4165
FAX 053-450-1521


#書店訪問記


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

<< iPhoneで通話が出来なくなった時の対処法。 戻る 『ミドリのミ』 >>