映画「ミッション・ワイルド(The Homesman)」

81MIu3XaBdL._AC_SY445_.jpgq.jpg2021.04.10 Saturday
深夜にテレビで見た映画「ミッション・ワイルド」が意外に良かった。ボスのCMの宇宙人のおっちゃんトミー・リー・ジョーンズ主演・脚本・監督でメリル・ストリープなども出てるのに日本未公開ってどないやねん。そいでタイトルからは想像もつかないくらい深い映画。今も女性は大変だけど昔は過酷だった。

西部開拓時代がフロンティア精神にあふれた素晴らしい時代だったとするのは幻想で闇もあった。その過酷さで心を病んだ女性が多かったのだ。ヒラリー・スワンクが素晴らしかった。しっかりして有能で敬虔なクリスチャンである彼女が病んだ女性を遠方(5週間かかる)の教会へ送り届ける「The Homesman」(原題)となる。

本来は病んだ女性の夫が行かねばならないのに、ダメ男ばかりで誰も行きたがらずヒラリーが行く羽目に。それでも映画は彼女を凛々しいヒロインとしては描いていない。結婚したくてたまらない彼女は、おそらく自分よりかなり格下で「断るはずがない」と見込んだ相手に求婚するが、ことごとく断られる。それだけ、西部で女が一人生きていくことは厳しいのだろう。そのため映画は意外な展開へ。

それにしても問題の邦題「ミッションワイルド」。「ホームズマン」でええやん。英語がわかりづらいなら日本語に直訳すればいい。「おくりびと」と「旅路」を足して2で割ったような。なんでふわっとした英語並べる必要あるのか。「オデッセイ」の時も「火星の人」でええやんと思ったし。意訳ひどすぎ。


                
ミッション・ワイルド
The Homesman
監督     トミー・リー・ジョーンズ
脚本     トミー・リー・ジョーンズ、キーラン・フィッツジェラルド、ウェズリー・A・オリヴァー
原作     グレンドン・スウォーサウト
製作     ピーター・ブラント、ブライアン・ケネディ、リュック・ベッソン
製作総指揮  デボラ・ドブソン・バック、G・ヒューズ・エイベル、リチャード・ロメロ
       マイケル・フィッツジェラルド、トミー・リー・ジョーンズ
出演者    トミー・リー・ジョーンズ・・・ジョージ・ブリッグス(処刑されそうになっていた小悪党)
       ヒラリー・スワンク・・・メアリー・ビー・カディ(開拓地の小さな集落で暮らす独身女性)
       グレイス・ガマー・・・アラベラ・サワーズ(19歳で3人の子を失い精神を病む)
       ミランダ・オットー・・・シオリーン・ベルナップ(貧困で精神を病み子を殺害)
       ウィリアム・フィクナー・・・ヴェスター・ベルナップ(シオリーンの夫。だらしない男)
       ソニア・リヒター・・・グロー・スヴェンソン(病んで奇声を上げ暴れる)
       ジョン・リスゴー・・・アルフレッド・ダウド(集落の牧師。ホームズマンのくじ引きをする)
       ジェームズ・スペイダー・・・アロイシャス・ダフィー(荒野のホテルの陰険なオーナー)
       ヘイリー・スタインフェルド・・・タビサ・ハッチンソン(ブリッグスの宿泊先のメイド)
       メリル・ストリープ・・・アルタ・カーター(3人の女性を送り届けた教会の牧師の妻)
音楽     マルコ・ベルトラミ
撮影     ロドリゴ・プリエト
編集     ロベルト・シルヴィ
製作会社   ヨーロッパ・コープ
配給     アメリカ合衆国 サバン・フィルム
       フランス ヨーロッパ・コープ
公開     フランス 2014年5月18日
       アメリカ合衆国 2014年11月14日
       日本 劇場未公開
上映時間   122分
製作国    アメリカ合衆国、フランス
言語     英語
製作費    $16,000,000
興行収入   アメリカ合衆国&カナダ $2,429,989
       世界 $3,819,421
                


210409twitter_ns.jpg2021.04.09 Friday
関西在住時、絵の先生に
「最初に描いた絵は、直しておくといいですよ」
といわれ、てっきり
「修正した方がいいんだ」
と思っていたら
「大事にしまっておけ」
ってことだった。あは。

9905gokurakucyouka2.jpg9910ajisai3.jpg
そんなわけで、最初に描いた絵じゃないけど「大事になおしておいた絵」。
20年以上も前だ。

子ども時代の絵は1枚も残ってない。
そんなものだと思ってたけど、昨日大御所の展示で、6歳時の絵が展示されてて感動。


                


010417hana4angerique2.jpg2021.04.09 Friday
昔、庭で花を育てていた頃の写真。
プリンセスのドレスみたいな
チューリップ”アンジェリーケ”と
さわやかなブルーのネモフィラの寄せ植えは
うっとりするかわいさだったなぁ。

2001年、なんと20年前の写真だ!
この頃は毎年100輪のチューリップを
咲かせてたのだ。


                


2021.04.09 Friday
Twitterでフォローする人の動きを見ていて不思議に思う事。

フォロワーを増やしたい先の目標は
仕事をもらう(増やす)事だったり、出版だったりするはずなのに
実際に仕事して出版してても、フォロワーが少ない人は自分より下と思う。
そんな価値観が蔓延している事実。


                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
佐藤可士和展
2021年2月3日(水)〜5月10日(月)10:00〜18:00 国立新美術館 企画展示室1E
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/kashiwasato2020/
https://kashiwasato2020.com/

トランスレーションズ展 −『わかりあえなさ』をわかりあおう
2020年10月16日(金) - 2021年3月7日(日) 11:00〜17:30 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2
http://www.2121designsight.jp/program/translations/

20世紀のポスター[図像と文字の風景]――ビジュアルコミュニケーションは可能か?
2021年1月30日(土)−4月11日(日) 10:00〜18:00 東京都庭園美術館(本館+新館)
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210130-0411_ConstructivePostersOfThe20th.html


◆名古屋◆
GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は? GENKYO YOKOO TADANORI
2021年1月15日(金)〜4月11日(日) 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000273.html
https://genkyo-tadanoriyokoo.exhibit.jp/

バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜5月31日(月)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html


◆大阪◆
時間〜TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展
2021年4月3日(土)〜5月5日(水・祝)※会期中無休 10:00〜19:30 
美術館「えき」KYOTO
https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2104.html

ミケル・バルセロ展
2021年3月20日(土・祝)−5月30日(日)10:00〜17:00 国立国際美術館
https://www.nmao.go.jp/exhibition/2021/post_miquel.html

原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

年下男子との付き合い方

ひょんなことで過去に描いていた「ひよこ日記」を見ていたら、なんか結構面白かった。
特に「年下男子」とのやり取りが、なんとも感慨深い。こんなこと書いてて、3年後には9歳年下の今のオット(この日記とは無関係)と結婚したんだから、人生って不思議まるけだ。

この絵日記は「ひよこ的Newsの見方」というカテゴリで、ニュースを元にあーだこーだ言っていたもの。
やっぱ本の企画として書く前の絵日記はピュアに面白いわ。
(一番つまらなかったのは、企画通過直後のヤプログに書いてた頃の奴。あれは企画つぶれるわ)


                


ヌーディスト・オフィス?(2005.07.18 Monday)

pnew050718.jpg
CNN.co.jp「イタリア人、裸の日光浴は『自然なこと』美醜は無関係 ? 」によると、イタリアでは、ビーチで全裸で日光浴をしていても、あまり抵抗が無い、ということが、調査でわかったらしい。
周りが裸なら、自分も裸になる、が全体の7割に上るそうだ。

全裸を見る事への抵抗感についても、女性は同性の全裸について、多少の抵抗感があるものの、男性については、同性異性を問わずほとんど抵抗感が無いと言う事で、肉体の美醜についても、あまり問題にはならないそうだ。

        *   *   *   *   *

そういえば、3月にハワイに行ったときに感じたのですが、欧米の方は、アジア系でも、あまりプロポーションに関係なく、ビキニを着ている人が目立ちますが、日本人は大胆な水着は若い子の専売特許の様です。
日本人は、ある程度の年齢になると、女性はあまり水着を着ないですよね。
(ジムのプールなどでは別ですが)
欧米人は、年齢を経る事での魅力をちゃんと認めている、そんな文化の違いもあるのかな、と感じた出来事でした。

       **************************************

金曜日に出社すると、メンバー全員が見る伝言板のようなものに、20代男性のKくんからメッセージが残されていた。
「夜間作業のご報告

    - 中略 - 

以上、Kが全裸にて作業を完了致しました。」

彼のやってくれた作業は、この数ヶ月、忙しさにかまけて後回しにしていたもので、それを、24時間勤務のこの部署で、夜間にやってくれたそのこと自体は、大変ありがたいんだけど、ぜ、全裸??

「ねえねえ、この全裸って・・・」
思わず主任の女の子に尋ねると、彼女はププーッと吹き出した。
「ああ、それ、おかしいんですよ。彼は誰もいないオフィスで、全裸で仕事すると、スッキリするんですって。
特に社長室で、全裸でボクササイズするのが、最高らしいんです。」
と、彼女は散々笑ってから
「でもこれ、彼が話してるのを聞くとおかしいけど、見たくないですよね」
と、ちょっと冷静になってから付け加えた。

最初から最後まで冷静なひよこ、もしかして、今ひよこが座ってる椅子に全裸で座ってたのか?と考えると
ちょっと(いや、かなり)嫌かも。そう思いつつ、隣の椅子とチェンジしてみたりしたのであった。
(全然気休めだけど)

(・e・)
ひよこまーく

                


CNN.co.jpより引用
「イタリア人、裸の日光浴は『自然なこと』美醜は無関係 ? 」
2005.07.14 Web posted at: 14:44 JST - REUTERS

ローマ(ロイター) 健康のため自然な環境では裸でいることを推奨するイタリアのナチュリスト連盟は10日、イタリア人のほとんどが裸で日光浴をするのは自然なことだと考え、ビーチで全裸の人とすれ違っても不快に思っていないという調査結果を発表した。
調査によると、イタリア人の多くは、あまり見目麗しくないおしりを目にすることになっても、別に構わないそうだ。

同連盟によると、上半身裸のトップレス日光浴はイタリアでは一般的だが、下半身には何かをまとうよう求められるのが一般的。
ビーチによっては、全裸の人に500ユーロ(約6万6000円)以上の罰金を科すところもあるという。

同連盟がイタリア主要メディアに委託した世論調査では、周りの人たちが裸なら自分も裸で日光浴すると答えた人は、回答者の約7割に上った。
また8割以上が「裸体主義」は性的なものというより、自然なものだと答えたという。

男女別に見ると、女性の方が裸の日光浴に抵抗感を示した。
ビーチで全裸の女性を見たくないと答えた女性は4割以上だったが、全裸の女性を見たくない男性はわずか5%。一方で、ビーチで全裸の男性が日光浴していても気にしないと答える男性は3分の2近くに上った。

