海賊とよばれた男

180929_IMG_5512.JPG180929_IMG_5525.JPG2018.09.29 Saturday
数年前に、プリザーブドフラワーの会社で
週2くらいでバイトしてた頃の写真。
元々手芸好きなので、面白そう♡って
面接受けたら、イラストレーターなら
デザインセンスあるでしょうってことで
なかなかの倍率の中、見事採用。
しかし、やってみると、想像してたような
優雅な世界ではなく、これ、手が痛くなる。

2枚目左上のようなパーツを使って、ひたすら
バラや添え物の茎を作ったり、来る日も来る日も
くるくるくるくる作っておりました。
    
アレンジデザインは歩合制で、一個売れるごとに
数百円入り、人気のアレンジは一日数十個売れるので
これは美味しいかも♡と張り切って
デザインしたアレンジが一番大きな写真。

売れっ子の人は、売れすぎて扶養範囲超えちゃって
あせってたり(私は扶養範囲関係ないので、ひたすらうらやましい)。
しかし過酷な制作で、腱鞘炎にかかったと聞き、やっぱ無理かも。。。
。。。結局、絵の仕事に差し支えるので、半年くらいで退職。
    
歩合が乗る分、原価計算がシビアで、真ん中のが作りたかったけど
これだと定価1万円以上になってしまうので、新人はダメだって。
一円削るのに、メチャ工夫して、いろいろ勉強になった。
下の方の写真は試行錯誤してる最中。右上のは初めて作った
アレンジで、デザインは他の人。
    
辞める時には社長が惜しんでくれて、ありがたかった。
割とすぐに売り切れたので、続けてたら、いい線行ったかも?と
今でもたまに思う。


                  


180928kaizoku01.jpg2018.09.28 Friday
出光興産創業者の出光佐三をモデルに描いた歴史大作。
この人が、欧米大手の参入を許さず踏ん張らなかったら
今頃日本は、ほとんど植民地みたいになってたんでは
なかろうか。。。

今も、工業製品の不振が続く米国から、関税25%などという
馬鹿げた条件を突き付けられたり、沖縄の普天間基地問題で
未だ基地を押し付けられたり(新しく選ばれた県知事が
基地反対派だったことで、住民がNoを突きつけたことが
明らかになった)、米国の言いなりになっているというのに。

岡田くんカッコイイ。綾瀬はるか可愛すぎ、悲しすぎ。
原作では、二番目の奥さんのこともキチンと描いているのに
最初の奥さん、美化し過ぎじゃないかしら。(泣いたけど)

部下の子が軍の飛行機で帰る途中に襲撃されたときは
嫌な予感しかしなかったし。。。
最後に命懸けでイランから石油持って帰ってきたくだりも、上手くいったから感動の美談になったけど
英国に襲われて海の藻屑になってたら、ほとんど犯罪なんじゃなかろうか。

とは思うけど、泣けるわ〜〜〜〜
特に黒木華が登場した時、ピピッときたわ。あ、これ、綾瀬はるかの写真とか遺品持ってきたなって。
子供ができないから身を引いた綾瀬はるか(というかユキ)は、その後も鉄造を思い続け
記事をスクラップし、鉄造に子ができたことをわがことのように喜びながら、生涯独身を貫いて
老人ホームで1人息を引き取ったというのだ。。。ああ、切ない。
んでも実際に、子ができないと女のせいにされて、離縁されるって、よくあることだったんだろうな。。。


                  


9/22(土)〜9/24(月)
3連休中。日曜日は所用でお出かけ。この週はそこそこいい天気だったのね。
しかしその後、ずーーーっと天気悪くて、洗濯も出来ないし、オット撮影にも行けないし。
今日は台風一過で天気よかった。思いっきり洗濯するぞー。
180922_180924_IMG_5414.JPG


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています



←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

二次使用料という不労所得。

180930_girly_60s_01m_web.jpg2018.10.01 Monday
少し前の仕事で、もうイラストレーターなんか辞めてしまおうと思うような
散々な目に遭った案件で二次使用料を貰えることになり、やったー!!
そこそこの金額は入ってくるので、かなりうれしい。
こういう不労所得があると、イラストの仕事は辞められない。

しかし、実は最初に提示された金額は、交渉した後に入る金額の1/5だったのだ。
交渉は大事。二次使用料は、元の仕事と同等か小さな媒体である場合においては
「元の金額の20〜50%」と覚えておきましょう。しかし、二次使用される媒体が
元より大きい場合(本の中身→カバー、雑誌→広告ポスターなど)はこの限りにあらず。
(二次使用料の方が高くなる場合もアリ)

昔あるクライアントから「仕事はワクワクしてしなくてはダメだ」と言われたものだ。
絵を描いてる時間は本当に楽しいのだけど、フリーランスってホント悔しいことや
めんどくさいことだらけ、と思ってて間違いはない。特に金額の交渉と確定申告。

仕事で悔しい想いをしなくて済むようになるには、いい絵を描いて、いい仕事をして
力をつけて行くしかない。そのために頑張る。

ここ何年間かインスタやほかのアプリで一日一枚描くことを自分に課して
続けてきたんだけど、この夏以降、どうにもモチベーションが上がらなくなってきた。
仕事だったらモチベーション関係なく描くしかないけど、日々筋トレ的に描く絵は
やっぱ自分の興味あることでないと厳しい。潮時かと思うので、辞めることにした。

その代わりに、ずっと前からやろうと思っていたことを、ようやく始めることにした。
今度参加する、とある展示のデザイナーさんとの制作で、ずっと停滞していたことの扉が開かれそうで楽しみ。
こういう出会いはウレシイ。それと、未だ仕上がらない構成案を、今週いっぱいには仕上げたい。

#仕事の流儀 #イラストレーターの仕事


                  


9月最終日に、ようやく重い腰を上げて、Websiteをリニューアル。やり出すと、時間を忘れてやってしまう。
といっても、単にサイト左側のナビページボタンを手書きのものに変えただけ。
元プログラマでもあるので、htmlやcssをチマチマ触っているのは性に合っているのだ。
181001website_top.jpg

幾つか表示したいページが増えたので、画面内に収まり切らなくなってしまい
ギャラリーとブログは、更に入れ子にして、縦フレームにしました。
181001website_gallery.jpg181001website_blog.jpg

070731website_top.jpg090407website_top.jpg2001年10月10日に初めてのWebsiteを立ち上げてから
ほぼ17年。
最初はこんなんでした。→2001〜2003
まだ趣味のサイトだった頃。

昔(2005年頃)の方がインラインフレーム使ってたり
凝ったサイト作ってたけど、見やすいのはシンプルな
サイトなんだよね。

その後、2006年頃からお仕事サイトを作り始めまして
多分最初はインラインフレームだったはず、なんだけど
どんなサイトだったかサッパリ覚えてない・・・
2007年頃はこんな感じ。 Top Gallery
Flashが入ってないと見られないようですが
左上画像のような感じだったはず、たぶん。
(実は私のブラウザにも入ってないし、入ってるはずの
IEでも見られない。なんでだ?)

