アレコレ布石を打ちながら

210726_180728instagram_ns.jpg210727_180801instagram_n2s.jpg210729_180902instagram_n2.jpg210730_190809instagram_n2s.jpg
2021.07.27 Tuesday

夏といえばフルーツ

スイカ・メロン・桃
ぶどう・プラム・チェリー
パイナップル

キウイ・パパイア・マンゴーだね


   


2021.07.28 Wednesday

束の間の涼をお届け。

引越しから1ヶ月半
ほぼ家から出てないのにやせた。
前の生活との違いは、住環境がよくなって
睡眠環境も整った、ということかな。
寝ると痩せるってホントだな。


    


2021.07.29 Thursday

仕事の納品が済んだ翌日は
すこしだけ雨ふり。

ほんのしばらく、のんびり。

丸くなったネコと一緒に。


    


2021.07.30 Friday

すごく子どもらしい記憶のひとつが
縁側で真っ裸になって
いとこたちと一緒にスイカを食べたこと

ブブブブブブッて種マシンガン発射!


                



                


2021.07.28 Wednesday
さんまちゃんがインタビューで「一番うまいと思う司会者は?」と聞かれて「自分って言わんと番組見てくれてる人に失礼やからな」と答えてるのを読んで、ホントそうだな、と思う。自分の作品を見ては落ち込み、人の作品を見ては打ちひしがれるが、それでも自分の書いたものを下手とかいうのよそう。


                



                




                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
びじゅチューン!EXPO 〜ときめき立体ミュージアム〜
2021年6月26日(土)〜8月1日(日) 10時〜19時30分 松坂屋美術館
<会期中無休>最終日8月1日(日)は18時閉館

こぐまちゃんとしろくまちゃん 絵本作家・わかやまけんの世界
2021年7月22日(木・祝)〜8月2日(月)午前10時〜午後8時 ジェイアール名古屋タカシマヤ 10階 特設会場
https://koguma-wakayama.com/index.html

生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)10:00−17:30 豊田市美術館
https://tv-aichi.co.jp/mondrian/

ジブリの大博覧会〜ジブリパーク、開園まであと1年。〜GHIBLI EXPO
2021年7月17日(土)〜9月23日(木・祝)10:00〜18:00 金曜日は20:00まで 愛知県美術館
https://www.ghibliexpo-aichi.com/

生誕160年記念 グランマ・モーゼス展 − 素敵な100年人生
2021年7月10日(土)〜9月5日(日)9:30〜17:00、金曜〜20:00(7月23日除く) 名古屋市美術館
https://www.grandma-moses.jp/

特別展 ゲーセンミュージアム〜この夏、博物館はゲームセンターになります。〜
2021年6月1日(火)〜8月29日(日) 9:30〜17:00 名古屋市博物館
https://static.chunichi.co.jp/chunichi/pages/event/ge_sen_museum/

特別展 ムーミンコミックス展
2021年9月11日(土)〜11月14日(日) 9:30〜17:00 名古屋市博物館
https://moomin-comics.jp/

ミスマッチストーリィ 河北秀也のiichiko DESIGN
2021年7月22日(木・祝)〜10月3日(日)10:00〜19:00(入館は18:30まで) 清須市はるひ美術館
※会期中、一部展示替えをおこないます。
 前期 7月22日(木・祝)〜8月29日(日)/ 後期 8月31日(火)〜10月3日(日)
● ワークショップ「コピーライター体験してみよう」
鉛筆と脳みそがあれば、いつでも、どこでも、誰にでも始められるのがコピーライティング。奥は深いが入口は広い!難しい知識は不要です。
講師:山本崇喜(清須市立図書館館長 元コピーライター)
日時:8月8日(日)14:00〜15:30
場所:清須市はるひ美術館
定員:20名/要電話申込(052-401-3881)
持ち物:できれば濃い目の鉛筆、消しゴム
※要観覧券


しまった、終わってた。。。

いきものたちはわたしのかがみ ミロコマチコ
2021年4月24日(土曜)〜6月6日(日曜) 9:00〜17:00 刈谷市美術館
https://mirocomachiko-cm.exhibit.jp/


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

どこまで行けば「何者か」になれるのか

2021.07.10 Saturday
狙ったわけじゃなく、こういう数字を見かけると、うれしくなってしまう。
210710twitter-note-follower2s.jpg


                


2021.07.09 Friday
トレース台、というものを今まで買ったことも買おうとしたこともない、イラストレーター歴15年、お絵描き歴35年くらいの女です。トレース台って水彩紙でも透けるだってことを、今日、今、ついこの一瞬前に知った。

私の絵の歴史は油彩から水彩、今は主に色鉛筆。水彩は細密画で、最初下書きをめちゃくちゃ丁寧に描いてトレーシングペーパーでなぞり、裏に2Bくらいの鉛筆でカーボン的な物を作り、さらに板に水貼りした水彩紙に、トレぺを重ねて6Hくらいの鉛筆でなぞるという手間のかかることをやっていた。

東京時代に支持した先生は「そんな手間のかかることしてたら絵を描く気が萎える」という考えで、水彩紙に直接下絵を描いて、水彩で塗りながら下絵を消す、というやり方。以降ずっとそのやり方で20年以上描いてる。

イラストスクールでは私は最年長だったんだけど、若いクラスメイト達にたくさんいろんなこと教わったなぁ。アクリル絵の具をはじめてつかったのもスクールでだった。アクリルは下絵を塗りつぶせるのが楽でいい!と思った。

ここ数年の悩みは、普段Twitterとかに上げてる絵は一発書きなので下手だけど勢いがある(と思ってる)。でも仕事だとラフ(下書き)をちゃんと描いて、そこから外れないように完成させねば、と思うと線が固くなる。

下書きをちゃんと描いてデッサンを取りつつ、勢いのある線を描くにはどうすればいいんだ?という悩みは、もしかするとトレース台で一気に解決できるんではないか。しかしイラストレーター歴15年が言うセリフではないな。


                


2021.07.08 Thursday
基本アナログ描きの自分は、大きな仕事や絵本制作でドッと増えた絵をしまう場所に毎回悩む。広い部屋に越すのはイタチごっこだし、ミニマムに暮らしたい。服や物は捨てられても、自分の描いたものは捨てられないよね。となるとデジタルが一番いい解決方法なのかな。


                


2021.07.08 Thursday
今までやったことないことを始めるのは楽しい。新しいことを学ぶのも
知らないことを知るのも、楽しくて仕方がない。そういう自分じゃなくなったら、そのときが命が終わるときかなと思う


                


2021.07.09 Friday
我が家は物持ちが良い。30代後半で結婚した時、高校生の時買ったブラウスをまだ持ってた。まだ十分着られたし実際着てたんだけど、部屋に荷物が入りきらず、(泣く泣く)捨てた。高校生の自分には高かった8,900円のブラウス、まさか20年以上も着ることになるとは。いや捨てなければまだ着てたかも。

夫もずっと同じ服を着てて、色薄くなったなぁと思ってたら逆に濃くなったりしてもまだ部屋で着てる。気に入ってるものの肌への馴染み具合って簡単に手放せないのだ。結婚当初に買ったものも気に入りすぎて、13年経ってもまだ使ってるものも多い。引越しを機にいい加減買い替えようと選ぶのも楽しい。

気に入るものがなければ無理に買い替えなくてもいい。先日オーガニックのシーツの肌触りが気持ちよすぎて、その場で即決して買ってしまった。一緒に買ったトイレのスリッパも履き心地抜群。ああ、こんなに長い時間家にいるんだから、家で過ごす「肌ざわり」、もっと優先しなくちゃとしみじみ思った。


                


2021.07.09 Friday
知人に連絡を取ろうとしたらメールが戻って来てしまい、アメブロを見に行ったら、なんと2ヶ月より前のメールは消えていて驚愕!もっと取っておきたかったら有料にってことなんだろうけど、短すぎないか?最後に頼みの綱のmixiにログインしたら、メールはなんと2007年くらいまでさかのぼれて驚いた。

しかし残念ながら相手は退会していた。そこで他にも連絡取れなくなった相手がいることが判明。ネットで繋がってるといつでも連絡取れると安心しきってしまうが、メアドが変わってSNS退会しちゃったら、もうそこでオシマイなんだな。

多分みんな今はLineに移行しちゃってるのだな、と思う。今回連絡とろうとした相手と最後に会ったのは2017年だった。その後確か、1年前にメールのやり取りはしたはず。。。と、そだ、ケータイメールだったのを思い出して送ってみた。。。届くか!?

その後、無事ケータイメールで連絡取れてホッ。戻って来ちゃったのは、メールにURL貼ってたかららしい。よかったー。お読みくださった皆さま、ありがとうございました。


                





                


2021.07.10 Saturday
noteに書いた「何者かになるという事」について。矛盾するようだけど、だからと言って同じように頑張っても、誰もが「何者かになれる」というわけではない。「努力は必ず報われる」ということはない。少し前にある人物がこの言葉を口にしたとき、違和感を持った。

その人物は、ある過酷な状況を克服して、結果を出せた。それ自体はとても素晴らしいこと。けれど、だからと言って「努力は必ず報われる」ということにはならない。その人が結果を出した陰で、結果を出せなかった人がいる。結果を出せなかったのは努力が足りなかった、とでもいうのだろうか。

結果を出せた人物は注目を集めていて、その人物を持ちあげることで世の中みんなが元気になるようなムードがあって。でもなんか必要以上に美談に仕立て上げている気がして、萎えた。


                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)豊田市美術館


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

忙しくも楽しい日々

210703_IMG_8636.jpg2021.07.03 Saturday
お世話になってる人からなぜか贈り物が届いた!
かわいいだけじゃなくておいしい!!