全裸の是非について、肉体美はあまり問題ではないようだった。
外見的に美しくない女性が全裸で日光浴することに、不快感を感じると答えた人は16%。同様の全裸男性について不快感を感じる人は9.7%にとどまった。

同連盟は、この調査結果によって、裸で日光浴ができるビーチの場所が増えるよう期待するとしている。

この記事へのコメント

私もそう思う!
ぴぴさん、フランスでは「女は40から」だそうだ。年齢を経て醸し出される女の魅力。そういえばパリに渡ったかつての同僚のおばさま、30歳ぐらい?年下の彼氏ばっかりだといっていた。
え〜な〜40過ぎて住むならフランス、と勝手に決めたのでした。
(しかし移住計画はフランス語という大きなカベで頓挫)

去年ポルトガルで盲腸手術跡全開のヘソだしルックの女の子をみて、勇気づけられたし。
(楽天日記へのコメント・Jul 18, 2005 09:51:33 PM)
Posted by 岩茶 at 2005年10月13日 11:29

全裸…
私は(滅多に行かないですが)温泉やスーパー銭湯なんかでも割とドギマギするタイプなので
イタリアビーチ全裸日光浴なんてのはきっと気分が落ち着かなくて
五分ともたないと思うなぁ^^;。

あ、ぴぴさんが取り替えた隣のイスにもきっとKくんは座っていると思うので、
気休めには…、アルコールスプレーなどは…、
怒られちゃうかな^^;。
(楽天日記へのコメント・Jul 19, 2005 03:36:30 AM)
Posted by ete at 2005年10月13日 11:31

岩茶パフェさん
>ぴぴさん、フランスでは「女は40から」だそうだ。

ううう。私も40過ぎたらおフランスに移住したい〜〜〜
今から語学頑張れば、何とかならないだろうか(無理)

>30歳ぐらい?年下の彼氏ばっかりだといっていた。

デヴィ夫人とかがすっごい年下の彼氏のわけだよね。
パリの社交界とかで知り合ってるんだもんねー
彼女の魅力はイマイチわからんが。
(楽天日記へのコメント・Jul 19, 2005 10:50:58 AM)
Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 11:32

eteさん
>私は(滅多に行かないですが)温泉やスーパー銭湯なんかでも割とドギマギするタイプなので

私も、ナイスバディ過ぎても、逆でも(爆)やっぱりドキドキします。
男性は正視できません(きゃー)
とりあえず、混浴温泉とかで慣れておくのがいいかと。

>あ、ぴぴさんが取り替えた隣のイスにもきっとKくんは座っていると思うので、

一応、共通使用の席があって、そこでその作業をしていたので、その椅子からはとりあえず避難しようかと(笑)
でも今、その椅子に座っています(爆)
(楽天日記へのコメント・Jul 19, 2005 10:54:43 AM)

Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 11:33
毎日泳いでいるので、次第に自分の体をさらすことには慣れてきているはずなのに、それでも、シャワールーム、更衣室で全裸でなんてもちろん歩けない。典型的な日本人の私。全裸の人がいると、つい目が釘付けです。
(楽天日記へのコメント・Jul 20, 2005 09:43:12 AM)
Posted by carol1881 at 2005年10月13日 11:35

carol1881さん
コメントありがとうございます♪
>毎日泳いでいるので、次第に自分の体をさらすことには慣れてきているはずなのに、

おお〜。ナイスバディのヒケツはこれかしら?

>全裸の人がいると、つい目が釘付けです。

私も、ジムで更衣室とバスルームの間を全裸で闊歩する人には
ドキドキしてしまいます〜
お願いだから、どこか隠して欲しい(^^;
(楽天日記へのコメント・Jul 22, 2005 07:43:12 AM)
Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 11:36


                


ヌーディスト・オフィス?・2(2005.08.14 Sunday)

pnew050814.jpg
「ヌーディスト・オフィス?」の一件以来、
主任の女の子とワタシの間では「全裸」と言うキーワードで、無条件に盛り上がるようになってしまい、「こんな記事」(詳細は下)にうけていたりする。

「全裸好き」のKくんは、以前は一緒に働いていたのだけど、今は、某IT関連企業に常駐していて、こちらにはたまに、夕方から顔を出すだけなので、ワタシはほとんど会わないのだが、金曜日に、一ヶ月ぶりくらいに顔を合わせた。

「お久しぶりです〜」
と何だかハイなKくん。

最近、一人暮らしをしている彼のところに、4つ年下の妹さんが遊びに来たのだが、彼が全裸になったら、妹さんはびっくりして逃げ帰ったらしい。←当たり前

でもその妹さんも、なかなかのキャラで、
「お兄ちゃん、私、ニートになる事にした!頑張るね!!」
と、宣言したらしい。ニートって、頑張ってなるものだったのか??

話は少し(いや、だいぶ)飛ぶが、金曜日のワタシは、肌色のワンピースを着ていた。
本人的には、ピンク色がかったベージュだと思っていたのだが、その色はまさにワタシの肌の色と同じで、遠目に見ると、なんと何も着ていないように見えるらしい。

主任の女の子・Yさんに
「襟に縁取りとかつけたらいいんじゃないですか」
などと助言されていると、向かいにいたKくんが会話に加わって来た。

Yさんが笑いながら
「ぴぴさん、「全裸」に見えるんですよ」
と言うのだが、ワタシはそのとき一応その上に、白いジャケットを着ていた。
ワタシをマジマジと見たKくん、ほおが見る見るうちにゆるみ、
「それ脱ぐとどうなるんですか?」
と聞いてくる。

これを脱いだところで、全裸になるわけではないのだが、何か恥ずかしい。
そう思いつつジャケットをずり下げてみると、
「おお〜〜〜。いいですねぇ」
と満面の笑みのKくん。そ、そお?と照れつつ服を元通りにすると、
「なんだか、親近感だなぁ」
え、そ、そっちに行くのかいっ!!
「全裸繋がりだぁ」
と、Yさんはやたらうけていた。

金曜日のKくんは、何だかやたら優しかった。
初めてお茶を入れてくれたり、帰る時に、仮眠室で休憩をしていたワタシのところにわざわざやって来て、
「じゃ、次いつ会えるかわかりませんが、これで失礼します」
と丁寧に挨拶して帰って行った。

ワタシの色香が、10も下の男の子にも通じたって事?
と、ちょっとまんざらでもないひよこなのであった。

(・e・)
ひよこまーく

                


「こんな記事」=「ヌードなら入館料タダ=オーストリアの美術館の粋な?はからい」より引用
【ライブドア・ニュース 07月30日】− AP通信によると、うだるような暑さが続くオーストリアで、29日、水着姿か全裸で来館した人なら、女性でも男性でも、年齢に関係なく、無料で入館できるイベントが首都ウィーンの有名美術館の一つ、レオポルト美術館で行われた。
これは、同美術館で開催中の1900年代初頭のエロチック・アートを集めた展覧会「The Naked Truth(ありのままの真実)」(8月22日まで)を盛り上げようというものだが、同美術館のオーナーであるエリザベート・レオポルトさんは、
「服を着ているのと同じくらい美しい裸体があるのよ。愛欲に駆られてここを訪れるなら、それはそれでいいわ」
とのたまう。

また、この時期、欧州は熱波に襲われ、ウィーンの気温も連日、セ氏35度近くに達していることから、同美術館のコマーシャル・ディレクター、ピーター・バインホイプル氏も、
「涼む機会を提供したかったんですよ。それに赤裸々さを表に出したかった」
とこの人も強気発言。氏いわく
「これはちょっとした実験なんです」
とか。

実際に、セミヌードで現れたご婦人に話しを伺うと、ドイツから来たというトップを隠さない黒のビキニ姿のベティーナ・フートさん(52)は、
「私は毎週、スチームバスに入るの。だから裸になるのに慣れているわ」
とあっさりしたもので、周囲の大騒ぎの理由がわからないという表情だった。
ウィーンに住む男性のマリオ・フォルヘメスさん(20)も、水着姿で、
「別に大したことじゃないよ。みんな裸で生まれてきたんだぜ」
と平然とした表情。

 一方、この状況に戸惑う人も。入館料を払って同美術館を訪れていたフィンランドのエリナ・ランタさんは、興味深そうに辺りを見回し、
「不思議だわ。美術館でこんなことはありえない。これまで多くの美術館に行ったけど、こんな格好して歩き回っている人たちを見たことはないわ」
と失笑しっぱなしだった。【了】

この記事へのコメント
10違いならまだまだいけてるよ。
私ね、昨日もっと歳が違う人と心通わせた気がするのよ。道聞かれにきてみて!
(楽天日記へのコメント・Aug 18, 2005 05:00:31 PM)
Posted by carol1881 at 2005年10月13日 12:13

(*≧m≦*)ププッ
ひよこの肌色は当然だけど黄色なのね(笑)
彼も「親近感」って言われるより「せくすぃ〜」って言わないとね!(笑)
せくすぃ〜ひよこ・・・・想像するの難しい!?(笑)
私も冬に実家でピンクベージュの靴下はいてたらすっごく不評だった事があるよ。
裸足に見えて寒そうだから止めてくれって(笑)
(楽天日記へのコメント・Aug 21, 2005 02:35:09 PM)
Posted by そら at 2005年10月13日 12:14

carol1881さん
>私ね、昨日もっと歳が違う人と心通わせた気がするのよ。道聞かれにきてみて!

道聞かれさんコメントありがとう〜〜
お返事遅れてごめんなさい〜
昨日まで出かけてて、ちょっとバタバタしてるので、
また落ち着いたら伺いますね。
(楽天日記へのコメント・Aug 22, 2005 10:10:40 AM)
Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 12:15

そらさん
遊びに来てくれてありがとう〜〜〜!!
お返事遅くなってごめんね!

