絵日記と漫画家の年齢

170108my365_ns2013-2016b.jpg2012年から描いている絵日記も、無事5度目の新年を迎えられた。
こうしてみると、絵柄にも変化が。

右下が一番古くて、2013年、紺の線に水彩。
下左、翌2014年はオットが倒れて大変な時で、
1月は絵日記なんて描くどころではなく、12月に描いたもの。レインボーな絵。
上段右が2015年で、3か月くらいコラージュに凝っていた頃。
左上の去年は、和で行こうと決めたんだけど、全然続かず。

今年はもう半年以上、細々続いているので、なかなか上出来。
でも、1時間も2時間もかけて描けと言われたら、絶対続かない。
10分で描こうと決めているから、続けていられるんだよね。



                  


170108_IMG_9177.jpg少し前に故・多田かおるさんの「いたずらなKiss」を一気読みして
久々に少女漫画にはまって胸キュンキュンさせてしまった47歳。

実は多田かおるさんは、小学生の頃大ファンで、まだ「愛してナイト」を
連載する前にファンレターを出して、返事を貰ったこともあるのだ!
←それがこの画像。

左は亜月裕さんからの年賀状。
伊賀野カバ丸も大好きだったので、うれしかったなー。

別マは、高校時代には読まなくなってしまい、「いたずらなKiss」が連載開始された1990年には20歳過ぎていたので
全然読んでなかったんだけど、今読んでも本当におもしろい!大人気だったのもうなずける。

出てくる人が悪い人が誰もいなくて、底抜けに明るくて平和なのに、嫌味がなくて、それでいて深い部分もあって。
ホントに多田さんの人柄が出てるんだろうな。いいなこういう漫画が描けるって。

だからこそ、未完なのは本当に残念だし、多田さんの漫画自体が二度と読めないのは本当に寂しい。。。


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

続けるチカラ。数のチカラ。

170106instagram_ns.jpg彼(オットで写真家の宮田雄平)は
私(陽菜ひよ子)がいなかったら、自分と言う写真家は存在しなかったという。
けれど、それは私も同じ。

何年か前、私のイラストが停滞していた頃、私は下手くそなくせに
ダメダメなくせに、全然絵を描かないという本当にダメ人間で
でもそんな私に、彼が気づかせてくれた。

とにかくたくさん撮ること、たくさん描くことが全てなんだって。

彼は、本当に、本当に雨の日も晴れの日も体調の悪い日も
毎日毎日たくさん撮っていた。

「誰よりもたくさん撮ってるのは、写真を見ればすぐにわかる」
モーチャーカメラ部の顧問で、今回講師に抜擢して下さった秦先生に在学中に言っていただいたその言葉を
彼も私も、一生忘れない。



「なんで自分の写真は上手くならないんだろう」って言う人は大抵そんなに撮ってないよね。
という彼のブログに書かれた言葉がすごく心に響いた。


本当にそうなんだよ。
たくさん撮っていたら、たくさん描いていたら「どうして上手くならないんだろう」なんて思わないものなんだよ。

だって、ちゃんと上手くなるんだから。
たくさん撮れば、たくさん描けば、上手くなるのは自分でもちゃんとわかるんだから。
本当だよ。

まだまだヘタだな、と思うことはあっても「どうしたらもっと上手くなるだろう」と考えることはあっても
「どうして上手くならないんだろう」なんて思わない。
「時間はかかっても、撮れば、描けば、ちゃんと上手くなるものなんだ」って気付くんだよ。

ただそれだけ。


                  


もう10年以上仕事をして来て、大きな仕事を頂くようにもなって
それでも、描き始める前は、いつもすごく緊張する。

緊張感を持つのは悪いことではないけれど、緊張で線が固くなるのは好ましくない。

緊張感を持ちながら、手慣れた柔らかい線を描く。
いつか展示で見た動画の中の和田誠さんのように、迷いなく線を引き、色を入れられるようになりたい。

それにもただ描き続けるしかないんだよね。描いて描いて描いてこなれてゆくしか。


でもそんな風にひたすら描き続けていると、ほんのたまに、思いがけないご褒美がもらえることがある。
人にとってはとりとめない絵でも、自分にとってはほれぼれするような「いい線」が引けるその瞬間。

評価でもなく、金額でもなく(モチロンそれも大事だけど)、その瞬間のために、絵を描き続けているのだと思う。
そういう瞬間がたまにしか来ないから、描き続けていられるんだと思うんだな、きっと。


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ


                  