2021.07.07 Wednesday
しみじみ思ったのは
自分の興味あることは「人」で
逆にいえば「人」以外に興味がない
絵や縫物や食も好きだけど
それについてずっと話したいとは思えない

どんなにすごいものを見ても、結局
どんな人が作ったか
どんな想いが込められているのか
その点に興味が行きつく
そこを追求していこうと思う


                


210706oguto-nomikai1.jpg


                


210706freelance1.jpg


                


2021.07.07 Wednesday
昨日は久しぶりに売込みっぽいことをして、その結果をドキドキして待っている。お二人に送ったのだけど、どちらも絵に関しては評価してくださっているようなので、あとはそれ以外の部分。それでも「楽しみにしています」と返答があっただけで、ちょっと背中を押される。期待に応えられますように!


                


2021.07.07 Wednesday
210707fax1.jpg


                


2021.07.07 Wednesday
最近ではたまにしか更新しないFacebookだけど、結婚記念日を動画でお祝いしてくれた。それが我が家の節目節目が全部入ってて、仲いい友人もちゃんと登場して「いやマジで全部お見通しじゃね?」ってくらい怖くも素晴らしい動画で震えた。どんな動画かは誰も興味ないと思うのでシェアなどせず閉じた。


                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)豊田市美術館


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

13年経ちました

210707wedding01.jpg210707wedding02.jpg210707wedding03.jpg210707wedding04.jpg210707wedding05.jpg210707wedding06.jpg210707wedding07.jpg210707wedding08.jpg210707wedding09.jpg210707wedding10.jpg
2021.07.07 Wednesday
最近すっかりFacebookからは遠ざかっているのだけど、FBのつくったお祝い動画が素晴らしすぎる。
私たちの今までの節目節目がちゃんと描かれてる!本も2冊とも入ってるし仲いい友人も登場する!


                


210705twitter1.jpg
2021.07.05 Monday
中日新聞発行の広報誌・ADFiLEコラム連載も次号で3回目。1回目は名古屋めし、2回目はテレビ塔周辺について書き、次は取材をしよう!武将隊担当の三晃社さんも快諾くださり、信長さまの動画撮影以来、再度のご訪問(6月初め)。
ソファが立派過ぎて私、ふんぞり返っとるがな。奥の立派なボードにはお宝がわんさか。踊舞さんが「本日のお礼におひとつ」と笑わせてくれたり、楽しい取材だった。
7月に入ったら告知OKが中日新聞の担当さんから出ていたのだけど、その途端、信長さまがTwitterで告知してくださった。ありがたい。掲載は8月末予定。


                


210704_ナゴヤンミャーbun01.jpg
2021.07.04 Sunday
#何県民かバレるツイートしろ

食べ物(名物)が茶色い。。。

絵本動画「ちゃいろいせんたい ◎◎◎んミャー」
https://youtube.com/watch?v=0erKBXSu7Fs


                


2021.07.05 Monday
「ドラゴン桜」と再放送の「はじ恋」どちらも東大目指してて、さらに再々々々放送(笑)の「GTO」も含めると先生がみんな元族とかヤンキーとか。何度再放送やってもつい見てしまう魅力も上記ドラマの共通点だな。


                


2021.07.06 Tuesday
昨日は父の命日。明日は告別式の日でもあり、私たちの結婚記念日でもある。(年は違う)
結婚記念日自体を忘れないように七夕にしたわけだけど、命日も忘れずにいられてありがたい。
実際命日って意外と忘れるのだ。父の誕生日は忘れないのに。今年も7/5は父のことを静かに思い出す日になった。


                


2021.07.06 Tuesday
今週に入って急にすごく忙しくなったな、と思ったが勘違いだった。先週まで自分が使い物になっておらず、今週に入って急に、こなさねばならないタスクや進めなくてはいけない企画がドドドドドドと押し寄せてきているだけ。メールの返信って命綱だともいえるぶん、地味に大変よね。


                


2021.07.07 Wednesday
一般の人や企業はクリエイターに依頼さえすれば魔法みたいに成果物ができあがると思うようで、依頼が全体的に雑でふわっとしてる。それじゃゴールにたどり着けませんよと依頼の際に必要なことをお伝えすると「まだ社内でイメージが固まっていないので再度検討します。ありがとうございました」で終了。

こういうとき「コンサル料」取れないかとマジで思うのだ。こういう無駄な問い合わせに時間をめちゃくちゃ取られて萎えるので、できるだけ減らしたい。「クリエイターへの依頼の仕方」という講座をつくって是非受けて欲しいけど、そう思うのはクリエイターの側だけなんだろうな。


                


210706nara_artist1.jpg210706nara_artist2.jpg


                


210705yakisoba1.jpg210702kuyaku1.jpg


                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)豊田市美術館


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

映画「search/サーチ」「ザ・ファブル」とドラマ「おちょやん」と「ドラゴン桜」

176603_01.jpg2021.06.19 Saturday
昨夜もう寝よかと言いつつ見た映画「サーチ」が面白過ぎて最後まで目冴え冴え見た。主人公がハンバーグの人と仮面ライダーの人を足したみたいな韓国人のアメリカ映画。主人公の性格が粘着でうっとおしいなと思いながら見てたら、ちゃんとすべてが伏線になってた。深夜にやるのもったいない面白さ。

全編PC画面、ほぼSNS画面で出来上がったなかなか斬新な映画。展開に無理がなく、文字を打とうとして消す、など「ためらったり」「怒ったり」といった感情の表現もたくみで、ホント良くできてた。奥さんだけWinXPなのが、時代をわかりやすく表してて、懐かしかった。最後もスッキリ終わって後味よし。

maxresdefault.jpg


                
search/サーチ
Searching
《あらすじ》
デビッド・キムは在りし日の家族の姿を収めたホームビデオをパソコンの画面上で鑑賞していた。妻のパメラが癌で亡くなってからというもの、デビッドと娘のマーゴットとの関係は疎遠になる一方であった。ある日、マーゴットは勉強会に参加するために外泊すると言ってきた。翌朝、デビッドは自分の就寝中にマーゴットが3回も電話をかけてきていたことに気がつく。 マーゴットが帰宅した形跡はなかったが、デビッドは娘がいつも通り登校してピアノのレッスンに行ったものと思いこんでしまった。ところが、ピアノ教室に連絡を入れると、マーゴットは半年前に勝手に退会しているという。不安に思ったデビッドは弟のピーターに相談するが、「マーゴットくらいの年頃なら親に告げずにフラっと遠出してもおかしくない」と言われる。

娘の交友関係を知らなかったデビッドは、妻の遺したアドレスをもとにマーゴットの幼なじみの家に連絡を入れ、彼らがキャンプの企画を立てていたことを知った。一旦は安堵するデビッドだったが、翌日、マーゴットは待ち合わせ場所に来なかったと知らされる。ここに至って、デビッドは娘の失踪を警察に届け出た。

警察が捜査している間に、デビッドはマーゴットのメールアカウントにログインすることに成功した。デビッドは娘のFacebook友達から情報を得ようとするが、その中にマーゴットと本当に親しい友人は一人もいなかった。また、デビッドがピアノ教室の月謝として渡していたお金は、マーゴットの銀行口座に貯蓄され、失踪直前にVenmoを通じて謎のアカウントに送金されていた。娘のことを何一つ把握できていなかった事実を突きつけられデビッドは消沈する。捜査を担当するヴィック刑事は、自身の体験を話してデビッドを慰める。

その後、デビッドはマーゴットのYouCastアカウントを突きとめ、娘が謎のユーザーと頻繁に会話しているのを発見した。「fish_n_chips(フィッシュ&チップス)」と名乗るそのユーザーは、自身の母親が闘病中であると語っており、それがマーゴットの関心を引いたようであった。しかしヴィック刑事は、調査の結果そのユーザーは無関係だったと言う。YouCastの映像とマーゴットのInstagramの投稿を照らし合わせたデビッドは、彼女がしばしばバルボッサ湖を訪れていることに気がついた。湖はマーゴットの車が最後に目撃された高速道路の先にあった。湖に急行したデビッドは、マーゴットのキーホルダーを発見する。

ただちに警察がバルボッサ湖に派遣されたが、マーゴットの姿はどこにもなく、彼女の車と2500ドルが発見されただけだった。事件は大々的なニュースになり、捜索隊が連日湖の周辺を捜索するが、手がかりはつかめない。デビッドは、マーゴットの居場所を知るとSNS上で吹聴していた若者を直接問い詰めに行ったことが原因で捜査から締め出されてしまうが、自力で娘の捜索を続けることにした。しばらくして、デビッドは事件現場の写真にピーターのジャケットが映りこんでいることに気がついた。マーゴットとピーターの不審な会話の履歴を発見したデビッドは、弟が事件に関与していると考え、すぐさま彼の家を訪ねる。しかしピーターは、マーゴットとマリファナを吸っていただけで事件とは無関係だった。ピーターは、マーゴットが母を思い出すピアノをやめたがっていたこと、父親は母の話を避けるばかりで自分と向き合ってくれないとこぼしていたことを明かす。

2人の言い争いの最中、ヴィック刑事から何度も連絡が入っていた。ようやく応答したデビッドのもとに、衝撃の一報がもたらされる。 事件の真犯人が自白したのだという。

監督     アニーシュ・チャガンティ
脚本     アニーシュ・チャガンティ、セヴ・オハニアン
製作     ティムール・ベクマンベトフ、セヴ・オハニアン、アダム・シドマン、ナタリー・カサビアン
製作総指揮  マリヤ・ザトゥロフスカヤ、アナ・リサ・ムラヴィナ、イゴール・ツァイ
出演者    ジョン・チョー(浪川大輔)・・・デビッド・キム - カリフォルニア郊外に住む男
       デブラ・メッシング(岡田恵)・・・ローズマリー・ヴィック - 刑事
       ミシェル・ラー(内山茉莉)・・・マーゴット・キム - デビッドの娘
       サラ・ソーン (三重野帆貴)・・・パメラ・ナム・キム - デビッドの妻(病死)
       スティーヴン・マイケル・アイク・・・ロバート・ヴィック - デビッドの弟
音楽     トリン・バロウデイル
撮影     フアン・セバスティアン・バロン
編集     ウィル・メリック、ニック・ジョンソン
製作会社   バゼレフス・カンパニー、スクリーン・ジェムズ、ステージ6・フィルムズ(
配給     アメリカ合衆国 スクリーン・ジェムズ
       日本 ソニー・ピクチャーズ
公開     アメリカ合衆国 2018年8月21日(限定公開)
       アメリカ合衆国 2018年8月31日(拡大公開)
       日本 2018年10月26日
上映時間   102分
製作国    アメリカ合衆国
言語     英語
製作費    $1,000,000
興行収入   世界 $75,439,254
       アメリカ合衆国 $26,020,957
       日本 2.2億円
次作 Searching 2