>ひよこの肌色は当然だけど黄色なのね(笑)

そそ、やっぱ「肌色」のひよこだと、毛が無いさびしー子になっちゃうよね(笑)

>彼も「親近感」って言われるより「せくすぃ〜」って言わないとね!(笑)
>せくすぃ〜ひよこ・・・・想像するの難しい!?(笑)

ココロでは思ってくれてた事にしておこう(笑)
(思うのはタダ(爆))

>私も冬に実家でピンクベージュの靴下はいてたらすっごく不評だった事があるよ。
>裸足に見えて寒そうだから止めてくれって(笑)

やっぱ「ピンクベージュ」は危険なのね〜〜
好きな色だけにザンネン。
そだ、早くバイヤステープつけないと!(笑)
(楽天日記へのコメント・Aug 22, 2005 10:16:31 AM)
Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 12:16

ちなみに裸に見えるというワンピはこれ(2009年8月撮影)(2021/4/8追記)
210406_090811ebisu_ss.jpg


                


年下男性との付き合い方(2005.07.22 Friday)

pnew050722.jpg
livedoor Newsによると「菊間アナ無期限番組追放、フジ10人減給」だそうで、Newsメンバーの少年に続き、結構厳しい処分でございます(当たり前か)。
この件に関しては、みなさんよくご存知だと思いますが、フジの菊間アナが
未成年のジャニーズ少年を酒の席に呼び、酔っぱらった少年が公園で大暴れして事件が明るみになったと言うもの。

なんかこう、
「いい年した女が、若い男をそそのかして」
みたいに世間では見ていそうですし、実際そうなのですが、菊間アナと同じ世代のひよこ、
「若い子とのおつきあいはめんどくさい」
としみじみ思った出来事がありました。(無駄に長いです)

         *    *    *    *

ひよこの通うジムに、すごくかわいい顔をした男の子がいる。
ジャニーズ系とも言えるし、もうちょっと正当派な美少年とも言えるような。
その彼がインストラクターをつとめるプールでのエクササイズに参加すると、しみじみ、なんてきれいな体なんだろう、と思う。
無駄な贅肉の全くない、引き締まった体。つややかな肌。
ギリシア神話にでも出てきそうだわ、などと感心してしまう。

いや、誤解のないように言っておくと、ひよこは年下男性には、全く興味がない。
きれいだとかかわいいとは思うけど、それだけのことで、性的な意味での魅力は全く感じないのだ。
ただ造形的に美しいと思う。アートの感覚なのだ。

で、今日その彼と、ジムの方で会ったら、一瞬誰だかわからなかった。
今までのふんわりした髪型から、逆立ち気味のパンクっぽい髪に変わっていたせいだったんだけど、あまりに驚いて
「髪型変わりましたよね?」
と、思わず言ってしまった。はっきり言って、何度か言葉を交わした程度で、全然親しくないお客から、いきなりそんなことを言われて、彼も驚いただろうが
「はい、かなり」
と笑って答えてくれた。
体脂肪や筋肉量などの測定を頼もうと声をかけたんだけど、彼は手があいてないらしく、他の女の子が測ってくれた。

その結果は、あまりよくなくて、とぼとぼ歩いていると
「どうでしたか?」
と、くだんの彼が声をかけて来た。
「あんまりよくないです」
測定用紙を見せながら、体脂肪や筋肉の話になる。

最近、食欲が無くて、体重が落ちた話をすると、サプリメントでタンパク質だけでも補うと、筋肉がつきやすいですよ、と助言してくれた。
体脂肪率に関しては、
「僕は一桁切ってます・・・・あ、それはないか。一桁は切れないですね」
と、一人で言い間違えて、照れていた(かわいいかも)
「やっぱり男ですから、もうちょっと筋肉つけたいんですよね」
かなり実感がこもった様子で言うので、思わず

「でも、今くらいだと、プールで海パンになった時に、ちょうどいい感じですよね」

と言ってしまい・・・・その場の空気が凍り付いて初めて、自分が何やら取り返しのつかない発言をしてしまったのに気づいたのだった。
だって、プールで海パン姿を見て言うならともかく、今の彼はトレーナースタイル。
何ですぐに海パン姿が浮かぶんだ??と思われたに違いない。

それでも彼は、
「そうですか?」
とニコニコしていたが、心の中ではきっとこう思っていたであろう。
「いつもオレの事、そんな目で見ていたんだぁ」(はぁ、確かにちょっとは)
「やっぱ若い男が好きなのかな?」(いえ、それはありません)
「オレに気があったりして」(ないないないないない、絶対ないっっ!!)

などと妄想たくましくしながらも、これからプールに向かうと言うと
「効果的な水中ウォーキングの仕方」
をレクチャーしてくれた彼。
若くてかわいいのに、しっかりしていて、思わず好印象。

そのままプールでひと泳ぎして、彼の事は頭からすっかり抜けていたのであるが、帰り道に、途中のベンチで携帯メールをしているところを発見。
トレーナー服だし、髪逆立ってるし、うつむいてても彼だってわかったんだけど、気づかれないように、そのまま通り過ぎようとしたら、急に顔を上げて目が合ってしまって、挨拶された。
「オレの事、見つめてたのかな」
なんて思ってはいないだろうけど、ひよこのほうが
「スカートはいててよかったなぁ」
と思ってしまったのは事実なのであった。
うーん、恐るべし、年下青年。

(・e・)
ひよこまーく

                


livedoor Newsより引用
人気グループNEWSの未成年メンバー(18)が飲酒して警察ざたになった問題で、フジテレビは19日、仙台市内で酒席をともにした菊間千乃アナウンサー(33)に対し、減給と担当番組「こたえてちょーだい!」の無期限出演停止の処分を決めた。

菊間アナが、複数の女友達との私的な宴席に、このメンバーを電話で呼び出していたことも分かり、公私を混同したモラルが問われる形となった。同局はほかに関係者9人にも減給などを科し、前例のない大量厳重処分となった。

減給処分を受けたのは、NEWSの未成年メンバーの飲酒の場に同席していた菊間アナとスポーツ局員5人と、直接の上司にあたる鈴木克明編成制作局長。
さらに担当役員3人(山田良明常務取締役、太田英昭取締役情報制作局長、
小林豊執行役員スポーツ局長)にも減俸が科された。減給・減俸の詳細は非公表。

菊間アナは既に出演を1週間見合わせていた。しかし、同局はこの日の正式処分で、司会を務める「こたえてちょーだい!」の出演について「当分の間、出演は見合わせたい」と説明。
仕事そのものも事実上の無期限謹慎となった。

前代未聞の大量処分の背景には、未成年者に対する大人の責任に加え、新たに判明した問題の一夜の経緯から、組織全体の管理責任を重くみたこともあるようだ。

未成年のメンバーは、14日夜に仙台市で行われた女子バレーボール・ワールドGPの中継に出演。15日未明に同市内の勾当台(こうとうだい)公園で酔って騒いでいたため、仙台中央署に補導された。当初は、同中継後、同局スタッフと飲食し、いったん宿泊先のホテルに戻ったが、菊間アナ(同大会リポーター)らスタッフがその後開催した2次会にも呼び出されたとされていた。

しかし実際は、未成年メンバーは、NEWSの20歳のメンバーと2人で14日午後9時ごろから、同市内の飲食店で同局スポーツ局員5人と食事や飲酒をともにした。
メンバー2人は宿泊先のホテルに戻ったが、別の場所で複数の女友達と私的な飲み会を開いていた菊間アナが、電話で未成年メンバーだけを呼び出し、15日午前1時ごろから飲酒した。その席にいた同局関係者は、菊間アナ1人だけだった。

未成年メンバーは1人でホテルに帰ろうとしたが、補導されたという。つまり、菊間アナは私的な会合に人気タレントを誘ったことになり、仕事の延長の打ち上げの宴席とは、全く意味合いが異なってくる。

同局は今回の大量処分について「監督すべき社員が適切な判断をできなかったことは遺憾」とし、多くを説明しなかった。しかし、こうした菊間アナの行動の一部がネットで流れたこともあって、同局には問題が明らかになった16日から18日までに約9000件もの抗議が電話やネットで寄せられた。公私の区別をつけられなかったことに対する厳罰でもあったようだ。
2005年07月20日09時47分

この記事へのコメント

うーん。私にとっても切実なテーマですので思わずコメントしちゃいました。
ぴぴさんの気持ち、とってもよく分かる。

なんというか、はじめのコロは
「このおばさん、自分のこと男として意識しているんじゃないかな?」
って思わせないように、やっぱり気をつけていましたもの。
(自分でも男性として、というより観察用?に楽しんでいた、という感じでしたし)

サッカー見に4週間、みんなでポルトガル行ったとき、知り合いに
「若い男の子と一緒の部屋に寝泊まりするの?」って驚かれましたが、
「でもそれだけ歳が違うとそもそも向こうも女として意識しないもんね」
って納得され・・・

まあ、その方向で突き進み今日に至るのですが。
・・・でもいろいろ難しいです。
(楽天日記へのコメント・Jul 23, 2005 12:13:14 PM)
Posted by 岩茶 at 2005年10月13日 11:43

岩茶さん
コメントありがとう〜〜〜

>「このおばさん、自分のこと男として意識しているんじゃないかな?」って思わせないように、やっぱり気をつけていましたもの。

そうそう!わかる〜〜!!そうなのよ。特に私の場合、全く意識してないのに、意識してると思われがちなので、困っちゃうんだなぁ。←発言に気をつけよう

>「でもそれだけ歳が違うとそもそも向こうも女として意識しないもんね」って納得され・・・

いやぁ、そんなもんでもないと思うよ〜〜〜
「僕の美しいひとだから」と言う本もありますが、恋愛に年齢は関係ないのだ♪
と言いつつ、年下はダメなの♪を強調する私。
(楽天日記へのコメント・Jul 24, 2005 09:22:01 PM)
Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 11:44

八つ年下の妻を持つ私が言うのもなんですが…、
どれだけ年上であろうと女として意識しないってことはないですわ。
ってやっぱ説得力ないなぁ(笑)。
(楽天日記へのコメント・Jul 27, 2005 02:43:21 AM)
Posted by ete at 2005年10月13日 11:45

eteさん
コメントありがとうございます〜

>八つ年下の妻を持つ私が言うのもなんですが…、
>どれだけ年上であろうと女として意識しないってことはないですわ。

ああ、でもわかりますよぉ。
恋愛感情を持つかどうかはともかくとして、意識はしますよね。
(ん?言葉的には矛盾してる??(笑))

今ハタチの甥(夫の兄の子供)が中学生くらいの頃
私まだ20代だったんですが、向こうは何か意識してるようで
そうなると、こちらも意識してしまうものですよね。
小学生の頃は、ゲーム友達になって、精神年齢が同じなので(笑)
無邪気に遊んでいたのですが、思春期なのね〜と思いました。
今はピチピチ(死語)のガールフレンドがいるので、私などは
眼中に無いと思われますが(笑)親戚のおばさんです。
(楽天日記へのコメント・Jul 27, 2005 08:38:32 AM)
Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 11:46


                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
佐藤可士和展
2021年2月3日(水)〜5月10日(月)10:00〜18:00 国立新美術館 企画展示室1E
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/kashiwasato2020/
https://kashiwasato2020.com/

トランスレーションズ展 −『わかりあえなさ』をわかりあおう
2020年10月16日(金) - 2021年3月7日(日) 11:00〜17:30 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2
http://www.2121designsight.jp/program/translations/

20世紀のポスター[図像と文字の風景]――ビジュアルコミュニケーションは可能か?
2021年1月30日(土)−4月11日(日) 10:00〜18:00 東京都庭園美術館(本館+新館)
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210130-0411_ConstructivePostersOfThe20th.html


◆名古屋◆
GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は? GENKYO YOKOO TADANORI
2021年1月15日(金)〜4月11日(日) 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000273.html
https://genkyo-tadanoriyokoo.exhibit.jp/

バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜5月31日(月)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html


◆大阪◆
時間〜TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展
2021年4月3日(土)〜5月5日(水・祝)※会期中無休 10:00〜19:30 
美術館「えき」KYOTO
https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2104.html

ミケル・バルセロ展
2021年3月20日(土・祝)−5月30日(日)10:00〜17:00 国立国際美術館
https://www.nmao.go.jp/exhibition/2021/post_miquel.html

原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

あれから10年。

210311note-freelance1.jpg2021.03.11 Thursday
最近、割と仕事が忙しく
その合間にnote、Twitter、インスタと
マメマメに投稿しているので
FBはすっかりお留守になっています。

しかし、2年前にFBに投稿したことが
面白かったので、そのFB投稿をネタに
noteを書きました。
2019年の記事も少し加筆しています。
たぶん、2年前のまんまより
より言いたいことが伝わったと思います。


                


2021.03.11 Thursday
Twitterのトレンドがmixiだったので、えらい苦労してログインした。
目的の10年前の日記を読んだら、震災の前日の日記がのん気すぎてビックリした。
でもこれ、意外と大事なことかもしれない。

『のんきが幸運を呼ぶ』 2011年03月10日12:59

先日、ある人に、最近オットの体調がよくないので、あんまり出かけないと話すと
「あんまり旦那さんを、外に連れて行かないほうがいいんじゃない?」
と言われた。

最初、意味がわからなかったんだけど、よくよく聞くと、つまり
「若くてカッコいいから、よその人に取られてしまうかもよ?」
ということらしいのだ。

ああ、そっか、と思う。
思えば、結婚前は「絶対浮気される」とか、イロイロ言われたモノだった。
ひさびさに言われたな、この手のコト。


んでも、私はオットと付き合ってから、そういう心配は実は一度もしたことがない。
のんきすぎるって?