左下画像、2009年はこんなしょぼかったのか。。。
んでも、2003年以降は主力はblogになっていたので
サイトリニューアル自体ほとんどしてなくて
2009年から2012年まではずっとこんな感じだった模様。

Galleryページを更新するのがとにかく大変だったので、更新部分は全部blogに変更したのが2013年の正月。
このデザインは気に入って、3年くらいずーーーーっと使っていた。
130103website_top.jpg

けど、どこを更新したか全然分かんないので、2016年2月に更新記録付のブログをトップページに設定。
180121web_cover01.jpg
カラフルなときはよかったんですが、最近「赤×黒」のイラストが増えて何となく違和感が。。。
それで今回のリニューアル。でも文字とイラストのバランスが、けっこう難しくて苦労してしまった。

そういえば、オットは元SEなので、夫婦で「あのシステムはああなってるんだろうね」みたいな話をすることもある。
私はこう見えて、PCのソフト部分には強く、今までのパートナーで、私よりPCに強いのは、今のオットが初めて。

今はSEが本当に足りないらしく、先日もIT系の会社の方から
「ご主人にいつでも戻って来て下さいとお伝え下さい」と言われ
「写真の仕事が無くなったら」と答えたけど、そうならないように祈りたいし
今のところ大丈夫そうでよかよか。


                  


2018.09.30 Sunday
港の名古屋競馬場が老朽化で移転するので、跡地の活用法を市が募集してるそうなんだけど
たぶんまたモールになるんだろうなー。港、ららぽできたんだから、もうモールは要らんと思うんだが。
テレビの出演者は、温泉という意見が多かった。昔、船橋市民だったので、ららぽはよく行ったけど
隣に温泉あって、すごくよかったのを思い出した。

個人的には、しつこいようだけど、美術館、特に現代美術館を作って欲しい。上野や六本木みたいに
一ヶ所に美術館が集まっててハシゴできたら最高なのに。その隣に温泉あったらいいかもー♡
「愛知県は他県に比べてこれが少ないんです!」っていうから、美術館かと思えば、サッカー場だって。
スポーツの底上げが必要だって言うけど、アートの底上げも必要だよ。
印象派ばっか見てたって、新しい芸術は生まれないって、いい加減気づいて欲しい。

前に、すごい面白い建物の美術館を作ったら、世界中から観光客が集まってるってテレビでやってたので
そういうのを目指すのもアリだなーと思う。これでもう名古屋飛ばしもなくなるだろう。ふふふ。


                  


9/20(木)〜9/22(土)
あまりに外に出ていないので、この週に天気が良かったのかどうかも覚えてないけど
この翌週も来週もどうやら日本は台風に襲われるらしい。。。(涙)
180920_180922_IMG_5320.JPG


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています



←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

ありがたいお仕事・ちょっと残念なお仕事。

180921_IMG_5270.jpg2018.09.21 Friday
暑い夏の始まりに作った可愛いものたちが
時空を超えて帰って来ました。
ああ、焼き物ってこういうものだったなーと思い出しました。

大きいのは割れちゃうかもと言われていたのに
ちゃんとブローチに変身。
小さなのはかわいいピンバッチに♡
この秋のお出かけに活躍しそうです♪( ´θ`)


                  


さて、表題の件。

イラストについて一点いくらですか?というお問い合わせをいただくことも多いのだけど
イラストというのは、手間やかかった時間だけで金額が決まる訳ではないので、即答するのは難しい。

そういうときに、作家のネームバリューで決まると思う方が多いのかもしれないけど、実はそうではない。
絵自体を販売する場合、ほぼ作家のネームバリュー=価格になるのだろうけど、私のように、雑誌や広告など
媒体に絵を使用されるイラストの場合、価格は、その媒体の「大きさ」「影響力」が最も大きい。

全国的に展開される広告や全国に流れるテレビCMのように、人目に触れる事が多い仕事ほど価格が高くなる。
これは、タレントと同じで、イラストもその会社のイメージがついてしまうことから、同業他社の仕事ができなくなる
といういわゆる「バッティング」というものがあるためでもある。

当然、本の中身より表紙を描く方が価格はグッと高くなる。同じ絵を描いても、中なら1万円程度なのが
表紙だと10万円にグッと跳ね上がる。広告になれば100万単位にまで行くこともある。

ネームバリューのあるイラストレーターのほうが、そういった大きな仕事の依頼が来やすいということは言えるけど
全くの新人が描いても、ほぼ価格は同じ。なので、新人が大きな仕事を受けた場合は、やはり「抜擢感」は大きい。

さて、では、イラストレーターにとってうれしい仕事とはどういう仕事か?ということになると、話は複雑になる。
価格が高ければそれでいいかというと、一概にそうとは言えないのだ。

イラストの仕事でありがたい仕事かどうかという基準となる要素は、ほぼ以下の通り。(若干の私見アリ)
1.価格・・・大きさや点数にもよるけど、ある程度まとまった額がもらえるのは、やはりありがたい。
2.修正回数や手間ヒマ・・・たとえ価格が高くても、何度も修正が入ったり、彩色後に修正が入ると、萎える。
3.露出度・・・価格が安くても、人目に触れる機会が多いと、次につながる可能性が高いので、ありがたい。
4.媒体のネームバリュー・・・露出度に比例することが多いが、露出が少なくても、実績として残せるのはありがたい。
  クライアントが大企業だったり、大手出版社の書籍や雑誌、ベストセラー作家の書籍表紙など。
5.そのイラストレーターの得意分野であるかどうか・・・基本的には、その人に合った仕事が来るものだけど
  苦手な分野の仕事が来ることも多い。あまりミスマッチの場合は、断った方が双方のためということもある。
6.そのイラストレーターがやりたい分野かどうか・・・例えば、今までは子供向けが多かったり、分野に関係なく
  引き受けていたけど、女性向けに転向・特化したい場合に、女性向けの仕事が来ると、気分が上がる。

基本的には得意分野の仕事が来ているものとして考えてみる。
私の場合、一番うれしいのは6で、これが合えば大抵のことは我慢できるけど、一般論とは違うと思うので
6はとりあえず置いておく。

1・3〜5の当てはまる、大手の仕事は価格も露出度も大きい代わりに、修正も多いようだ。(特に広告)

大手で価格もよく、露出も高くて、修正も少なく(多分にエディター・デザイナーとの相性にもよる)
やりたい分野の仕事、つまり1〜6すべて当てはまる仕事が来たら、それはもう奇跡の仕事なのかもしれない。

最悪なのは、ネームバリューも露出も無く、価格が安かったり点数が少なかったりするのに、やたら手間がかかる案件。
これは、イラストレーター泣かせの案件と言える。

手間と言っても、単に描くのが大変なだけなら、出来上がりもそれなりにいいものになるので報われるし
それも含めて金額も承知したなら致し方ないと言えるけど
さほど細かいイラストではないのに、単純にエディター側の経験の浅さやミスなどで
彩色後に大幅な修正が発生したりすると、大変なだけで出来は必ずしも良くない、という悲しい結果に陥ることも。

こういう案件が続くと、絵を描くことが嫌いになるくらい消耗するので、一度仕事して「う〜ん」と思った
クライアントは、次回からは丁重にお断りするのも、長く仕事を続けるコツかも知れない。

#仕事の流儀 #イラストレーターの仕事


            


4c6455203167b867f77c3d20e8208585.jpg2018.09.21 Friday  宮田さん、もっと多いと思った。
昔クラスメイトに一人はいたし、と思ったら、愛知県は2位。
旧姓は愛知県1位なんだけど、あんまり同じ名前の人に
会ったことないんだけどなぁ。c0b6a022b77040366cf89ae9e2d12fc0.jpg

     