昨日、移動の電車の中で「結婚てこんなに素晴らしい/ワイングラスのむこう側/林伸次」を読んで思わず涙ぐんでしまった。

よい結婚もダメな結婚も経験してるから言えるよ。
ダメな結婚してる人の方が、どうしても声が大きくなりがちだから、結婚=よくないって言われてしまうことが多くなってしまうけど
ちゃんとこっそり、みんなシアワセだったりするんだと思う。

特に最後の7は、夫婦でしか味わえない感情だとおもうよ。


心から愛していて尊敬していると思える人がこの世にいてくれるシアワセ。
その人からも愛されていて尊敬してもらえているという奇跡。

うん、やっぱり結婚って素晴らしい。


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

LOVE IT, PORTLAND写真展@MITTS COFFEE STAND

170104_MG_4003bs.jpg1/4はイケてるコーヒースタンドMITTSさんでの
LOVE IT, PORTLAND写真展の最終日。
美味しいカプチーノを飲みながら、写真を楽しみました!

この写真展はオット宮田が講師を務めるZip-FM主催の
モーチャーカメラ部から派生したもの(?)で
番組(Morning Charge)パーソナリティの小林さん
(コバタクさん)が主宰。

宮田は18期の講師も務めることになったのですが
コバタクさんによると、応募が殺到したそうで
ありがたいです!

そしてこのあと、MITTSさんとは楽しいヒミツの相談を。。。
うふふ。今年はいろいろ楽しみな一年になりそう〜
   
一年近く前に拙著をお買い上げ下さったのに
その後何度もお店には立ち寄っているのに
ようやくサインさせていただけました。

MITTSさんはオーナー阿部さんのこだわりのギュッと詰まった本当に素敵なお店で
オリジナルのバナナアヒルのカップがかわいすぎる!!


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

踏んだり蹴ったり

170103_0809_n.jpg2017.01.03 Tuesday
イラストレーターあるある。展示の準備を始めると、プリンタの調子が悪くなる。
オットがプリンタの調整をしてくれるが、よくなるどころか、インクを吸い込む綿みたいなの?の吸い込みが限界ですというエラーで、ついに操作不能に。がーん。どんだけ使ったんだ。。。

展示用のイラストは出したあとだったから、ギリギリセーフ。だけど、ファイルにイマイチな印刷で捨てようと折り曲げちゃったのを必死に伸ばして2枚ほど入れてます(涙)
年末はプリンタは高いので、まだ年明けでよかったーと思いつつ、プリンタをポチる深夜。
画像は私のハレパネを切る夫。


2017.01.04 Wednesday
踏んだり蹴ったりってこう言うことだ。
昨日のプリンタ逝去に続き、なんと、今日はペンタブがお亡くなりに。
     
プリンタは電源も入らず、スキャナも使えないので
絵(線画)の取りこみは我が家のカリスマカメラマン(笑)に撮影してもらうというアクロバット。

さらに、デジタルで色入れるのに、ペンタブは必需品なのに、マウスでチマチマ作業しております。
まぁこういうこともあるし、これで技術が上がったりすればめっけもんってことで。。。(涙)
ちなみにペンタブはしばらく買わない予定。だってプリンタの倍するんだもん。

2016.12.28 Wednesday
「年明けまででイイですよ」という仕事が3件重なり、やさぐれそうになったが、よく読んだら1件は「年明けからでイイですよ」と書いてあった。でもきっと休み中にやってしまうな、絶対w
こんな事書いていたが、ことのほか忙しく、正月は元旦にちょっとのんびりしたくらいで、マジメに仕事していたが
展示の準備や1件目の仕事だけで精一杯で、休み中にやってしまうなんて甘い考えだったと知る。

仕事で間に合わない&プリンタの調子が悪かったのもあって
今年はお仕事がらみの年賀状は基本メールにしてしまったんだけど(んまぁ、何様?)
iCloudの調子が絶望的に悪く、まだ「エ」までしか送れていない。えらいこった。


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

a・鳥・家だよりmail版・vol.16

◇◆◇陽菜ひよ子のお仕事状況など。。。a鳥家だよりmail版vol.16◇◆◇

あけましておめでとうございます!

