イラスト*プチエッセイ・その4「世界は鎖国状態に」

200321instagram_os.jpg
2020.03.21 Saturday
ホットサンドメーカーではパンケーキなども焼けるそうなので、卵液を付けてクロックムッシュを作ってみた。焼き加減は少し練習が必要。それとフランスパンでフレンチトースト。昔は普通に食パンでフレンチトーストを作っていたのだけど、15年ほど前に青山の根津美術館のカフェで食べて感動してから、フランスパンで作るように。このパン、もともとバターがしみ込んでいるので、その塩気もたまらん。

あんまりおもしろかったので。自分用メモ。
200321uyosayo_o.jpg    
100万回くらい吹いた。バカとはオリジナリティが無い人のことというオリジナルな考えが素晴らしい。面白いと思ったら、VOWの編集さんだったのか!FBに書いたら、あの田口ランディさんを育てた編集者さんだそうで、何と東京の句会主催I氏の知人で、句会にもいらっしゃるのだそうだ。ええー行きたい!!


                  


2020.03.19 Thursday
国民一人当たり20万円の支給案が出たとニュースで見て、ああ、そうしたらカメラのレンズのいいのを買って、パソコン買い換えて、そろそろヤバイエアコンとレンジがいつ壊れても大丈夫!とホッとしたら、某大臣がまったく考えてないって。チェッ。トランプが可愛く見えたよ。宝くじよりはかない妄想でした。
     
さ、仕事しよっ。


                  


イタリアの新型コロナウィルスによる死者が中国を超えた。二つの国の人口が中国10億人に対してイタリア7千万人という比率から、イタリアの自体がどれほど深刻かがわかる。イタリアは日本と同じく長寿国のため、高齢者が亡くなるケースが多いとのことだけれど、それにしてもヨーロッパの重症患者の多さは、日本と比べると、最早異なる病気の話なのではないかと疑いたくなるほどだ。


200321_5968_o.jpgそんな中、ドイツのメルケル首相が声明を出して、国民は速やかに首相の指示に従っているのだそうだ。
メルケル首相、素晴らしい。ドイツはフリーランスやクリエイターを保護することも公言している。同じように大戦で敗北して復興して、なぜこうも違ってしまったのだろう。。。
(全文は長いので、触りだけ転載)
親愛なる国民の皆さん。
現在、コロナウィルスは私たちの生活を著しく変えています。日常生活、公的生活、社会的な人との関わりの真価が問われるという、これまでにない事態に発展しています。

このような状況の中、今日、首相である私と連邦政府のすべての同僚たちが導き出したことをお話ししたいと思います。

オープンな民主主義国家でありますから、私たちの下した政治的決定は透明性を持ち、詳しく説明されなければなりません。決定の理由を明瞭に解説し、話し合うことで実践可能となります。

すべての国民の皆さんが、この課題を自分の任務として理解されたならば、この課題は達成される、私はそう確信しています。

ですから、申し上げます。事態は深刻です。どうかこの状況を理解してください。東西ドイツ統一以来、いいえ、第二次世界大戦以来、我が国においてこれほどまでに一致団結を要する挑戦はなかったのです。

まずこの場を借りて、医師、そして看護施設、病院などで働くすべての方にお礼を申し上げます。あなた方は最前線で戦っています。この感染の深刻な経過を最初に見ています。毎日、新しい感染者に奉仕し、人々のためにそこにいてくれるのです。あなた方の仕事は素晴らしいことであり、心から感謝します。
経済面、特に大企業、中小企業、商店、レストラン、フリーランサーにとっては現在すでに大変厳しい状況です。今後数週間は、さらに厳しい状況になるでしょう。しかし、経済的影響を緩和させるため、そして何よりも皆さんの職場が確保されるよう、連邦政府は出来る限りのことをしていきます。企業と従業員がこの困難な試練を乗り越えるために必要なものを支援していきます。

そして安心していただきたいのは、食糧の供給については心配無用であり、スーパーの棚が一日で空になったとしてもすぐに補充される、ということです。スーパーに向かっている方々に言いたいのです。家にストックがあること、物が足りていることは確かに安心です。しかし、節度を守ってください。買い溜めは不要で無意味であり、全く不健全です。

また、普段、感謝の言葉を述べることのなかった人々に対しても、この場を借りてお礼を申し上げます。スーパーのレジを打つ方々、スーパーの棚に商品を補充される方々は、この時期、大変なお仕事を担われています。私たち国民のためにお店を開けていてくださって、ありがとうございます。

        ---------------------- 略 ----------------------

私からのお願いです。どうか私たちからの公式発表以外の噂を信じないでください。発表は多くの言語にも訳されます。

私たちは民主国家にいます。強制されることなく、知識を共有し、協力しあって生活しています。これは歴史的な課題であり、協力なしでは達成できません。

このような状況は初めてですが、私たちは心から理性を持って行動することで人命が助けられることを示さなければなりません。例外なしに、一人一人が私たちすべてに関わってくるのです。