                


176370_03.jpgxGc.jpg2021.06.18 Friday
サーチの前に「金曜ロードショー」で視聴。内容的にも展開的にも「アイドル映画」っぽい感じだけど、キャスティングが豪華すぎ。向井理や福士蒼汰がこんなヤバい役やるとは。柳楽優弥の一歩先行く恐ろしさもなかなかよかった。それだけで見る価値ある。

何考えてるかわかんない感じの岡田くんはチャーミング。でもやっぱ安田さんが好き。
話戻るけど、福士蒼汰のあの「四白眼」ぽい感じ、「Heaven?」の伊賀くんが毎度びっきりする時にも生かされてたけど、今回の「ちょっと逝ってる感じ」にも十二分に効果を発揮している。向井理のヤクザっぷりもなかなかだけど、やっぱりノーブルで上品な方が彼らしい。
一瞬映るだけのバーのマスターに六角さん、芸人に宮川大助など、ちょい役のキャストも豪華すぎる。
ザ・ファブル THE FABLE
《あらすじ》
現代の東京。その伝説的な強さのため、裏社会の人間から「寓話」という意味を持つ「ファブル」と呼ばれる1人の殺し屋がいた。
その男は幼いころから「ボス」の指導を受け、数々の標的を仕留めてきた。しかし、彼の正体が暴かれるのを恐れたボスは「1年間大阪に移住し、その間は誰も殺さず一般人として平和に暮らせ」と指示する。
こうして彼は「佐藤明」という名前を与えられ、ボスと古くから付き合いのある暴力団「真黒組」の庇護の元、一般人として大阪での生活を始めるのだった。

監督     江口カン
脚本     渡辺雄介
原作     南勝久『ザ・ファブル』
製作     吉田繁暁(企画・プロデュース)、藤村直人(企画・プロデュース)、宇高武志、佐藤満
製作総指揮  高橋敏弘、伊藤響
出演者    岡田准一・・・佐藤明 / ファブル:殺し屋。「どんな敵でも6秒以内に殺す」技術を持つ。
       木村文乃・・・佐藤洋子:明のパートナー。天才的な瞬間記憶力の持ち主。明の妹で通す。
       山本美月・・・清水岬:22歳。オクトパスに明を紹介。海老原・佐藤兄妹にとって特別な存在。
       福士蒼汰・・・フード:本名不詳。殺しもやる何でも屋。ファブルのことを同業者として意識。
       柳楽優弥・・・小島:海老原の弟分。左の顎から頬にかけて切り傷。殺人罪で15年間服役。
       向井理・・・砂川:真黒組幹部。次期若頭候補の一人。風俗関連の鎬を持つ組随一の稼ぎ頭。
       木村了・・・コード:本名不詳。殺しもやる何でも屋。フードのパートナー・連絡係。
       井之脇海・・・クロ(黒塩):海老原が明を試した時に一瞬で対戦相手を制圧した明に心酔。
       藤森慎吾・・・河合ユウキ:バー「バッファロー」で洋子が出くわしたナンパな男。
       宮川大輔・・・ジャッカル富岡:明が大好きなお笑い芸人。
       佐藤二朗・・・田高田:デザイン会社オクトパス社長。酒豪で面倒見の良い性格。
       光石研・・・浜田:真黒組4代目組長。明と洋子のことは「遠い親戚」として周知。
       安田顕・・・海老原:真黒組若頭で、組長の他にファブルの詳細を知る唯一の人間。
       佐藤浩市・・・ボス:本名不詳。表の顔は整体院。幼い明と洋子を引き取り殺し屋とする。
音楽     グランドファンク
主題歌    レディー・ガガ「ボーン・ディス・ウェイ」
撮影     田中一成
編集     和田剛
制作会社   ギークサイト
製作会社   「ザ・ファブル」製作委員会
配給     松竹
公開     日本 2019年6月21日
上映時間   123分
製作国    日本
言語     日本語
興行収入   17.7億円
次作     ザ・ファブル 殺さない殺し屋
                


210619_IMG_8229s.jpg2021.06.19 Saturday
新宿のスペース・ゼロにて絵本の展示がStart!会場は地下と1階があり、私は1階受付奥の右角です!ダミーも3作品カラーで用意してます。ゆっくり楽しんでくださいませ!11〜19時まで!


  


2021.06.19 Saturday
どちらが人気か微妙な数字。。。
210619_e-hon_2c1.jpg210619_e-hon_2c2.jpg


                


080914yachigashira.jpg2021.06.19 Saturday
#おちょやん総集編 もうずっとおちょやんロスだけど、再放送は見なくていいか、と言い合っていたその口も乾かんうちに見て二人して号泣。あとの方わかってるからこそ、一平と結ばれる展開でもう泣ける。ああやっぱ、最高のドラマやった!人生はしんどいけど、おもろいな! #おちょやん #朝ドラ


  


2021.06.19 Saturday
ブラタモリ再放送の函館。思いっきりオット実家近所歩いてて大コーフン。市電の終点「谷地頭」、いつも通る道!高倉健さんの常宿と噂の名旅館など。谷地頭には公営の温泉があって五稜郭型の露天風呂があるのだ。安くて最高なのだ。ふふふ。(イラストは結婚当時・2008年に描いたもの)


                


2021.06.20 Sunday
1ヶ月絵本を描き続けて燃え尽き中。次何しよかな?とボーッとネット見てたら、久しぶりにマンガを描きたくなった。「ナゴヤ愛」に4コマ描いたのも楽しかった。絵本にしても漫画にしても、自分のメッセージを伝えられるのが魅力。漫画、描きたいことはたくさんあるのだよね。まずは構成づくりだ!

前著「アトピーの夫と暮らしています」(PHP)は全編コミックエッセイ。前にも書いたけど、漫画の原稿づくりってすごく大変なのね。イラストの場合アナログを取り込んで色調整して納品でOKで、せいぜいCMYKに変換するくらい。漫画もグレースケールで送ればいいのかと思っていたら、全然違って。

デジタルでトーン貼って(これが意外と大変)モノクロ2階調に変換して・・・特に2週間くらいで一冊分の原稿をつくったのがしんどすぎて、若干トラウマになっている。トーン貼らなくていいタッチの漫画にしたいけど、無理なんかな?


                


2021.06.20 Sunday
その昔、2005年から2010年頃まで「ヒヨコが黄色いものを追いかけていく絵本」をひたすらつくり続けた結果、挫折。
2020年ニューバージョンでは、ネコと女の子が登場。それだけで話にすごく動きが出る


                


210620dragon-zakura2s.jpg2021.06.21 Monday
「ドラゴン桜」見てて
夫が「これみっちーが裏切ってたらすごいよね」と言ったら
まさかのその通りだった。

もはや高校版・半沢直樹の様相。
水野が書類見つけるところとか
先生方がずらっと並ぶところとか
白井大臣、じゃなくて理事長がだんだん仲間になるところとか。

助っ人に堺雅人出てきても何ら不思議じゃない
(でも山P希望)。


                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜6月20日(日)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)豊田市美術館


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

映画「ボヘミアン・ラプソディ」 & 2人ワークショップ始動中

210603_illust-2021web.jpg2021.06.03 Thursday
6/19開始の新宿での展示に向けて、絶賛絵本製作中。

この絵とは別の新作もつくっていて、昨日文章担当のオットからプロットが上がって来た!半分くらいモノクロになるかもだけど、とりあえず頑張る。

10年前東京で絵本制作の活動をしていた頃は、私ひとりで作(文章)も絵も担当し、ひとりでワークショップに通ってた。夫は会社員の傍ら、休みの日に私の絵本制作に付き合い、あーでもないこーでもないと「オチ」を考えてくれて。そのオチが私が考えるより全然良くて、展示での評判もよく。それで二人体制に変更。

自分で言うのなんだが、私は漫画のオチならいくらでも思い浮かぶんだけど、絵本的なオチが頭ん中から欠落している。似ているようでなんか違うんかいな。夫はいろいろアイデアを出してきてくれるので、この体制はうまく行きそうだ。数年前にtupera tuperaさんに感銘を受けたというのはナイショ(笑)

tupera tuperaさんに感銘を受けたと言っても、あの方たちのあれは絶対真似できない。ウチも仲の良い夫婦と言われるし、ほぼ24時間一緒にいるけれど、二人で隣に座って同時に切り絵をつくり進めるなんて無理。ケンカもなく同じ場所をうっかり作ったりすることもなく、完璧な分業。あれはもう神業です。


                


valentine2014.jpg2021.06.03 Thursday
「巣ごもり愛」がトレンドになってて「エロい」「キモイ」って。。。こういうイメージしかない鳥好き脳。


  


2021.06.03 Thursday
NHKまるっと 「黙食」の取り組み。豊橋技術科学大学の研究「飲食店の感染の原因=会話」
「黙って食べる」ことで感染リスクは大きく防げる。「黙って食べる」ことで飲食店を救える。それならできる。黙って食べよう。黙って食べて黙って歩いて、この危機を乗り越えよう。
#黙食 #黙って食べる


先日落語会に行った時のこと。女子トイレの前の行列。詰めないように立ち位置に目安線。ある女性が気付かず線を超えると、前の女性が大声を張り上げて怒っていた。いや、黙って並んでれば問題ないと思いますけど。問題あるとしたらあなたのその罵声。かなり飛んでますよ飛沫、後ろの人の顔に向かって。

