a・鳥・家だより(atelier-dayori)

Copyright(c)2001-2012 Hina Hiyoko All right reserved

イラストレーター”ひよ子”のお仕事状況と日常。ときどきイラスト。絵本のこと。。スペイン語。帽子&着物
携帯はこちらからどうぞ♪http://hiyoko.tv/blog/mb.cgi

ブログお引越しのお知らせ

121020IMG_0365b.jpg
2008年2月から始めたこのブログも、随分長いこと使ってきたので
心機一転新しくします。


何も準備万端ないいところで、引っ越さなくてもいいのに
と言う感じですが、東京から帰宅後の数日で
怒濤のブログ整理をしていたら、新しいテンプレートを
使いたくてたまらなくなったのでしたw

今まで、sweets-roses.comというドメインと二つ使っていて
あちこちに点在していたブログを、このサーバに全部まとめたりしていて
ブログと言うモノを始めた頃からは、想像もつかないほど
いろいろなことが変わった私の人生、そして、3.11以降の日本だけれど

だからこそ、描き続けてきてよかったなーと心から思いました。
これからも、取るに足らないつまらないものでも、なんかしら記録を
続けて行きたいと思うのでした。


edit

◇展覧会INDEX◇時系列順

2003年以降に見た展覧会のレビュー。


□■□時系列順□■□
2016年(5)
大名古屋らくご祭2016(2016.12.24)
ダイハツ トーテム 名古屋公演(2016.12.11)
Roots of Kawaii「内藤ルネ」展(2016.8.19)
シンジカトウ・ワールド(2016.8.15)
藤田展 2016 名古屋 生誕130年記念 藤田嗣治展-東と西を結ぶ絵画-展(2016.7.2)


2015年(10)
イタリア・ボローニャ国際絵本原画展(2015.10.20)
及川正通〈特大号〉展 時代を駆けぬけて「ぴあ」が生まれた。そして、これから・・・・(2015.10.20)
生誕100周年 トーベ・ヤンソン展〜ムーミンと生きる〜(2015.9.16)
マグリット展(2015.9.16)
芸術大学連携プロジェクト「Sky Over I」(2015.9.4&9.11)
錯覚体験ふしぎワールド(2015.8.31)
イエラ・マリ展 ―字のない絵本の世界―(2015.8.29)
ユネスコ無形文化遺産登録記念  北大路魯山人の美 和食の天才(2015.7.4)
線を聴く(2015.5.13)
ティム・バートンの世界(2015.4.15)


2014年(14)
昭和日常博物館(2014.11.6)
現代美術のハードコアはじつは世界の宝である展〜ヤゲオ財団コレクションより(2014.10.24)
南吉と良寛(2014.9.22)
草間彌生 永遠の永遠の永遠(2014.9.18)
これからの写真(2014.9.12)
生誕100年高橋節郎展(2014.9.3)
ドイツとオーストリアの雑誌とデザイン(1890-1910)(2014.9.3)
ジャン・フォートリエ展(2014.9.3)

開館20周年記念 MOTコレクション特別企画 クロニクル1995−(2014.8.21)
ミッション[宇宙×芸術]−コスモロジーを超えて(2014.8.21)

初山茂展(2014.8.19)
進化するだまし絵展(2014.8.18)
新美南吉(2014.5.30)
武井武雄の世界展 〜こどもの国の魔法使い〜(2014.5.16)


2013年(16)
あいちトリエンナーレ(2013.10.27)
ネコライオン(2013.9.4)
フランシス・ベーコン展(2013.8.27)
瀬戸内芸術祭『直島・家プロジェクトと宇野港de写真三昧』(2013.8.20)
瀬戸内芸術祭『男木島』(2013.8.17)
初めての美術 絵本原画の世界2013(2013.7.18)
生誕120年 木村荘八展(2013.5.3)
アーウィン・ブルーメンフェルド 美の秘密(2013.5.3)
マリオ・ジャコメッリ写真展(2013.5.3)
デザイン「あ」展(2013.5.2)
梅佳代展 UMEKAYO(2013.5.1)
JAGDA新人賞展2012(2013.2.27)
Color アメリカン・アール・デコの色と素材(2013.2.27)
会田誠 天才でごめんなさい(2013.2.23)
クリムト〜黄金の騎士をめぐる物語(2013.2.6)
ポーランド・ポスター展(2013.1.5)


