変化。

180410_VRGT5037.jpg2018.04.11 Wednesday
先日の個展でお買い上げいただいたイラストです。アリスと迷ってこちらに。会場ではパネルで展示されていましたが、額装することになりました。
     
原画は人と背景がバラバラなので、プリントです。せっかくなので、少しでも良い紙にしようと買いに行ったら、なんとこのシリーズはほとんどA3ノビしか売ってなくて!たった一つだけ売っていたA4を購入。画用紙風のいちばんいいと思ったものだったので、ホントよかった。。。最後の一個!自分の引きの良さにちょっとコーフン(笑)
    
額装の際に、ピンクの模様入りのマットがあんまりかわいくて、でも、甘すぎるかなぁ?と白いのと両方つけることに。(もちろんサービスです♡)絵を固定しないで、ポケットにする方法があるとのことで、価格もリーズナブルだったので、やっていただくと、こんな感じ(右下)に。飽きたらちょっと模様替え気分になれていいかも?
    
いつもは展示用に額装するので、絵が引き立つように、額もマットもシンプルにするのですが、インテリアだったら、いろいろ遊ぶのもよいですね。喜んでいただけるといいなぁ。。。。全く面識ない方なので、ドキドキです♡


                  


人生とは理不尽なものだと思う。頑張ってきたからと言って報われるとは限らない。どんなに理解されたいと願っても、それなりに長く生きてきた人にはそれぞれの信念や生き方があって、それを曲げさせることは困難だ、と相手の気持ちをまず理解すれば、そういう結論になる。それなら、無理に理解されようと思うより、もっと他の自分を必要としてくれている人のために、チカラを注力する方がいい、と、最近は思うことにしている。思うことにしているけれど、理不尽なことが起こると、胸が痛むのには変わりがない。

そんなことを思う誕生日。それでも、必要としてくれているひとのいる、代わりの効かない存在でいられる、私は幸せなのです。少しずつ生活が変化していきます。望む方向へ。変化には痛みが付き物だから。そう思うことにしよう。


                  


とある編集長にメールをして、お返事を読んでいて、ふと前に自分が送ったメールの冒頭が目に入り、よく見ると「編集帳」になっていた。。。人じゃなくなってるし!(◎_◎;)


                  


きゃあ!ひよこ食べちゃうよ!からの、誕生日にはちょっと早いお寿司。
前倒しでお祝いしすぎて、誕生日は平常心になっておりましたw
180401_180404_CINP3228.jpg180405_180406_LKDP4323.jpg
もりもり五点盛り(本鮪大とろ・生うに・ぼたんえび・梅貝・生ずわい蟹)・天然白身三点盛り(真鯛・のど黒・平目)・北陸えび三点盛り(がすえび・白えび・生甘えび)・ぶり五点盛り(ぶり・ぶりてん・ぶりとろ・ぶりたたき・ぶり鉄火)・天然平目縁側・さわら・活しまあじ・中トロ鉄火


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
PALETTECLUB特別企画 原田治のイラストレーション展
2018年4月7日(土)〜5月20日(日) パレットクラブ・スクール
http://www.osamugoods.com/news/180320.html

没後50年 藤田嗣治 本のしごと ─ 文字を装う絵の世界 ─ Léonard Foujita Private on Works
2018年4月14日(土)〜6月10日(日)目黒区美術館
http://mmat.jp/exhibition/archives/ex180414

「猫都(ニャンと)の国宝展 〜猫の都の国宝アート〜」
2018年3月29日(木) - 5月13日(日) 目黒雅叙園・東京都指定有形文化財「百段階段」
http://www.hotelgajoen-tokyo.com/event/nyanto

アール・デコ・リヴァイヴァル!鹿島茂コレクション フランス絵本の世界
2018年3月21日(水)〜6月12日(火) 東京都庭園美術館
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/180321-0612_frenchpicturebooks.html

◆名古屋◆
クエイ兄弟 ファントム・ミュージアム
2018年4月7日(土)- 2018年5月20日(日)岡崎市美術博物館
http://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p022419.html

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展
2018年3月17日(土)〜6月10日(日) 三重県立美術館
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000211092.htm

世界を変える美しい本 インド・タラブックスの挑戦
怪談えほん原画展+稲生モノノケ録『ぼくはへいたろう』の世界展
2018年4月21日(土)〜6月3日(日) 刈谷市美術館
https://www.city.kariya.lg.jp/museum/exhibition/schedule/H30tarabooks.html
トークイベント 野瀬奈津子さん×松岡宏大さん×矢萩多聞さん
【日にち】4月21日(土曜)
【時間】午後1時30分から午後3時
【会場】美術館研修室
【定員】80名
【参加費】無料※当日先着順(午後1時開場予定)

驚異の超絶技巧! -明治工芸から現代アートへ-

サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法
2018年6月30日(土)〜2018年9月2日(日) 三重県立美術館

スヌーピー×おもしろサイエンスアート展「SNOOPY FANTARATION」
2018年8月15日(水)〜8月27日(月) JRタカシマヤ
https://sn-fantaration.snoopy.co.jp/


