めんどくさい人にならないために

210602_180616instagram_ns.jpg2021.06.02 Wednesday
今の仕事をはじめて15年で
コミックエッセイを出版する夢と
文筆家としてデビューする夢はかなった
次の目標は絵本を出すこと
一足飛びにはかなわなくても
コツコツ地道にやれば、夢はきっとかなう


   


2021.06.01 Tuesday
本日は中日新聞ADFiLE第3回目の取材に行ってきた。梅雨とは思えぬ暑さ。インタビュイーはきっと晴れ男女に違いない。うん、絶対そうだ。この原稿もすがすがしくよきものになりそうだ。

「ナゴヤ愛」をテーマにしたこの連載、第4回目と第5回目にお願いしたい候補は決まっている。編集さんもノリノリになってくださり、あとはお願いするだけ、なのだけど、この時期取材できるかな?。。。うーむ。
改めて、今日取材を受けてくださったみなさま、本当にありがとうございました。


                


2021.05.31 Monday
トイレで出産した女性が赤ちゃんを死なせた件。女性の罪が問われるかどうかだけが論点だけど、連絡が取れなくなったという父親がわかってて、なぜ探さないの?なんで父親の罪は問わないの?父親は逃げてもOKで、逃げられない母親だけ罪を問われるのは納得できない。なぜ誰もその点突っ込まないの?

結局これって、結婚前に妊娠するようなふしだらな女は罪に問われて当然、っていう意識が根強くあるからなんだろうな。相手がいなければ妊娠することはないのに。婚前交渉しても女性だけが罰せられるかの国と大差ない。


                


2021.06.01 Tuesday
noteの「みんなのフォトギャラリー」への登録、3月にやったばっかりなのにすでに忘れていて、また調べてしまった。そか、記事から登録するんではなく、画像ページから登録するのね。。。わかったけどまた忘れる、絶対。


                


2021.06.02 Wednesday
世間はボーナスで沸いているようだ。ボーナスどころか、1〜3月の収入を元に算出する給付金、惜しいところで30万もらい損ねた私が横目で見てますよ。何で数年に一回の二次使用料がここにきて集中して振り込まれるんだ(涙)。そして4月に入ったらぱたりと静かになる預金の動き(残高減る一方)。

それにしても昨年はそれなりに多くの人が恩恵を受けられたであろう持続化給付金。今年度の方が深刻なのに受給するハードルが上がった。さらに今度は満額借金してからでないともらえないとな?それもこれも不正受給が相次いだせいなのだろうな、と思うと腹正しい。

給付金詐欺なんて金額も大したことないし、そんなに罪に問われないだろう。本人たちも大して悪いことしたと思ってないだろう。けれど、これで給付金のハードルが上がり、本来救われたはずの事業が失敗したり人が亡くなるようなことがあれば、詐欺を働いた奴らは間接的に殺人者という事になる。

とりあえず贅沢しなければ、細々と生活できているんだから感謝しよう。でも本当に困っている人のための制度を悪用するのは絶対ダメ。そんなんでお金持ちになっても、楽しいことが全部消え去った世の中になったら、生きててもしょうがないよ。


                


2021.06.02 Wednesday
作品より本人の方が面白い、というのはほめ言葉なんだろうか。いや絶対違うよね。

でもきっと私が自分のこと書くより取材が好きなのは、自分なんて大した人間じゃないと思ってるからなんだろうな。自分のこと自分ですごいとか面白いとか思ってるって、すごく痛いよねって思ってしまう。そうならないように必死に踏ん張ってる感じ。つまり実は面白いと思っているのか。。。

周りの強烈な個性の持ち主、個性的な人ほど本人は「自分なんて普通」だと思ってる。そういった人の多くは常識人で、すごくちゃんとした人、だけど作品は濃い。でもなぜか天才的な個性って破天荒じゃなきゃダメって先入観があるのだろうな。いや、常識あった方がいいでしょ。自分も生きやすいし人も楽。

個性的でいい作品つくる人ほど、メールの返信も早いし丁寧。メールに返事しなかったり、約束を簡単に破ったり、いつも遅刻する人ですごい人って少ない。そもそもプロの中にそういういい加減な人自体が少ない。ちゃんとコミュニケーション取れない人は仕事として続かないから消えちゃうんだろう。

そんなわけで一周まわって、本人が面白い、また会いたいと思ってもらえるならそれも才能のひとつ、と割り切ることにした。そして事務作業は丁寧に確実に。エキセントリックなのがアーティストの個性だなんて勘違いでしかない。


                


2021.06.03 Thursday
引越しは同じ建物内で全く同じ間取りなんだけど、オシャレにリノベされているため、和室が無くなり、押入れがクローゼットや本棚になる。今まで強引に押し込んでいたものが入らなくなる、ということが、荷物を8割がた移してひしひしと実感できている。あとはほぼ家具を運び込むだけ、なのだが。。。

家具は何とか収まっても、あふれている荷物が家具やクローゼットに収まる気がしない。私もオットも物を捨てられないタイプだし、仕事の資料や献本や見本誌や積読は増える一方だし読むの遅すぎてなかなか読めないし。あとは私が帽子屋さん時代に買いためにためた布とオットのプリントした写真。

帽子の布はのれんやクッションカバーなどをつくろうと目論んでいるんだけど、問題は時間があるかどうかと25年物のミシンが動くかどうか。時間は作ろう。引っ越したら今度こそ、自分でnoteに提案したソーイングビーごっこをしてその様子をnoteに載せる。それがこの夏の目標!ミシン動きますように。

ミシンは28歳のときに関西で買って使い倒し、10年後帽子を始めた時に出して来たらちゃんと動いて感動し、関西から東京、名古屋と6回の引っ越しについてきてくれたいい子。でももう10年くらい使ってないからさすがに壊れてるかも。怖くて開けてないけど。昔のシンプルなのって意外と丈夫。そう信じる!


                


210603hayashi-san-note-twitter1.jpg

SNSで面倒というか、強引に誘ってくる人はリアルでもすごくめんどくさい。フリーのクリエイターって別に暇じゃないんだけど、家にいるからいつでも出て来られると思うのか、結構しつこく誘われます。忙しいの一点張りで断ります。実際本当に忙しいので。別に儲かってないけど忙しいのがフリーなんす。

こう書くと、私に「忙しい」と断られたらめんどくさがられてるって思われそう。そんなことはありません。デートと同じで、行く気がある場合は「この案件が終わったらヒマになります」と行けそうな時期を伝えます。飲みに行くどころか、トイレ以外席を立てないくらい忙しい時もあるのわかって欲しい。

追記:カウンセリングが嫌だというより、前にnoteに書いたけど、そういう人って圧がすごいの。私に話せば助けてくれるという期待値からなのか。それがしんどくて、一日でへとへとになって。一週間在廊できなくなっちゃう。

ああ林さん、なんかいっぱい書いちゃってすみません。スルーしてください。私がめんどくさい人になってます。


                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜6月20日(日)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html

生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)豊田市美術館


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp

2021.06.08 Tuesday

Piyoko-Labo


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

<< 5月も終わり〜運用3ヶ月・twitterとnoteのフォロワーの性質の違い 戻る 2人ワークショップ始動中 >>