傍で見てる私ですらそう言ってやりたいくらい、ヒステリックな女性。下手なこと言うと手付けられなくなりそうで。平謝りの後ろの女性、気の毒だったなぁ。せっかく笑いに来たのにがっかりだよね。そういう人が一人いるだけで一日台無しになるのだよ。そんなにコロナが怖いなら引きこもっておればいい。


                


210531_ehon-sample07s.jpg2021.06.04 Friday
「急がば回れ」
昔むかしの人の言うことは
真理にあふれている

遠回りに見えることこそが本当の近道
頂上に上るために、近道なんてないってこと
一歩一歩進む以外に
そこにたどり着くことはできない


   


2021.06.05 Saturday
ありがたいことに、本の出版後も派生した仕事が五月雨式に発生する。そのたびに本の担当編集さんに連絡するのだけど、返事をもらうたびにちょっと泣きそうになる。そういえばこの人はいつも私を褒めて下さるなぁ。ちゃんと自分を認めてくれる人がいることにホッとする。弱気がちょっと引っ込む。

本づくりの現場で、編集者と著者がお互い信頼し合って「この人なら書ける」「この人になら原稿をゆだねられる」と思える関係ってどれくらいあるのだろう。ほとんどはそういう関係だと信じたいけれど、中にはそうでない世界もあるのだろう。

一冊の本を出すことは出版社にとっても編集者にとっても著者への大きな賭けであり投資だと思う。最初から「売れない」と思って出す本はない、と言われたこともある。出版企画が通ったということは、自分には投資をする価値があると認めてもらえたということ。それが本を出す一番の喜びだと思う。


                


2021.06.05 Saturday
13年前の結婚も10年前の東京→名古屋も真夏で、引っ越し作業で死にそうになり、二度と夏には引っ越さん!と決めたのに、この部屋に越してきたのも、また引っ越す今も6月。引越しのある来週はめちゃ暑いという。むしろ「もう夏にしか引っ越さない!」と宣言すると、夏以外に引っ越せるのだろーか。。。


                


2021.06.06 Sunday
自サイトにも絵本展示の告知ページを用意してて、自分の展示が1年半ぶりだと気づいて唖然とする。前に自分のサイトで告知したのは、オット宮田の個展の案内で、その前が2020年のカルタ展。絵本の展示は昨年中止になったし、カルタ展は結局今年出せなかったせい。この1年半って自分が絵描きだってことちょっと忘れそうになってたし。

正直、絵をほめられることより文章をほめられることの方が多くなって、このまま絵からはフェードアウトしてくんだろうかと思っていたら、そうはならないのがいつもと同じ。絵で食えそうにないと他の仕事を模索するとすぐに引き止めにかかる。ツンデレの彼氏みたい。


                


2021.06.06 Sunday
絵本制作の作業も佳境。すごい勢いで作っていると、何かが憑依したようになって、疲れも忘れて熱中してしまう。普段だったら展示に向けてラストスパートで走り切ればよいのだけど、数日後の引っ越しに体力を温存せねばといううジレンマ。でも作り始めるとどうしても熱中が止まらないのよ!!


                


41swPNqJXHL._AC_.jpg2021.06.04 Friday
映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見た。予想以上によかった。
今までクイーンというバンドを食わず嫌いしてきたなぁって思う。今まで関心を持たず、もったいないことしたなぁ。
フレディがインド人(ペルシャ系=パールシー【ゾロアスター教徒】)だったなんて全然知らなかった。(フレディ役のラミ・マレックは両親がエジプト人)。短い中で場面が切り替わりながらも、うまく流れを描いていて、印象的でよかった。
メアリーやジムとの関係やクィーンのメンバーとの関係、家族との関係など丁寧に描かれててよかったと思う。


     

ボヘミアン・ラプソディ
Bohemian Rhapsody

1970年代初頭のロンドン、ゾロアスター教徒ペルシャ系移民出身の青年ファルーク・バルサラは、移民差別を受けつつも音楽に傾倒していた。
ある日ファルークはファンだったバンド「スマイル」のメンバーでギタリストのブライアン・メイ、ドラマーのロジャー・テイラーに声をかけ、ヴォーカリストが脱退したばかりの同バンドに見事な歌声を披露して新しいヴォーカル兼ソングライターとなり、同じく新メンバーのベーシスト・ジョン・ディーコンとともに新生バンドをスタートさせる。
厳格な父とは折り合いが悪く、活動の再出発を前に、自分のルーツを嫌って「フレディ」と名乗り始めた。

同じ時期、フレディはケンジントンのお洒落な人気ブティック「BIBA」の店員メアリー・オースティンと知り合い恋に落ちる。
「クイーン」と改名したバンドは、ワゴン車を売却してアルバムを自主制作する。レコーディングの様子を目に留めたEMIのA&Rジョン・リードは彼らをスカウト、ポール・プレンターが担当マネージャーとなる。
フレディはさらに名字を「マーキュリー」に改名、デビュー・世界各国でのツアーとクイーンが躍進する中、フレディはメアリーにプロポーズする。

やがてクイーンはEMIの重役レイ・フォスターからヒット曲「キラー・クイーン」の路線を踏襲する曲を制作するよう命じられるが、同じことの繰り返しを嫌う彼らは反発する。
フレディはオペラをテーマとしたロック・アルバムを作ると提案し、郊外での曲制作とレコーディングが始まる。メンバーの喧嘩を交えつつも、熱意を注いで完成されたアルバム『オペラ座の夜』の出来に彼らはおおいに満足する。

しかし6分という長さと斬新な構成の曲「ボヘミアン・ラプソディ」のシングルカットを、フォスターは「ラジオでかけてもらえない」と認めずクイーンと徹底的に対立。しかしフレディ自らラジオに出演し、「本来ならラジオで聴けない曲」と同曲を独占放送、マスコミには酷評されるが大ヒットする。

その後クイーンはスターダムを駆けていくが、ツアーで多忙になる中、フレディは自身のセクシャリティに気づいていき、メアリーに自分はバイセクシャルだと告白する。
しかし既に彼の本心を察していたメアリーは、彼にゲイだと指摘し、なおも彼女を求めるフレディと距離をおき他の男性と付きあうようになる。

孤独を深めるフレディはパーティー三昧の生活に溺れるが、その場でジム・ハットンと出会う。ハットンに恋愛感情を抱くフレディは再会を希望するが、ハットンは「本当の自分を取り戻すことができたら再会しよう」といい、去っていく。

一方で、それぞれに家族をもち、孤独をわけあえないメンバーとの確執が増し、フレディのセクシュアリティをスキャンダラスに晒そうとするマスコミとの対立による混乱、ポールの誘導によりリードを一方的に解雇するなどのトラブルを経て、高額のソロ活動契約を結んだことをきっかけに、決定的に仲間割れしてしまう。
そんな中、新しくマネージャーに就任したジム・ビーチが、チャリティーイベントライヴエイドの件を実質的にフレディのマネージャーになっているポールに伝えるが「忙しいから」とフレディには取り次いで貰えない。

そんなことは知らずに、フレディはソロ契約履行のためにソロアルバム作成に没頭するが、極めて難航する。その苦しみから逃れるために、ドラッグや酒に溺れ、乱れた生活をしているうちに、フレディに体調悪化の兆しが見え始める。
そんなフレディのところに、連絡がつかないことを心配したメアリーが訪れる。フレディは突然の来訪に喜ぶが、メアリーから妊娠を告げられ衝撃を受ける。その時、不意に発してしまったフレディの一言にメアリーは傷つく。

フレディに対してメアリーは、彼の本当の居場所はクイーンであり、バンドメンバーこそがそのファミリーであること、ここにいてはいけないことを強く諭す。フレディは目を覚まし、メアリーの妊娠を祝福するとともに、ポールとの完全な決別をする。

バンドへの復帰を熱望するフレディはメンバーとの交渉の場を持つ。わだかまりを隠しきれないメンバーは難色を見せるものの、彼の熱意に折れ、今後の作品は全てクイーン名義とすることなどを取り決めた上で復帰を了承する。そしてフレディはライブエイドへの出演を提案し、それが決定する。
体調不良を感じていたフレディは検査をし、自らがエイズに感染していることを知り、リハーサルの場で自らの病と死ぬ運命であることをメンバーに告げる。メンバーはその告白に強い衝撃を受けるも、ライブエイドでの成功を固く誓い合う。

全てを取り戻したフレディは、ジム・ハットンを探しだして再会し、以降交際する。ライブエイド当日、ハットンを連れフレディは実家に戻り、家族に「友人」と紹介する。父母も妹も全てを理解し、受け入れる。
ウェンブリーのライブエイドステージに立ったクイーンは、約20分のパフォーマンスで会場の群衆とテレビ生中継の視聴者たちを熱狂に導き、チャリティーイベントとしても大成功させて出番を終える。
ラストでは、実際のフレディおよびクイーンの映像とともに、1991年にフレディの死と、彼の生涯の最期までハットンが添い遂げ、メアリーが友人として支え続けたこと、フレディの名を冠したエイズ患者支援基金『マーキュリー・フェニックス・トラスト』が設立されたことが語られる。