◆大阪◆
ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展
2018年4月7日(土)〜5月20日(日)伊丹市立美術館
http://artmuseum-itami.jp/jp/wp-content/uploads/2018/02/2018slitami_press.pdf

兵庫県政150周年記念事業/開館5周年記念展 横尾忠則の冥土旅行
2018年2月24日(土)-5月6日(日)横尾忠則現代美術館
http://www.ytmoca.jp/exhibitions/2018/02/nextworld.html

KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2018アソシエイテッド・プログラム
蜷川実花写真展 UTAGE 京都花街の夢 KYOTO DREAMS of KAGAI
2018.4.14 SAT 〜5.13 SUN 美術館「えき」KYOTO
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_1805.html

ダイアン・クライスコレクション アンティーク・レース展
2018年5月18日(金)〜2018年6月3日(日) 美術館「えき」KYOTO
https://www.walkerplus.com/event/ar0726e217515/

おさるのジョージ展
2018年8月4日(土)〜9月2日(日)美術館「えき」KYOTO

生誕100年 いわさきちひろ、絵描きです。
2018年11月16日(金)〜12月25日(火)美術館「えき」KYOTO


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています

新品価格
¥1,296から




←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

10年経ってつながるご縁。

180401_IMG_7047.jpg2018.04.01 Sunday
やっと来られた花見。葉っぱも目立つけど、まだまだ美しい桜も見ずに呑んだくれる。久々に酔っ払った。
180401_MG_1801s.jpg
最近、赤と黒ばかりでお出かけしていたので、その縛りが解けて、明るい色を着たくなった。今描いてる絵も、すごくカラフル!

この花見の主催者である友人Bちゃんと、昨夜搬出の帰りに、近くのご飯屋さんで偶然会って、いろいろ語らい、どうも合わない人と言うのは「人との距離の測り方が違う」パターンが多いのかも、と結論。私とBちゃんだって、6年以上かけてここまで距離を縮めてきたんだもんねぇ。それにしても、なんかこういうご近所さんっぽい感じ、結構楽しい。

120402_8629_n.jpg2018.04.02 Monday
6年前の今日が宮田の写真学校の入学式だったのでした。卒業後たった4年で、今は宮田先生と呼んでいただけるようになった(最初に先生になったのは2年前)のは、学校の諸先生方のお陰です。ところでワタクシ、今より10キロくらい軽いです。この頃に戻りたい!このスーツがもう一回着たいのだ!

先日、ある方から「プロとはこういう人のことだと思っています」と言われ、思わず「わ、私のことですか?」と聞き返してしまったのだけど、そういう評価をいただけるのはうれしい。
   
プロとしての仕事を全うするためには、自分に出来ることと出来ないことをきちんと見極めることが必要で、時には、後ろ向きでなく見切りを付けることも大切なのだと思う。
  
今年後半は、本当にやりたかったことに注力したいと思っているので、ひとつ、今まで執着していたことを、手放す予定。
   
冒頭の方からは「それなのに悩んでいる投稿が多いので気になる」と言われたのですが、そりゃ悩みます。だってまだまだですから!満足しないからこそ、続けていられる、とおっしゃった大御所もいましたが、迷いながら悩みながら続けて、(自分自身にとっては)決して完成することなく死んでいくのだと思います。それでいいのだ。


                  


180320_IMG_6157.jpg2018.03.21 Wednesday
東京の朝。先週依頼のあったお仕事の件で、タイミングよく打ち合わせ。なんと私がまだ都内で一人暮らししてた頃から、11年ぶりの再会♡まだ新人だった編集さんが、すっかりベテランさんになられて、でも変わらず可愛らしくて、うれしい再会でした。

会社も変わられて、お互いメアドがわからず、FBのメッセージで依頼が来たりして。ホント便利な世の中ですねー。それにしても、こうして11年経って実を結ぶこともあるんだと思うと、勇気が出ます。そして、な、なんとイラストがわたくし、写真がオットと言う、初コラボ♡また完成しましたら、ご報告致します♡

180328_IMG_6750.jpg2018.03.某日
先日チラッと書いた、今度私がイラストを担当する本の取材撮影で、写真担当のオットの撮影に同行。ちゃんと働いてます!編集S嬢撮影。楽しかった♡いろいろ通常は入れない場所に入れていただき、ありがとうございました。普段は地味に家で仕事してるので、新鮮!カメラマンっていいなぁ。でもくたびれました(笑)
180328_IMG_6519.jpg180328_IMG_6565.jpg180328_IMG_6595.jpg180328_IMG_6638.jpg


                  


ほぼほぼ東京で食べたもの。愉快な人たちとのランチに、某千代での気の置けない、でも飛び切り優雅な会食。
翌朝はホテル近くのデニーズで打合せ。昼は時間が無くて、ギャラリーで買ってきたパンで済ませ
その日の夜の飲みは写真が無く、次の写真も翌朝のデニーズ。。。
しかも、朝に続いて、あまりの寒さとしんどさに、昼もデニーズ。。。東京まで行って。。。
そして駅弁を選んでいたら、すごい勢いでお弁当を探してるおばさんがいて、私たちが縁側弁当と銀だら弁当を見ていたら
「これだわ!」とつぶやいて、2〜3個抱えながら、唖然と見る私たちに「これ、どっちもおいしいわよ」と言って去って行った。そんなに言うんなら、と買ってみたらやはりおいしかった。そして日常へ。
180319_180319_IMG_7068.JPG180319_180321_IMG_7069.JPG180321_180324_IMG_7070.JPG