2012年(15)
ブラスティラヴァ国際絵本原画展(2012.12.18)
イタリア・ボローニャ国際絵本原画展(2012.11.1)
特撮博物館(2012.8.30)
ウルトラマン(2012.8.28)
マックス・エルンスト展(2012.7.)
生命の無常と輝き展(2012.7.19)
GOSSE DE PEINTRE BEAT TAKESHI KITANO『絵描き小僧展』(2012.6.10)
What's an Icon of Style?『時代を彩るファッション展』(2012.5.23)
スタジオジブリ所蔵『メアリー・ブレア原画展』(2012.3.28)
ベン・シャーン クロスメディア・アーティスト-写真・絵画・グラフィックアート-(2012.3.9)
今和次郎 採集講義展(2012.3.1)
アーヴィング・ペンと三宅一生 Visual Dialogue展(2012.1.19)
ストリート・ライフ〜ヨーロッパを見つめた7人の写真家たち(2012.1.17)
日本の新進作家展vol.10 写真の飛躍(2012.1.17)
映像をめぐる冒険vol.4 見えない世界のみつめ方(2012.1.17)



2011年(12)
生誕100年 ジャクソン・ポロック展(2011.12.21)
イタリア・ボローニャ国際絵本原画展(2011.10.20)
オルタナティブからMANGAまで 13人のドイツ・コミック作家展(2011.10.14)
帰ってきた江戸絵画 ニューオリンズ ギッター・コレクション展(2011.10.14)
ヤン&エヴァ シュヴァンクマイエル展〜映画とその周辺〜(2011.10.14)

草乃しずか日本刺繍展・雪月花(2011.10.12) →続き■
ノリタケ碗皿物語(2011.10.10)
豊田自働織布工場100周年特別展(2011.9.27)
生誕100年 岡本太郎展(2011.5.8)
にっぽんの客船(2011.5.7)
シュルリアリスム展(2011.5.5)
フェルメール 地理学者展(2011.3.27)


2010年(27)
ウフィツィ美術館自画像コレクション展(2010.11.7)
特別展 和田誠の仕事(2010.11.3)
ザ・コレクション・ヴィンタートゥール(2010.10.11)
山本容子の劇場 鏡の国(2010.9.26)
奈良の古寺と仏像(2010.9.17)
陰影礼賛(2010.9.12)
束芋〜断面の世代〜(2010.8.27)
横尾忠則全ポスター展(2010.8.27)
マン・レイ展(2010.8.26)
ベルギー王立図書館所蔵 ブリューゲル版画の世界展(2010.8.26)
水木しげる米寿記念 ゲゲゲ展(2010.8.21)
トリック・アートの世界展(2010.8.21)
ウィリアム・エグルストン:パリ-京都(2010.8.21)
梅佳代写真展・ウメップ(2010.8.15)
世界報道写真展2010(2010.7.25)
侍と私−ポートレイトが語る初期写真−(2010.7.25)
ロトチェンコ+ステパーノワ ロシア構成主義のまなざし(2010.6.20)
ノーマン・ロックウェル - オールディーズ、その愛しき素顔たち(2010.6.12)
イギリスの愛すべき街と人 グラハム・クラーク銅版画展(2010.5.23)
挿絵本の世界〜本と版画の素敵な関係(2010.5.22)
ポンペイ展(2010.5.16)
アガサ・クリスティ展(2010.5.9)
創刊30周年記念 月刊日本橋展(2010.3.21)
リサとガスパール&ペネロペ展(2010.3.21)
新美南吉美術館(2010.2.28)
国宝土偶展(2010.2.21)
現代の書 新春展 今いきづく墨の華 100人展(2010.1.10)