最近、ある話題になってる小説について思う事。
数年前に、古本で某有名人の料理レシピ本を買ったら、その中に、
某有名人からの、ある女性小説家への手紙が差し込まれていて
「あ、これ献本だ」と思ったのですが。。。
献本に手紙が挟まれてることにも気付かずに売っちゃうとは
明らかに読んでないよね。
その女性小説家の本は今まで読んだことが無いのだけど、最近新作が話題になっていて思い出した。

基本的にエンタメが面白ければ性格が悪くても別にイイと考えるたちだけど、これは何だかね、その小説家の本を
お金を払ってちゃんと読もうという気に、どうしてもならないのよね。
ちなみに、某有名人は、大物文化人。奥さんも女優で、イケイケに稼いでる。
そんな人たちでも、こんな扱いなんだなーと、激しく落ち込む。


                  


9/10(月)〜9/13(木)
最近、魚の摂取量は減っている。。。。黒い缶はイベリコ豚。これが激ウマ。
尾張牛とイベリコ豚と名古屋コーチンが私を呼んでいる。。。
180910_180913_IMG_5158.JPG


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています



←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

NHK・すイエんサーと半分、青い。

180911_nhk_600.jpg2018.09.11 Tuesday
【NHK・すイエんサーと半分、青い。】
本日のNHK Eテレ「すイエんサー」は
「練習しないで”美文字”を書く」と言う内容でした。
私のイラストは左上のような感じ。
http://www.nhk.or.jp/suiensaa-blog/000/304781.html
実はこのイラスト、ものすごく苦労しました!
今回から4年近くご一緒したプロデューサーSさんから
新しい担当のKさんにバトンタッチ!になったのです。
    
最初は「おでんを持った怖いおじさんを描いて下さい」
と言われまして。これ、番組をご覧になられた方は
わかるのですが、美文字を書くポイントがおでんだから。

美しい文字がおでんとは、これいかに?(気になる方は、土曜日AM10時からの再放送を見てね♡)

とまぁ、それで、怖いおじさんを描いてみたら、やっぱりなんか違う。。。ということで、何度も何度も描きなおし
多い時で1時間に3往復くらいメールが行き来して、最終的に「踊るような魔法少女」風で落ち着いてホッ!
スケッチブックを受け取ったKさんから「何だか感激してしまいました」というお言葉をいただき、私も感激。
頑張って良かったなーと思いました。
    
そして、前担当のSさんとも、最初はなかなか意思の疎通が上手くいかず、苦労したのを思い出し。。。。
このスケッチブックは、放送内容をギュッと凝縮しつつ、ネタバレになってはいけません。

4年弱で、Sさんとは、ツーカーとはいかないまでも、一発でOKが出ることが多くなったのでした。
しかし、今回、同時に描いていた来週放送分のピッツァ。こっちは一発OKだったのです。
Kさんとは、もしかしたらツーカーになれる日も近いかもしれません。
    
下の左の帽子は、NHK朝ドラ「半分、青い。」で、麻生祐未さんがかぶっていた帽子。こ
れは何と、私が以前通っていた帽子の学校の須田京子先生の作品なのです。
「野鳥」をテーマにした帽子だそうで、なんて素敵!

右は全くの蛇足ですが、昔私が「鳥の棲む森」をイメージして作った帽子。
やっぱ先生とは全然違いますなぁ。。。。
スダシャポー「想い出の野鳥の帽子(^_^)『半分、青い。』」 http://sudahat21.com/blog/1429


                  


090503_4391_34all.jpg2018.09.10 Monday
何だか自分大好きっぽい画像ですみません。帽子が主役なもんで!!

京子先生の野鳥の帽子を、自分の鳥の森の帽子と一緒に載せたくて
画像を探していたら、いろんな帽子画像が出てきて、すっかり
懐かしくなりました。

9年前2009年の画像。帽子と着物に夢中で、週末の度に
着物に帽子で出かけていた頃です。帽子はすべて自作。

今も割と派手だと言われますが、東京時代は
今の比じゃなかったなと改めて。。。今だいぶ落ち着いたのは
名古屋だからなのか、年食ったからなのか、ナゾ。

先日、ひさびさに「帽子LOVE」な方にお目にかかったら
私も久しぶりに帽子熱が高まってきたのでした。
あー、思いっきり帽子作りたい!

私のお帽子サイト Chapeaux du Poussin (シャポー・ド・プーサン)
http://hiyoko.tv/hat


                  


2018.09.11 Tuesday
安定の大名古屋ビルヂング。名古屋駅、ビルが増え過ぎて、迷子になるー。
180911_SUAX4295.jpg


                  


9/1(土)〜9/4(火)
半田めんLOVEの方の話を小耳に挟んで買ってみたら美味しかった。
んでも、この半田は愛知の半田ではなくて、徳島県美馬郡つるぎ町半田字、の半田なのね。
うどん県・香川では無く、お隣にしてライバル・徳島。徳島ラーメンもいいけど、半田めん、もっとプッシュしてやって。
180901_180904_IMG_4676.JPG
イモ系スイーツが登場しつつもスイカも食卓に上る9月。んでもこの写真の頃は、まだまだ暑かった。
これを書いてる9/12(水)は、夕方半袖で外に出たら肌寒くて、いつもながら急速にやって来る秋に冷や冷やしたよ。


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています



←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

8月も終わり。

180830_hinahiyoko_suiensaa.jpg2018.08.30 Thursday
もう月末!色々締め切りに追われているんだけど
所属してる団体の冊子に掲載するデータ送付なら
すぐ終わるからさっさと片付けようと思ったら
まさかの丸1日かかってしまった。。。。

入れたい絵があり過ぎて、ごちゃごちゃして来て
泣く泣くバッサバサ切ったら、なんとか収まった
。。。(左が切った絵。。。カラフルすぎて
これ入れた途端まとまりが無くなる(涙))
たくさんお仕事来ますように!

今日はあと1個仕事しないと眠れない。。。
週末も月曜までに送る原稿に追われる予定。。。
ああ、昨日パリに浸ったのが夢のようだぁ。

M川 K夫 : 売れっ子ではないか!!
陽菜 ひよ子 : M川先生 いや昨日は、単なるデータ作成に追われてましたし(笑)我が家はオットの方が売れっ子です。私の仕事は営業に次ぐ営業の賜物ですが、彼は今まで営業したことないのに仕事が途切れず。この夏から私は我が家の大黒柱の座を彼に明け渡したので、今は飯炊きおばさんです♡(2018.08.31 Friday)


                  


180829instagram_ns.jpg 2018.08.31 Friday
 単純作業をしながら、「しりとり」をして遊んでみた。
 子供の頃はすぐに終わったのに(「りんご」「ゴリラ」「ライオン」で大概終わる)
 大人になると知ってる語彙が多すぎて、永遠に終わらない。。。

 途中で縛りを決めたのですが、「水曜どうでしょう縛り」とか
 わけわかんない縛りにしたら
 秒速で終わってしまった。「コスタリカ」「カブ」→終了。


                  


180829_IMG_4541.JPG2018.08.29 Wednesday
請求書を送るために、切手ファイルから切手を使う。
大事な書類は、できるだけカワイイ切手を使いたいけど
シートで購入したお気に入りの切手は、なかなか使えない。
ディック・ブルーナさん(ミッフィーのイラストレーター)
なんて5シートくらい買った最後のワンシート。
80円だから2円足さないと使えなくなってしまった・・・
ぐりとぐらや若冲も永遠に使えなさそう。