                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
PALETTECLUB特別企画 原田治のイラストレーション展
2018年4月7日(土)〜5月20日(日) パレットクラブ・スクール
http://www.osamugoods.com/news/180320.html

没後50年 藤田嗣治 本のしごと ─ 文字を装う絵の世界 ─ Léonard Foujita Private on Works
2018年4月14日(土)〜6月10日(日)目黒区美術館
http://mmat.jp/exhibition/archives/ex180414

「猫都(ニャンと)の国宝展 〜猫の都の国宝アート〜」
2018年3月29日(木) - 5月13日(日) 目黒雅叙園・東京都指定有形文化財「百段階段」
http://www.hotelgajoen-tokyo.com/event/nyanto

アール・デコ・リヴァイヴァル!鹿島茂コレクション フランス絵本の世界
2018年3月21日(水)〜6月12日(火) 東京都庭園美術館
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/180321-0612_frenchpicturebooks.html

◆名古屋◆
クエイ兄弟 ファントム・ミュージアム
2018年4月7日(土)- 2018年5月20日(日)岡崎市美術博物館
http://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p022419.html

ぼくと わたしと みんなの tupera tupera 絵本の世界展
2018年3月17日(土)〜6月10日(日) 三重県立美術館
http://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000211092.htm

サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法
2018年6月30日(土)〜2018年9月2日(日) 三重県立美術館


◆大阪◆
ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展
2018年4月7日(土)〜5月20日(日)伊丹市立美術館
http://artmuseum-itami.jp/jp/wp-content/uploads/2018/02/2018slitami_press.pdf

兵庫県政150周年記念事業/開館5周年記念展 横尾忠則の冥土旅行
2018年2月24日(土)-5月6日(日)横尾忠則現代美術館
http://www.ytmoca.jp/exhibitions/2018/02/nextworld.html

KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭2018アソシエイテッド・プログラム
蜷川実花写真展 UTAGE 京都花街の夢 KYOTO DREAMS of KAGAI
2018.4.14 SAT 〜5.13 SUN 美術館「えき」KYOTO
http://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_1805.html

ダイアン・クライスコレクション アンティーク・レース展
2018年5月18日(金)〜2018年6月3日(日) 美術館「えき」KYOTO
https://www.walkerplus.com/event/ar0726e217515/


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています

新品価格
¥1,296から




←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

すイエんサー動画

IMG_5005.JPGオリンピックのついでに(笑)19時半からはNHK Eテレのすイエんサー♡今日は絶品カレーパンの作り方!
「2日目のカレーと食パンがあれば、絶品カレーパンがおうちで作れちゃう!しかもたった10分で!
スタジオではカレーの味を濃くする実験も。」


N尾 絵を描いていらっしゃる時は、放送内容わからないんですよね。気になっちゃいますね。
陽菜ひよ子 N尾さん そうですね、毎回番組は楽しみにしています〜。でも実は、細かい部分までは分かりませんが、大体の内容は説明されて、逆に放送内容がモロバレにならないような絵を描くよう依頼があるんです。今回の場合も「食パンと前日のカレーを使ってカレーパンを作ります」と言う説明は受けるんですが、カレーライスの絵や鍋などを描くとNGなので、描かないようにと言われます。
陽菜ひよ子 そういえば、このとき最初は女の子をインド人っぽくしたら、すごく申し訳なさそうに「テレビ的に人種的な表現はNG」だと言われましてボツになりました。そういう制約の結果、いつも同じような雰囲気や構図になってしまうのが悩みドコロです。もっと工夫しないと〜







                  


二人とも、どんどん忙しくなってきて、サクッと作ってサクッと食べるみたいな。
最後は函館行きの飛行機の中。いよいよ次は帰省日記!
180209_180212_IMG_5014_2.jpg180213_180216_IMG_5017_2.jpg


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています

新品価格
¥1,296から




←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

a・鳥・家だよりmail版・vol.19

171208_nenga_web_s2.jpg180109iroha_carta.jpg

◇◆◇陽菜ひよ子のお仕事状況など。。。a鳥家だよりmail版vol.19◇◆◇

あけましておめでとうございます!