だって、毎日一緒にいて、起きぬけのすごく間抜けな顔とかも見ているので
私の中では彼は、カッコいい、という言葉とは遠く離れた人になりつつあるのだ。

まぁ、カッコいいと毎日思っていたとしても、それが浮気と結びつくかどうかは、また別の話。

若くてかっこよくても、浮気しない人はしないし
おっさんで不細工でも、するひとはする。

この人はしない、と思ったから結婚したのだ。
私はこう見えてものすごく心配性なので、危険を感じたら、再婚なんてリスクは冒さない。


それにね、物事は自分が思った方向へ動いて行くので
浮気されるかもって心配ばっかしてると、本当にされちゃうんだと思う。
だから、のんきにしてるのが一番!!

                


210309instagram_ns.jpg210310instagram_ns.jpg210311instagram_ns.jpg2021.03.10 Wednesday
誰からも好まれる
万人受けするイラストなどない

ダメだと言う人と同じくらい
いいと言ってくれる人もいる

ひとりが好きだと言ってくれたら
その後ろには100人の愛してくれる人がいる

2021.03.11 Thursday
同じポーズで癒される。

10年前を思い出す。
今日こうしてこの場に
いられることに感謝。

震災から10年

私たち夫婦にとっては
#アトピー との闘いで
始終した10年

闘いはまだ続く

その記録を書いた本は
届くべき人には届き
読んで力をもらえたという便りに
私たちの方こそ
多くの力をいただきました
闘いと再生までの10年間|陽菜ひよ子 #note #それぞれの10年


                


2021.03.12 Friday
所属しているイラスト団体から届いたLINEを思わず二度見。
他人のイラストを大量にパクって実績として公開し、受注していた人がいたそうで。パクリダメ!絶対!


                






                


2021.03.13 Saturday
今年度、市の健康診断で、がん検診無料クーポンが送られてきた。春に緊急事態宣言が解除されてすぐに本の執筆で多忙になり、うっかりする間に冬。いよいよ3月末で切れる!調べたら、1年延長になってた。そりゃそうだよね。でもこれでホッとして、来年の今頃また慌てそうなんで、来週予約しようっと。

2021.03.13 Saturday
ちょっと大きなプジェクトに関わっている。仕事は小出しに依頼が来るのだが、締め切りがないので、急ぎの仕事が入ると後回しになる。今回も2週間くらい放置してやっと取り掛かれたんだけど、何にも言って来ない。。。と思ったら、結構なボリュームで普通に2週間くらいかかるわ!いつ終わるんだろ。。。


                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
佐藤可士和展
2021年2月3日(水)〜5月10日(月)10:00〜18:00 国立新美術館 企画展示室1E
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/kashiwasato2020/
https://kashiwasato2020.com/

トランスレーションズ展 −『わかりあえなさ』をわかりあおう
2020年10月16日(金) - 2021年3月7日(日) 11:00〜17:30 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2
http://www.2121designsight.jp/program/translations/

20世紀のポスター[図像と文字の風景]――ビジュアルコミュニケーションは可能か?
2021年1月30日(土)−4月11日(日) 10:00〜18:00 東京都庭園美術館(本館+新館)
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210130-0411_ConstructivePostersOfThe20th.html


◆名古屋◆
ショック・オブ・ダリ ― サルバドール・ダリと日本の前衛
2021年1月9日(土)―3月28日(日) 9:30〜17:00 三重県立美術館
https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000244842.htm

GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は? GENKYO YOKOO TADANORI
2021年1月15日(金)〜4月11日(日) 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000273.html
https://genkyo-tadanoriyokoo.exhibit.jp/

バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜5月31日(月)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

「写真の都」物語 ―名古屋写真運動史:1911-1972―
2021年2月6日(土)〜3月28日(日) 9:30〜17:00 名古屋市美術館
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/photography

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html


◆大阪◆
時間〜TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展
2021年4月3日(土)〜5月5日(水・祝)※会期中無休 10:00〜19:30 
美術館「えき」KYOTO
https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2104.html

ミケル・バルセロ展
2021年3月20日(土・祝)−5月30日(日)10:00〜17:00 国立国際美術館
https://www.nmao.go.jp/exhibition/2021/post_miquel.html



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

「ウォッチメン」と「ダイアナの選択」と残り20冊。

210221amazon01.jpg210207note_osusume1.jpg210220twitter_aruaru1.jpg210220twitter_aruaru2.jpg210221twitter_aruaru1.jpg2021.02.21 Sunday
あまりAmazonでは売れていない我が本であるが、オットが「残り20冊だって」と教えてくれた。
210221amazon02.jpg
最近いろいろ新しい仕事が入って来ていて、なかなか書店巡りもできずにいるのだけど、それでもこうして売れた片鱗が垣間見えるのは嬉しい。

NHKの仕事も晴れて来年度も継続となった上に条件もUPし、アイコン等の追加受注もあってありがたい限りである。
そんな仕事の話をnoteに書いたのだけど、仕事をいただいた経緯などはちょっと内緒にしておきたかったので有料にしたら、なんと購入して上におススメしてくださった方がおられて、感謝感激。

そんな中、4年前2017年に学研プラスさまより発売された『ルーズリーフ参考書中1〜3 5教科・理科(生物・地学) 』が改訂出版されることとなり、イラストが再使用され、見本誌が届いた。
210221_IMG_3590_2.jpg
この写真で見ての通り、あまり楽しいとは言えない絵で(笑)彩色後(完成後)の修正も多く、めちゃくちゃ大変だった。実は会社勤めしながらの仕事だったこともあり、終わってから1ヶ月くらい体調が悪くて、会社も休めなくて、辛かったなぁ。。。。
点数が多かったので、そこそこ使用料をいただけて、なんかやっと辛かった想い出を昇華できたかな、という感じ。このお金が入ったら、おいしいお寿司でも食べに行こうっと。

このところちょっと仕事はのんびりしてて、実は中国のコンテンツを日本で売り出す仕事に関わっているんだけど、データに不備があって取り寄せてもらおうとしたら、春節に入っちゃって無理!という話になり。。。ああ、春節。一年前悪夢のように言われたこの言葉、まさかこんな風に聞くことになろうとは。

しかし今一緒に仕事をしている中国の人は良い人で、東京在住だけど、学生時代大阪に住んでいたので、関西の方が好きなんだって。年に一度は大阪か京都に行くそうで、コロナで今はいけないのが辛いそうだ。日本にいる中国の人って日本大好きな人が多いよね。

最近しみじみ考えたのは、同じこと続けなきゃってホントダメな呪縛だってこと。もう終身雇用の時代じゃないし「なんか違う」と思ったり、「こっちの方がいいかも」と思ったら、深く考えずに新しいことに手を出していいし、またダメだったら次々別のことを試せばいいってこと。

自分に向いてないことなのに、みんながやってるからという理由で自分も同じようにできなくてはいけないというのも、おかしな話。もっと自分を必要としてくれる、自分を大事にしてくれる場所で勝負しよう。なんて考えると、自分の今の選択は間違っていないと思うのだ。

だって私が今までで一番よく褒められたのは、イラストでも裁縫でもなく、文章なんだもんね。今まで、出版社と新聞社の編集者3名に「直すところがない」と言われたもんね。へへん。どーだ。

clubhouse、タイミングが悪く聴き始めると終わることが多い(爆笑)。
同業者の悩み相談や業界話など、ちょこちょこお邪魔。ある芸人さんのマインド話が素晴らしくて。ほんの10分くらいの間なんだけど、マジ聞いてよかった!!と思えた。
実はあんまりやってなかったんだけど、やっぱやろう、clubhouse。


                


71yhOkJaeKL._AC_SY879_.jpg51ETjXt7i4L.jpgwatchmen-poster.jpg2021.02.20 Saturday
映画「ウォッチメン」を見た。よくある「勧善懲悪」なヒーローものかと思ったら、意外とテーマの奥が深かった。

しょっぱなから「ウォーキングデッド」のニーガンことジェフリー・ディーン・モーガンが殺害されて「これニーガンだよね?」と大騒ぎ。
彼=コメディアンは正義の味方ウォッチメンのメンバーなのに極悪人で、どっちかというと自分の暴力を正当化したいためにウォッチメンのメンバーになったような人。メンバーのサリーをレイプしようとしたり、自分の子を身ごもってるベトナム女性を殺したりと本当にひどい奴なのに、なぜか憎めない。

どこまでもチャーミングだからだよなぁ、と思いながらほれぼれ。この役がニーガン役の下敷きにもなっているのではないかとすら思う。モーガンさんは登場してすぐに死んじゃうこの役の脚本をすぐに読むのをやめて断ろうとしたんだけど、エージェントから「いい役だから読め」と言われて呼んだ結果、やる気満々になったそうだ。

それと比較すると、バットマン風の衣装に変身するナイトオウル役の人は、ただただ優しい感じで、魅力をあまり感じない。ローリーが彼と恋に落ちるのは唐突に感じたけど、どこかのあらすじにも「成り行きで恋に落ちた」と書かれてて、う〜ん、と思う。そもそもあの青いマンハッタンと恋に落ちたり、性行為をするというのも謎。

そのナイトオウルは、89年の企画時、ケヴィン・コスナー、その後ホアキン・フェニックスがキャスティングされていたそうだ。なんて長いプロジェクト!89年って「ダンスウィズウルブス」などコスナー絶頂期だもんね。
マンハッタンはシュワちゃんやキアヌ、ローリーはヒラリー・スワンクやナタリー・ポートマン、イケメンのオジマンディアス役はジュード・ロウって、大物ばっか!