いつもお世話になっております。
イラストレーターの陽菜ひよ子です。

旧年中は大変お世話になりました。

遅くなりましたが、年賀状を添えさせていただきます。
今年は昨年の出来事をすごろく風にしております。
(夫婦合作でお送りしています)
2017nenga_web1000.jpg

また、前回のお便りのあとのお仕事や数日後に控えた
展示のご案内などお届けします。


※このメールは、陽菜ひよ子が名刺交換、メールフォームへの
 メッセージなどを通じて知り合った方にお送りしております。

*****************************************************************************

【陽菜ひよ子の最近のお仕事】

1.「玉子かけ醤油たま五郎パッケージキャラクター(たま次郎・たま三郎)」(奥村醤油醸造場)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid160.html

2.年賀状イラスト 2017酉年(印刷会社)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid162.html

2016年後半のお仕事が年明け2〜3月に続々発刊される予定です。
また3月の終わりくらいに、まとめてご紹介させていただきますね。


【陽菜ひよ子の展示のご案内】

「いろはCarta展2017」(gallery dazzle・北青山)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/flyer/eid161.html

毎年恒例の北青山のGallery DAZZLEさんの企画展「いろはCarta展」に参加します。
48名のイラストレーターが一文字ずつ選んで、「読み札」と「絵札」を制作します。
参加するのは5度目です。私の今年の担当は「を」です。

2017年01月06日(金)〜 2017年01月15日(日)
12:00〜19:00 (最終日17:00まで)


*************ここから先は、フォトグラファーの夫・宮田雄平のお知らせです。*****************

【最近のお仕事】

1.モーチャカメラ部第18期講師(Zip-FM)

昨年の16期に引き続き、Zip-FM(旧FM名古屋)の朝の人気番組「モーニングチャージ」主催の
「モーチャーカメラ部」の18期講師を担当することが決定いたしました。
↓「モーチャーカメラ部公式FBページ」より
https://www.facebook.com/morningchargecamera/photos/a.265031150266516.42649.263897567046541/754976807938612/?type=3&theater
https://www.facebook.com/morningchargecamera/photos/a.265031150266516.42649.263897567046541/755003734602586/?type=3&theater

その他の宮田雄平の実績等はコチラ
http://hiyoko.tv/journal_2/log/study/eid25.html#sequel

宮田雄平Website
http://miyatayuhei.com/

*****************************************************************************

今回のご案内は以上になります。

昨年は私にとってはとても地味な一年でしたが、それでも着実に
一歩前に進めた一年だと感じています。
今年はさらに地固め・飛躍の年にしたいと思います。

何卒どうぞよろしくお願い致します。

お忙しい中、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

*****************************************************************************
陽菜ひよ子
Website:http://hiyoko.tv/
Gallery:http://hiyoko.tv/gallery/
イラストレーターズ通信会員:http://illustrators.jp/
*****************************************************************************


a・鳥・家だより(atelier-dayori)・mail版 バックナンバー

陽菜ひよ子と名刺交換させていただいた方、メールフォームよりご連絡くださった方
展示会場にメールアドレスを残して下さった方などに
陽菜ひよ子のお仕事やイベントなどのご案内をメールで送らせていただいています。(1〜2か月に一度程度)

もし、こう言ったご案内が欲しい、という方がおられましたら、お手数ですが
メールフォームよりご連絡くださいませ。大喜びで送らせていただきます。
(※雑誌、書籍などの編集者、デザイナー、アートディレクターの方限定)


#a・鳥・家だよりmail版 →続けて読むことが出来ます!

最新版
#a・鳥・家だよりmail版


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

今年のおみくじ(2017年)

161231_IMG_8924.jpg  161231_IMG_8929.jpg  170101_IMG_8936.jpg  170101_IMG_8963.jpg
あけましておめでとうございます!

2016年の仕事納めはクリスマス前に済んだので、25日頃からゆるゆる年賀状を作り
28日に完成して29日にハガキを買いに行き、恋人よこれが私の一週間の仕事です的なスローテンポ。
31日朝方に年賀状の宛名とメッセージを書き終えて、市場に行き(本当に一週間?w)
ほとんど売り切れに近い中で、マカジキ(本カジキ)と純正イベリコ豚を買い込みホクホク帰宅。

年末年始は珍しく結構贅沢しちゃいました。
カニもカズノコもハムもみんな函館のオット実家から送られたもの。ありがとーございます(感涙)
ちなみにおせちをお中に詰めずにお皿に並べるのはオット実家風。

明けてお正月の夜は、イベリコ豚とブリのしゃぶしゃぶ。めちゃうま。
奥村醤油さんからいただいたダイダイのポン酢がおいしい!!