いつもお世話になっております。
イラストレーターの陽菜ひよ子です。

旧年中は大変お世話になりました。

遅くなりましたが、年賀状を添えさせていただきます。

また、前回のお便りのあとにいくつかさせていただいたお仕事や
数日後に控えた展示のご案内などお届けします。


※このメールは、陽菜ひよ子が名刺交換、メールフォームへの
 メッセージなどを通じて知り合った方にお送りしております。

*****************************************************************************

【陽菜ひよ子の最近のお仕事】

1.雑誌『PHPくらしラク〜る2018年1月号』特集ページイラスト(PHP研究所)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid176.html
昨年は食べ物イラストのお仕事が増えた一年でしたが
こちらもモノクロの開運フードを描かせていただきました。

2.雑誌『大人の名古屋 vol.40』(CCCメディアハウス)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid171.html
前号に続いてのご依頼。
麺特集ということで、名古屋めしの「麺」を描かせていただきました。

3.冊子「マイペース・愛知県の高校入試問題の徹底分析と攻略法」(学宝社)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid174.html
先生と中学生のカットを描かせていただきました。

4.年賀状イラスト 2018戌年(印刷会社)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid175.html
昨年の鶏に続き戌年のご依頼でした。ロフトなどで発売されたそうです。

5.Web「某大型サービス系サイト”秋のTOPページイラスト”」(某大手グループ企業)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid178.html
細密な動物や植物を散らしたイラストです。


【陽菜ひよ子の展示のご案内】

「いろはCarta展2018」(gallery dazzle・北青山)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/flyer/eid170.html
年明けは毎年恒例のカルタ展です。私の担当は「す」です。

2018年01月09日(火)〜 2018年01月21日(日)
12:00〜19:00 (最終日17:00まで)
map http://gallery-dazzle.com/about/


*************ここから先は、フォトグラファーの夫・宮田雄平のお知らせです。*****************

【最近のお仕事】

1.「ママ目線で建てる!自由設計の家No12」(名古屋リビング新聞社)

名古屋リビング新聞社さま発行の『ママ目線で建てる!自由設計の家No12」の
P112〜117、P132~134の写真を担当させていただきました。
http://hiyoko.tv/journal_2/log/think/eid175.html

【宮田雄平個展・終了いたしました】

「歩都(hoto)」(MITTS COFFEE STAND)
◆展示案内
http://hiyoko.tv/journal_2/log/art/eid180.html
◆展示の様子
http://hiyoko.tv/journal_2/log/art/eid195.html

2017年11月1日(水) 〜2017年 11月30日(木)
7:00〜19:00 ※土・日曜日は8:00〜18:00
名古屋市中区錦2丁目8-15 錦三輪ビル1階

その他の宮田雄平の実績等はコチラ
http://hiyoko.tv/journal_2/log/study/eid25.html#sequel

宮田雄平Website
http://miyatayuhei.com/

*****************************************************************************

今回のご案内は以上になります。

2017年は新刊の依頼があり、それと同時に歴史や刀剣などのライティングや
簡単な編集のお仕事などもさせていただくようになり
最近すっかり歴女道を突き進んでいます。

イラストもどんどん描いていきますので、歴史もののお仕事なども
ご依頼お待ちしております!

何卒どうぞよろしくお願い致します。

お忙しい中、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

*****************************************************************************
陽菜ひよ子
Website:http://hiyoko.tv/
Gallery:http://hiyoko.tv/gallery/
イラストレーターズ通信会員:http://illustrators.jp/
*****************************************************************************


a・鳥・家だより(atelier-dayori)・mail版 バックナンバー

陽菜ひよ子と名刺交換させていただいた方、メールフォームよりご連絡くださった方
展示会場にメールアドレスを残して下さった方などに
陽菜ひよ子のお仕事やイベントなどのご案内をメールで送らせていただいています。(3〜6か月に一度程度)

もし、こう言ったご案内が欲しい、という方がおられましたら、お手数ですが
メールフォームよりご連絡くださいませ。大喜びで送らせていただきます。
(※雑誌、書籍などの編集者、デザイナー、アートディレクターの方限定)


最新版
#a・鳥・家だよりmail版(2016年〜)


過去のa・鳥・家だより
#a・鳥・家だよりmail版(2014〜2015年) →続けて読むことが出来ます!


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

忘れられないクリスマス。

171223_IMG_2648.jpg171223_5538_n.jpg171229_IMG_2751.jpg171220_IMG_2778.jpg171228instagram_os.jpg171227instagram_o.JPG2017.12.23 Saturday
クリスマスパーティー&忘年会。
みんなで大画面で見る映画もケーキも美味しい♡
今年も一年ありがとうございました。

今、これを書いているのが12.29。
前の日記ブログを書いてから2週間近く開いた間にいろいろありました。この日、12/23が底抜けに楽しかったことに本当に救われる気分。この日からももう1週間経つんだもんねぇ。

全ての決断はクリスマスイブでした。ホント悲喜こもごもです。きっと一生忘れられないだろうなぁ。。。

081123cake1a.jpg
2017.12.27 Wednesday
これは約9年前、2008年11月に描いた絵。

あまりの自分のヘタさに落ち込んで封印していたもの。
今年もクリスマスケーキの絵を描いたので、初心を思い出そうと、絵を探してみたらば、あれ?思っていたほどヘタではないように、感じた。。。月日の流れって、自分の見方すら変えてしまうんでしょうかね。
171226instagram_os.jpg
これが今年のクリスマスケーキの絵。少しは成長しているかな。たぶん、描くのにかける時間は、10年前に描いた絵の10分の1くらいです。