切手ファイルには、なぜか昔のテレカも挟んであって
昔、クラシックホテルに泊まるのが趣味だった頃に泊まった
皇室御用達の軽井沢の「万平ホテル」や箱根マラソンで
必ず横を通る「富士屋ホテル」でもらったテレカ。
これこそ、どうしようもないよね。

クラシックホテルや名旅館と呼ばれる旅館には90年代、一泊3万円以上出して泊まり歩いたものだった。
あの頃はバブルだったわー。
金沢の湯涌温泉にあった白雲楼ホテルは、今は廃墟として有名らしいけど、応時の写真が残っている。
Webにアップすると結構価値あるかも?だけど、プリントされたものなんで、なかなか腰が上がらない・・・
時間ある時にまたね。


                  


タマゴサンドブームがこれにて終了。しかし、ゆで卵をたくさん作った夏でした。
ハーゲンダッツのリッチミルク最高。でも一回しか見かけない。。。
外歩いてたらあまりに暑くて、セブンで抹茶氷買ったら、これがウマい。いわゆる氷アイスって
味のある部分がちょっとしかなくて、味のない部分をガリガリ混ぜて、味が均等になるころには溶けてる
という感じだったけど、これは最初から味が均等で、しかもガリガリしてなくてなめらかなのだ。
180820_180822_IMG_4134.jpg
そうめんにも飽きたので蕎麦。次はきしめんが登場。最後に半田めん。ちょっと高かったけど気になって買ってみたら
半田めんファンが結構多いらしいと知り、楽しみ。食べ終わるころには、夏も終わるかな。


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

ひよ子先生。

180825_AJMK1534b.jpg180825_OQPF8310.jpg180324_spot_meitetsu.jpg2018.08.25 Saturday
小牧市味岡市民センター(建物がとっても立派でビックリ)での
夏休みの親子似顔絵講座、無事終了しました。到着していきなり
小牧市のケーブルテレビの取材が入ると聞いて、ビックリ&焦る!

もっときれいな格好で来ればよかったー。
講座の間、ずっと撮影されてたのも緊張したし、最後には取材を
受けました。小牧市限定で、我が家でも見られないのですが
何とかみられるようにして下るとのことで、楽しみ。

今回小さなお子さんもいらっしゃるので、ちょっと心配でしたが
みんな楽しんでくれたようで、よかったよかった。

最初恥ずかしがって、なかなか描こうとしないお子さんや
似顔絵は描きたくない、と、廊下で描くお子さんもいたけど
最後はみんな好きな絵を描いてくれたので、本当によかった。
   
本日はカメラマンのオットが締切のため同行できなかったので
あんまり写真が無いのだ(自分で撮るという意識が希薄)。

ちょうど二か月前に、以前に講師をした北名古屋市からの紹介で
実現したこのお仕事。小牧味岡市民センターの館長さんが
たまたま私のブログに載せていた北名古屋市の講座の様子を
ご覧になって、北名古屋市に問い合わせて下さったそう。

世間では隆盛のSNS、若干苦手で、ブログが一番性に合ってる私。
世間の流れに逆行しても更新していると、やっぱり
見てくれている人はいるようで、ありがたい。

北名古屋市からも「来年ぜひ」とのお言葉を頂いたので、忘れずに、またお話が来るといいなぁ〜(笑)。

      

人にはそれぞれ、愛着ある私鉄があると思うけど、わたしのそれは、名鉄電車だ。特に犬山線には格別に思い入れがある。
10年以上、関西、関東に住んだりしたのに、結局、今は生まれた場所から、そんなに遠くないところに住んでいる。
なんだか別のところに住んでいたのはまぼろしで、実はずっとここにいるような気さえしてくる。
犬山で、慣れ親しんだ犬山線から、初めて乗る上飯田線に乗り換えて、乗り過ごさないか、ドキドキ♡


                  


2018.08.26 Sunday
講座を何度かやってみて思うのは、教えるというのは、自分の再確認だってことで、ホント勉強になる。

子供向けの講座は、今回のように、お子さんの年齢がバラバラの場合、一律に教えることが難しいので
ザックリと教えつつ、質問されたら個別に答えるようにしていたのだけど
お母さんの中には、いろいろ質問して、熱心にメモを取ってる方もいらっしゃって。

普段自分ではあまり意識していない様なことでも「こうするといいですよ」と、パッと口をついて出てきて
自分でも驚いたり。言葉に出してみると、改めてしっくりと来て。
教えるというのは、改めて自分の描き方を知るいい機会だ。


                  


先日、お昼と夕飯はフォトジェニックじゃないと描いたけど、試しにまとめてみた。(左が昼で右が夕飯)
とりあえず、ランチョンマット作ろう、と思った(そっち?)。
布はアホほどあるし!(帽子とお揃いのランチョンマットになりそう。。。)
180821_IMG_3953.JPG 180821_IMG_3952.JPG


                  


Xデー来たる。
8/15の日記から、ある部分が変わっていることに、多分よほどの人じゃないと気づかないだろう。
私たちがXデーと呼んでいた(かどうかは定かではないが)その日。
何となくうすぼんやりと、いつか来るかも?と思ってはいた、でも来ないかも?とも思っていたその日が
いつの間にかきているのに気づいたのが、ちょうどそのあたり。


                  


8/10〜8/12。世間はお盆休みに入ろうと浮かれているけれど、我が家は平常心、という日々。
180810_180812_IMG_3716.JPG


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
荒木飛呂彦原画展 JOJO ―冒険の波紋―
2018年8月24日(金)〜10月1日(月)国立新美術館
http://jojoex-2018.com/

マルセル・デュシャンと日本美術
10月2日(火)〜12月9日(日)東京国立博物館

(仮)集英社デビュー50周年記念 一条ゆかり 展
9月29日(土)〜12月24日(月・祝)弥生美術館

アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960-1990年代
10月10日(水)〜12月24日(月・祝)東京国立近代美術館

ブラティスラヴァ世界絵本原画展
2019年1月20日(日)〜3月3日(日)千葉市美術館

ブルーノ・ムナーリ こどもの心をもちつづけるということ(役に立たない機械をつくった男)
2018年11月17日(土)〜2019年1月27日(土) 世田谷美術館

◆名古屋◆
サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法
2018年6月30日(土)〜2018年9月2日(日) 三重県立美術館

増田セバスチャン×クロード・モネ "Point-Rhythm World 2018 -モネの小宇宙-"
ルドンひらかれた夢 幻想の世紀末から現代へ
2018年7月22日(日)〜 12月2日(日)会期中無休 ポーラ美術館
http://polamuseum.or.jp/point-rhythm-world/
http://www.polamuseum.or.jp/sp/odilon_redon/

開館25周年記念 特別展 2018イタリア・ボローニャ国際絵本原画展
2018年9月29日(土)〜10月28 日(日)四日市市立博物館

元永定正展 おどりだすいろんないろとかたちたち
2018年7月14日(土)〜9月30日(日)清須市はるひ美術館
http://www.museum-kiyosu.jp/exhibition_info/2018/motonagasadamasa/index.html

スヌーピー×おもしろサイエンスアート展「SNOOPY FANTARATION」
2018年8月15日(水)〜8月27日(月) JRタカシマヤ
https://sn-fantaration.snoopy.co.jp/

長くつ下のピッピの世界展 〜リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち〜
2019年4月27日(土)〜6月16日(日)松坂屋美術館