161230_IMG_8853.jpg  161231_IMG_8894.jpg  161231_IMG_8890.jpg  161231_IMG_8910.jpg
最後のミスド×ソフトバンク。色目は地味だけどどれもうまし。
すっかり人のいない市場。二年半ぶりに行ったのに、温かく迎えてもらえてうれしい。また時間作って通おう。
帰りに立ち寄ったコメダでチョコノワール。
さっそく食べたマカジキ丼。最高♡

161227_IMG_8764.jpg  161228_IMG_8796.jpg  161230_IMG_8869.jpg  170101_IMG_8977.jpg
年末年始のビール。
27日。プレモル香るエールは相変わらずフルーティでフローラルな残り香がのどを抜けるのかイイ感じ。
28日。プレモルの黒は、意外とワイルドな味わい。
31日。初摘みホップヌーヴォーは、さすが爽やかで、プレモルの良さが出てるとおもう。おいしい!
でも今回一番おいしかったのは、元旦に飲んだアサヒDRYブラック。これぞ私の理想の黒!段々ビール好きになってきたなぁ。

161227_IMG_8751.jpg  170102_IMG_8995.jpg  170102_IMG_9003.jpg  170102_IMG_9009.jpg
クリスマスの連休25日に、ベルメゾンのカタログを見ていたら、我が家のiPhoneSEにも合う(サイズは5sと同じ)カバーを見つけて
早速注文したら、何と2日後には届いてビックリ。

紅白は、以前に動画で見て感動した大竹しのぶの「愛の賛歌」に号泣。
前日のNHKのSongsでイエローモンキーやエックスや聖子ちゃんなど見て気分が盛り上がっていたので結構楽しめた。
今まで会場に行きたいと思ったことなかったのに、めっちゃ会場にいる人たちが羨ましかった。
リモコンで生まれて初めてボタン使って投票した、オットがw

しかし、ボタン投票も会場の票も白が勝ちでこれはもう当然白組優勝かと思ったら、審査員の票が赤の方が何個か多いだけで
いきなりの赤組優勝?司会の有村架純も「え?え?」ってとまどってたけど、どういうルールなのか謎だわー。

元旦に初詣に行くつもりが、起きたのも遅く、そこからゆっくりお雑煮作ってテレビ見ながら食べてたら、夕方になってしまい
あきらめた。年末年始って深夜まで面白いのね。昨夜はSONGS見て、元日は「NHK「超入門!落語THEMOVIE」」にはまって
見ておりました。先日の噺家さんも出てたり、サンドイッチマンが俳優として出てたりして面白かった。

1/2は大須観音にゆるゆる初詣。参拝でまだ並んでるまだーと言いながら、大須ういろまで並んだのは初めて!
でも暖かくてあっという間でした。そのあとおみくじでも並んで、私は無事大吉ゲット。
オットは、数日前の市場で、マグロ屋のイケメン兄弟の次男坊に「ダンディになりましたね」と褒められ(?)たのですが
確かに何だか落ち着いた物腰。。。やっぱり「先生」になると違うものなんですかねぇ。

それはさておき、今年も良い年になりそう。

昨年までは、お正月も自室に閉じこもり、テレビすら自由に見られなかったので
昨年春に2人で独立して、普通にのんびりお正月を過ごせるだけで、本当に幸せを感じます。
そんな気持ちを忘れずに、謙虚な気持ちで歩いていこうと思います。


                  


そんな私のおみくじは大吉!

第85番 大吉

望用何愁晩(ぼうようなんぞおそきをうれえん)・・・望み事のかなうのが遅いからと、気をもんで心配する事はない。
求名漸得寧(あえおもとめてようやくやすきをえる)・・・次第に次第に名を挙げようと思えば、今より容易だろう。
雲梯終有望(うんていついにのぞみあり)・・・雲の架け橋のような出世によい手がかりができるだろう。
帰路入蓬瀛(きろほうえいにいる)・・・帰り道に仙人の宝の山に入り、悠々自適の生活。

▲この御籤に当たる人は、諸事発達の遅い事があるが、後に大いに幸せになるので、物事を性急にすることは悪い。天道を祈り、弁財天を信じて良い。▲喜び事は遅けれども十分である。▲病人は長引くが、本復するだろう。▲待ち人は遅い。▲望み事はかなうが、少し遅い。▲争い事は勝つだろう。▲転居、普請、嫁取り、婿取り、旅立ちは、春か夏遅くすべて良い。▲売り物買い物は少し見合わせて良い。後ほど利がある。▲生死は生きる。▲職は紙、竹、土に縁あることが良い。▲子宝は少ない。大切にすべし。▲急がずに身にかなっている務めをせよ。細く長くは世の教えである。


