トリモノ帖

鳥に関するあらゆるコト。あらゆるモノ。

世界中の鳥好きさんに捧ぐ。

このBlogについて

ようこそいらっしゃいませ☆

このblogは、鳥好きなイラストレーター・陽菜ひよ子が
鳥に関する、ありとあらゆるコトについて綴っています。

ただいま967個の記事が載っています。

鳥好きさんは、のんびり遊んで行って下さいね☆


torimono_bn1.gif このブログのバナー。

 ご感想・執筆のご依頼・新鮮な鳥ネタなどお待ちしております♪

続きを読む>>
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


鳥キャラ図鑑・その73『毎日でぶどり』

ななんと、このブログにしては珍しくめっちゃ早い掲載です。
ダヴィンチでは本日より連載の模様。
とはいえ、すでに2冊既刊で3巻目なのですね。
とぼけた味がたまりません。
著者の橋本ナオキさんはSEとして勤務した経験を活かして
このようなマンガを描かれている模様。すんばらし。


     


仕事や成長できず迷っているアナタに
ちょっとしたヒントをくれる漫画「毎日でぶどり」
ダメにわとりの「でぶどり」と意識高い系ヒヨコの「ひよ」が
日常のちょっとした悩みを代弁します。
mainichi_debudori01.jpg
絵:橋本ナオキ
mainichi_debudori02.jpg
橋本ナオキ(はしもと・なおき)
イラストレーター。大阪府大阪市出身。
関西学院大学を卒業後、東京のIT企業にてシステムエンジニアとして勤務。
社内研修で10年後どうなっていたいかを聞かれて
「イラストやデザインがやりたい」と気づく。
ある時期に終電帰りが続いたことで働き方に疑問を持ち、約1年半で退職。
その後、バンタンデザイン研究所にてグラフィックデザインを学んだのち
フリーランスとして活動を開始。
現在はInstagramの漫画「毎日でぶどり」の運営・LINEクリエイター・
ブログを使った固定収入作りを中心に活動。
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


美しいハトの仲間02:ミノバト

090410dodo6.jpg
ミノバト(蓑鳩)
ハト目ハト科属に分類される鳥類。
◎分布
   東南アジア、インドネシア、ベンガル湾に浮かぶインド領の
   ニコバル諸島などに生息し、別名を「ニコバルバト」という。
◎形態
   体長約40センチメートルと大型のハトで、首から背にかけて
   蓑のような羽を持っていることからその名が付いた。
◎その他
   近年のDNA分析の結果、ハト科の中でも17世紀末に絶滅した
   ドードーに最も近縁の鳥であることが明らかとなった。
◎学名:Caloenas nicobarica
◎英名:The Nicobar Pigeon


     


ドードー(モーリシャスドードー) ハト目ドードー科
学名:Raphus cucullatus 英名:Dodo
090410dodo1.jpg
ミノバトも40センチほどの大型のハトですが
ドードーは嘴だけで25センチほどあるものもいたといわれ
かなり大きな鳥だったようです。

#ハトの仲間

https://www.boredpanda.com/interesting-pigeon-breeds/?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=organic

http://netgeek.biz/archives/163654
続きを読む>>
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


美しいハトの仲間01:コアオバトとアオバト

Pink-necked Green Pigeon1280px-Treron_vernans_male_-_Kent_Ridge_Park.jpg
コアオバト(小青鳩)
ハト目ハト科アオバト属に分類される鳥類。
◎分布
   インドネシア、マレーシア、シンガポール、ブルネイ
   フィリピン、タイ南部、カンボジア、ベトナム南部
◎形態
   全長27僉M困脇部灰色で胸はオレンジがかり、翼は淡い緑色。
   雌は全体的に緑色。虹彩は赤色。
◎生態
   森林に生息する。
   都市部の公園でもよく見られ、東南アジアでは一般的な種。
◎学名:Treron vernans
◎英名:Pink-necked green pigeon


     