結構面白かったので、興行成績が良くないのが残念。まぁキャスティングがかなり格下げになっちゃった感は否めないけど。

          
ウォッチメン Watchmen

「300」のザック・スナイダー監督が同名グラフィックノベルを映画化。世界を揺るがした数々の事件に関わりをもってきた者が次々と暗殺されていく中、歴史に隠された真実を暴く。出演は「リトル・チルドレン」のジャッキー・アール・ヘイリー、「オペラ座の怪人」のパトリック・ウィルソン、「M:i:III」のビリー・クラダップなど。

             

ジョン・F・ケネディ暗殺事件、ベトナム戦争、キューバ危機など、かつて世界で起きた数々の事件の陰で“ウォッチメン”と呼ばれる監視者たちがいた。彼らは人々を見守り続けてきたはずであったが、1977年、政府によりその活動を禁止され、ある者は姿を消し、ある者は密かに活動を続けていた…。1985年。ニクソン大統領が任期を引き延ばし、いまだに政権を握っている時代。

アメリカとソ連は一触即発の緊張関係が続き、漠然とした不安感が社会を包んでいた。ニューヨーク。10月のある夜、高層マンションの一室から、一人の男が落とされ殺された。死体のそばには、血の付いたスマイルバッジがあった。男の名はエドワード・ブレイク(ジェフリー・ディーン・モーガン)。かつて“ウォッチメン”と呼ばれていた男の一人であり、スマイルバッジは彼が胸に着けていたトレードマークだった。

しばらくして事件現場に、薄汚いトレンチコートにフェドーラ帽を被ったロールシャッハ(ジャッキー・アール・ヘイリー)と呼ばれる男が現れる。彼は白黒模様の顔を常に変化させながら、血のスマイルバッジを手に取り見つめていた…。事件を不審に思った“顔のない男”は独自に捜査を開始、ダン・ドライバーグ(パトリック・ウィルソン)、エイドリアン・ヴェイド(マシュー・グード)といった、かつて“ウォッチメン”と呼ばれた者たちの周辺を嗅ぎまわる。

しかし、事件の捜査を進めれば進めるほど“ウォッチメン”たちが無残にも消されていく。やがて、世界を揺るがした歴史的事件に関わってきた彼らの真実が明らかになるにつれて、想像を絶する巨大な陰謀が動き出すのであった……。

監督       ザック・スナイダー
脚本       デヴィッド・ヘイター、アレックス・ツェー
原作       デイヴ・ギボンズ、アラン・ムーア(クレジット無し)
製作       ローレンス・ゴードン、ロイド・レヴィン、デボラ・スナイダー
製作総指揮    ハーブ・ゲインズ、トーマス・タル
出演者      マリン・アッカーマン・・・ローリー・ジュピター / シルク・スペクター
         ビリー・クラダップ・・・ジョン・オスターマン / Dr.マンハッタン
         マシュー・グッド・・・エイドリアン・ヴェイト / オジマンディアス
         ジャッキー・アール・ヘイリー・・・ウォルター・コバックス / ロールシャッハ
         ジェフリー・ディーン・モーガン・・・エドワード・ブレイク / コメディアン
         パトリック・ウィルソン・・・ダニエル・ドライバーグ / ナイトオウル鏡
音楽       タイラー・ベイツ
撮影       ラリー・フォン
編集       ウィリアム・ホイ
製作会社     ワーナー・ブラザース、パラマウント映画、レジェンダリー・ピクチャーズ
         DCコミックス、ローレンス・ゴードン・プロダクションズ
配給       アメリカ合衆国 ワーナー・ブラザース
         日本 パラマウント
公開       アメリカ合衆国 2009年3月6日
         日本 2009年3月28日
上映時間     163分(劇場公開版)
         186分(ディレクターズ・カット版)
         215分(アルティメット・カット版)
製作国      アメリカ合衆国
言語       英語
製作費      $130,000,000
興行収入     アメリカ合衆国 カナダ $107,509,799
         世界 $185,258,983
                


516ssd4XFgL.jpg149589_01.jpg2021.02.21 Sunday
映画「ダイアナの選択」を観た。
観終わった瞬間にこんなに頭の中に「?」「?」「?」が浮かんだ作品は珍しい。すごく面白く、手に汗握る展開なだけに、結末が「あれ?」と肩透かしな感じなのだ。
こう終わらせるならもうちょっと描き方があるでしょ、とか、伏線欲しいと思うけれど、実は見終わってから再度見ると、実に細やかな伏線が張り巡らされているらしい。

映画の内容は、とある高校で問題児のダイアナと優等生のモーリーンがトイレでおしゃべりしていると、校内で銃乱射事件が起こる。彼女らのところに現れた犯人は「どちらかを殺すから自分たちで選べ」と、親友同士の彼女たちに究極の選択を迫る。
15年後、30代となったダイアナは、大学教授と結婚し、美術講師をしながら可愛い娘を育てている。絵に描いたような幸福な生活。しかしダイアナは過去の「選択」によって良心の呵責にさいなまれ、毎晩お酒がないと眠れない夜を過ごしていた。


ネタバレすると、これはフラッシュフォワードという技法で作られた映画なのだそうだ。フラッシュフォワードとはフラッシュバックの反対語。
フラッシュフォワード(flashforward、flash-forward)
文学、映画などで用いられる物語技法で、未来のことについて語る。prolepsis(先説法、予期的叙述法)とも呼ばれる。将来起こることが予想される出来事を表すために使用される場合が多い。過去について語るフラッシュバック(後説法、回想シーン)の反対。
途中伏線として、高校時代のダイアナとモーリーンが子供が生まれたら何て名前にするかを話してダイアナはエマと名付けると話すシーンがある。ここでは観客は「だから自分の娘にエマとつけたのね」とほほえましく見つめるが、さらに彼氏との子を中絶した後、お墓でエマの墓を見つけたところで「おや?」と思うのではないか。

私はここで「もしやこれはすべてダイアナの妄想?」と思った。けれど、あくまでも「生き残ったダイアナ」が「良心の呵責のあまり精神的におかしくなった」結果、のことだと思ったのだけど、この話はそういう結末ではない。

そもそもこの映画の原題は「The Life Before Her Eyes(彼女の目の前の人生)」で、この映画の本質を言い表している。それを「ダイアナの選択」としたところに「ひっかけ」感満載。あくまでも「ダイアナが選択した結果」がこの映画の内容であるという壮大な「だまし」なのである。

ダイアナが選択した結果である15年後がこの映画の主な時間軸で、それにフラッシュバックとして挿入されるのが高校時代である、と見せかけて、実はこの映画の主軸は高校時代。高校生のまま死んだダイアナの目に見える未来予想図であり、ダイアナに用意された未来をフラッシュフォワードとして挿入しているのが、この映画なのだ。

この映画を二回見たという人の、高校時代にはダイアナとモーリーンが仲良くなってから事件の1年後という表記があるが、舞台が15年後に切り替わる際には「15年後」というテロップは出ない。観客は会話やラジオの音声からユマがダイアナの15年後であることを知る。なぜテロップが出ないかと言えば、それは単なる不親切ではなく、15年後ではないから、という言葉で腑に落ちた。

また、15年後の冒頭で15年のメモリアルが行われているのに、ラストでもまたメモリアルの日となっており、時間軸がおかしい。そこで受付の人に「生存者の方ですか?」と聞かれたユマが「ノー」と答えるのも象徴的だ。

二人がトイレで犯人に「どちらを殺すか」と問われて、モーリーンが「私を殺して」と答え、その後ダイアナがどう答えたかは描かれないまま、映画は進む。だから観客はダイアナは自分が生き残ることを「選択」したのだと解釈するのだが、実際にはダイアナも「自分を撃って」と答え、その通りに撃たれた。おそらく「自分を助けて」と言ってもこの少年はダイアナを撃っただろうから、彼女には「選択の余地」はなかったのだ。だからこのタイトルはミスリードに他ならない。

ユマの娘役のガブリエル・ブレナンちゃんがとにかくかわいい。
gabrielle_brennan13.jpg
それとモーリーン役のエヴァ・アムリはスーザン・サランドンの娘だそうで、めっちゃ似てる!


                
ダイアナの選択 The Life Before Her Eyes
多感な高校時代に銃乱射事件に遭遇し、犯人に自分の命か親友の命かという過酷な選択を迫られたヒロインのその後の人生を見つめる衝撃のヒューマン・ミステリー。「砂と霧の家」のヴァディム・パールマン監督がローラ・カジシュキーの『春に葬られた光』を映画化。ヒロイン、ダイアナ役には「キル・ビル」のユマ・サーマンと「サーティーン あの頃欲しかった愛のこと」のエヴァン・レイチェル・ウッド。共演に「セイブド!」のエヴァ・アムリ。
郊外ののどかな町に暮らす高校生のダイアナ。退屈な毎日に不満を募らせ、反抗的な態度で周囲も手を焼く不良少女。そんな彼女はひょんなことから内気でまじめな少女モーリーンと仲良くなる。まるで対照的な2人だったが、いつしか深い友情で結ばれていく。そんなある日、学校の女子トイレにいた2人は銃乱射事件に巻き込まれる。2人の前に現われた犯人は銃口を向けながら“どちらかひとりを殺す、選べ”と残酷な選択を迫る──。それから15年。ダイアナは優しい夫とかわいい娘に囲まれ、幸せな家庭を築いていた。しかし、事件のトラウマは今もなおダイアナの心に深く暗い影を落としていたのだったが…。

監督      ヴァディム・パールマン
脚本      エミール・スターン
原作      ローラ・カジシュキー『春に葬られた光』
製作      ヴァディム・パールマン、エイメ・ペロンネ、アンソニー・カタガス
製作総指揮   トッド・ワグナー、マーク・キューバン、マーク・バタン
出演者     ユマ・サーマン・・・ダイアナ・マクフィー(30代)
        エヴァン・レイチェル・ウッド・・・ダイアナ(高校時代)
        エヴァ・アムリ・・・モーリーン:ダイアナの親友
        オスカー・アイザック・・・マーカス:ダイアナの年上の恋人
        ブレット・カレン・・・ポール・マクフィー:ダイアナの夫。
        ガブリエル・ブレナン・・・エマ・マクフィー:ダイアナの娘。
音楽      ジェームズ・ホーナー
撮影      パヴェル・エデルマン
編集      デヴィッド・バクスター
製作会社    2929プロダクションズ
配給      アメリカ合衆国 マグノリア・ピクチャーズ
        日本 デスペラード
公開      アメリカ合衆国 2008年4月18日
        日本 2009年3月14日
上映時間    90分
製作国     アメリカ合衆国
言語      英語
製作費     $13,000,000
興行収入    アメリカ合衆国 カナダ $303,439
        世界 $7,248,490
                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
佐藤可士和展
2021年2月3日(水)〜5月10日(月)10:00〜18:00 国立新美術館 企画展示室1E
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/kashiwasato2020/
https://kashiwasato2020.com/