161226instagram_n2s.jpg今までのおみくじ
2003年(大吉)2004年(大吉)(船橋大神宮)
2005年・なし(浅草寺)→大吉?
2006年(吉)(船橋大神宮)
2007年(小吉)(浅草寺)
2008年(大凶→凶→凶→大吉)(千代保稲荷神社)(浅草寺)おちょぼさんの大凶
2009年(凶→中吉)(深川不動尊)(富岡八幡宮)
2010年(大吉)(函館護国神社) (深川不動尊・おみくじなし)
2011年(大吉)(高尾山薬王院)
2012年・なし(大須観音)
2013年(吉)(大須観音)
2014年(中吉)(浅間神社)
2015年・なし→大吉?
2016年(中吉)(浅間神社)→2014年とまったく同じ
2017年(大吉)(大須観音)


                  


クリスマスから年末にかけて。我が家にしてはご馳走続きです。年末年始はマカジキで決まり!でした。
ミスドは残り2回は好きなの選べて楽しかったー!
161231_IMG_8931.jpg


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

2016年のクリスマスの過ごし方。

161223_IMG_8617.jpg2016.12.23 Friday
本日金曜日はミスドの日。毎週並ぶのが嫌で、セットされてるのをもらってたんだけど、今日は張り切って朝から並んで、豪華なのをゲット。クリスマスっぽい?
     
並んでいる時に、ちょうどお仕事の電話がかかってきて、依頼を受けられたのもラッキー。
    
昨日何度もお電話をもらっていて、誰からかわからず、ビビりの私はかけ直せずにいたのだった。まさかお仕事の依頼とは危ないところだった。この会社からは、以前にお仕事を頂いてから、なんと10年ぶりの依頼で、こうして久しぶりにお仕事いただけて本当にうれしい。
     
今年頂いたお仕事はリピーターのクライアントがほとんどで、これはありがたいことだと思う。フリーになりたての頃に、今は亡き映像作家のRさんから「何度もリピートしてもらえたり、紹介で仕事が来るようになることが、フリーにとっては一番大事なことだ」と言われたこととか、夫とも共通の友人Cちゃんから「最初はどんなに依頼金額が安くても、全力で頑張って依頼額以上のものを提出するように心がければ、仕事はなくならない」と言われたことなど、いろいろ身に沁みる。

夕食は地味に見えるが、実はこれ名古屋コーチンで、ささみがめちゃウマ。左の方にモモ肉も乗ってて、こっちももちろんおいしかったけど、ささみの方が驚きのうまさ。カボチャのスープは、先日頂いた豪華景品で作ったのだが、メッチャ簡単で、これから活躍しそう。ほんまありがたや。

フルーツ(リンゴ、バナナ、みかん、洋ナシ、ブドウ)をザクザク切ってサングリアを仕込む。フルーツ切り過ぎて余ったので、フルーツティーにしたら、これも激ウマ。デザートは、安納芋をふかしたのに、マスカルポーネとオリゴ糖をかけたもの(はちみつやメイプルシロップでもおいしそう)。先日送っていただいたチーズケーキからヒントを得て作ったんだけど、これが大正解。クリームチーズも試したけど、マスカルポ―ネの方が合うね。もっときれいに成型したら、もっとイケてるデザートになりそう。(全体的に、フォトグラファーとイラストレーターのディナーとは思えない地味さだよね。)ケーキは買わない分、こういう贅沢もいいなーと思う。


                  


161224_IMG_8660.jpg2016.12.24 Saturday
今年のクリスマスは落語で決まり!

大名古屋らくご祭2016
http://tokai-tv.com/events/rakugo2016/

12/24(土)【昼】13:00 【夜】17:00
「東西お好み落語」
桂文珍、三遊亭好楽、三遊亭小遊三、瀧川鯉昇、春風亭一之輔

チラシの作成以前に売り切れた回もある人気イベントだけあって、リピーターが多いようで満員御礼。すごく面白かった!

前座が三遊亭じゅうべいさんというスウェーデン人で、好楽さんのお弟子さんだそう。ツルがなんでツルっていうかという「つる【上方版】」、前座でもキッチリ笑わせていて、なかなか面白かった。

一番が瀧川鯉昇さん。クリスマスにちなんで、ロザリオを壁に打ち付けるという「粗忽の釘」。もちろん面白く、話が流暢で聞いていて心地よかった。

三遊亭好楽さんは、親子そろって禁酒に失敗する噺「親子酒」。これも面白かったー

三遊亭小遊三さんは、嫁が美人過ぎると夫が短命と言う話「短命」で、はて自分は?と美人の嫁と同じことを自分の嫁にしてもらうが。。。と言う落語。これもうまかった!