近縁のアオバトなら見たことがある。
神奈川県の大磯町はアオバトが飛来する名所なのだ。

Treron_Sieboldii.jpg
アオバト(緑鳩)は、ハト目ハト科アオバト属に分類される鳥。
◎分布
   中国、台湾、日本   
   本州、四国、九州で繁殖する留鳥。
   北海道では夏鳥(6月初旬に道内に飛来し秋になると本州へと渡る)
◎形態
   全長33cm。名前の通り全体的にオリーブ色だが
   オスは頭から胸にかけてが黄色、腹はクリーム色、肩から羽が暗赤色。
   一方メスはそれらの箇所もオリーブ色である。虹彩は青色。
◎生態
   広葉樹林や針広混交林を好み、単独〜多い時は10羽程度の
   群れを作って行動する。
   「オーアーオー」等と聞こえる独特の声で鳴く。
   樹上に木の枝を束ねた皿型の巣を作る。
   植物食で果実や種子等を食べる。

   6月頃に乳白色の卵を産む。一腹卵数は2卵。
   現在、繁殖が確認されているのは日本のみ。
   比較的身近な鳥でありながら、その産卵習性などが
   発見されたのは、戦後(第二次世界大戦)以降の事。

   森林に生息しているが夏から秋にかけて
   海岸に現れることもある。
   その理由は塩分やミネラル補給のためと考えられている。
   小樽市や神奈川県大磯町の海岸などでは
   アオバトが連日、群れで遠路飛来。
   海水を飲む行動が頻繁に観察されている。
   この行動を行う場所はほぼ固定されている。

   その際、尾羽から下半身にかけてを意図的に海水に
   漬ける「尾浸け」という行動を行うことが知られているが
   なぜそうするのかは明らかになっていない。
   海水を飲む際には高波に呑まれたりハヤブサに襲われて
   命を落とす個体もいるという。
   なお、当然ながら海のない地域(栃木県など)の集団は
   海水を摂取する行動はとらない。
◎学名:Treron sieboldii
◎英名:White-bellied green-pigeon

White-bellied_Green-Pigeon_Oiso.jpg

#ハトの仲間
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


鳥キャラ図鑑・その72『まぎらワシ』

jaro_magirawashi1.jpg日本の公益社団法人である(公)日本広告審査機構(JARO(ジャロ)※1)のCMに登場するキャラクター。

JAROといえば
「うそ、大げさ、まぎらわしい」
のインパクトが大ですが、なんと

うそ=うそぴょん・・・うさぎ
大げさ=コダイ(誇大)・・・鯛
まぎらわしい=まぎらワシ・・・鷲

というキャラクターを作ってしまいました。

と言っても彼ら2017年6月からすでに活躍中。
嘘つきな黒ウサギの「ウソぴょん」、大げさな鯛の「コダイ」、紛らわしい鷲の「まぎらワシ」(2017年6月 - )
「広告ダメダメ3匹」と呼ばれる3匹の着ぐるみがコミカルに踊る内容のアニメCM。なお当機構のサイトがリニューアルしたことに伴い、JAROのキャラクターとして当機構のサイトや新聞広告・ポスターでもこの3匹が登場する。
JAROの広告
JAROは広告・表示の意見を受け付ける窓口の案内や、活動内容の理解を深めてもらうため、各種広告を制作しています。これらの広告は会員媒体社の協力により無料で掲載・放送されています。

新CM「JAROの歌」編、「ダメダメ三匹の歌」編を放送中
JAROのテレビ・ラジオCMが新しくなりました。
今回は1992年以来となる「うそ、大げさ、まぎらわしい」という懐かしいフレーズが復活。嘘つき「ウソぴょん」、大げさな「コダイ」、まぎらわしい「まぎらワシ」という3匹の着ぐるみキャラクターがコミカルに踊り、「広告で彼らを見つけたらJAROへ」と歌で呼び掛ける内容です。
音楽は樋口太陽さん、3匹の声は小田久史さん、前野智昭さん、西村知道さん、ナレーションは相田さやかさんが担当してくれました。
テレビは8タイプ(15秒2タイプ、30秒6タイプ)、ラジオは5タイプ(20秒2タイプ、40秒3タイプ)があり、全国の会員放送局のご協力で6月1日から放送しています。
banner-03.jpgzasshi-02.jpg

※1:
公益社団法人日本広告審査機構(にほんこうこくしんさきこう、
英: Japan Advertising Review Organization, JARO(ジャロ))
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