2017.12.29 Friday
今朝、買って温めただけのパンを、昨日買ったお皿に並べて、やはり昨日衝動買いした鳥のグラスにベリーのジュースを注いで、こうして写真に撮ったら、最近の自分に欠けていたことが分かった。
    
10数年前に、ドイツのマイセン風の磁器絵付けをやっていたのだけど、普段使う食器は温かみのある陶器や繊細なガラスが好きだった。でもここ何年かは、気が付くと扱いの楽な磁器、しかも100円ショップで買ったようなのや、落としても割れない強化ガラスばかりを使っていた。
      
陶器はぶつけただけで欠けたりしやすいし、繊細なガラスもすぐに割れてしまうので、いつのかにか敬遠していた。でも本当は壊れやすいものを丁寧に扱うような、ゆったりした時間って生活の中に本当に必要なことなのだ。
         
昔、雑貨を見に自由が丘にしょっちゅう脚を運んでいた自分。当時の生活をリセットした時に、そんな自分ともお別れしたような気になっていたけど、やっぱり繋がっていたのだ。
   
大切なのは、≪大切な人と過ごす、他愛ない時間≫

軽くぶつけただけですぐに欠けてしまう陶器はどこか、人との関係にも似ている。一番大切な人とは、陶器を扱うように、丁寧に接することが必要なのだ。


2017.12.27 Wednesday
なんかね、よくあると思うんですが。。。  
 
すごく好きなんだけど、一緒にいるとどうしてもうまく行かなくて、好きな気持ちには変わりはないけれど、やっぱり別れようと告げた。その後、悲しくて悲しくて、自分さえ別れを告げなければ、あのままやっていけたかもしれないのに、と思う。
  
でもどう考えても、今の自分たちには無理。またいつか、時が経って、また会うことが出来たら、そのときはうまくいくこともあるかもしれない。。。。
   
そういうことって、ありますよねぇ。今は、そんな気分なんです。   
   
あ、これ単なるたとえ話で、本当に恋愛とか結婚の話とは違うので、宮田とは別れたりしませんけどね。ぷぷぷ。


2017.12.29 Friday
そういえば、最近強く感じたのが「何かをおかしいと思ったり、怒る感覚を共有するのはすごく大事」ってこと。夫婦でもよく言いますよね。「笑いより怒りの感覚が近くないとうまく行かない」って。

幸いなことに、私と宮田のそれはとても近くて、最近も彼だけはどこまで行っても味方、という出来事があり、それはとてもありがたいことなのだな、と思うのだ。

彼が「思いやりを忘れていませんか」とある人に投げてくれた言葉を忘れない。

「どんなに面倒でも、めんどくさがらずに『ちゃんと伝わっているか』考えながら伝える努力をしていましたか」
そう言われると、自分も本当に出来ていただろうか。結局、お互いに思い違いをしたまま、進んで行っていたことなどもだんだんと判明し。。。それでも後戻りはできない。

課題は、まだまだてんこ盛りにある。


                  


クリスマスパーティーの様子・オット宮田雄平撮影。
171223_IMG_2768.jpg


                  


171229_IMG_2773.jpg171229_IMG_2774.jpg171229_IMG_2775.jpg
活かんぱち 活すずき 天然ぶり 真いわし 真あじ 生ほたるいか 芽ネギ 生サーモン 江戸前こはだ 〆さば 
赤いか 赤いか生げそ やりいか生げそ つぶ貝 ねぎとろ軍艦 生梅貝 海鮮カルパッチョ 生しらす軍艦
171229_IMG_2776.jpg


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています

新品価格
¥1,296から




←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

この秋の過密スケジュール。

170831_IMG_7056.jpg最近SNSでの発信を控えていて、たまにblogの更新情報をTwitterに流す程度。
主な発信はこのblog。そして戦略的に更新してるのがここ

しかし、この2か月ほどはずっと本の構成を練ったりブログをいじったり
ほぼほぼ和文と英文にあけくれていて、絵を仕事以外ではまったく
描いていなかったのに反省して、9月からは真面目にインスタも再開することにした。
(まだ2日しかたってないけど)

それにしても我ながら、本当に体力が落ちたなーと思う。
5月から万歩計をつけているのだが、この猛暑も手伝ってか、1万歩越えると
てきめんに疲れが出る。帰宅後、酔っ払った時みたいにパタッと眠ってしまうのだ。
オット曰く、死んだように静かに寝てて心配になるらしい。

仕事もタイトなんですが、それと同時に、ずっと念願だったワークショップを
主催することになりまして、9月最初の週末に、メンバーで顔合わせして打合せ。
皆さん協力的で、本当によかったよかった。
そっちも本気出してかかりたいので、まぁなんというか、死なないように頑張ろう。

秋カラーのオット。戦闘モードでない時は結構地味。
立たされている訳ではありませぬw


                  


131201_6867.jpg131104hiyoko_dagane2226.jpg今更ながら、アメブロのひよこを3〜4年ぶりくらいに復活してるのですが
最後にオリジナルの漫画を描いたのはいつだっけ?と調べてみたら
オリジナルのイラストを描いたのが「2013年のクリスマス」
131113hiyoko_dagane7871.jpg
最後の「ひとコマ漫画」が『毛フェチ度判定オーディション』(2013/11/13 Tue)
最後のオリジナル4コマ漫画は『名古屋×函館・異文化交流・その5『おとつい〜day before yesterday』』(2013/11/04 Mon)