春風亭一之輔さんは、それまでの師匠がみんなさっさと帰ってしまったことを暴露。スウェーデン人の前座まで師匠について帰ってしまったそうで。そしてクリスマスと言えば、野球盤が欲しくて、母親の勧めで大きな靴下を作ったものの、クリスマスの朝になっても何も入ってなかったことがトラウマとなり、後に嫁に話すと、嫁に「考え方次第や。お父さんお母さんも、サンタを信じてはったのかもしれへんで」と言われるという噺。これは面白かった〜
ココでは「まくら」となっているので、この後別の古典落語をされたんだろうか。今ちょっと思い出せないので、思い出したらまた。

桂文珍さんは、最初かく出演者を散々いじって場を沸かせた後、さっと噺へ入って行きました。「たいこ腹」。これも非常に難しい落語らしいのだが、さすが文珍師匠。見事な噺でした。
文珍さんと言えば名司会者・タレントとしての顔しか知らなかったけれど、徐々に軸足を落語に移し、2005年に最後のレギュラー番組が終わったのを機に、テレビ番組への露出をほとんどなくしたんだそう。
文枝師匠(兄弟子)や鶴瓶さんもそうだけど、司会をしても一流で落語も一流。すごい方だったんだなぁとしみじみ思いました。


そういや、去年のクリスマスは、Zeppで吉井ライブですた。

珍しく、無性に「肉」が食べたくなり、金山のステーキハウスに入ろうとしたら激混み!そりゃイブだもんね。とりあえず肉にありつけて満足。生ハムとローストビーフも!帰宅して、昨日に続いてサングリアで乾杯。最高だわ、自家製サングリア!(入れたフルーツは、バナナ、みかん、りんご、洋ナシ、ブドウ)
うとうとまどろんで、目覚めてこの日記書いて。シアワセと言うのはこういうことを言うのだと思った。


dainagoyarakugo2016-1.jpgdainagoyarakugo2016-2.jpg

ところで、毎年展覧会などのレビューを書いては年毎にまとめているんだけど、今年は2004年に始めてからぶっちぎりの最低鑑賞数だった。
今までは2009年の8個というのが最低だったけど、今年は5個!
見たいものはたくさんあったけど、名古屋を飛ばされたり、自分自身が多忙でもあり、見損ねたものがたくさん。
ホント、展覧会や舞台との出会いは一期一会。来年はもっと気合い入れてみようと思います!

今年遠方につき見損ねた展覧会たち。

オサムグッズの原田治展 Osamu Goods® The 40th Anniversary
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/yayoi/exhibition/now.html
ダリ展
http://www.nact.jp/exhibition_special/2016/salvador-dali/
しりあがり寿の現代美術『回・転・展』
http://saruhage.com/kaiten/


                  


インスタで展開中。にゃんこ(♂)とオダンゴ女子の愉快な生活。クリスマスはこんな感じ。
https://www.instagram.com/hiyoko_hina/
161220instagram_ns.jpg161221instagram_ns.jpg161223instagram_ns.jpg161224instagram_ns.jpg


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

活動モロモロ・2。

160707-totem-osaka.jpgIMG_8230.JPG
2016.12.11 Sunday
先週に引き続き、今日もドーム近くに来ております。初シルクドソレイユ、楽しい!(ただいま休憩中)
↑FBへのリアル投稿

すごくよかった!前から6列目で、すごく見やすくてよかったー。
このチラシに登場するのは全部よかった。一輪車は1番コーフンしたし、黄色い男女のロマンティックな絡みもよかったし
輪をリズムに合わせて五輪にしたり形を変えながらダンスするのもよかった!
合間合間の寸劇も面白かったー。

やっぱ生の舞台はいいっすね〜。
そう言えば今年すごく思ったのは、演出家の蜷川幸雄さんが亡くなって、もう蜷川さん演出の舞台が見られないと思うと、1回くらい
劇場に脚を運んでおけばよかったと激しく後悔した。

やっぱ見たいと思ったものは出来る限り見るべきよね。あああ。ダリ展。。。


                  


51GFp2ILvBL._SX493_BO1,204,203,200_.jpg2016.12.17 Saturday
2007年から細々と続けている「鳥のことばかり書いているblog」トリモノ帖のアクセス解析を見たら、少し前から倍増していて、そっか、来年は酉年だからだな、と気付く。
   
そんなわけで、来年の酉年に向けて、力を入れて行こうと思うのだった。blogに取り上げてほしい面白い鳥ネタがあれば、ぜひぜひご一報くださいませ。
http://hiyoko.tv/torimono/