◆大阪◆
「没後50年 藤田嗣治展」
Foujita: A Retrospective ― Commemorating the 50th Anniversary of his Death
2018年10月19日(金)〜12月16日(日) 京都国立近代美術館(岡崎公園内)
http://foujita2018.jp/
http://www.e-tix.jp/foujita2018/kyoto/

生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。
2018年11月16日(金)〜12月25日(火)美術館「えき」KYOTO

荒木飛呂彦原画展 JOJO ―冒険の波紋―
2018年11月25日(日)〜2019年1月14日(月)大阪文化館・天保山(海遊館となり)
http://jojoex-2018.com/

特別展「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま」
10月6日(土)〜12月2日(日)奈良県立美術館

MOE40th Anniversary 島田ゆか・酒井駒子・ヒグチユウコ・ヨシタケシンスケ・なかやみわ5人展
2018年12月19日(水)〜2019年1月7日(月)[予定]阪急うめだ本店


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています



←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

「ライター・コラムニスト」ぴよこ。

2018.08.14 Tuesday
最近は、絵を描く仕事と文章を書く仕事が半々くらいになってきて、最近も、取材してきた内容を記事にまとめたりして、すごく楽しい!というのも、私はイラストレーターになったきっかけが、そもそも「ライター講座」に通ったことだったのだよね。そんなわけで、肩書がイラストレーターだけだと変な感じなので、名刺を数種類デザインしてみた。どうかしら?
180814_namecards_4kinds.jpg
アリスは個展では好評だったけど、あんま仕事のイメージが湧かないし、夏なんだしは、これから寒くなるというのに、夏しか使えなさそう、というわけで、実際に印刷に出すとしたら、下二種類かなぁ。一個に絞るなら名古屋めしかな。んで、裏に女の子の絵を載せる感じ?ますますThe ナゴヤな人になるねー私。


                  


180815_1302my365.jpg121214nametakedon_1311web.jpg2018.08.15 Wednesday
そういえば、前々回載せたコンペの件で驚いたこと。
このコンペの依頼は、もともと取引のあった制作会社からなのですが
イラストで行きたいという代理店の意向を受けて
私の食べ物イラストを提案したら、代理店が気に入ってくれたという話は
書いたけど、その時に「陽菜さんのインスタのイラストを見せたら」と
言われてビックリ。
インスタに私が食べ物載せてることなど、この方ご存じだったのね!

最近サボり気味だけど、やっぱり真面目にインスタはやろうと思うー。
インスタ自体が超人気にならなくても、毎日描くってやっぱ大事だねー。
そもそも、私の大きな転機になった「戸田さんイラスト」だって
元はといえば、インスタっぽいアプリ「my365」に載せてた投稿だもんね。

→それがコレで、クリックすると、「my365」に載せたときの画像が
 見られるんだけど、ちょっと違うの。わかるかなー。
要するにPC上で加工していて、この当時はこれにはまって
アナログで描いたものを加工しては載せていたのが目に留まって
すごくラッキーだったのよね。
これはこれで需要はあって、この加工を頼まれることもあるんだけど
でも自分では、今ではちょっと封印しようかなと思っている。

「my365」といえば、私のはインスタよりよっぽど盛り上がっていて
2013年の春ごろにはフォロワー1500人超えてたんだよね。
2013年2月の終わりに1000人超えたらしい。「いいね」も500超え!

インスタなんか、2010年からやってるこれがやっと最近1000人越え。「いいね」も100行くか行かないか。

180815_130216my365-1.jpg180815_130227my365-2.jpg180815_130302my365-3.jpg180815_130406my365-4.jpg

160430-1.jpg当時はどちらにも同じように投稿してたんだけど、インスタは全然伸び悩んで
途中辞めてしまったのだ。インスタに関しては、初期からハッシュタグとか
ちゃんとつけてやってたら、もうちょっとフォロワー増えてたかなぁ?と
今ではわかるのだけど、やってもやっても結果出せないと凹むよね。
で、結果出せてたmy365がサービス終了という、三段オチみたいな残念な
結果に終わる訳だが。

PCからだとまだ過去の投稿は見られるんだけど、肝心のスマホから全く見られない。
悪いサービスじゃなかったけど、カレンダーの形してるだけにサボるとすぐわかるから、気楽にやれるインスタに軍配が上がったんだろうなー。世界規模だし。
↑2016年4月を最後に投稿できなくなってた。この頃にはフォロワー150人いたのだ。

インスタは、↓下の右上の投稿(2013/01)であきらめて、半年くらい放置してたら、海外の人からコメントが付いてて
あなたは才能がある!とか言われて、調子に乗って少し頑張ったけど(下・2013/06)やっぱりイマイチで
またすぐ挫折した。。。
180815_130120my365-6.jpg180815_130120instagram-6.jpg

180815_130618my365-7.jpg180815_130618instagram-7.jpg


                  


この夏たくさん食べてるのは、そうめんとパイナップル、それから肉!
180802_180804_VCED0294.jpg


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
巨匠たちのクレパス画展
2018年7月14日(土)〜9月9日(日)東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
http://www.sjnk-museum.org/program/expect/5380.html

浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる
2018年7月7日(土)〜9月2日(日)埼玉県立近代美術館
http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=383

萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく
2018年7月14日(土)〜9月9日(日)高崎市美術館
http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2018042600025/

マルセル・デュシャンと日本美術
10月2日(火)〜12月9日(日)東京国立博物館

(仮)集英社デビュー50周年記念 一条ゆかり 展
9月29日(土)〜12月24日(月・祝)弥生美術館

アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960-1990年代
10月10日(水)〜12月24日(月・祝)東京国立近代美術館

ブラティスラヴァ世界絵本原画展
2019年1月20日(日)〜3月3日(日)千葉市美術館

ブルーノ・ムナーリ こどもの心をもちつづけるということ(役に立たない機械をつくった男)
2018年11月17日(土)〜2019年1月27日(土) 世田谷美術館

◆名古屋◆
サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法
2018年6月30日(土)〜2018年9月2日(日) 三重県立美術館

増田セバスチャン×クロード・モネ "Point-Rhythm World 2018 -モネの小宇宙-"
ルドンひらかれた夢 幻想の世紀末から現代へ
2018年7月22日(日)〜 12月2日(日)会期中無休 ポーラ美術館
http://polamuseum.or.jp/point-rhythm-world/
http://www.polamuseum.or.jp/sp/odilon_redon/

開館25周年記念 特別展 2018イタリア・ボローニャ国際絵本原画展
2018年9月29日(土)〜10月28 日(日)四日市市立博物館

元永定正展 おどりだすいろんないろとかたちたち
2018年7月14日(土)〜9月30日(日)清須市はるひ美術館
http://www.museum-kiyosu.jp/exhibition_info/2018/motonagasadamasa/index.html

スヌーピー×おもしろサイエンスアート展「SNOOPY FANTARATION」
2018年8月15日(水)〜8月27日(月) JRタカシマヤ
https://sn-fantaration.snoopy.co.jp/

長くつ下のピッピの世界展 〜リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち〜
2019年4月27日(土)〜6月16日(日)松坂屋美術館

◆大阪◆
おさるのジョージ展
2018年8月4日(土)〜9月2日(日)美術館「えき」KYOTO

「没後50年 藤田嗣治展」
Foujita: A Retrospective ― Commemorating the 50th Anniversary of his Death
2018年10月19日(金)〜12月16日(日) 京都国立近代美術館(岡崎公園内)
http://foujita2018.jp/
http://www.e-tix.jp/foujita2018/kyoto/

生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。
2018年11月16日(金)〜12月25日(火)美術館「えき」KYOTO

特別展「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま」
10月6日(土)〜12月2日(日)奈良県立美術館

MOE40th Anniversary 島田ゆか・酒井駒子・ヒグチユウコ・ヨシタケシンスケ・なかやみわ5人展
2018年12月19日(水)〜2019年1月7日(月)[予定]阪急うめだ本店


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています



←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

名古屋でついに40℃越え、だけどようやく暑さにも慣れ?