2009年(8)
アリス百花幻想(2009.12)
こどものとも 絵本原画展(2009.11)
メアリー・ブレア展(2009.9.27)
生誕80周年記念特別展・手塚治虫展(2009.6)
動物画の奇才・薮内正幸の世界展(2009.5.17)
カルティエクリエイション(2009.5.6)
阿修羅展(2009.5.6)
セザンヌ主義(2009.1.11)


続きを読む>>
edit

来月は修了式。

090228cyancyan.jpg


09/02/28
22:28:05

仲間と飲んでる。
今日で最後。
せつない。
ちゃんちゃん焼。






続きを読む>>
edit

◇展覧会INDEX◇ジャンル別

□■□ジャンル別□■□

◇展覧会
■イラストレーション
絵本の魔術師 エリック・カール展(2008.5.6)
五味太郎作品展「絵本の時間」(2008.4.5)
イリヤ・カバコフ『世界図鑑』−絵本と原画−(2008.3.29)
100%ORANGE個展(2008.3.26)
「香りと恋心」バルビエのイラストレーションと香水瓶展(2008.3.22)
髪型切手図鑑展(2008.3.16)
ネコの展示(2008.3.2)
ジョン・バーニンガム絵本原画展(2008.2.16)
篠崎三朗個展『ガラス繪 まざあ・ぐうす』(2008.1.26)
TOKYO illustration 2007(2007.7.8)
ディズニー・アート展(2006.9.23) 
TOKYO ILLUSTRATORS SOCIETY PRESENTS ミステリーワールド(2006.9.14)
絵本作家ワンダーランド(2006.4.7)
『ミュシャ展』〜華麗なるアール・ヌーヴォーの誕生(2005.3.23)
ボストン美術館所蔵 ローダー・コレクション 美しき日本の絵はがき展(2004.12.3)
世界の絵本作家展(2004.9.13)
幻のロシア絵本 1920-30年代(2004.8.20)

■素描・水彩画・版画
アンドリュー・ワイエス−創造への道程(みち)(2008.11.16)
エッシャー展(2008.8.24)
駒井哲郎 銅版画展 - 一俳人のコレクションによる -(2008.6.14)
ターシャ・テューダー展(2008.3.25)
いせひでこ「ルリユールおじさん」絵本原画展(2008.3.5)
アンドリュー・ワイエス展(2007.10.2)
山本容子のブックワーク展(2007.5.15)
スーパー・エッシャー展(2007.1.11)
加山又造 全版画展(2005.6.27)
HANGA 東西国際交流の波(2005.1.14)
色彩と幻想の画家「エミール・ノルデ」展(2004.10.22)
ヴィラデスト歳時記2004 玉村豊男作品展(2004.10.12)
安野光雅の世界展(2004.10.2)
絹の道 美とロマン展(2004.8.22)
熊田千佳慕の世界展(2004.7.30)
ピカソと同時代の作家 版画展(2004.7.15)
水彩の力、素描の力(2004.2.13)

■モダンアート
巨匠ピカソ『愛と創造の奇跡』『魂のポートレート』展(2008.11.23)
没後40年 レオナール・フジタ展(2008.11.22)
20世紀のはじまり〜ピカソとクレーの生きた時代展(2008.11.9)
MOT常設展示特別公開・岡本太郎《明日の神話》(2008.6.8)
屋上庭園(2008.6.8)
冒険王・横尾忠則 初公開!60年代未公開作品から最新絵画まで(2008.6.1)
ムートン・ロスシルド ワインラベル原画展(2008.3.26)
こもれびの咲く夜(2008.3.2)
ゴス展(2008.3.2)
2008年目玉商品展(2008.2.24)
生誕100年記念 ダリ回顧展(2006.11.22)
庭園植物記展(2005.11.6)
口と足で描く世界の絵画展(2005.11.4)
ヒーロー&ヒロイン展(2005.10.24)
シグマー・ポルケ展(Sigmar Polke ) 〜不思議の国のアリス(2005.10.21)
ART DECO展(2005.6.15)
草間彌生展・永遠の現在(2004.12.8)
ヘラルド・コレクション 流行するポップ・アート(2004.12.6)
フランス現代絵画の巨匠 ザオ・ウーキー展(2004.10.21)
ピカソ展 幻のジャクリーヌ・コレクション(2004.10.19)
マティス展(2004.10.10)
ピカソ展 躰[からだ]とエロス(2004.9.22)
ニューヨーク・グッゲンハイム美術館展(2004.8.31)
YES オノ・ヨーコ展(2004.6.25)
アートがあれば 〜WHY NOT LIVE FOR ART?(2004.6.18)
イメージをめぐる冒険-AND?それともVS?-(2004.6.4)
MoMA・ニューヨーク近代美術館展「モダンってなに?」(2004.5.28)