「毛フェチ」の方は、某名古屋ローカルTV局へオーディションに行った時の話で
「おとつい」の方は、某札幌ローカルTV局の番組『水曜どうでしょう』のお話。
どちらもローカルTV局繋がりってことで、おあとがよろしいようで。

その間には、某国営全国放送の番組のお仕事の告知でこんなの載せてますが
実はこれは最近載せたもの。
ページにひよこがないのはアカンってことで急きょ、大昔の4コマをアレンジして作成。
しかしマメよね。ここまでせんでもええのに、と我ながらおもう。。。続きまであるよ。

そんなわけで、2013年11月頃より、本当に約4年ぶりだったことが判明。
140903golfer_pipi.jpg
2014〜2015年にかけては、お仕事でゴルフ漫画を描いていましたが
こちらは世界観が違うので、別物ってことで。


                  


8月末までのご飯。
170831_IMG_7066.jpg


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています

新品価格
¥1,296から




←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

取材と構成案とトークショーと。

170820IMG_6636.jpg170820_IMG_6660ps1.jpg2017.08.20 Sunday
お盆休み最終日(私には全く関係ないけど(笑))は
丸善名古屋本店さんの丸善ゼミナールへ。
元リッツカールトン日本支社長の高野さんのお話三回目。

当然満員御礼。期待を裏切らないいいお話!
おもてなしとは想像力、というテーマだったのですが
本当におっしゃる通り!
想像力って、何かが足りないくらいの環境の方が鍛えられる。

今の都会の子供は、モノが溢れすぎて
全てに満ち足りているから、想像する余地がない。

これだけしかないと思えるから、人はモノを大事にするのだ。
昔、本が貴重なもので、貸し本屋だったりした時代には
皆もっと本を大事にしたのではなかろうか。

大好きなターシャ・テューダーの言葉を想い出す。
「星空を年に一度しか見られないとしたらどうでしょう。
なんて美しいと思うことでしょう」
またはマザーグース。
「クリスマスは年に一度。だからとっても楽しいの」

実は連日の取材や構成案を仕上げてほぼ徹夜だったりとで
前日土曜日は体調を崩して休んでいたので、やや不安だったけど
何とか行って来られて、元気を頂いて帰ってきた。

栄の街はお祭りで、お神輿が練り歩いていた。
お隣伏見までお神輿と一緒に歩いて、カフェで休憩。
前から気になってたお店は、堂島ロールのお店だった。
手が込んだ感じのケーキは見た目にもおいしかった。

セルフサービスなのだけど、お水のサーバーにレモンとオレンジとライムが入ってて、自由に飲めたり。
ビジネス街で休日だからか、混んでなくてノンビリ。
ああ使の間の夏休み。

戻って休み明けはずっとWebの管理。しばらくお休みしていたことを再開するのに、諸々準備。
昔取った杵柄、またとりに行けるかな。行きますとも!


                  


170818_IMG_6567.jpg170818IMG_6572_1.jpg2017.08.18 Friday
取材。すごく楽しかった。
単純に人と話して楽しかったというよりは、もっと深い。
話すことで今まで知り得なかった理解が深まる感じ。
これだ!という切り口を見つけた時の、コーフン。
これこそ、求めていたモノ。
このために生きてると言っても過言では無いほどのモノ。

珍しく二人で撮った写真。
貴重な丸ポストがこの町にはまだ現役でいくつも残ってるんだって。
昔よく訪れた千葉の佐倉の街を思い出した。いい街だったなー。

保存地区に指定された街並みを撮る。
そこには豊かな文化があった。ただものを作るというだけでなく。
それに触れられて本当によかった。
アテンドしてくれたBさん、本当にありがとう。

170816_IMG_6529.jpg
2017.08.16 Wednesday
打合せ。円頓寺の名店・西アサヒのタマゴサンド。うまし。
いよいよ、形になって行くんだなぁ、という感慨深さと
それをすべて自分でやって行くのだという、身の引き締まる想い。

自分では色々知ってると思っていたことが、本当はまだまだ知らなければいけないことだらけと知る。
けれど、それはそれとして、今まで自分の中で紡いできたものを、どう見せるか、どう切り込んで行くか。
それはそれでとても大切なこと。


                  


170819_memorial2012-2016.jpg170806_IMG_6535.jpg
2017.08.06 Sunday
少し前の話だけど、この春からヤマトの時間帯設定が変わり
お昼の時間帯と夜の細かい時間の設定が出来なくなったのは
周知の事実だけど、伝票も変わったんですねー。
いつもの現物納品のお仕事のときに、セブンのお兄さんに
次回からはこれでお願いしますと言われて知りました。

ヤマトさんお昼ゆっくりできるようになったのかなぁ。。。

大きな画像は、FBに教えてもらったここ数年の投稿。2014年までは、毎年お盆過ぎくらいに旅に出ていたのだね。
2012年は18きっぷ以外に、20日過ぎに、ホーチミンにも行ったなぁ。
2013年の島旅は、自分の中で良かった旅ベスト3にはいる。
2014年の山形もよかったー。何かもうすごく遠い過去みたいだ。

2015年はようやく原稿が上がって、ホッとして参加したごはん会。この年は夏前に東京や大阪に何度も行った記憶が。
去年だけは、どこへも行けなかったけど、今年は京都に行けてよかった。暑かったけど!