180803_IMG_3431.jpg2018.08.03 Friday
ついに名古屋で観測史上初めて40℃を超えたそーだ。
ひゃー、びっくり。
その日、8月3日(金)は、家でひたすら仕事。
オットも私も講師の仕事の告知でバタバタ。
180801_komaki03.jpg180818_yuhei_photoworkshop2018.jpg


                  


180807_IMG_3451.jpg2018.08.06 Monday
とある版元から、仕事の依頼が来た。
何度か繰り返し思い出したように仕事を下さるのがありがたい。
イラストレーターになって十数年経ち、少しずつだけど
繰り返しお仕事を下さる会社が増えて来た。
依頼に誠実に応えることで、信頼関係を築いて来た成果かなぁと思う。

最近取材したある社長の言葉が胸に響いた。
正直にやること。小さな依頼にも誠実に対応すること。
ただ、ひたすら種まきをし続けるしかないのだということ。

本当にそうだ。
愚直な程まいた種は、いつか大きく実を結ぶ。成功している人は、その陰で必ず種をまき続けているものだ。
華やかな見かけに惑わされず、地道に種をまき続けて行こうと思う。
結局、フリーランスが生き残って行くって、それしかないのだ。


                  


180806_IMG_3481.jpg130829_180807_IMG_3489.jpg2018.08.05 Sunday
仕事も数をこなすほど思うのは、私たちの仕事なんてホント
ディレクションの腕次第で、結果同じものが出来上がるにしても
そこへ行くまでの過程は雲泥の差だという事。

そしてディレクションによっては、苦労だけさせられた上に
本来たどりつくべき場所に、行きつくことすら難しい。
でも相手は変えられないから、どんな相手が来てもいいように
どんな面倒な状況も想定内として、対処する知恵とカンと心構えを
常に心にとどめておくことって本当に必要。むしろ、死活問題だ。

自分を守れるのは自分しかない。
怪しい誘いやうまい話は信じるな。常に目を、耳を研ぎ澄ませ。

危険なほどの暑さの中(若者でも熱中症で亡くなっている!)
どうにか元気にやっている。一時期よりは体調もよくなった。

最近文章を書く仕事が増えたのに、このサイトには文章が
まったく載ってなかったので、慌ててコラムのページを作成中。
すでに掲載されたページはない「ニッポンの県鳥さん」は完了。

現在は2013年に展示のために制作して、好評だった「本」の中身をWeb公開用にチマチマ画像に起こしている。
テーマを決めた日があまりに暑かったので「すがすがしい」がテーマになったことなんて、すっかり忘れていた。
けど、その本のために描いた鳥たちは、なんてすがすがしいんでしょう。
最近ネコばかり描いてるけど、夏場は更新が滞りがちなのは、ネコって夏は結構暑苦しいからなのかもしれない。
夏は鳥!だねー。
そういえば、夏バテ防止には「鶏肉!」らしいよ!!(ちょっと違)

そして、先ほどの「種をまく」で思い出すのは、「すがすがしい」本を書いた展示をディレクションした
尊敬するデザイナーのSさん。私はちょいちょいお世話になった方々向けに、お仕事の報告をしているのだけど
Sさんは必ずそれに対して返信をくださる。

それには大抵「ひよ子さんがまいてきた種が着実に芽吹いていますね」と書かれていて、私はそれを読むと
胸がいっぱいになって泣きそうになる。
私はSさんに種まきをした苦労話なんてしたことはないので、実際に私が種をまいてるかどうかなんて
Sさんはご存じないはず。それでもわかるのだ、ご自身が種をまいてる方だから。
同じように種をまき続けていることが、ちゃあんと見えているのだ。

Sさんは、やっぱりすごい。ご活躍なようで、とてもうれしい。


#仕事の流儀 #イラストレーターの仕事


                  


結婚して10年経ちますが、そうめんってほとんどやったことなかったのに、今年はさすがに登場頻度が高い!
マメに麺つゆ作って冷蔵庫に常備しとります。そして肉もよく登場!!暑い時は肉と冷やし麺だっ!!
フルーツが頻繁に食卓に並ぶようになったので、パンケーキを焼いてみた。一回目と二回目の焼き具合に差があり過ぎ。
次回は中間くらいで焼けますように。あともっとたくさん、フルーツ乗せたい。店で食べたら1000円くらいする奴風に。
180722_180727_IMG_3224.jpg
土用を数日経過してからウナギを食す。名古屋のパリッパリの皮のやつ、ひさびさに食べた。
昔はこれが苦手だったなぁ。


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
巨匠たちのクレパス画展
2018年7月14日(土)〜9月9日(日)東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
http://www.sjnk-museum.org/program/expect/5380.html

浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる
2018年7月7日(土)〜9月2日(日)埼玉県立近代美術館
http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=383

萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく
2018年7月14日(土)〜9月9日(日)高崎市美術館
http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2018042600025/

マルセル・デュシャンと日本美術
10月2日(火)〜12月9日(日)東京国立博物館

(仮)集英社デビュー50周年記念 一条ゆかり 展
9月29日(土)〜12月24日(月・祝)弥生美術館

アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960-1990年代
10月10日(水)〜12月24日(月・祝)東京国立近代美術館

ブラティスラヴァ世界絵本原画展
2019年1月20日(日)〜3月3日(日)千葉市美術館

ブルーノ・ムナーリ こどもの心をもちつづけるということ(役に立たない機械をつくった男)
2018年11月17日(土)〜2019年1月27日(土) 世田谷美術館

◆名古屋◆
サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法
2018年6月30日(土)〜2018年9月2日(日) 三重県立美術館

増田セバスチャン×クロード・モネ "Point-Rhythm World 2018 -モネの小宇宙-"
ルドンひらかれた夢 幻想の世紀末から現代へ
2018年7月22日(日)〜 12月2日(日)会期中無休 ポーラ美術館
http://polamuseum.or.jp/point-rhythm-world/
http://www.polamuseum.or.jp/sp/odilon_redon/

開館25周年記念 特別展 2018イタリア・ボローニャ国際絵本原画展
2018年9月29日(土)〜10月28 日(日)四日市市立博物館

元永定正展 おどりだすいろんないろとかたちたち
2018年7月14日(土)〜9月30日(日)清須市はるひ美術館
http://www.museum-kiyosu.jp/exhibition_info/2018/motonagasadamasa/index.html

スヌーピー×おもしろサイエンスアート展「SNOOPY FANTARATION」
2018年8月15日(水)〜8月27日(月) JRタカシマヤ
https://sn-fantaration.snoopy.co.jp/

長くつ下のピッピの世界展 〜リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち〜
2019年4月27日(土)〜6月16日(日)松坂屋美術館