トランスレーションズ展 −『わかりあえなさ』をわかりあおう
2020年10月16日(金) - 2021年3月7日(日) 11:00〜17:30 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2
http://www.2121designsight.jp/program/translations/

20世紀のポスター[図像と文字の風景]――ビジュアルコミュニケーションは可能か?
2021年1月30日(土)−4月11日(日) 10:00〜18:00 東京都庭園美術館(本館+新館)
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210130-0411_ConstructivePostersOfThe20th.html


◆名古屋◆
ショック・オブ・ダリ ― サルバドール・ダリと日本の前衛
2021年1月9日(土)―3月28日(日) 9:30〜17:00 三重県立美術館
https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000244842.htm

GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は? GENKYO YOKOO TADANORI
2021年1月15日(金)〜4月11日(日) 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000273.html
https://genkyo-tadanoriyokoo.exhibit.jp/

バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜5月31日(月)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

「写真の都」物語 ―名古屋写真運動史:1911-1972―
2021年2月6日(土)〜3月28日(日) 9:30〜17:00 名古屋市美術館
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/photography

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html


◆大阪◆
時間〜TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展
2021年4月3日(土)〜5月5日(水・祝)※会期中無休 10:00〜19:30 
美術館「えき」KYOTO
https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2104.html

ミケル・バルセロ展
2021年3月20日(土・祝)−5月30日(日)10:00〜17:00 国立国際美術館
https://www.nmao.go.jp/exhibition/2021/post_miquel.html



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

ステージが変わるゲート

2021.02.19 Friday
去年はコロナ禍にもかかわらず、結構充実した一年だった。ありがたい。
でも実は6月に入るまでは、もう本の企画も立ち消えになるんじゃないかと気が気ではなかった。
本の仕事が動き出してバタバタな中、6月に提出したあるテストは、全然連絡が来ず
(合否のいずれも。何度催促しても返答もなし)忘れたころになって合格したとの知らせが来た。
その後紹介される仕事はお話にならんほどショボいものばかりで。ああ、ここは私のステージではないと今は思う。
2021年にそう思うことを、2020年の私に教えてあげたい。

今年はありがたいことに、年明けから新しい仕事の話やレギュラー仕事の料金改定
昔の二次使用料などの話がどんどん舞い込んで、しばらく働かなくてもよいのでは?というような状況。。。
なので今は次の一手のために猛勉強中。この年末まで真剣に取り組めば、何かが変わる。。。かも?

これを読むと、もしかして今、ゲートが開いている状態なのかも、と思う。
芦辺 拓 @ashibetaku 2月10日
本を出したり作品が掲載されたり、賞をもらった人に言いたいこと。僕もそうでしたが、それぐらいでは日常は変わらず、家庭や職場におけるあなたの立場はそのままのように見える。ところが、その日常や旧来の人間関係にさえぎられた向こう側に、あなたを「作家」として遇するゲートが開いているのです。

ただしそのゲートが開いている時間は短い。公募賞なら次の新人がデビューするまでの間。あなたが作家になろうとなるまいと周囲は知ったことではなく、むしろ無視しようとする。あなたはあなたでこれまでの日常と折り合いをつけるのに腐心して、ますますゲートが見えなくなる。気づいたときには遅しです

これには僕も痛い目にあった。某氏や某氏と違い独身だったがゆえに親きょうだいという人間関係に間借りしていたようなもので、目隠しされてるうちゲートが閉じた。このロスを取り返すのに何十年かかったか。今でも取り返せてないかもしれない。なぜあのとき自分を信じなかったかと悔いることがあります
180624_IMG_1957b _1.jpg3年ほど前の芦部先生と宮田。NSKにて。

そういえば、最近私たち夫婦は「先生」と呼ばれることが増えた。
宮田は実際に教えているから「先生」と呼ばれるのは当然としても
何も教えていない私が今なぜに「先生」と呼ばれるようになったかと言えば
やっぱり「文章の本」を書いたからだろうか。
「先生」と呼ばれないにしても、ここのところ丁重に扱われることが増えた。
そう考えると、イラストレーターの地位なんてまだまだ低い。


                


2021-02-18-03-58-36-large.jpg2021-02-18-03-58-36-large_2.jpg
2021.02.18 Thursday
愛知県民 地震びっくり。まさかピンポイントで愛知県西部が震源地とは。
関東は地震多くて耐性できたはずなのにUターン後10年ですっかり揺れないナゴヤに慣れた。
しかし昔は絶対東海地震で自分は死ぬ、1999年7の月より先に東海地震来るって信じてた。
そろそろ平和ボケ直さんと。防災グッズ見直さねば。


                


210216twitter_aruaru.jpg210219twitter_hayashi-san1.jpg210219twitter_prof.jpg2021.02.19 Friday
ちょっと最近、Twitterの運用を頑張っている。
秋ごろから、140文字ギリギリまでつぶやくなどは試してみているのだけど、イマイチ成果が出てるとはいいがたく。しかし、アナリティクスの見方もわかってきて、表にしてみると(これが好きなのね(笑))、長い目で見れば数字は上がってきていると知り、俄然やる気に。

やっぱ「役に立つこと」が大事なようなので、今まで「イラスト仕事あるある」と「タグ付きでイラスト載せる→拡散」が別々になっていたのをガッチャンコしたらどうやろ?と思いついて。

そしたら数日でフォロワーが900人の壁を破り(もう何年も800〜850のあたりをウロウロしていた)、これは偶然だけどなんとBar Bossaの林さんからnoteの記事をシェアされたりして、なんだか追い風っぽい。

↓左上と以下は、2/16〜2/19に投稿した「イラストあるある」。内容をこれに変えてから、明らかにフォロワーが増えたし、それまでとは異なる人がいいねをくれるようになった。
210217twitter_aruaru.jpg210218twitter_aruaru.jpg210219twitter_aruaru.jpg
大事なのはプロフだというので、細かい点を変えてみた。左のが最新版で、下3枚は左が次に新しいので右に行くほど古い(と言ってもこの3枚は2/16の1日でちょこちょこ変えた)
210216twitter_prof3.jpg210216twitter_prof2.jpg210216twitter_prof1.jpg


                


210218okagen_1.jpg2021.02.19 Friday
いろんな人のTwitterやインスタを見て研究して、自分でも色々取り入れていこうと思う。
今一緒に仕事してるオカげんさんがグッズを販売し始めて、リスクなしで始められるので、私もやってみようかと思った。
ネコと女の子の絵のは売れるかもしれない。


                


2021.02.20 Saturday
9歳年下の夫と初めて二人で会うことになった時。これはデートなのだろうか?調子に乗ったら恥をかくかも?と悩んだ。
そんな私に勇気をくれたのは「デートだよ。男は恋愛対象にならない女と二人きりでは会わない」
という友人男性の言葉だった。私38歳、夫29歳の時の話。その友人には今も感謝している。


#恋愛 #婚活 #結婚


                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
佐藤可士和展
2021年2月3日(水)〜5月10日(月)10:00〜18:00 国立新美術館 企画展示室1E
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/kashiwasato2020/
https://kashiwasato2020.com/

トランスレーションズ展 −『わかりあえなさ』をわかりあおう
2020年10月16日(金) - 2021年3月7日(日) 11:00〜17:30 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2
http://www.2121designsight.jp/program/translations/

20世紀のポスター[図像と文字の風景]――ビジュアルコミュニケーションは可能か?
2021年1月30日(土)−4月11日(日) 10:00〜18:00 東京都庭園美術館(本館+新館)
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210130-0411_ConstructivePostersOfThe20th.html


◆名古屋◆
ショック・オブ・ダリ ― サルバドール・ダリと日本の前衛
2021年1月9日(土)―3月28日(日) 9:30〜17:00 三重県立美術館
https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000244842.htm

GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は? GENKYO YOKOO TADANORI
2021年1月15日(金)〜4月11日(日) 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000273.html
https://genkyo-tadanoriyokoo.exhibit.jp/

バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜5月31日(月)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

「写真の都」物語 ―名古屋写真運動史:1911-1972―
2021年2月6日(土)〜3月28日(日) 9:30〜17:00 名古屋市美術館
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/photography

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html


◆大阪◆
時間〜TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展
2021年4月3日(土)〜5月5日(水・祝)※会期中無休 10:00〜19:30 
美術館「えき」KYOTO
https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2104.html

ミケル・バルセロ展
2021年3月20日(土・祝)−5月30日(日)10:00〜17:00 国立国際美術館
https://www.nmao.go.jp/exhibition/2021/post_miquel.html



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

映画「鍵泥棒のメソッド」

157854_02.jpgkagidorobou64_large.jpg120814000002-1.jpg172827_01.jpgo1080154814699416623.jpgo0480057712312898078.jpg2021.01.30 Saturday
映画「鍵泥棒のメソッド」(2012年)を見た。ひさびさの邦画。主題歌を大好きな吉井さんが歌っているので映画自体は知っていたのだけど、まさかこんな傑作とは。めっちゃ面白かった。これは見ないと損。主演がなんと堺雅人と香川照之というあの半沢コンビ。1本目の「半沢直樹」の前年公開作品なのだ。

なんといっても冒頭の人物描写が秀逸。そこから「面白そう」「どうなんるんだろう」とワクワクさせ、展開も全く裏切らない。個人的にはヒロイン・広末涼子のキャラがめっちゃ好きだし、広末の美しさだけで+30点くらいいける。広末の家族もいい味出している。

コメディ要素あり、謎解きありだけでなく映画全体に、仕事観・恋愛観・人生観がじわじわ染み出している。成功する人は「成功のメソッド」を知らず知らずのうちに実践している。そしてやっぱちゃんとしてるわ、と思う。。。これ見て思わず「掃除しよう」と思った人は多いのではなかろうか。

その「成功」に本当に必要なものは何?