鳥キャラ図鑑・その71『DQW13・ドラキーマ』

ドラクエウォーク鳥系モンスター図鑑その13・ドラキーマ
13dorakima1.jpg
https://gamerch.com/dq-walk/entry/99813

盲点でした!まさかこれが鳥とはっ。コウモリじゃね?コウモリじゃね?
コウモ・・・ゲホゲホゲホッッッ

https://game8.jp/dqwalk/292567
13dorakima2.png◆豆知識
呪文をあやつれるようになったドラキーの上位種。
たよれる親分としてドラキーに慕われている。

◆基本情報
図鑑No・・・・・・・66
コスト・・・・・・・44
こころタイプ・・・・紫(魔法使い)
系統・・・・・・・・鳥系
出現頻度・・・・・・とてもよく見かける
入手おすすめ度・・・A
HP・・・・・・・・・約300
弱点・・・・・・・・イオ、ギラ、バギ
耐性・・・・・・・・なし
◎技一覧
通常攻撃・・・・・・・・約35ダメージ
イオ・・・・・・・・・・全体に約20ダメージ

◆ステータス上昇値
さいだいHP   +38
さいだいMP   +46
ちから     +14
みのまもり   +19
こうげき魔力  +29
かいふく魔力  +10
すばやさ    +28
きようさ    +27

◆特殊効果・習得スキル
ベホイミ
こころ最大コスト+4

◆ドラキーマの出現場所
・メインストーリー 3章8〜10話
・サブクエスト 腕試しクエスト2(推奨レベル20)3戦目(こころ入手は不可)
・イベント    試練の扉(第4週目)中級3戦目(こころ入手は不可) 
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


信州大学が3種混合のキメラ鳥を作成

Rhode_Island_Red_cock.jpgPlymouth_Rock_hen.jpg古い記事(20年前!)ですが、キメラを調べていたら出てきまして。肝心のキメラの画像はありません。

≪左の画像≫
上からロードアイランドレッドの♂・・・ロードアイランドレッド(Rhode Island Red)はアメリカ原産のニワトリの品種で卵肉兼用種。
二枚目はプリマスロックの♀・・・プリマスロック(Plymouth Rock)はアメリカ原産の鶏の品種で卵肉兼用種。
三枚目は白色レグホン・・・白色レグホン(Leghorn)は、イタリアで作出、アメリカで改良を重ねた品種。世界的に最も普及。
3種の細胞混ざった鳥/信州大が世界初成功
2002/05/20 11:52

信州大学農学部(長野県南箕輪村)の小野珠乙教授、鏡味裕・助教授らの研究グループは、3種類の鳥の細胞が混ざり合ったキメラの鳥を作ることに成功、21日から横浜市で開かれる日本発生生物学会で発表する。
キメラは2種以上の異なる生物の細胞を混ぜ合わせた個体。3種類を混ぜた鳥を作ったのは世界初、という。成功したのは、いずれもニワトリの白色レグホン、横斑プリマスロック、ロードアイランドレッドのキメラ。
Industrial-Chicken-Coop.jpg
≪関連記事≫
珍しい鳥の雌雄モザイク「ハーフサイダー」
鳥キャラ図鑑・その63『DQW05・キメラ』
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


鳥キャラ図鑑・その70『DQW12・伝説の不死鳥ラーミア』

12lamia1.jpgラーミアはDQシリーズ初の空飛ぶ乗り物。
乗れる鳥といえば思い出すのがFFシリーズのチョコボ。音楽と一緒にあのユーモラスな姿を思い浮かべる人も多いのではなかろうか。
ドラゴンクエスト靴謀仂譴垢訶狙發猟察
DQシリーズ初の【空飛ぶ乗り物】である。
モンスターズシリーズにも特別なモンスターとして出場。英語版での名前はRamiaもしくはLamia。
亜種としてDQMSLには強化版の「不死鳥ラーミア」「伝説の神鳥ラーミア」がいる。
孔雀のようなカラフルな巨鳥のデザインが有名であるが、これはDQ3のリメイクの際に新たに書き起こされたものである。
ドラクエウォーク2020年4月のドラクエ3イベントで登場。
12lamia4.jpg12lamia5.jpg
バラモスの城を目指して世界を船で旅する中で勇者たちは、4方を山に囲まれた中に城があることを知る。山を越えるためには伝説の不死鳥ラーミアを復活させる必要がある。彼らは不死鳥復活のために世界に散らばるオーブを集める旅に出る。
12lamia2.png
ドラクエスーパーライト(DQMSL)
【???系】のAランク。
轡灰薀椒エスト「冒険の旅」にて手に入る各色のオーブを素材とした転生先。
ベースは【シルバーオーブ】なので注意。
特性は【じどうMPかいふく】と【みかわしアップ】。リーダー特性は「全系統MP+10%」。
特技はデイン系中位息「ひかりのブレス」のみ。
 