■近代絵画(印象派近辺)
クロード・モネの世界(2008.6.14)
コレクションの新地平ー20世紀美術の息吹(2008.4.12)
ロートレック展 パリ、美しき時代を生きて(2008.2.24)
モネと画家たちの旅・フランス風景画紀行(2008.2.11)
ムンク展(2007.12.15)
フィラデルフィア美術館展(2007.11.24)
生誕120年記念・色彩のファンタジー・シャガール展(2007.11.24)
ルソーの見た夢、ルソーに見る夢(2006.12.10)
花と緑の物語展(2004.9.22)
フランス印象派展/ペルシャ陶器展(2004.8.20)
マネ、モネ、ルノワールから20世紀へ- 巨匠たちのまなざし(2004.7.15)
ドラクロワからムンクまで 〜19世紀ヨーロッパ絵画の視点(2004.7.7)
色彩の魔術師・ピエール・ボナール展(2004.6.18)
印象派の巨匠 ピサロ展(2004.2.12)
松方コレクション(2003.8.20)

■ルネッサンス
フェルメール『牛乳を注ぐ女』とオランダ風俗画展(2007.11.30)
レオナルド・ダ・ヴィンチ-----天才の実像展(2007.6.7)
ラ・トゥール展(2005.5.27)
フィレンツェ〜芸術都市の誕生〜展(2004.10.29)
エルミタージュ美術館展(2004.9.1)
フェルメール『画家のアトリエ』〜栄光のオランダ・フランドル絵画展(2004.6.25)

■日本画
切手原画展「ふみをかざるひとひらの美」(2008.2.3)
国宝伴大納言絵巻展(2006.11.4)
プライスコレクション「若冲と江戸絵画」展(2006.7.26)
足立美術館開館35周年記念『横山大観展』(2005.4.8)
日本の美「琳派」展2004(2004.10.12)
琳派 RIMPA展(2004.9.3)
発見された幻の名画 横山大観「海山十題」展(2004.8.19)
花逍遥 〜花鳥風月に遊ぶ(2004.5.18)
浮世絵花盛り(2004.5.14)
白寿記念・片岡珠子展 〜極める・人と山(2004.5.11)
足立美術館の魅力展(2004.5.7)
浮世絵 江戸名所七変化 〜丹波コレクションの魅力〜(2004.5.7)
桜さくらサクラ・2004(2004.4.22)
若冲と琳派 〜きらめく日本の美〜(2004.2.6)
川合玉堂展(2004.1.15)

■工芸
ガレとジャポニズム(2008.4.6.)
「ミニチュアの世界」展 - 小さな愛しきもの達(2008.3.25)
ロバート・サブダ しかけ絵本の世界展(2006.12.28)
仏像展〜一木にこめられた祈り(後期)(2006.11.23)
仏像展〜一木にこめられた祈り(前期)(2006.10.8)
ビーズグランプリ2005入賞作品展(2005.9.5)
エミール・ガレ展(2005.4.1)
ルネ・ラリック展 ── 光への軌跡 ──(2005.3.31)
動物のモチーフ(2004.9.3)
江戸独楽展(2004.8.22)
聖杯 -中世の金工美術(2004.8.6)
世紀の祭典・万国博覧会の美術(2004.7.30)
大倉喜八郎コレクション1・仏教美術ってムズカシイ?(2004.7.28)
造形作品で見る 岡本忠成アニメーションの世界(2004.7.15)