◆大阪◆
おさるのジョージ展
2018年8月4日(土)〜9月2日(日)美術館「えき」KYOTO

「没後50年 藤田嗣治展」
Foujita: A Retrospective ― Commemorating the 50th Anniversary of his Death
2018年10月19日(金)〜12月16日(日) 京都国立近代美術館(岡崎公園内)
http://foujita2018.jp/
http://www.e-tix.jp/foujita2018/kyoto/

生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。
2018年11月16日(金)〜12月25日(火)美術館「えき」KYOTO

特別展「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま」
10月6日(土)〜12月2日(日)奈良県立美術館

MOE40th Anniversary 島田ゆか・酒井駒子・ヒグチユウコ・ヨシタケシンスケ・なかやみわ5人展
2018年12月19日(水)〜2019年1月7日(月)[予定]阪急うめだ本店


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています

新品価格
¥1,296から




←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

a・鳥・家だよりmail版・vol.21

◇◆◇暑中お見舞い申し上げます!陽菜ひよ子。。。a鳥家だよりmail版vol.21◇◆◇

いつもお世話になっております。
イラストレーターの陽菜ひよ子です。

暑中お見舞い申し上げます。
180727summer_greeting_a1web.jpg 180731summer_greeting_b1web.jpg

西日本において、7月初めに甚大な被害をもたらした豪雨に
被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

毎日毎日、体温以上の気温の暑い日々が続いておりますし
これから忙しい時期ですが、何卒ご無理なさいませんように。

カード、今年はイラストのタッチごとに二枚つくりましたが
いかがでしょうか。

※このメールは、陽菜ひよ子が名刺交換、メールフォームへの
 メッセージなどを通じて知り合った方にお送りしております。

*****************************************************************************

≪1≫【陽菜ひよ子の最近のお仕事】

1.書籍『家族旅行で子どもの心と脳がぐんぐん育つ 旅育BOOK』(日本実業出版社)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid186.html

旅行ジャーナリストの村田和子さんが、旅を通じて子育てする
「旅育」について書かれた本「旅育BOOK」の中面イラストと
宣材ポスターと冊子用のイラストを担当しました。

この本は、名港の「リニア鉄道館」で取材をしまして
夫であるカメラマン・宮田雄平が写真を担当しております。
併せてご覧いただけますと幸いです。


2.雑誌『PHPくらしラク〜る2018年5月号』特集ページイラスト(PHP研究所)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid183.html

PHP研究所さま発行の雑誌「PHPくらしラク〜る2018年5月号」の
特集【「イヤな気持ち」は捨てられる!】の中の
企画「陰陽師が教える”困った感情”のお祓い術」のイラストを担当致しました。


≪2≫【陽菜ひよ子の展示について】

3月から6月にかけて、個展とグループ展3つを行いました。
それぞれに結果をお伝え致します。
ご興味ありましたら、ご覧いただけましたら幸いです。


1.「実践装画塾NAGOYA修了装丁展」(gallery dazzle・北青山)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/flyer/eid181.html

名古屋で開催された実践装画塾(講師 宮川和夫)の7人のメンバーが
課題図書とそれぞれの個性と向き合いつつ、作品を仕上げた成果とその過程。
★課題図書『おなかがすいたハラペコだ。』椎名誠著(新日本出版社)
2018年03月20日(火)〜 2018年03月25日(日)


2.【個展】「赤と黒の陽菜まつり」(MITTS COFFEE STAND・名古屋伏見)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/flyer/eid180.html

イラスト詳細 http://hiyoko.tv/gallery/log/eid7.html

赤と黒だけで描いたものを展示。初めて絵を販売し、売れました!
2018年03月03日(土)〜 2018年03月31日(土)


3.「アイドル映画ポスター展」(Laundry graphics gallery・千駄ヶ谷)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/flyer/eid182.html

イラスト詳細 http://hiyoko.tv/gallery/log/eid177.html

元AKBの星野みちるさんが歌う「夏なんだし」(P:小西康陽)をテーマに
もし、アイドルが歌う曲が映画化されたら…。と想定し
「アイドル」映画ポスターを制作。デザイナーの小口智也さんと組んでポスターを制作。
2018年04月23日(月)〜2018年04月28日(土)


4. 『第25回え〜ほん絵本原画展』(新宿スペースゼロ)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/flyer/eid185.html

イラスト詳細 http://hiyoko.tv/gallery/log/eid33.html

活動19周年、30名の作家による創作絵本の原画展です。
2018年06月16日(土)〜06月23日(土)


*****************************************************************************

今回のご案内は以上になります。
まだやっと8月に入ったばかりで、今後ますます暑くなるとの予想も。。。。
水分と塩をこまめに取って、夏を乗り切りましょう〜!

私の夏は、模様替えと新しい本の取材に追われて去っていきそうです。

お忙しい中、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

*****************************************************************************
陽菜ひよ子
Website:http://hiyoko.tv/
Gallery:http://hiyoko.tv/gallery/
イラストレーターズ通信会員:http://illustrators.jp/
*****************************************************************************


a・鳥・家だより(atelier-dayori)・mail版 バックナンバー

陽菜ひよ子と名刺交換させていただいた方、メールフォームよりご連絡くださった方
展示会場にメールアドレスを残して下さった方などに
陽菜ひよ子のお仕事やイベントなどのご案内をメールで送らせていただいています。(3〜6か月に一度程度)

もし、こう言ったご案内が欲しい、という方がおられましたら、お手数ですが
メールフォームよりご連絡くださいませ。大喜びで送らせていただきます。
(※雑誌、書籍などの編集者、デザイナー、アートディレクターの方限定)


最新版
#a・鳥・家だよりmail版(2016年〜)


過去のa・鳥・家だより
#a・鳥・家だよりmail版(2014〜2015年) →続けて読むことが出来ます!


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

イラストレーターの販促ツールについて考える。

180727_large1.jpg180728_large1.jpg2018.07.28 Saturday
台風と言えば、南西から来て北東へ抜ける、というのが、お決まりの
コースだったけど、なんと南東から関東に入り、西へ抜けるという
掟破りのコースが来るという。関東から天気が移行なんて、びっくり!

昨夜はさすがの名古屋も32度前後と涼しく(と言って良いのか?)
しかし、今日は風がすごくて、ベランダで不穏な音がする。。。
そんなわけで、全然暑くないけど、こんなん作っていた。
180727summer_greeting_a1web.jpg

すでに通り過ぎた関東でもまだ雨がひどく、熱海のホテルでは、二階の海辺にせり出したメインダイニングのガラスが
高波の衝撃で割れて、6人が負傷したとか。床は水浸しになり、配膳台?が倒れ、騒然とする中、従業員の方の誘導で
お客が避難していて、支配人も「想定外」ととまどっていた。ホントそうだよねぇ。。。お気の毒、ホテルも宿泊客も。


                  


180211name_card.jpg2018.07.26 Thursday
イラストレーターの売り込み方には色んなやり方がある。
一番オーソドックスで、昔からされているのが
出版社などに電話するという事だけど、実は私は
今まで出版社に電話営業ってしたことがない。

私の場合は、セミナーやワークショップに参加した後
その講師などが主催する交流会などに参加して
ひたすら名刺を配るということを繰り返すうちに
さらにそこで知り合った人の会に参加して。。。
というのが脈々と繋がっている。

名刺がまず、重要な販促ツールなのだ。
昔から「名刺ヒストリー」というのをマメに付けていたのだけど、今年二月に作ったこの名刺を付けるのを忘れていた。

名刺は裏も大事。裏に自分の仕事情報などをキッチリ入れることで、会話のネタにもなるし、印象もグッと強くなる。
150919meishi_ura.jpg170301meishi_ura.jpg180211meishi_ura.jpg
でも何でもかんでも書けばいいかというと、そういうわけではなく、これにもポイントがある。
それはまた改めて書こうかなー。