監督     ブライアン・シンガー
脚本     アンソニー・マクカーテン
原案     アンソニー・マクカーテン、ピーター・モーガン
製作     グレアム・キング、ジム・ビーチ、ロバート・デ・ニーロ、ピーター・オーベルト、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー
製作総指揮  アーノン・ミルチャン、デニス・オサリヴァン、ジェーン・ローゼンタール、デクスター・フレッチャー
出演者    ラミ・マレック(櫻井トオル)・・・フレディ・マーキュリー
       ルーシー・ボイントン(川庄美雪)・・・メアリー・オースティン - フレディの恋人であり親友
       グウィリム・リー(北田理道)・・・ブライアン・メイ - クイーンのギタリスト
       ベン・ハーディ(野島裕史)・・・ロジャー・テイラー - クイーンのドラマー
       ジョゼフ・マゼロ(飯島肇)・・・ジョン・ディーコン - クイーンのベーシスト
       エイダン・ギレン(志村知幸)・・・ジョン・リード - EMIのA&R
       トム・ホランダー(赤城進)・・・ジム・ビーチ - クイーンの新しいマネージャー
       アレン・リーチ(鈴木正和)・・・ポール・プレンター - クイーン最初のマネージャーでゲイ
       マイク・マイヤーズ(咲野俊介)・・・レイ・フォスター - EMIの重役
       アーロン・マカスカー(花輪英司)・・・ジム・ハットン - フレディの恋人。彼の死を看取る。
音楽     ジョン・オットマン
撮影     ニュートン・トーマス・サイジェル
編集     ジョン・オットマン
製作会社   20世紀フォックス、ニュー・リージェンシー、GKフィルムズ、クイーン・フィルムズ
配給     20世紀フォックス
公開     イギリス 2018年10月24日
       アメリカ合衆国 2018年11月2日
       日本 2018年11月9日
上映時間   134分
製作国    イギリス、アメリカ合衆国
言語     英語
製作費    $52,000,000
興行収入   世界 $903,655,259
       日本 131億1,026万円
                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜6月20日(日)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html

生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)豊田市美術館


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

めんどくさい人にならないために

210602_180616instagram_ns.jpg2021.06.02 Wednesday
今の仕事をはじめて15年で
コミックエッセイを出版する夢と
文筆家としてデビューする夢はかなった
次の目標は絵本を出すこと
一足飛びにはかなわなくても
コツコツ地道にやれば、夢はきっとかなう


   


2021.06.01 Tuesday
本日は中日新聞ADFiLE第3回目の取材に行ってきた。梅雨とは思えぬ暑さ。インタビュイーはきっと晴れ男女に違いない。うん、絶対そうだ。この原稿もすがすがしくよきものになりそうだ。

「ナゴヤ愛」をテーマにしたこの連載、第4回目と第5回目にお願いしたい候補は決まっている。編集さんもノリノリになってくださり、あとはお願いするだけ、なのだけど、この時期取材できるかな?。。。うーむ。
改めて、今日取材を受けてくださったみなさま、本当にありがとうございました。


                


2021.05.31 Monday
トイレで出産した女性が赤ちゃんを死なせた件。女性の罪が問われるかどうかだけが論点だけど、連絡が取れなくなったという父親がわかってて、なぜ探さないの?なんで父親の罪は問わないの?父親は逃げてもOKで、逃げられない母親だけ罪を問われるのは納得できない。なぜ誰もその点突っ込まないの?

結局これって、結婚前に妊娠するようなふしだらな女は罪に問われて当然、っていう意識が根強くあるからなんだろうな。相手がいなければ妊娠することはないのに。婚前交渉しても女性だけが罰せられるかの国と大差ない。


                


2021.06.01 Tuesday
noteの「みんなのフォトギャラリー」への登録、3月にやったばっかりなのにすでに忘れていて、また調べてしまった。そか、記事から登録するんではなく、画像ページから登録するのね。。。わかったけどまた忘れる、絶対。


                


2021.06.02 Wednesday
世間はボーナスで沸いているようだ。ボーナスどころか、1〜3月の収入を元に算出する給付金、惜しいところで30万もらい損ねた私が横目で見てますよ。何で数年に一回の二次使用料がここにきて集中して振り込まれるんだ(涙)。そして4月に入ったらぱたりと静かになる預金の動き(残高減る一方)。

それにしても昨年はそれなりに多くの人が恩恵を受けられたであろう持続化給付金。今年度の方が深刻なのに受給するハードルが上がった。さらに今度は満額借金してからでないともらえないとな?それもこれも不正受給が相次いだせいなのだろうな、と思うと腹正しい。

給付金詐欺なんて金額も大したことないし、そんなに罪に問われないだろう。本人たちも大して悪いことしたと思ってないだろう。けれど、これで給付金のハードルが上がり、本来救われたはずの事業が失敗したり人が亡くなるようなことがあれば、詐欺を働いた奴らは間接的に殺人者という事になる。

とりあえず贅沢しなければ、細々と生活できているんだから感謝しよう。でも本当に困っている人のための制度を悪用するのは絶対ダメ。そんなんでお金持ちになっても、楽しいことが全部消え去った世の中になったら、生きててもしょうがないよ。


                


2021.06.02 Wednesday
作品より本人の方が面白い、というのはほめ言葉なんだろうか。いや絶対違うよね。

でもきっと私が自分のこと書くより取材が好きなのは、自分なんて大した人間じゃないと思ってるからなんだろうな。自分のこと自分ですごいとか面白いとか思ってるって、すごく痛いよねって思ってしまう。そうならないように必死に踏ん張ってる感じ。つまり実は面白いと思っているのか。。。

周りの強烈な個性の持ち主、個性的な人ほど本人は「自分なんて普通」だと思ってる。そういった人の多くは常識人で、すごくちゃんとした人、だけど作品は濃い。でもなぜか天才的な個性って破天荒じゃなきゃダメって先入観があるのだろうな。いや、常識あった方がいいでしょ。自分も生きやすいし人も楽。

個性的でいい作品つくる人ほど、メールの返信も早いし丁寧。メールに返事しなかったり、約束を簡単に破ったり、いつも遅刻する人ですごい人って少ない。そもそもプロの中にそういういい加減な人自体が少ない。ちゃんとコミュニケーション取れない人は仕事として続かないから消えちゃうんだろう。

そんなわけで一周まわって、本人が面白い、また会いたいと思ってもらえるならそれも才能のひとつ、と割り切ることにした。そして事務作業は丁寧に確実に。エキセントリックなのがアーティストの個性だなんて勘違いでしかない。


                


2021.06.03 Thursday
引越しは同じ建物内で全く同じ間取りなんだけど、オシャレにリノベされているため、和室が無くなり、押入れがクローゼットや本棚になる。今まで強引に押し込んでいたものが入らなくなる、ということが、荷物を8割がた移してひしひしと実感できている。あとはほぼ家具を運び込むだけ、なのだが。。。

家具は何とか収まっても、あふれている荷物が家具やクローゼットに収まる気がしない。私もオットも物を捨てられないタイプだし、仕事の資料や献本や見本誌や積読は増える一方だし読むの遅すぎてなかなか読めないし。あとは私が帽子屋さん時代に買いためにためた布とオットのプリントした写真。

帽子の布はのれんやクッションカバーなどをつくろうと目論んでいるんだけど、問題は時間があるかどうかと25年物のミシンが動くかどうか。時間は作ろう。引っ越したら今度こそ、自分でnoteに提案したソーイングビーごっこをしてその様子をnoteに載せる。それがこの夏の目標!ミシン動きますように。

ミシンは28歳のときに関西で買って使い倒し、10年後帽子を始めた時に出して来たらちゃんと動いて感動し、関西から東京、名古屋と6回の引っ越しについてきてくれたいい子。でももう10年くらい使ってないからさすがに壊れてるかも。怖くて開けてないけど。昔のシンプルなのって意外と丈夫。そう信じる!


                


210603hayashi-san-note-twitter1.jpg

SNSで面倒というか、強引に誘ってくる人はリアルでもすごくめんどくさい。フリーのクリエイターって別に暇じゃないんだけど、家にいるからいつでも出て来られると思うのか、結構しつこく誘われます。忙しいの一点張りで断ります。実際本当に忙しいので。別に儲かってないけど忙しいのがフリーなんす。

こう書くと、私に「忙しい」と断られたらめんどくさがられてるって思われそう。そんなことはありません。デートと同じで、行く気がある場合は「この案件が終わったらヒマになります」と行けそうな時期を伝えます。飲みに行くどころか、トイレ以外席を立てないくらい忙しい時もあるのわかって欲しい。

追記:カウンセリングが嫌だというより、前にnoteに書いたけど、そういう人って圧がすごいの。私に話せば助けてくれるという期待値からなのか。それがしんどくて、一日でへとへとになって。一週間在廊できなくなっちゃう。

ああ林さん、なんかいっぱい書いちゃってすみません。スルーしてください。私がめんどくさい人になってます。


                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜6月20日(日)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html

生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)豊田市美術館


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp

続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

5月も終わり〜運用3ヶ月・twitterとnoteのフォロワーの性質の違い

210528_instagram_n3s.jpg2021.05.29 Saturday
チクチク丁寧に紡ぐ
一針一針ゆっくりと

そうして生まれたものは
ネコをくるむお洋服も
私のベッドカバーも
大切な人との関係も
みんなあたたかい

だから紡ぐの
チクチク丁寧に
想いを込めて



                


210513_00032899-2s.jpg2021.05.29 Saturday
結婚に一度失敗して
二度目の結婚生活が前より長くなって思うのは
(1度目11年・2度目13年)
長く一緒にいられる相手のポイントは
精神的に安定していることだな、ってこと。
なんかよくわかんないけど怒ってる、とか
毎日一緒にいるとしんどいよね。
でもイラストだとツンデレな男子が描きたくなる☆


  


2021.05.29 Saturday
我がオットは小柄でおしりも小さいのでフツーにレディスのパンツがはける。
それで柄モンの派手派手なのをよく着ている。

拙著にも書いたが彼はそもそも顔が派手。

大阪で「道産子です」と自己紹介したら
ほぼ全員から「ちゃうちゃう、絶対に南の顔やろ」と突っ込まれたことがあるし
写真学校の学生の頃「キミ目立つからもっと地味にしなさい」と言われたものの、その日は全身黒。
「これ以上どうすれば?!」と思ったり
人と会うと「先日2回くらい見かけました」と必ず言われたり

先日生徒さんから「先生の家の近所に派手なカメラマンがいるらしい」と言われ
よくよく聞いたらやっぱりオットのことだった。本人曰く近所では地味にしているつもりなのに。

そんなわけで、どこにいても目立つので、悪いことはできないらしい。ガタイがいいわけでもないのに。
しかしフリーランスにとって、印象が残るというのは悪いことではない。むしろ大事。


                


210530_instagram_n3s.jpg2021.05.30 Sunday
「自分を大切に」
いつも心にとどめておきたいこと

自分を大切にしてくれる人を大切にするのはもちろん
自分自身を大切にしよう

そのためにはまず
自分を大切にしてくれない人と距離を置こう

   

2021.05.31 Monday
仕事をしていく上で何を大切にするか
線引きは大事

安くても引き受ける場合、何を基準にする?
露出の多さ?依頼主の熱意?自分のブランディングのため?