■服飾
千總コレクション 京の優雅〜小袖と屏風〜(2005.8.29)
華麗なる装いの世界〜江戸・明治・大正(2005.4.7)
私たちの装身具:1850-1950『日本のジュエリー100年』展(2005.4.7)
日本のおしゃれ展(2005.3.23)
シャネル、華麗なる工房の世界展(2004.5.11)

■ボタニカルアート
「薔薇空間」宮廷画家ルドゥーテとバラに魅せられた人々(2008.5.31)
500年の体系「植物画 世界の至宝展」(2005.7.7)
第34回日本ボタニカルアート展(2004.10.19)
Wildlife Art 動物・植物画展(2004.7.15)
博物図譜展 〜博物の肖像画〜(2004.5.19)
第20回・植物画コンクール入選作品展(2004.5.11)
図譜原画巡回展「日本の絶滅危惧植物」(2004.4.24)

■チャイナペイント
オールドノリタケと懐かしの洋食器(2008.5.25)
華やかなうつわたち -伊万里・鍋島・柿右衛門-(2005.2.5)
宮内庁・三の丸尚蔵館 -デンマーク王室の陶磁コレクション・ロイヤルコペンハーゲン-(2004.12.7)
初期伊万里展 -染付けと色絵の誕生-(2004.12.3)
村田陶苑展(2004.11.4)
柿右衛門とマイセン展(2004.10.29)
唐三彩展 -中国王朝の華-(2004.10.22)
古九谷 -その謎にせまる-(2004.10.28)
大ヘレンド展(2004.9.27)
藤本能道の色絵(2004.9.17)
古伊万里に見る江戸のくらし -装飾と実用の姿-(2004.9.17)
磁都・景徳鎮1000年記念・中国陶磁のかがやき(2004.7.27)
オールドノリタケ 開国150周年記念 〜帰ってきた陶磁器たち(2004.6.4)
CHINAPAINTING EXHIBITION 2004(2004.5.15)

■手芸
ブライス☆プリンセス・アラモード展(2008.4.9)
NHKおしゃれ工房 手芸フェスティバル(2004.9.13)
2004 ドールファンタジア(2004.3.18)
ボタンいろいろ(2004.1.24)

■古代遺跡
海をわたった華花 -ヒョウタンからアサガオまで- -縄文から現代-(2004.7.27)
よみがえる中国歴代王朝展 〜至宝が語る歴代ロマン 殷から宋まで〜(2004.8.12)
国立科学博物館(2004.8.6)

■ガーデニング
ARK HILLS ROSE FESTIVAL(2004.5.28)

■その他
ダーウィン展(2008.6.7)
下町風俗資料館2(2008.5.5)
時代を彩る女優(おんな)展(2008.4.6)
永井荷風のシングル・シンプルライフ(2008.3.23)
花の詩画と書の世界。星野富弘・相田みつを展(2008.2.17)
ウルトラマン大博覧会 ROPPONGI天空大作戦(2008.1.14)
- 植物図鑑の表現革命 - ボタニカル・フォト展(2005.5.6)
新世紀・名古屋城博で金鯱触ったYO♪(2005.3.25)
大倉喜七郎コレクション・1 近代日本画と香道具(2004.9.17)
ぐるぐるめぐるル・コルビュジェの美術館 Fun with Collection 2004(2004.8.19)
旧東京音楽学校奏楽堂(2004.8.19)
特別展 プロジェクトX21 〜挑戦者たち(2004.8.12)
下町風俗資料館(2004.8.6)
『黄』 地の力&空の光(2004.7.28)
相田みつを美術館・第26回企画展『いのちのバトン2』〜教科書に見る相田みつを〜(2004.7.27)
民衆文化とつくられたヒーローたち(2004.5.27)
鎌倉文学館(2004.5.18)
明治・大正・昭和の色彩展(2004.2.13)

◇舞台など
銀河鉄道の夜(2006.9.10)
2Piano 4Hands(2004.3.18)
edit
1/1