【神鳥のたまご】を用いて更に転生させる事で、Sランクの「不死鳥ラーミア」になる。
特性と特技は下位と同じだが、リーダー特性のみ「全系統MP+15%」になる。
新生させる事で【まれにリザオラル】特性と【ギガデイン】を覚える。
実装当時は貴重な???系ヒーラーではあったが、現在では【モンスター牧場】で飼われるただのニワトリに等しい。正直、作る価値はあまり無いだろう。

(ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki)
12lamia3.png
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


鳥キャラ図鑑・その69『DQW11・メイジキメラ』

ドラクエウォーク鳥系モンスター図鑑その11・メイジキメラ
11meijikimera1.jpg
https://gamepedia.jp/dq-walk/archives/9720

まだボスキャラでしか登場してないので諸々不明。
そのうち追記します。キメラは色違い。

◆豆知識
さまざまな呪文を覚えたキメラ。すばやさを活かして
冒険者をほんろうしたり ベホイミで回復もする。

◆基本情報
図鑑No・・・・・・・220
コスト・・・・・・・―
こころタイプ・・・・―
系統・・・・・・・・鳥系
出現頻度・・・・・・―
入手おすすめ度・・・―
HP・・・・・・・・・約5000
弱点・・・・・・・・ヒャド系
耐性・・・・・・・・メラ・ギラ系
◎技一覧
通常攻撃・・・・・・・・・・単体攻撃
はげしいほのお・・・・・・・全体にメラ属性ブレス大ダメージ
メダパニ・・・・・・・・・・単体に確率で混乱付与

◆メイジキメラの出現場所
・メインストーリー 6章2話「エルフの森」ボスキャラ(こころ入手は不可)
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


鳥キャラ図鑑・その68『DQW10・エビルホーク』

ドラクエウォーク鳥系モンスター図鑑その10・エビルホーク
10evillhoke1.jpg
https://gamerch.com/dq-walk/entry/99900

バサバサと上下する翼に引き寄せられて戦闘を挑むと
まさに「鷹は舞い降りた」といった風情でシュタッ!と降り立つ。
「どや!」という感じがたまらん。猛禽好きに推したい鳥キャラ。

https://game8.jp/dqwalk/323142
10evillhoke2.png◆豆知識
はるか上空から人間を狙う 3つ目のまもの。
攻撃が強力なうえに かえんの息を吐いてくることもある。

◆基本情報
図鑑No・・・・・・・152
コスト・・・・・・・81
こころタイプ・・・・赤(武闘家)
系統・・・・・・・・鳥系
出現頻度・・・・・・あまり見かけない
入手おすすめ度・・・S
評価点・・・・・・・9.5点
◎技一覧
通常攻撃・・・・・・・・・・・・単体攻撃
れんぞくできりさいた!・・・・・合計110前後の単体ダメージ
スクルト・・・・・・・・・・・・全体の守備力を1段階アップ
かえんのいき・・・・・・・・・・70前後の全体攻撃

◆ステータス上昇値
さいだいHP   +78
さいだいMP   +33
ちから     +72
みのまもり   +44
こうげき魔力  +18
かいふく魔力  +18
すばやさ    +67
きようさ    +59

◆特殊効果・習得スキル
・こころ最大コスト+4
・スキルの斬撃・体技ダメージ+7%
・ドルマ属性とくぎダメージ+7%
・バギ属性耐性+7%
・転び耐性+7%

◆エビルホークの出現場所
・メインストーリー 5章9話「ボコタを追って」3戦目ボスキャラ(こころ入手は不可)
        6章5〜10話
edit

    このエントリーをはてなブックマークに追加  


1/97 >>