ご自愛ください。そしてあなたの愛する人を守ってください。ありがとうございます。

                  


信じられないことだけど、Aの支持率が上がっているらしく、特に若者の支持が高いらしい。彼らの感覚では、スローガンだけは立派で耳障りのいい言葉を喋っていれば「立派な正しい人」となるのだそうだ。ある人の例えでは「人殺しはやめろ!」はダメだけど「殺させていただかなくてはいけません」と言えばOKだそうで。

彼らにとっては、勝者についてれば間違いないという安定を求めた結果。体制に逆らっても仕方がない。揉めるだけ無駄。大人げない、という反応。忖度だらけの世の中なのだ。それは彼らにしてみれば致し方なかろう。だって不安だもん。こんな世の中にした大人が悪いとも言える。しかし、この国に未来はないなぁ。


                  


200320instagram_o1s.jpg
2020.03.20 Friday

人が生きるということは、意外と進歩しているものなのだなぁ。20歳過ぎまで料理なんてなんも出来なくても、人生の半分主婦やってれば、目つぶってても30分で3品くらい作れてしまう。そして、50の自分のいちばん大きな進歩は、納豆を食べられるようになったことかも。

あっ、とここで気づいたけど、ご飯とみそ汁の位置が逆だった。。。。ていうか、これ、二人のちょうど真ん中で撮った写真を元に描いております(笑)


森◯問題で亡くなられた職員の方の件、本当に悔しい。桜の問題といい、文書改ざんなんて当たり前。やりたい放題だ。これはもはや殺人である。企業であればトップは辞任している。なのに政治家は誰も責任取らない。本当はもっと国民が怒らなくてはいけないのに、支持率上がってるとは。何かもう終わってるよね。。。

(全文は長いので、触りだけ転載)
森◯ 文書改ざん “指示もと 佐◯元局長と思う”自殺職員 手記 NHKニュース 2020年3月18日 19時42分
財務省の決裁文書の改ざんに関与させられ、自殺した近◯財務局の男性職員が、改ざんの経緯などを書き残していた「手記」などを、遺族が弁護士を通じて公表しました。国会での追及をかわすため、財務省の本省が主導して、抵抗した現場の職員に不正な行為を押しつけていた内情が克明に記されています。

(1)改ざんの指示
手記には決裁文書の改ざんについて「すべて、佐◯理財局長の指示です」としたうえで、佐◯氏の指示を受けた財務省理◯局幹部が過剰に修正箇所を決め、3年前の2月26日から近◯財務局で改ざんが始まったなどと記されています。

(2)近◯財務局の反発
手記には「その後の3月7日頃にも修正作業の指示が複数回あり、現場として私はこれに相当抵抗した」と記されています。これについて財務省の調査報告書でも近◯財務局の職員が本省理財局からのたび重なる改ざん指示に強く反発したことが記されています。

(3)会計検査院への虚偽回答
手記には3年前の平成29年4月と6月に会計検査院の検査を受けた際の対応について「応接記録を始め法律相談の記録等の内部検討資料は一切示さず、検査院には『文書として保存していない』と説明するよう事前に本省から指示があった」と記されています。

(4)法律相談記録では食い違いも
一方、財務省がおととし2月に公表した国有地売却に関する法律相談の文書をめぐっては手記と財務省の調査報告書の内容が食い違っています。
                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
未来と芸術展:AI、ロボット、都市、生命――人は明日どう生きるのか
2019年11月19日(火)〜 2020年3月29日(日)会期中無休 10:00〜22:00 森美術館
https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/future_art/index.html

モダンデザインが結ぶ暮らしの夢
2020年1月11日(土) - 3月22日(日)10:00 - 18:00 水曜休 パナソニック汐留美術館
https://panasonic.co.jp/ls/museum/exhibition/20/200111/

ハマスホイとデンマーク絵画
2020年1月21日(火)〜3月26日(木)9:30〜17:30 東京都美術館
https://www.tobikan.jp/exhibition/2019_hammershoi.html

◎その他
ドレス・コード?―― 着る人たちのゲーム
2020年4月11日(土)〜6月21日(日) 東京オペラシティ アートギャラリー 11:00〜19:00 
https://www.kci.or.jp/special/exhibitions2019/

◆名古屋◆
特別展 やなせたかし生誕100周年記念 やなせたかしとアンパンマン展
2020年1月25日(土)〜3月29日(日) 9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.museum.city.nagoya.jp/exhibition/special/past/tenji191122.html
https://www.ctv.co.jp/event/yanasetakashi/

竹中大工道具館巡回展「木組」― 分解してみました ー
2020年1月11日(土)〜4月5日(日)9時30分〜17時 トヨタ産業技術記念館
http://www.tcmit.org/information/news/2019/11/34397

不思議の国のアリス展
2020年4月18日(土)−6月14日(日)9時30分〜17時 名古屋市博物館
http://www.alice2019-20.jp/

◆大阪◆




  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

<< イラスト*プチエッセイ・その3「震災から9年」 戻る イラスト*プチエッセイ・その5「転んで負傷」 >>