                  


私たちの胃袋は、カレーとスイカで出来てるに違いない。それは確か。
170818_IMG_6566_2.jpg


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています

新品価格
¥1,296から




←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

a・鳥・家だよりmail版・vol.18

◇◆◇陽菜ひよ子のお仕事状況など。。。a鳥家だよりmail版vol.18◇◆◇

いつもお世話になっております。
イラストレーターの陽菜ひよ子です。

残暑お見舞い申し上げます。
前のお知らせから、早くも半年近くが経ってしまいました。
毎日暑い日が続いておりますが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。

※このメールは、陽菜ひよ子が名刺交換、メールフォームへの
 メッセージなどを通じて知り合った方にお送りしております。

*****************************************************************************

残暑お見舞いのイラストを添付させて頂いております。
170808summer_greetings_web.jpg
環境によっては、添付が送られていないこともある様で、すみません。
コチラからイラストをご覧になれます。
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/others/eid172.html


【陽菜ひよ子の最近のお仕事】

1.雑誌『大人の名古屋 vol.39』(CCCメディアハウス)

CCCメディアハウスさま発行の名古屋近郊の大人のための上質なお店等を紹介する雑誌
「大人の名古屋」(MH-MOOK)vol.39『おいしい魚が食べたい!』の
特集「魚を食べたくなる小説と映画」のイラストを担当しました。
小説と映画の選者の方々の似顔絵と、映画のイラストです。    
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid169.html

2.レギュラーのお仕事も頑張っております。

NHK Eテレ「すイエんサー」は、タイトルイラストを担当して
おかげ様でこの秋で3年になります。
この春からはエンディングに名前がクレジットされるようになりました。
角さん(伊吹五郎さん)より前に名前が出て、黄門さま気分を味わいました。
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid168.html

All about「イケアラフォー vs 痛アラフォー」
ヒトコマ漫画の連載です。
そのまんま、イケてるアラフォーと痛いアラフォーの生態を描いております。
毎回描きながら、自分はどっちだろうと考えてしまいます。。。
All aboutでの前回掲載分1・第18回「結婚しないの?と聞かれたら」
https://allabout.co.jp/gm/gc/470217/
今までのイラスト
http://hiyoko.tv/gallery/log/eid134.html


この春夏にコツコツ描いておりました、そのほかのお仕事は
秋以降にまたおしらせできる予定です。

*****************************************************************************

今回のご案内は以上になります。

東京は雨の多い夏だったそうですが、こちら名古屋は毎日暑いです。
魅力に乏しいと言われる名古屋ですが、住みやすさでは抜群。(気候をのぞけば)
地元民として、もっと名古屋の魅力を発信していかねば!と思っております。

このところ、すっかり引きこもっておりましたが
来春には、いろいろなことが動き出す予定です。
来年早々には新しい本も出版されることが決まり、現在執筆中です。
また解禁になりましたら、お知らせさせていただきます。

お忙しい中、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

*****************************************************************************
陽菜ひよ子
Website:http://hiyoko.tv/
Gallery:http://hiyoko.tv/gallery/
イラストレーターズ通信会員:http://illustrators.jp/
*****************************************************************************


a・鳥・家だより(atelier-dayori)・mail版 バックナンバー

陽菜ひよ子と名刺交換させていただいた方、メールフォームよりご連絡くださった方
展示会場にメールアドレスを残して下さった方などに
陽菜ひよ子のお仕事やイベントなどのご案内をメールで送らせていただいています。(1〜2か月に一度程度)

もし、こう言ったご案内が欲しい、という方がおられましたら、お手数ですが
メールフォームよりご連絡くださいませ。大喜びで送らせていただきます。
(※雑誌、書籍などの編集者、デザイナー、アートディレクターの方限定)


最新版
#a・鳥・家だよりmail版(2016年〜)


過去のa・鳥・家だより
#a・鳥・家だよりmail版(2014〜2015年) →続けて読むことが出来ます!


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

引きこもりで盆は暮れてゆく。

世の中には、スケジュールがみっちり詰まってないと落ち着かない人とか
片っ端から予定が埋まってしまうので、とりあえず予定を立てて置こうとする人など
「で?いつにする?」
が口癖みたいな人がいるモノだが、私もオットも、極力先の予定を立てないようにして生きているので
しかもこんなに暑いと、自発的に出かけようという気が起きないので、結局ずっと引きこもって仕事。

でもそれがいちばん楽しいのだから仕方がない。

今年はそこそこ忙しいのだが、7月末までの仕事が終わったところで、お盆までの仕事に着手して、途中
レギュラーも交えながら、今はお盆明けまでの仕事をしつつ、次の本の準備といい感じにバトンタッチして進んでいる。


                


ひとつ、これからが、この夏までと違うのは、全面的にSNSをお休みしようと思っていること。
その分の時間を、次の本の準備に当てたいからだ。
ずっとお休みしていたブログを復活させるべく着々と進めている。