どれも間違いじゃない。自分で決めていい。


                


210306_note-600follwer.jpg210529_IMG_7728.jpg2021.05.29 Saturday
noteのフォロワーが700人を超えた。左上の600人超えの画像は3/6のもの。
約3ヶ月で100人だったらまぁいいペースかもしれない。
(ちなみに3/6のTwitterは930人だった模様。)
      3/6   4/29 3/6〜   5/29  4/29〜 3/6〜 
note    600   648 (48)   700  (52) (100)
twitter   930   948 (18)   966  (18)  (36)

noteは3/6から4/29の約2ヶ月で48人増で、そこから1ヶ月で100人増
対してTwitterは3月はじめから5月末まで3ヶ月で36人しか増えていない。しかも、3/6から4/29の約2ヶ月で18人。4月なんて940を超える超えないの線で行ったり来たり。フォロバ狙いのフォロワーばかりでうんざりしていた。

5月、今度は950超えたら戻りを少し繰り返して960台に突入。今も微量の増減を繰り返しながら増えている。違いは、Twitterは基本的にフォローを返さないと定着しない。noteはフォロー返さないからと外す人はほとんどいないのに。

ちなみにTwitterの900人超えは2/19。1,000人超えはいつになることやら。難しいなTwitter。しかし最近だんだんとフォロバ狙いじゃ無さげなフォローも増えて来た。頑張ろ。

    

2021.05.30 Sunday(twitterへの投稿)
今月初め、noteのフォロワーが648人でTwitterのフォロワーが948人だった。noteが700人になるのとTwitterが1000人になるののどっちが早いかワクワクして迎えた月末。
まさかのこの美しい数字!(29日)

210529follower_twitter-note3s.jpg

この直後(29日)に無事noteは700人超え、Twitterは966人。noteもTwitterもどちらも私はフォロバって基本的にしてないんだけど、結果は全然違う。

いやむしろ、noteよりはTwitterの方がフォロー返す率高いと思う。これはつまり私は長文に向いてる奴だってこと。だからこそTwitterで反応がいいと燃える。この短い中にどれだけ自分の言いたいことを盛り込めるか。うまく伝わったと感じると爽快感半端ない。結局どっちも楽しいってこと。

フォロワーが増えるのはうれしいし励みになるけど、それだけじゃなくて。自分が楽しめるかどうかとか、昨日よりうまく伝わってると感じるかとか。今日のイラストは評判良かったなとか。そういうことを感じながら、まずは「続けること」が大事かなと思う。

210517-note-cinema-week-suki-data1.jpg210524suki_week_tug1.jpg210530_buy_40times.jpg

100〜400フォロワーについて
https://hiyoko.tv/journal_2/log/illustration/eid404.html
実は記念すべき500フォロワー超がいつだったのか記録が残ってない。

2019.10.04 Fridayに400フォロワーになって、その後2019.10.23 Wednesdayには450フォロワー超。
191023_451follower.PNG   200601_520_IMG_2616.PNG
その後私のnoteの更新が滞り、次の記録が2020.06.01 Monday。今から約1年前は520人だったのね。

noteって確実に育ってる「手のかからない子」という感じ。あくまでも私の場合。
Twitterはやんちゃくれ。手はかかるけど育ったときに大物になりそう。


                


2021.05.31 Monday
210531twitter_15years-ago1.jpg


                


2021.05.31 Monday
210531twitter_15years-ago2.jpg


                


2021.05.31 Monday
210531_may2021-illust-1.jpg


                


2021.05.31 Monday

〇HSP診断テスト https://hsptest.jp/

--- 診断結果 ---

スコア:96(-52〜140)

HSP度:【中】

HSPであると思われます。
一般的な人々よりも非常に繊細な心を持っています。
傷つきやすいかもしれませんが敏感であることは過ちではありません。
それどころかあなたの人格を豊かにしてくれます。
無理せず自分らしくいることで喜びを感じることができるでしょう。


                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜6月20日(日)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html

生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)豊田市美術館


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

仕事をする上で大事にしたいこと

210523_instagram_ns.jpg210523_IMG_7439.jpg155821965_5048626968546104_1386859092702300995_n.jpg155546293_477640373621425_5080729554507033668_n.jpg2021.05.23 Sunday
寝ない自慢より、寝すぎ自慢の方が
かわいいし愛される

よく眠って、よく笑う人のところに
人は集まるものだよね

寝てばかりいるネコが愛されるように


   


2021.05.23 Sunday
拙著「ナゴヤ愛」に「やっとかめ文化祭」の敏腕ディレクターとしてご登場いただいたマリコさんにお声がけいただき、中日落語会@日本特殊陶業市民会館ビレッジホールを見に行った。

柳家喬太郎師匠と春風亭一之輔師匠の二人会でおひとり2演目ずつという豪華なプログラム。もう最高だった。
無事開催でき、盛況でよかった。マリコさんはじめ尽力された皆様、本当にありがとうございます。

あまりに素晴らしく、すっかり聞き入り、しかも最後は涙がほろり。落語で泣いたのってはじめて。
月並みな言葉だけどまさに名人芸。いつまでも聞いていたいと思う見事な語り口。

喬太郎師匠の「お菊の皿」古典落語かと思ったら見事なアレンジ。
「お節徳三郎」は約1時間の長丁場なのに飽きさせず、圧巻。

一之輔師匠は、落語も面白いけど、マクラがめちゃくちゃ面白い、なんて言ったら気を悪くされるかもしれないけど。この春の演芸図鑑でファンになったと思っていたら、5年前の大名古屋らくご祭2016でも拝見していた。
このときのマクラも相当面白かったと感想が残っている。

お二人が噺にお互いのネタを仕込まれ繋がるところはライブならでは。
マクラには時事ネタてんこ盛りで、暗い世の中を吹き飛ばすような爽快な3時間だった。
来年も絶対に行こうと決めた。

ところで、日本特殊陶業市民会館ってあの市民会館のことだったのね。
前述の大名古屋らくご祭2016の会場もここだったんだけど、日本特殊陶業の持ち物なんだと思ってた(恥)。
ネーミングライツってややこしい。
#一日一鯱


                


210521_200512_instagram_n2s.jpg210521_200512_instagram_n5s.jpg2021.05.21 Friday
失敗した!と思う時こそチャンス
そこからの行動ひとつで、大逆転になることもある

どう謝るか、どう誠意を見せるか
気持ちがあればきっと伝わる
あきらめずに伝えてみよう


    


このイラスト、もとはこんなにシンプルだった。
210521_200512_instagram_ns.jpg
FBに「赤黒に飽きた」って書いたら
「青黒の大人イラストが見たい」
って言われて描いてみた、水色だけど

これ以外にもいろいろ変化をUPします


                


2021.05.21 Friday
更新した免許証が新住所に届いた。誰これ?
いやもう、びっくりするくらい太ってはるわ。
なんか絶対関西弁しゃべるよね、ヒョウ柄スキだろこの人、って感じ。
深夜に芸人呼んでしゃべくる番組やってる姉妹に似てる。
(阿佐ヶ谷姉妹ではなくてホンモノの姉妹)→やすともだ!

引っ込しで痩せる予定が、疲れて食べてすぐ寝てしまう。。。そりゃ瘦せんわな。。。

ところで話は変わって、私はこう見えて裸眼なのだ。
20歳の頃からプログラマやCADなど目を酷使する仕事をしている割には視力だけはいい。
しかも、宮田と結婚してから数年後には1.2まで上がったこともある。
ここ数年はちょこっと見えづらくなってきた、とはいえ生活するには十分。
でも0.7はあるかなぁ。。。微妙。。。

前回の更新時の視力検査の担当はモノのわかったベテラン警察官の女性で、何度も何度も聞いてくれて
かなり怪しい感じでOKが出た。
今回は融通利かなそうな若い男子で、いったん再検査となった。ヤバい。

正直、ここまで来て、このためだけに眼鏡作ってもう一回来ないとあかんのか。。。と絶望的になった。
10分後、再度検査して何とかOKとなって、いやホントホッとした。

「視力ギリギリなので、運転に気を付けてくださいね」と言われたので
「運転しないので大丈夫です」と元気に答えて帰って来た。
ところで、免許証の視力って両目で0.7あればいいんじゃなかったっけ?
両目で図らなかった気がするんだけど。気のせい?


                


210521_201125instagram_ns3.jpg2021.05.22 Saturday
行き詰まった時はひと休み
なんでもない時間が
次に頑張った時間を
底上げしてくれる

いつもいつも頑張らなくていい
頑張るのは1日ひとつだけでいい
今日は頑張ってよく寝た!
なんて日がたまにあってもいい


   


2021.05.22 Saturday
タイトル大事!と思い、今まで書いたnoteのタイトルを見直したりしてる日曜の夜。それと並行して、IPPON見ながら絵本の絵を描く。今のところすぐにお金には結びつかないこのコツコツした積み重ねが、いつか結果を出せる。今までの経験からそれは確信している。

タイトル大事!と気づいたのはいいけど、もう40本も該当の記事書いていて、今日は途中で息切れ。タイトルだけのつもりが、中身も気になりだして。。。しかしnoteは過去記事もほじくり返して紹介されるため、過去のものを見直すのもすごく大事なのだ。


                


210524_colorful-illust-twitter1.jpg


                


210524_hatamo-note-twitter1.jpg


                


2021.05.24 Monday
最近、出版社からコンペの依頼が来ることが増えた。つい先日も「大きな広告の仕事はコンペで、出版の仕事は指定で依頼が来る」と書いたばかりだけど、そうとは限らなくなってきてる。出版社も本を出すだけじゃなく、公共の冊子などの入札をして、仕事を取りに行く時代になって来てるのだろうな。


                


2021.05.24 Monday
引越し関連のやり取りだけでくたびれた。普段はもっぱら見積もる方だけど、見積もりって頼む方も結構疲れるものだ。すべての相場が全部一覧になった図がドドーンと出ていたら楽なのに!と思うけれど、競争原理が働かなくなって、消費者利益にはならないのかもしれない。

見積もりメールや電話や交渉など、こんな面倒なことに時間割かれるくらいなら、1万円くらい上乗せしても安心できそうな会社にお願いしたい。とはいえ、高いから良いとも言えないのが辛いところ。結局、価格でもサービスでもない別の観点で決めることに。よほど高くない限りはここで行く。スッキリ!