また以前には、名刺とは別に、販促ツールを作っていたんだよね。それを以下のページにまとめてみた。
すっごい長いページなので、頑張ってスクロールしてみてちょ。
いろんな歴史

それにしても、最後に作ったのからもう5年、どないなもんだろう。
今作ったら、どんな風になるのかなぁ?作ってみようかなぁ。

2013年に比べると、たくさん絵を描いたし、お仕事もして、絵も変化した。自分でもワクワクする。

#名刺ヒストリー1(旧ブログ)
#名刺ヒストリー2(このブログ)

※7/30(月)販促ツール完成。入れたい絵があり過ぎて、迷って困った。シアワセな気持ちになった。
けっこう絵描いてきているじゃないか〜って、安心した。もっと頑張ろう。
この先は、もっと一枚絵と、八頭身の人だな。


                  


180721_IMG_3153.jpg2018.07.27 Friday
この写真は21日の写真で、宮田は数年ぶりに西尾での撮影。

この日私は、取材の仕事で出かける予定だったのががなくなり
代わりに大慌てで巻で進めていたイラストの仕事に時間をかけられて
まぁよかったという話なのですが。。。その後、月曜火曜と名古屋は
異常な暑さで、洗濯でベランダに出るのも恐怖なくらい。

そんな中、火曜日にうっかり陽の出ているうちに買い物に出かけたら
一気に調子が悪くなり、軽く寝込んだ。ヤバイ。ヤバイよこの暑さ。
だって、首に保冷材仕込んだタオル蒔いて、麦わら帽かぶって
遠目に見たら完全に農家の人スタイルで、外往復20分歩くだけで
こんなんだもん。。。私がヤワなんか。

ありがたいことに(?)ちょうど仕事の手も空いたので、焦らず、のんびり過ごすことにした。久々の読書タイム。
家仕事だと、家にいてもあれもやらなくちゃこれもやらなくちゃとなるので、家で寝転んで読書って、フリーにとって
実はリゾート行くくらい贅沢なのだ。

それが終わってからは、販促グッズや暑中見舞い作ったり(上のはアリモノだけど)。永遠にやることは終わらない。

フリーランスの仕事って家事に似てる。
やってもやっても終わらないこと、休みなんてないようなものだってこともそうだけど
家事が実は、ご飯作ったり洗濯したりっていう「いかにも家事!」ってことより
家の中を過不足なく、つつがなく回していくことの方がずっと大変だったりするように
イラストの仕事も、「絵を描いてる時間」はもちろん大事だけど、それ以上に、次につなげるための営業や
積み重ねていくたゆまない努力や、絵とは関係ない雑務(請求や会計など)もすごく大切なものなのだ。

それも含めて仕事なのだよね、フリーって。
企業の営業マンは、営業飲みの担当で、経理や庶務などの面倒な雑務は、他の誰かが引き受けてくれてるけど
フリーは全部やらなくちゃいけない。もちろん商品開発も製造もスケジュール管理も全部。
だから忙しいし、大変に決まってるんだけど、気楽に見られがちなのは何故なんだろう。

やっぱ「好きなことを仕事にしてる=楽しい=気楽」この図式なんだろうなぁ。
「好きなことを仕事にしてる=楽しい」は合ってるけど、「楽しい」と「気楽」はイコールではないし
「気楽」=「幸せ」もイコールではない。でも、自分の今いる場所しか知らず、周りに同じような人しかいなくて
別の世界の人の声を聴こうとしない人には、永遠に分からない世界なのだろうなぁ。


                  


梅雨も明け、暑さ厳しく(マジ半端なく厳しい)なってきた頃。ほとんど引きこもり。
最後だけ出かけて、40℃近く上がった名古屋で、死にそうになった(例えでなくマジで)。
6月後半から7月初めにかけて、なかなか寝付かれず、辛そうだったオットが、暑さ本番になると眠れるように。
慣れたのか?それとも、敵は暑さではなく梅雨?
180709_180714_IMG_2980.JPG


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
TOPコレクション たのしむ、まなぶ イントゥ・ザ・ピクチャーズ
2018.5.12(土)〜2018.8.5(日)東京都写真美術館
http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3050.html

巨匠たちのクレパス画展
2018年7月14日(土)〜9月9日(日)東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
http://www.sjnk-museum.org/program/expect/5380.html

浦沢直樹展 描いて描いて描きまくる
2018年7月7日(土)〜9月2日(日)埼玉県立近代美術館
http://www.pref.spec.ed.jp/momas/?page_id=383

萩尾望都SF原画展 宇宙にあそび、異世界にはばたく
2018年7月14日(土)〜9月9日(日)高崎市美術館
http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2018042600025/

マルセル・デュシャンと日本美術
10月2日(火)〜12月9日(日)東京国立博物館

(仮)集英社デビュー50周年記念 一条ゆかり 展
9月29日(土)〜12月24日(月・祝)弥生美術館

アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960-1990年代
10月10日(水)〜12月24日(月・祝)東京国立近代美術館

ブラティスラヴァ世界絵本原画展
2019年1月20日(日)〜3月3日(日)千葉市美術館

ブルーノ・ムナーリ こどもの心をもちつづけるということ(役に立たない機械をつくった男)
2018年11月17日(土)〜2019年1月27日(土) 世田谷美術館

◆名古屋◆
サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法
2018年6月30日(土)〜2018年9月2日(日) 三重県立美術館

増田セバスチャン×クロード・モネ "Point-Rhythm World 2018 -モネの小宇宙-"
ルドンひらかれた夢 幻想の世紀末から現代へ
2018年7月22日(日)〜 12月2日(日)会期中無休 ポーラ美術館
http://polamuseum.or.jp/point-rhythm-world/
http://www.polamuseum.or.jp/sp/odilon_redon/

開館25周年記念 特別展 2018イタリア・ボローニャ国際絵本原画展
2018年9月29日(土)〜10月28 日(日)四日市市立博物館

元永定正展 おどりだすいろんないろとかたちたち
2018年7月14日(土)〜9月30日(日)清須市はるひ美術館
http://www.museum-kiyosu.jp/exhibition_info/2018/motonagasadamasa/index.html

スヌーピー×おもしろサイエンスアート展「SNOOPY FANTARATION」
2018年8月15日(水)〜8月27日(月) JRタカシマヤ
https://sn-fantaration.snoopy.co.jp/

長くつ下のピッピの世界展 〜リンドグレーンが描く北欧の暮らしと子どもたち〜
2019年4月27日(土)〜6月16日(日)松坂屋美術館

◆大阪◆
おさるのジョージ展
2018年8月4日(土)〜9月2日(日)美術館「えき」KYOTO

生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。
2018年11月16日(金)〜12月25日(火)美術館「えき」KYOTO

特別展「ブラティスラヴァ世界絵本原画展 BIBで出会う絵本のいま」
10月6日(土)〜12月2日(日)奈良県立美術館

MOE40th Anniversary 島田ゆか・酒井駒子・ヒグチユウコ・ヨシタケシンスケ・なかやみわ5人展
2018年12月19日(水)〜2019年1月7日(月)[予定]阪急うめだ本店


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています

新品価格
¥1,296から




←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

1/8 >>