ちなみに最近人気の記事はこちら。
◆アクセスランキング◆
第4回2016年12月17日(土)
1.鳥キャラ図鑑・その9『トゥイーティー(Tweety)』(2007/08/21 Tue)
2.鳥キャラ図鑑・その7『カリメロ(Calimero)』(2007/08/11 Sat)
3.日本最高の美味地鶏「岡崎おうはん」(2013/03/13 Wed)
4.焼き鳥の部位(2008/04/01 Tue)
5.鳥キャラ図鑑・その10『火の鳥』(2007/08/26 Sun)
6.イギリスの国鳥・ヨーロッパコマドリ(世界の国鳥・6)(2009/03/01 Sun)
7.日本の鳥の文様1・千鳥(2009/02/13 Fri)
8.鳥キャラ図鑑・その14『バッドばつ丸』(2007/09/15 Sat)
9.スワロフスキー シルバークリスタル干支 ルースター(酉)(2008/09/28 Sun)
10.伊藤若冲のニワトリ(2007/08/14 Tue)


                  


161222_3791_n.jpg2016.12.22 Thursday
今日はとある忘年会に下請けスタッフとしてもぐりこんだ。

ふと気づけば下請けにあるまじき自由にふるまい、ジャンケン勝ち抜き戦で最後まで勝ち抜いて豪華景品を手に入れてしまった。
きゃーごめんなさい。。。

今年の運は使い果たしたが、もう今年も終わり。

来年も自由に生きられますように♡


                  


161213_3014_n.jpg2016.12.17 Saturday
最近ちょっと真面目にインスタを頑張ってる。
このネコと女の子のキャラクターを動かすのがちょっと今は楽しい。私にしては珍しく未だ名前も決めておらず、先日のネタで成り行きでネコがオスだと突発的に決めたところ。今日、カレンダーがあったらほしいというコメントが付いて、そういえばまた今年もカレンダーを作れなかったことに気づく。来年こそは!って毎年言ってるな。毎年それなりに頑張ってるつもりなんだけど、まだまだやれてないことが多くて、がっかりする。2017年はもっともっとたくさん絵を描きたいなぁ。
    
   
インスタと言えば。。。4年くらい前にインスタに限界を感じて、my365の方を頑張ってフォロワーも増えていい感じだったのが、アプリ自体が破たんして、春にUPできなくなってしまった。そんなわけでインスタを頑張ってみたら、何となく順調にフォロワーも増えてきている。もしもあのとき、インスタを諦めなかったら、今頃どうなっていたのかなぁ。と、考えても仕方がないことは考えず、今目の前にあることを頑張るだけだ。


                  


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ



自分備忘録。
FBが何だか4周年祝ってくれた(笑)
二人で写ってる写真って、やっぱりギャラリーが多いのね。

161222fb4years_douga1.jpg


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

活動モロモロ・1。

161128_IMG_7129.jpg2016.11.28 Monday
3年前からスケジュールも実際にしたことも全部一面カレンダー式のノートに書き込んでる。そんなに分刻みで書くこともなく、その日やったことがわかればいいので、ちょうどいい。後で見返すのも楽だし。2015年は私が金で彼が銀。今年は私が赤で彼が白。そして来年は、私は即決でピンクで彼が黒と迷って紺。来年が一番自分たちらしい色のような気がする。
   
全然関係ないけど、noteを始めたいと思いながら数か月。何をテーマに書こうか、ずっと迷っている。


                  


161201_IMG_7934.jpg2016.12.03 Saturday
いろいろぴぴちゃんに見えてくる。
   
それにしても、そろそろ「旅」に禁断症状が出ている。
東京は昨年末以来行ってないし、大阪なんて去年の9月から行ってない。
ええっ!今年は名古屋から一歩も出ずに終わるのか!と軽くショックを受けたが、オットが「5月に浜松行ってる!」と叫んで、かろうじてお隣静岡には脚を伸ばしていたことを思い出す。ち、近いけど、まぁよかったね。書店の店長が急に辞めてしまわれるというので、お祭りみたいにみんなで浜松に押し掛けたんだっけな。
     
東京がそろそろ恋しいとも思うのだけど、温泉でシッポリとか、地方の友人やネッ友を訪ねる旅なんてしたい。
宮崎には大好きな友人が住んでいて、ずっと訪ねたいと思っているのだけど、最近福岡にもご縁(玉子かけ醤油)が出来て、九州ラブが高まる今日この頃。一週間くらいで18きっぷの旅したいなぁ〜〜


                  


161126_0626_n.jpgもう1ヶ月ほど前になりますが、ついに見つけてしまった、某古書チェーンで自分の本を(笑)買おうかとも思ったけど、誰かが買ってくれるならそれもあり、と考えて、そのまま残した。