                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜6月20日(日)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html

生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)豊田市美術館


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

半世紀生きて来ても「はじめて」には「はまる」もんだ

note「『おちょやん』は全てのエンタメを愛する人に捧げられた物語」の習作。
これを元にブラッシュアップしたものがこちら。
https://note.com/hina_hiyoko/n/n9d048bd95c9c


朝が苦手だ。

生活に今まで「朝ドラ」の入り込むスキマはなかった。

会社員時代はギリギリまで寝て慌てて出かけ、テレビをつけることもなかった。フリーになってからは朝早く起きる必要もないので当然寝ている。下手すれば再放送の昼時すら寝ていることもある。


                


◆初めて最後まで見通した記念すべき朝ドラ


それなのに、半世紀生きて来て始めて朝ドラを通しで見た。そしてはまった。それがこの「おちょやん」である。


きっかけは単純だ。この年末年始に、なぜか規則正しい生活を送るようになり、たまたま見たら面白かった。

そこで「おちょやん見るために起きんと」と朝起きるための理由として見ることになったのだ。とはいえ、たぶん途中で飽きるだろう、と思っていた。

まさか最後まで見続けられるとは。

気づけば見事にはまってしまった。主人公のちよちゃんが健気で、いとおしくて、応援せずにはいられなくなったのは、このドラマにはまった人に共通する想いではなかろうか。

このドラマ、どこをどう見ても名作だと私は思うが、世帯視聴率的にはよくはなかったらしく、それについていろいろ物議をかもしている。

大阪放送局制作の場合、必ず言われるのが「朝から大阪弁がうるさい」。これはもう大阪と東京の間には、東西を隔てるベルリンの壁のようなもんがあるんで、しゃあない。

私は1990年代に2年ほど関西に住んでいたのだが、当時の関西のテレビはまさに朝から晩まで吉本の芸人が出て、大阪弁でしゃべりまくっていた。関西人にとってはそれが普通なのだ。今は知らんけど。


                


◆不幸のオンパレードも、大阪らしい笑いで数われる


あと、否定派の意見は「朝から話が重たい」ということらしい。


確かにこのドラマは重いテーマを重いまま描き切った末に、最後は幸福な終わり方をした、傑作だと思う。



ちよちゃん、モデルは大阪を代表する「お母さん女優」の浪花千栄子さん。とにかく境遇が悲惨すぎる。

幼くしてお母さんを亡くし、父テルヲは飲んだくれで仕事せず、幼いちよちゃんは学校にも行かせてもらえない。家業の養鶏を一人でこなし、家事や弟ヨシヲの世話に明け暮れる。

それだけでもひどい話なのに、その後来た後妻に追い出され、わずか9歳で道頓堀の芝居茶屋「岡安」に奉公に出ることになるのだ。

その芝居茶屋も最初は追い出されそうになったり、仕事の合間にこっそり芝居を盗み見て叱られたり。

ちよちゃんの熱心さにほだされて、劇場の支配人熊田さんが「人形の家」の台本をくれるけど、学校に行っていないちよちゃんは字が読めない。月明りで必死に字を覚えるちよちゃん。ああ健気すぎる。


思えばあの台本を必死に読んだあの時が、ちよちゃんのターニングポイントだったのだな。この熊田さんは、要所要所でいい働きをすることになる。


8年経って何とか年季を勤め上げた矢先、再登場した父テルヲに借金のカタに身売りされそうになるけれど、道頓堀のみんなが逃がしてくれて、京都に行ったことで、ちよちゃんは女優としての足掛かりをつかむ。

何が幸いするかはわからない。

この先、ちよちゃんはさらに苦労を重ねるも、いろんな人々の繋がりで、女優として大成し、確かな幸福をつかむ。

重い話だけれど、喜劇がテーマにあるだけに、要所要所がコミカルで救われる。


                


◆ちよちゃん流・幸福のつかみ方


ちよちゃんはいつも、最初から受け入れられるわけじゃない。

岡安だって追い出されそうになったし、岡安の一人娘のみつえからも「住む世界が違う」って友達になるの断られた。

京都のカフェー「キネマ」の女給仲間にも最初は意地悪されたし、師匠となる山村千鳥さんにもとんでもなくしごかれたし、千鳥さんの紹介で入った鶴亀撮影所の大部屋女優からはいびられまくる。

のちにちよちゃんの家族みたいになる鶴亀家庭劇でも、女優仲間からは「あなたみたいな女優が一番嫌い」だの「男に媚びて」だのさんざん言われる。

でもみんな、いつのまにかちよちゃんの味方になっていくのだ。

岡安はちよちゃんの「実家」になり、みつえは「親友」を超えて姉妹のような間柄になった。カフェーの女給仲間は、ちよちゃんの初恋や女優としての活躍を自分のことのように応援してくれた。

ちよちゃん自身は、その場その場の自分の想いに忠実に生きているだけ。決して人がいいだけじゃない。負けん気が強く、鶴亀の大山社長にタンカ切ったりすることすらある。

そんなまっすぐなパワーで、ちよちゃんは、自らの道を切り開いていくのだ。

今のこのしんどい時代に、ちよちゃんの姿から力をもらった人が、どれだけいただろう、と思う。


                


◆運命の人はそばにいた


ちよちゃんは大部屋女優時代に出会った小暮助監督に恋をする。

助監督って名前だけ聞くと偉そうだけど、実際はパシリのようなもの。それでも健気に頑張る小暮さん。ちょっと情けないようなところが、母性本能をくすぐられるタイプ。

けれど、最終的には、幼馴染でもあり、さり気なくちよをずーっと見守っている一平(二代目天海天外)と結ばれる。運命の人はずっとそばにいたのだ。

早くに母親を亡くし、父親に複雑な思いを抱く点で二人はよく似ている。ちよちゃんは、魂のレベルでの素晴らしいパートナーを得たように見えた。



その後月日は経過し、寛治(モデルは藤山寛美さん)と一緒に暮らすようになったり、父テルヲが亡くなったり、戦争があったり。

戦争のシーンでは、今の時期に考えさせられる描写もあった。

農家に野菜を買い出しに行き「あんたたちも役者なんてやってないで、少しは人の役に立つことしいや」と言われて、思わずちよちゃんが悩むという図式。このコロナ禍でも同じな気がする。

不要不急、必須でないと言われて切られたものが、どれほど人の生活を潤わせるか。

そこはエンタメをつくる放送局らしく、それを少し感じさせる場面が挿入される。防空壕に逃げ込んで、不安や狭さで殺伐とする中で、ちよちゃんとたまたま居合わせた男性との掛け合いで場が和むというもの。

実はこの出来事がのちに大きな意味を持つ。

笑いはやっぱり大事だ。


                


◆まさかの裏切りと失意の中で出奔


終戦を迎え、鶴亀家庭劇は鶴亀新喜劇として再出発する。この先も変わらず、二人で力を合わせて劇団を盛り立てて「ええ芝居」をしていくんだろうと思っていた。

しかし、ちよちゃんは40代にして絶望のどん底に叩き落される。

一平が事もあろうに劇団の女性・灯子と不倫し、子どもまで作ったのだ。そこからふたりが離婚を決めたこの週は、もう「神週」ともいえるし「絶望週」ともいえる。

一平との間に子ができないことは、それまでにもたびたび話題になった。戦争もあったし劇団を支えるのに必死で、子どもどころではなかった。ちよちゃんは天海家に押し寄せる劇団員の面倒ばかり見て、劇団の「お母さん」になってしまっていたのだ。

ようやく安定した今、40代の自分には難しい子どもを持つという事。そのどうしてもかなわないことを理由に、自分は一平を失うのか。

ずっと独りぼっちだった自分に「ひとりじゃない」と言ってくれたのは、ほかならぬ一平だったのに。その一平は自分をひとりにするのか。

ちよちゃんの絶望が胸に突き刺さった。ここまで来てもちよちゃんは幸せになれないのか、と。



主演の杉咲花と一平役の成田凌の演技の素晴らしさ、すさまじさに「朝からすごいもの見た!」とネットは騒然となった。Twitterのトレンドに「一平のドアホ」が入っているのを見た時は、思わず「泣き笑い」になった。

「一平、テルヲを超えた」と一平役への批判は殺到しつつ「一平は最悪だけど、成田の株は急上昇中」という投稿もよく見かけた。そこまで視聴者が入り込んで「一平に怒った」のも、成田の演技力のたまものだろう。

離婚はしても、劇団は辞めないと決めたちよちゃんだけど、千秋楽の舞台で泣いてセリフをつまらせてしまう。そしてその夜限り道頓堀から、忽然と姿を消すのだ。


もう人生、ここで積んだ、と思うよね。実際、ちよちゃんはボロボロだった。でもそこでこの物語はさらにミラクルがあるのだ。


                


◆新しい家族のカタチ


行き場のないちよちゃんを救ったのは、意外過ぎる人物だった。30年以上前にちよちゃんを追い出した継母・栗子さんだったのだ。

栗子さん、自分の孫・春子の面倒を見てくれんか、と最初は頼む。その孫とはちよちゃんが追い出された時に身ごもっていた子の娘で、ちよちゃんにとっては姪である。

チビちよちゃんこと毎田暖乃ちゃんの再登壇。待ってました!

