『モリーダ・カーロの青い家』と『真実の名古屋論』

171202_IMG_0621.jpg171202_IMG_0656.jpg171202_IMG_0580.jpg171205_01452512.jpg171202_MG_1615_2.jpg2017.12.02 Saturday
Focus Rock Studio & Galleryにて
森村泰昌さんのモリーダ・カーロ見て来たよ!

森村さんと言えば、東京のBunkamuraやMOTなどの錚々たる美術館で展示されるアーティスト。その作品をこんなに身近に見られちゃうんだから、ホント贅沢!

何とその作品を購入も出来るのだ。こんなプロジェクト!(左の画像クリックで大きくなるよ!)
右の釘はなんと木で出来てるんだって!錆びないように〜
171202_IMG_0493.jpg171202_IMG_0602.jpg
触れれば血の出るような人生に、
触れれば血の出るような装身具を。

100種類のマルチプル作品を100エディション制作するプロジェクト「MoriP100」。ウォーホルに続き、第二弾のテーマは、女性画家フリーダ・カーロ。香しくも痛覚にひびく、身体的表現を展開します。
_____________________
▼森村泰昌MoriP100プロジェクト
https://www.facebook.com/MoriP100/
▼「森村泰昌」芸術研究所
https://www.facebook.com/morimura.yasumasa/
_____________________
FOCUS ROCK STUDIO & gallery
OPEN_13:00 - 19:00 月曜休廊日
名古屋市中区栄5-12-32 栄サンライズビル2F
052-718-5605
地下鉄「矢場町駅」1番出口より徒歩3分


    


ちくさ正文館さんに、夏に『名古屋じまん』を出された名古屋ライター大竹敏之さんと最近『真実の名古屋論』を上梓された評論家の呉 智英さんのトークイベントに行きました。満員御礼!座るトコ確保するのに必死。
171202_IMG_0669.jpg
いろんな方と遭遇してパチリ。スマホのフォトショって便利だけど、ちょいちょい動作不能になるのは、私だけ?(*_*)
呉先生の毒舌が面白すぎ。
先の大竹さんの名古屋論も興味深かったんだけど、呉先生、トークの相手なのに
いきなり「大竹さんはそういうけどそれは全く違うんだが」みたいな感じでぶった切るのがすごい!

名古屋論を聞きに行ったんだけど、呉先生の大衆文化の定義みたいな歴史論みたいな話が面白かった。
要するに、大衆文化がバズるためには、ちゃんとした学者先生やアートの専門家が道を踏み外して、サブカルに降りてきて、半ばオタクみたいにアホみたいに熱中して研究しんといかんっちゅうことだな。

こんなすました顔してるこのときにはすでに体中蕁麻疹だらけですた。
詳細は下に。


                  


171202_IMG_0634.jpg【閲覧注意】出先で、脇の下が強烈に痒くなって、必死に我慢して帰って来たら、全身蕁麻疹だった件。オットのアトピーの苦しみが、少しだけわかった。蕁麻疹なんか出たの数十年前にカツオのタタキ食べて以来。今日は何が原因だろ?そんなわけで、今日のモロモロはFBには、布団の中で痒みと闘いつつ載せてみた(*'▽'*)


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています

新品価格
¥1,296から




←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

<< 宮田雄平「歩都 - hoto」終了。 戻る 『神の手ニッポン展供戮函愬郢里琉Δ靴真式』 >>