定価1,200円(税別)の本が960円なので、まだまだ高い方。
ちゅーのは、あんま出回ってないせいだよね。売れれば売れるほどここでの価格は下がる訳で。売れたらうれしいけど、自分の本が古本とは言え100円とかで売られる気持ちってどうなんだろう。
ちなみに私はこの店では本はめったに買わず、もっぱら古着を見に行きまする。

FBに、古本屋さんで自分のサイン本を見つけてショックだったとコメントが付いた。サイン本はショックだよねー。
私は以前、献本のお手紙の添えられた本を買ったことがある。献本された人の名前入りで、しかも献本した人はかなりの有名人で、された人もそこそこ有名な方で。。。
手紙が入ったままなのに気付かず売ってしまうなんて、読まないまま、よほど大量にまとめて売ったのかな、などと考えてしまう。なんだかなー。


                  


161213_IMG_8288.jpg
2016.12.13 Tuesday
本日のすイエんサーはマカロンづくり!新たにすイエんサーボーイズも登場しました〜。ところで、肝心の私のイラストは、なぜかイレギュラーで描いた巨大マカロンイラストのみが登場し、いつものお題ラストは登場せず!右下のが未公開のお題イラストでした♡それにしても、マカロン、ドアップ過ぎ!自分の書いたイラストがこんな風にテレビに大写しになる日が来るとは。。。
リンク先は「おいしいマカロンの作り方♡」
http://www.nhk.or.jp/suiensaa-blog/koremade/258896.html


                  


12月前半から最近まで。ここ最近本当に家事がやれてなくて、ご飯もほぼオット。
ザ・男の料理って感じで見た目はイマイチだけどうまい!
ソフトバンク無料は、サーティワンからミスドへ。とんでもなく並んでいて、最初の週はへこたれる&
テレ東の五右衛門見にさっさと帰るが、次週からは並ばなくても買えるセットの存在を知る。
161222_IMG_8601.jpg


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

お仕事モロモロ。

161125_IMG_7802.jpg161126_IMG_7830.JPG2016.11.19 Saturday
ご縁あって、福岡県の醤油メーカー・奥村醤油醸造場さまの玉子かけ醤油のキャラクターになりました。名古屋コーチンのぴぴちゃんが、九州に行って男の子になっちゃいました。
福岡の皆さまの食卓にぴぴちゃん。うれしいです♡
【お仕事】「玉子かけ醤油たま次郎」パッケージキャラクター(奥村醤油醸造場)
http://hiyoko.tv/a_tori_ie_dayori/log/info/eid160.html

2016.11.26 Saturday
ぴぴちゃん玉子かけ醤油、もとい、玉子かけ醤油たま五郎さんが届いた♡
それ以外にもたくさん送って下さって恐縮〜〜〜〜。下はお醤油屋さんが送って下さったもの。サツマイモのチーズケーキ最高♡ http://oimotti.com/

何か九州に親戚が出来た気分。私も名古屋名物を送ろう!!と画策中。
上左はソフトバンクのサーティーワン最終日。右は今日はいろいろおすそ分けいただいた日。昨日極寒の東京に行った方から好物の揚げまんじゅう〜〜〜〜や、そしてこれまた大好きなラフランス。今日は良い日だった(食べ物ばっか。。。)。


                  


161124karuta-1.jpg2016.11.24 Thursday

来年最初の展示は毎年恒例かるた展(@gallery dazzle・北青山)。

今回の文字は「を」。
決まった時に「よしこれで行こう」という文が浮かんだはずなのに、それから2か月経って、まったくそれが思い出せない。
大丈夫かしらワタシ。

画像は今までに出展したカルタ。タッチもテーマも全く統一性なくてあきれるわー。


                  


161114_8268_n.jpg2016.11.14 Monday
もう朝の5時ですが、ここ2カ月死にものぐるいに近い感じで頑張ってた仕事が終わった。。。いろんな意味で初めてのタイプのクライアントで大変だったけど、これが明日の糧になると信じよう。とにかくゆっくり眠りたい。。。

2016.12.18 Sunday
そして約一か月後、次のお仕事も無事終わり、ようやく年末気分を味わうことが出来そう。。。


                  


11月後半から12月初め。ソフトバンク金曜日無料のサーティワン堪能したわ♡
161203_IMG_8058.jpg


2015年10月発売の実話エッセイ。アトピーって痒いだけの病気じゃないんです。


#「アトピーの夫と暮らしています」の感想


リンク「アトピーの夫と暮らしています」
読書メーター →9/22 New!
クチコミ.jp
ブクレコ


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

<< 2/10 >>