父や継母と闘い河内弁でまくしたてることの多かったちよちゃんの幼少時代とは違い、おっとりとした姪・春ちゃん。ちゃんと演じ分けてるのがすごい。どっちもかわいすぎる。

この春ちゃんとの何気ない会話から、ちよちゃんは栗子さんを理解するようになる。栗子さんは小学校に行っておらず、字が読めないことを知り、もしかしたら自分と似た境遇だったのかもしれない、と考えるのだ。

そこから二人の間の溝がだんだんとふさがっていく。


そこへ舞い込む、ラジオドラマ『お父さんはお人好し』出演の話。今まで松竹(鶴亀)の話だったのが、ここで登場するのが吉本の看板役者・花菱アチャコさんがモデルの花車当郎。

当郎は戦争中に防空壕でちよちゃんと掛け合いをした人。あれからちよちゃんのことをずっと気にしており、自分の相手役に抜擢するのだ。

当郎役・ドランクドラゴンの塚地武雅がええ味出してる。芸人さんとはとても思えない。

塚地が登場するだけで場がふわっと和むのは天性のモノ。ちよちゃんもモノローグで「この人と話してるといろんなことがどうでもよくなる」と言ってるけど、ホント根っからの喜劇役者。


しかし、当郎や生瀬勝久演じる脚本家の先生がどれだけ説得しても、ちよちゃんは首を縦に振らない。

役者が嫌になったわけじゃない。ただ怖いだけだった。また舞台で泣いて立ち尽くしてしまうんではないかと思うと。

そうか、とここで視聴者はちよちゃんが道頓堀を去った本当の理由を知る。一平への怒りや悲しみではなく、芝居ができなくなる恐怖だったのかと。

そんなちよちゃんを後押ししたのは、頑張って苦手なことを克服した春子の姿だった。そしてラジオドラマの出演を決意するちよちゃんに、さらに意外な告白が。


                


◆絶望の先に見えた幸せ


実はちよちゃんには「紫のバラの人」ならぬ「花籠の人」がいた。「紫のバラの人」とは、ご存じ漫画「ガラスの仮面」で主人公の女優・北島マヤに密かに紫のバラを送り続ける人のこと。

最初に鶴亀撮影所で映画出演するようになったころから、ちよちゃんには時折花籠が届くのだ。ネットでは最初「弟・ヨシヲ説」がもっぱらで、その後ヨシヲ自身が否定すると「師匠・千鳥さん」「大山社長」などの名前が挙がっていた。

ちよちゃんの「花籠の人」は、他でもない栗子さんだったのだ。

ずっとちよちゃんのファンだったという栗子さん。

「あてはあんたの芝居が大好きや。けど、あんたが芝居辞めたんならそれでもいいと思った。

あんたがいてくれるだけでええねん。

芝居しててもしてなくても、あんたはあんたや」

もうこのセリフ、鳥肌が立った。

これこそ、ずっとちよちゃんが誰かに言ってほしかったこと。

本来、親から「生まれて来てくれただけでいい」とただ愛されるだけでいいはずの9歳の頃に、すでに主婦や母親のような役割をするしかなかったちよちゃん。

幼くして役割を持ち、大人にならざるを得なかった少女は、大人になっても役割を探してしまう。

「立派なおちょやん」「物わかりのいい妻」「使い勝手のいい女優」でないと、認めてもらえない、そのままの自分には価値がない、と思ってしまうのだ。

劇団の「お母さん」になって、世話を焼くことで存在価値を見出してきたちよちゃんは、そのすべてを否定された。

かつてちよちゃんのすべてを否定した栗子さんに「存在を肯定」されることで、ちよちゃんはようやく救われたのだ。


                


◆許しつづける物語


このドラマは、ちよちゃんがひどい目に遭って、それでも「許す」というシーンの連続だ。

父テルヲの悪行との闘いと最終的に許すかどうかで葛藤するシーンは、ドラマ序盤から中盤の見どころともいえる。

あんなに会いたかった弟・ヨシヲと再会するも、彼はヤクザの手先となって道頓堀の劇場を燃やそうとする。ちよちゃんはヨシヲをかばって奉公に出たのになぜか、ヨシヲを捨てたことになっており、彼はちよちゃんを恨んでいたのだ。

誤解は解け、二人は和解するも、ヨシヲは去ってしまう。

ヨシヲのその後は、ちよちゃんと一平が子どものようにかわいがる寛治を通じて語られる。

寛治は戦時中慰問団として満州にわたり、偶然中華料理屋を営むヨシヲと知り合う。

「ちよさんに毎月仕送りすると約束したのに、約束を果たせず面目ない」とヨシヲに言うと、ヨシヲは「ちよさんは、そんなこと許してくれる」というのだ。

帰国に苦労して終戦後何年かたって帰国した寛治を、ちよちゃんは全く責めたりしない。そうして寛治がいてくれたおかげで、一平との離婚の渦中にどれほど救われたか。

子を宿して一平を奪った劇団員の灯子のことも、かつて9歳の自分を家から追い出した栗子さんのことさえも、ちよちゃんは許したのだ。


                


◆許すことで自分が救われる


その後栗子さんは亡くなり、ちよちゃんと春子ちゃんは養子縁組をして本当の親子になる。

ラジオドラマ『お父さんはお人よし』は大人気で、ちよちゃんは街を歩いていても「お母さん」と呼ばれるほどの人気者となる。現場の空気も本当の家庭のように温かい。

それとは対照的に一平は脚本が書けず、劇団の客の入りは芳しくない。

そこで鶴亀新喜劇の責任者である熊田さんの登場。まだ子どものちよちゃんに「人形の家」の台本をくれた熊田さん。幼少期からちよちゃんを見守ってくれている、親戚のおじさんみたいな存在である。

その熊田さんが「最後の大仕事」として、ちよちゃんに一晩だけ新喜劇の舞台に立ってくれんかと頼みに来るのだ。



ちょうどその頃、NHKのラジオに一平が出演することになる。同じ日に読み合わせがあったため、スタッフは二人がかち合わないように必死に配慮するが、偶然当郎がつけたラジオから、一平の声が聞こえてくる。

一平の語る言葉が心の琴線に触れたちよちゃんは、ついに、春ちゃんを連れて岡安(今は岡福という名のうどん屋)を尋ねる。


もうここからは、涙なしには語れない。

暖簾を出しに店の外に出たみつえは、ちよちゃんを見るなり、たったひとこと「おかえり」という。それでもうすべてが元通りだった。

すっかり年を取った女将夫妻は初めての女の子の「孫」にメロメロになる。ずっと泣いてる女将の夫・名倉を見るだけで泣ける。まさか名倉に泣かされる日が来るとは。

次々と登場するちよちゃんの「家族」たち。

春ちゃんにとっては「伯母さん」のみつえと「従兄」の一福くん。稽古が終わって駆け付けた寛治からは「ちよさんは僕のお母さんみたいなもんやから、僕はおにいちゃんやで」と言われて喜ぶ春ちゃん。

劇団のみんなも家族みたいなものだ。

家族全員が亡くなったちよちゃんにも、戦争で両親を亡くし、祖母も失った春ちゃんにも、まだまだこんなに家族がいた。



最初は鶴亀新喜劇の舞台に立つことを断ったちよちゃんだけど、やっぱりここでも、春ちゃんの言葉から決意が固まるのだ。子どもの力ってすごいな。

翌日、ちよちゃんはひとり一平と灯子を訪ね、舞台に立つことを承諾する。そこで泣きだす息子。子を抱く灯子の元へ行き、一緒に子をあやすちよちゃん。「灯子、えらいなぁ」

こうして、ひとつひとつ許し、ひとつひとつ障害を「クリア」していくことで、ちよちゃんがどんどん楽になって行っているのが感じられた。

                


◆そしてフィナーレ


舞台に立つことをラジオドラマのメンバーに告げると、当郎さんからはまさかの反対の声。お母ちゃんを元夫に取られるんじゃないかって焼いてる?どこまで本気かわからない様子が面白過ぎる、塚地。

幕が上がる前の劇場。


当郎さんは「お母ちゃん、帰って来てー」と泣きじゃくる。当郎さんの存在そのものが癒しだ。当時、アチャコさんと浪花千栄子さんを本当の夫婦だと思ってる人も多かったそうで。それくらい息がピッタリだったってことなんだろう。

岡安の座席には、お茶子仲間も登場。ずっと泣いてる亀さん。京都のカフェーの人たちまで登場はさすがに無理かぁ。。。残念。

同じ劇場の座席に、京都のラジオドラマの「家族」と道頓堀の「家族」が一緒にいる。舞台のそでには劇団員という「家族」。幸せな空間。




演目は最後にちよちゃんが泣いてしまって演じることができなくなった「お家はんと直どん」。船場のお家はんが息子の結婚に反対して相手の家に乗り込むと、そこの主人はかつて駆け落ちしようと思ったお家はんの恋人だった、という話。

一平演じる直どんから「わしは、ずっとあんさんを想うてましたのやで」と言われ、それまでの想いがこみ上げて泣いてしまったことから、同じシーンでは一瞬緊張が走る。



                


この当時のことや浪花千栄子さんの生涯について調べたところ、もうこの時代は奉公に出るのは当たり前ではなかったそうで。出るにしても9歳は幼すぎ。普通であれば小学校に行っている年齢だったのだ。

「話が重い」と言われたけれど、浪花千栄子さんの一代記を読む限り、実際はもっと過酷だったようだ。ドラマはかなりソフトに描かれている。朝ドラ至上最悪の父親と称されるテルヲだけど、実際はもっともっとひどい父親だったのだ。信じられんけど。


                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜5月31日(月)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html

生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)豊田市美術館


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

1/11 >>