って、これもブログだけど、別のブログの話。もう何年も休業状態だったけど、少し盛り上げておきたい。

本を作るのもイラストの仕事も同じ「かく」仕事だけど、「書く」と「描く」ではやっぱり違って
使う脳の部分が全然違う気がする。
イラストは緊張もするけど、本を書くみたいに前のめりにアグレッシブな感じにはならない。
今はまだ本を書く前夜段階なので、まだゆったりとした気分が残っているけど、これから恐ろしいことになりそう。
わかってたら、ここからアグレッシブになれればいいのだけど、切羽詰まらないとお尻に火はつかないもので
火のついた状態でそんなに走り続けられないので、これくらいのいいのだろう。


                


ずっと見えていなかった9月以降の予定がはっきりしたので、一安心。
むやみにプライベートの予定は入れたくないけど、仕事はある程度はっきりさせておきたいのは
フリーランスあるあるかもなぁ。

お盆が明けたらすぐに打合せや取材が入るので、快適な引きこもりタイムももうあと少し。
夏ももうすぐ終わり。


                


ずーーーっと、ホコモモラのお魚の食器ばかり使っていて
「かわいそうに、この家この食器しかないんだろうなぁ」
と思われていたと思いますし、実際その通りでしたが、ようやく最近、食器が増えてきました。

食器にコダワリがない訳ではなくむしろその逆で、こだわるがゆえに、適当なところで手を打てずに
適当に家にあるもので済ませてきたのであった。。。。
まぁ、去年までは色々めんどくさい人と同居していたので、やっと食器を選ぶ自由も出来たということかな。

やっぱ陶器の食器は手に馴染んでよいなぁ。。。お気に入りの食器で食べると、気分上がるね♡
170811_IMG_6444.jpg
引きこもりなので、結構真面目にご飯だけは作っている。モットーは「手抜きでもいい、家で食べよう」である。
途中パスタが続いて、イモとパスタみたいな変なメニューなのは、米を切らして、暑さのあまり買いに行けずにいたから。


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています

新品価格
¥1,296から




←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

rice work と life work

先日ある女性と話していたら
「あたしは仕事が楽しくて仕方がないんだけど、そう言うと女友達に叱られるの。趣味を持てって言われちゃうのよ」
とおっしゃるので
「仕事が楽しくて何がいけないの〜。仕事の充足感って趣味なんかじゃ絶対味わえないじゃないですか」
とぷんすか勝手に憤慨。
   
また別の日には
「仕事にはトコトン打ち込めるんだけど、趣味に打ち込むことが出来ない」
という女性と遭遇。同じ同じ!と思わず共感。
    
私は趣味として始めたことって、合わないとさっさと辞めてしまう。逆にこれ!と思うと、トコトンのめり込んで仕事になってしまう。イラストもかつての帽子もそうだった。
そこそこ楽しみながら趣味として続けるってことが出来ないのだ。
   
そのときに
「ライスワーク(お金のための仕事)とライフワーク(心のよりどころになる仕事)のバランスって大事よね」
という話になった。
私にも、ライスワークと割り切ってやってる仕事と、これはライフワークと思える仕事が明確にある。
    
でもだからといって、ライスワークだから楽しくなくてもいいというのも嫌なのだ。
理想形は、ライスワークの比重をできるだけ減らして、ライフワークを充実させるべきなのかもしれないけど
ライスワークも楽しければ、いつかライスワークとライフワークが逆転したっていいと思う。
   
いかにしてライスワークも楽しく、将来的に行きたい方向へ近づける仕事をするか。
最終的にどこへ向かっていきたいのか。それを決めるのは自分だから。
   
まぁとにかく、私の周りには仕事の好きな人が集まるのねってことですね。


長くなりそうなので、続きへ続く。


                  


170728_6581_n.jpg2017.07.29 Saturday
今朝、ちょっと落ち込む出来事があったり、仕事でいろいろあり
ちゃぶ台ひっくり返したくなるのをかろうじてこらえたり
いろいろイライラのタネは尽きない。

でも、同時進行で、15年越しの悲願の企画が進行中で
昨日もその件で取材した方といろいろ話すうちに
ものすごく似てることがわかり、女子トーク炸裂で楽しかった♡

今日は別の方とその企画の件で打ち合わせ。円頓寺と四間道デート。
またまた女子トークになるかな?素敵な方と会うのはいつもワクワク。
これだけ楽しいことがあるんだから、多少上手くいかないことがあっても
我慢ガマン、だよね。

いろいろ気がかりもあるけど、楽しいことだけ考えてようっと。


                  


最後のバーニャカウダと一緒に渡り蟹とズワイ蟹のパスタも食べたのに、撮り忘れたので絵に描きます。
こういうとき絵描きって便利。
170728_IMG_6129.jpg


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。

アトピーの夫と暮らしています

新品価格
¥1,296から




←感想・お問い合わせ・執筆やイベントなどのご依頼はこちらからどうぞ

151027fbpage_atopi.jpg『アトピーの夫と暮らしています』FBページです。



#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター
クチコミ.jp
ブクレコ


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

1/7 >>