映画は見ている人にそんな問いをぶつけてくる。その問いには映画の中で明快な答えも出ているのだけど。

(ここからネタバレあり)

主人公・桜井は35歳の売れない役者で、エキストラのバイトをしながらボロアパートに住み、失恋して自殺しようとして失敗する。そんな桜井が、伝説の殺し屋・コンドウが銭湯で転んで頭を打った時に、カギを盗んだことから、記憶を失ったコンドウと入れ替わってお互いの人生を生きることとなる。

そこに絡むのが、雑誌「VIP」編集長であるヒロインの香苗。とにかく生真面目で、しっかり計画を立てないと物事ができない不器用ぶりが冒頭から描かれる。余命短い父のために年内に結婚するという目標を立てて、相手探しを始める彼女と桜井となったコンドウがひょんなことで出会う。

桜井となったコンドウは、「桜井としての自分」を取り戻そうと、従来の几帳面さで努力を重ねていく。その中で、なぜか役者として若干頭角を現し、ヒロインに愛されるようになる。

反面、コンドウとして生きることになった桜井は、コンドウが仕事のために用意している身分証明書を利用して、様々な人物になり切る。役者を離れた桜井が別人として生きるために必要な要素が「演技」だという皮肉。

そんなある日、香苗の父が死に、家族に「私は金銭的に成功したが、そんなものはどうでもいい。何より大切なのは愛する妻と娘たちだ」というメッセージを残して。葬式後に香苗が父の好きだった音楽をコンドウに聴かせた途端、彼は今までの記憶を取り戻してしまう。

ちょうどその頃、桜井は依頼人を裏切って殺害する女・綾子を逃がそうとしたのがばれてピンチに。そこへ戻ったコンドウが、自分は殺し屋ではなく、殺したふりをして逃がすのが仕事だと言う。

その人生の中で紆余曲折あったコンドウが、桜井に告げる「助けてやる代わりに、おまえの人生はもらった」に告げる言葉が重い。「最初の結婚は金がなくて失敗した」とのちに語るコンドウ。その結果金銭面ではコンドウは成功した。そんな成功者・コンドウの人生よりも、ボロアパートに住んで香苗に愛される桜井としての人生に真の幸せを見出したからこその言葉だろう。

依頼人の裏を掻くために、二人で桜井を殺すふりを練習する際の会話が面白い。35までずっと演劇の世界に身を置いていた桜井より、最近勉強を始めたコンドウのほうが演技論を理解しており「おまえはどの本も8ページ目までしか読んでない」と指摘されるダメっぷり。

その後すったもんだあり、コンドウは渾身の演技で依頼人をだますが、綾子の家で打った桜井の三文芝居のせいで依頼人を怒らせてしまう。しかし、ここで居合わせた香苗の意外な活躍で、事件は一気に解決する。最初不釣り合いとも思えた香苗の職業が、ここで生きて来るのだ。(さらに少し前に伏線がある)

そこから一気に大団円へ。コンドウは綾子を愛人の元へ連れて行こうとするが、綾子にとって綾子は単なる金ずるで行く気はない。自宅(豪邸)の前の車内で、コンドウのノートを読み「胸をキュンッ」とさせ、コンドウへの愛情を自覚する香苗。そこへ戻って来たコンドウ。抱き合う二人と、コンドウの車内でタバコをふかす綾子との対比が面白い。

一方、どうしようもないダメ人間だったけれど、一連の出来事で最後まで逃げずに頑張った桜井にも、恋の予感が訪れる。

この映画、見た目は冴えない中年である(しかも無理やり35歳の若作りをさせられる)コンドウが魅力的に描かれ、主役の桜井を食ってしまっている。さすが香川照之のなせる業、ではあるが、それと同時に「成功した人の持つ輝き」を記憶を失ってもなお、コンドウが持ち続けていた、ということだろう。

何者にもなれない、冴えない桜井が、少しだけ輝きを増した結果、といえるのではないだろうか。そこを演じ分けている堺雅人の演技もやっぱりあっぱれ、なのである。劇中の三文芝居をする「下手な演技」もさすが。

《画像一番下》
内田監督に吉井さんが「次は俳優として使ってください」と言ったことがきっかけで実現した超短編作品。「鍵泥棒のメソッド」の主題歌「点描のしくみ」というタイトルの映画の予告編としてつくられ、その主題歌は名曲「Hearts」。これよかったよ。相武紗季の「あんた、おんな殴れるんだ!」ってセリフが忘れられない。

はじめて日本人監督で「この監督の作品全部見たい」と思った。この監督の作品をコンプリートすると同時に、良品だという韓国版「LUCK-KEY/ラッキー」中国版「ENDGAME」も観なければ。


                
鍵泥棒のメソッド
何事も計画を立ててからでないと行動出来ない水嶋香苗が新たに立てた計画は、目標の期日までに相手を見つけ結婚するというものだった。また、法外な報酬で仕事を請け負う凄腕の殺し屋『コンドウ』こと山崎信一郎は、仕事を遂行した際に僅かな返り血を受け、手近な浴場へと車(クライスラー・300)を走らせる。そして、計画性皆無の三文役者桜井武史は人生に行き詰まって自殺を図るが失敗し、おもむろに開けた財布に銭湯のタダ券を発見する。

桜井は出掛けた銭湯で、分厚い財布を持つ羽振りのいい山崎をチラ見する。その後、風呂場で山崎が足を滑らせ失神すると、桜井はそれに乗じてロッカーの鍵をすり替える。山崎は意識不明で病院に搬送されるが、頭を打ったショックで記憶を無くしており、所持品から自分を『桜井武史』だと思い込んでいた。桜井は山崎の車を乗り回し、思い付く事に財布の金を使い、山崎の家にまで上がり込む。家を物色すると、偽造免許や拳銃など山崎の仕事道具が続々と出てくる。

退院の日、記憶喪失に困惑する山崎は香苗と出会う。良心的な香苗はその日以降、山崎の世話を焼くようになる。成り行きで『コンドウ』を演じる桜井は、報酬受け取りのため依頼人と会い、更なる依頼を受け負わされるのだった。自分を売れない俳優だと思い込んでいる山崎は、真剣に芝居に取り組みだす。

桜井は依頼を受けて以降、標的となる人物に関する調査を積極的に行うようになるのだが、その行動は全く別の目的のために行われていたのだった。香苗は山崎と接するにつれ、共通点の多さや真面目な性格、向上心や努力する人柄に触れ、遂には山崎に結婚を申し込む。そんな日々の中、とうとう山崎に記憶の戻る時が訪れる。
監督      内田けんじ
脚本      内田けんじ
製作      深瀬和美、赤城聡、大西洋志
製作総指揮   藤本款、和田倉和利
出演者     堺雅人・・・桜井武史:元劇団員の35歳。銭湯でコンドウの鍵を盗み、殺し屋として生活。
        香川照之・・・コンドウ / 山崎信一郎:殺し屋。銭湯で転んで記憶を失い桜井として生活。
        広末涼子・・・水嶋香苗:雑誌編集者の女性。35歳。年内になんとか結婚しようとする。
        荒川良々・・・工藤純一:コンドウに社長と愛人の殺害を依頼したヤクザ。
        森口瑤子・・・井上綾子:工藤に殺害された社長の愛人。
        小野武彦・・・水嶋徳治:香苗の父。病で余命幾ばくも無い。
音楽      田中ユウスケ
主題歌     吉井和哉 「点描のしくみ」
撮影      佐光朗
編集      普嶋信一
製作会社    「鍵泥棒のメソッド」製作委員会
配給      クロックワークス
公開      日本 2012年9月15日
上映時間    128分
製作国     日本
言語      日本語
興行収入    6億円
第36回日本アカデミー賞
 ・最優秀脚本賞:内田けんじ
 ・優秀主演男優賞:堺雅人
 ・優秀助演男優賞:香川照之
 ・優秀助演女優賞:広末涼子
第55回ブルーリボン賞
 ・監督賞:内田けんじ
 ・助演女優賞:広末涼子
第17回日本インターネット映画大賞
 ・助演女優賞:広末涼子
第37回報知映画賞
 ・作品賞
第63回芸術選奨文部科学大臣賞及び同新人賞 映画部門
 ・大臣賞:内田けんじ
第86回キネマ旬報ベスト・テン
 ・日本映画脚本賞:内田けんじ
読者選出作品賞
 ・読者選出監督賞:内田けんじ
第25回日刊スポーツ映画大賞
 ・監督賞:内田けんじ
第15回上海国際映画祭
 ・最優秀脚本賞:内田けんじ
第34回ヨコハマ映画祭
 ・脚本賞:内田けんじ
第32回ハワイ国際映画祭
 ・作品賞
第22回日本映画批評家大賞
 ・作品賞

                


210130_1289_n.jpg2021.01.30
NHKで放送された山口百恵の引退コンサート見て号泣。当時から大好きで40年経ても歌える自分に驚き。改めて聴いても声が良い。囁くように歌う声からバーンと張るところまで表現の幅が豊か。特に「秋桜」なんて涙なしでは聴けない。年に一枚アルバムだけでいいから音楽活動続けて欲しかったなんて思う。

百恵ちゃんは演技も良くて女優としてもきっと大成した人。とにかくこの時点でまだ21歳だったわけで。こんな21歳他にいる?この貫禄と覚悟。百恵ちゃんがこんなにたくさん話すのをはじめてみた。多くの人の期待を肌で感じながら自分の生き方を貫く覚悟。21歳でここまで重い決断して40年以上貫けるって。

歌手としても女優としても一流でありながら、妻として夫を支えて大成に導き、母として二人の息子も立派に育て上げ、主婦として趣味も玄人の域まで楽しんだ。なんてすばらしい人なのだろうと改めて思う。客席には聖子ちゃんカットの女性が並んで、すでにアイドルの世代交代は始まっていたのも興味深い。


                


210130note_hina1.jpg2021.01.30 Saturday
落ち込んでる人に向けて、noteに短いコラム?エッセイ的なのを書いた。

2日くらい前、自分自身が気が狂いそうに落ち込んでいて、これ書いて落ち着いたというオチつき。

誰にでもある「まぁるい世界」|
陽菜ひよ子 / イラストレーター&文筆家&漫画家
@hina_hiyoko #note

https://note.com/hina_hiyoko/n/ne7767e68a196


                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
河鍋暁斎の底力
11月28日(土) - 2021年2月7日(日) 10:00 - 18:00 東京ステーションギャラリー
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/202011_kawanabe.html

生きている東京展
2020年9月5日(土)→ 2021年1月31日(日) 11:00〜19:00 ワタリウム美術館
⟨アーティスト⟩島袋道浩/ジャン・ホワン(張洹)/寺山修司/齋藤陽道/JR(ジェイアール)/オラフ・ニコライ/デイヴィッド・ハモンズ/ファブリス・イベール/ナウィン・ラワンチャイクン/バリー・マッギー/マリオ・ボッタ/ナムジュン・パイク
⟨ゲストアーティスト⟩会田誠/渡辺克巳/SIDE CORE
http://www.watarium.co.jp/jp/exhibition/202009/

佐藤可士和展
2021年2月3日(水)〜5月10日(月)10:00〜18:00 国立新美術館 企画展示室1E
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/kashiwasato2020/
https://kashiwasato2020.com/

石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか (※会期が変更になりました。)
2020年11月14日(土)− 2021年2月14日(日)10:00−18:00 東京都現代美術館 企画展示室 1F/地下2F
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/eiko-ishioka/

トランスレーションズ展 −『わかりあえなさ』をわかりあおう
2020年10月16日(金) - 2021年3月7日(日) 11:00〜17:30 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2
http://www.2121designsight.jp/program/translations/

20世紀のポスター[図像と文字の風景]――ビジュアルコミュニケーションは可能か?
2021年1月30日(土)−4月11日(日) 10:00〜18:00 東京都庭園美術館(本館+新館)
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210130-0411_ConstructivePostersOfThe20th.html


◆名古屋◆
ショック・オブ・ダリ ― サルバドール・ダリと日本の前衛
2021年1月9日(土)―3月28日(日) 9:30〜17:00 三重県立美術館
https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000244842.htm

GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は? GENKYO YOKOO TADANORI
2021年1月15日(金)〜4月11日(日) 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000273.html
https://genkyo-tadanoriyokoo.exhibit.jp/

バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜5月31日(月)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

「写真の都」物語 ―名古屋写真運動史:1911-1972―
2021年2月6日(土)〜3月28日(日) 9:30〜17:00 名古屋市美術館
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/photography

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html


◆大阪◆
時間〜TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展
2021年4月3日(土)〜5月5日(水・祝)※会期中無休 10:00〜19:30 
美術館「えき」KYOTO
https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2104.html

ミケル・バルセロ展
2021年3月20日(土・祝)−5月30日(日)10:00〜17:00 国立国際美術館
https://www.nmao.go.jp/exhibition/2021/post_miquel.html

おちょやんの役者魂 – 浪花千栄子出演映画特集
2021年1月19日(火) - 2021年2月5日(金) 10:00−19:30 京都文化博物館 3階 フィルムシアター
https://www.bunpaku.or.jp/exhi_film_post/20210119-20210205/
ochiyoyan.jpg




  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

クリスマスが過ぎあっという間に年末

201228instagram_ns.jpg201226instagram_ns.jpg2020.12.25 Friday
今クール珍しく早起きして朝ドラ見てる。#おちょやん、泣けた。(以下ネタバレ)最後に何が欲しいか聞かれて、家族の食事に入れてもらった千代ちゃん。家族でゆっくりご飯食べたことないからって。岡安があんたの家だって、あんたが幸せになることが恩返しやって、うるうる。道頓堀の団結もよかったー

       

2020.12.26 Saturday
最近変な時間に寝て超早起きすることが増えて、早朝から健康番組見て実践してる。さすがにまだ(年齢的に)早すぎないか?

       

2020.12.25 Friday
11月からちょこちょこ作っていた年賀状がようやく完成♡いろいろ盛り込みたいことが多すぎて、親世代には優しくない文字の大きさになってしまった。。。でもまぁ、にぎやかで充実した一年だったことは伝わるだろう。本の企画が通った時はこんな一年になるとは想像できなかったし、出版無理かもと思った。

でも結局今年出せてよかったのかな、と思う。もちろんほかの年と比べてみられるわけじゃないけど。とりあえず本を必死に書いてる間も、書店を周っている間も、コロナや先の不安なんて感じる余裕がなかった。自粛で家にいて暇なんてのもどこの話?という感じで。

目の前にゴールだけが設定されていて、ひたすら頑張ればいいという状況は、今年はありがたかったかもしれない。本当に感謝。そしてお読みくださった方からは「本当に素晴らしい本」だと言っていただけることが多く。書いている自分にはだんだんと何が面白いのかということすらわからなくなってたので。

それこそが夢中ってことなのかもしれない。ずーーーっと夢中で頑張れば絶対いいことあるよって言い続けているんだけれど、自分でも図らずにそれを実感した感じ。またnoteにも思うところを書いていきたい。不器用で絵を毎日描くと文章書けなくなっちゃうんだけど、ずっと書きたいと思ってる。がんばろ。


                


2020.12.25 Friday
『ナゴヤ愛』お陰さまで好評です!栄の丸善さんには特にたくさん置いていただいています!
他県に行けない今、おうち時間や近隣散策に、地元を知るきっかけにいかがでしょうか?
文章+写真+イラスト+漫画でナゴヤの魅力をググっと伝えます! 
#ナゴヤ愛 #ナゴヤ本 #丸善名古屋本店 #陽菜ひよ子 #宮田雄平


                


201226_IMG_1096.jpg2020.12.27 Sunday
クリスマス以降、北海道の幸多め。
毎日筋子がテーブルに上がるのがフツーだなんて、
道産子と結婚しなかったら知ることはなかったろうなぁ
(写真注:上は左上、下は真ん中やや左)。

義母の漬物と私の漬物と義母の煮物と私の煮物で野菜尽くし。
健康的なはずなのに食べ過ぎて苦しい。。。
北海道とナゴヤ、食文化恵まれすぎな我が家です。


        


2020.12.27 Sunday
【ちょっと毒?な長文】この秋から冬にかけて、FBのお友達を整理した。

一番多い時で800人近くいたと思うけど、今ちょうど500人。
と言っても削除した人のほとんどは「この人誰だっけ?」みたいな人たち。

なぜそんなことをしたかと言えば、「誰だかよくわかんない人」と繋がっていることが気持ち悪くなったから。
数年前のこと、ある方(Aさん)からBさんが主役のイベントの招待を受けたことがあって。

Aさんから「Bさんとお友達のようなので」と言われた。確かにBさんとはFBでお友達になってはいる。
でも私がそのイベントに行ったところで、Bさんは「えっと、誰でしたっけ?」となるだろうな、という間柄。
でもそれをどうAさんに説明したらよいものやら。

Bさんとはお互いの投稿を見るわけでもないし、全く不毛な間柄なわけで。
嫌いなわけではないから、FBを切る理由もない。

どこかで一度だけ会ってFBで繋がるからこういうことになるのだよね。
もうそういうのやめようと思うわけで。
(というわけで、ここ数年一度だけしか会ったことない人とは自分からは繋がらないようにしている)

以前はFBのお友達が多い方がスゲーって単純に思っていたけれど、最近はそうでもないかな。
逆にそんなに簡単に友達にならないよってスタンスの方がいいな、とも思うようになった。
まだまだ掘り起こせば出てきそうなので、最終的には300人くらいにしたいなとも思う。。。。

仕事の投稿は多めだけど、仕事のためだけにやっているわけでもない。
かといって、私の仕事や私自身に全く興味がなさそう、かつこちらもその人のことよくわからない、あんま興味ないな、という人はサクッと削除しました。

そんなわけで、Bさんも削除したけど、たぶん気づいてないでしょう。

私自身は人に対する興味は多めなので、たとえ相手は私に興味なくても、私の方が興味があれば勝手にフォローし続けるけどね(笑)
正直、FBはしばらくいるとストレスたまっちゃうので、またしばらくnoteの旅に出ようと思っているところ。
FBはファンページの方は更新するつもり。


                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

Nov.18〜 Nov.20 人生のいとしさとせつなさを、心強く思う

201118_IMG_9254.jpg
2020.11.19 Thursday
先月我が家にNHKの取材が入った時に、テーブルの上でグリーングリーンしてたこれ。(画面には映らなかったんだけど)局の方たちに「これ、豆苗なんですよ」と言ったらすっごく驚かれて。豆苗切った後根っこに水やるともう一回育つんだよね。この2〜3日後に無事食べて右のは次に買って食べたもの。
育っていくのも楽しいし、家にグリーンがあると心が和む。ガーデニングってほどじゃなく、気軽に何か育ててみたいって人におすすめ。私は昔60坪の庭付きの家でバラとかユリとかミモザとかベリーとか育ててたりしたので、やっぱ何か育ててると心が落ち着く。(というほどのものではないが)


                


2020.11.18 Wednesday
先日からNHKやら中日新聞やら武将隊との顛末を版元の編集さんや営業さんに逐一ご報告。編集さんから「これほど著者ががんばって宣伝してる本は、私が作った本の中でかつてないほど」と返信。だって書かせてもらえたことも売って下さることもうれしいから。自分が役に立てることをするしかないよね。


                



2020.11.18 Wednesday
「最も安心して出産と子育てができる」のは「経済力のある男性と結婚した専業主婦」かもしれない。
けれど「最も充実して自分らしい人生を送るための必要条件」は「経済力のある男性と結婚すること」でも
「専業主婦」になることでもない、と思う。


                


2020.11.18 Wednesday
大島真寿美「ピエタ」読了。素晴らしかった。途中で何度も泣いて嗚咽しながら読んだ。大島さんの作品にはいつも元気をもらえる。皆過酷で厳しい現実を生きているのだけど、ちゃんとどこかに救いがある。人生、捨てたもんじゃないって思わせてくれる。切ないのだけどね。その切なさにしばらく浸りたい。


                


2020.11.19 Thursday
このところ体調はよくないのだけど、少し時間ができて、大量に積ん読された本のうち何冊かを読んだ。どれも素晴らしく、ああやっぱり本はいいなーと思う。死ぬまでにあと何冊本が読めるんだろう。何とか時間を作ってもっと読みたいと思った。ちなみに2018年に読んで一番感動した本は、平野啓一郎さんの「ある男」だったんだけど、今年は昨日読み終わった本かもしれない。新刊じゃないけどね。
2019年は伊坂幸太郎さんなどのミステリを結構読んだけど、感動した!という感じではなく。でも最近読んだ「ホワイトラビット」は大好きな黒澤が出てきて大満足。そしてうまいんだな!そういう意味では毎回感動。あ、2019年は松本大洋さんの「ルーブルの猫」かも。漫画だけどあとを引くせつなさ。まぁ最近は圧倒的に読んでる数が少ないから「これ!」というのもおこがましいけれど。
やっぱ「せつない話」が好きだな私は。昨日読み終わった作品はせつないのに元気や勇気をくれるところが好き。ああもっと読まなくちゃ。そしてここにも感想残さなくちゃな。

それにしても毎日すごく暖かくてすごく気持ちがいいのに、ずーーっと引きこもりで体調が悪く、何なんだろうと思う。
まぁこんなときもあるさね、と思いながら、毎日元気に外で活動してる人が、まぶしくもある。


                


201104_IMG_9257s.jpg2020.11.20 Friday
このアレンジ、両方とも最近100均で500円くらいで買って作ったもの。そういえばもう忘れてたけど、5年くらい前にプリザーブドフラワーの会社でバイトしていたことがあったのを思い出した。
みんなで花に囲まれてアレンジつくるなんて優雅!って思ってたらとんでもなくて、めっちゃ肉体労働だった。。。
毎日毎日奥の倉庫からアレンジを出して梱包して入り口まで運んで発送に乗せるんだけど、あまりの忙しさに毎日お昼食べるのは14時過ぎ。だからあの頃は痩せてたね〜。
アレンジのデザインもやってたんだけど、デザインがどうっていうより、とにかく1円単位で原価計算しなくちゃいけなくて。お目が高い(?)私はついつい高いリボンとか選んじゃって泣く泣くあきらめたり。ここにスワロ1個載せたいのにどうしても無理、とか。いやーシビアだった。
普段イラストの仕事でそんなにシビアに原価計算することなんてないから、いい経験だったかもしれない。お店やってる人はきっとこういうことミッチリ考えてやってるんだろうなぁ。
そしてそのお店は結構ネットで上位に出るみたいで、誰もが知ってる著名人からの注文や、著名人への注文もたびたび入って「へぇ、あの人意外とケチなのね」とか「あの人の元に私の作った花が!(ふがふが)」なんて言いながら仕事してた。大変だったけど今思うと楽しかったな。


                


201119instagram_ns.jpg2020.11.19 Thursday
今日インスタにUPしたイラスト、クイズなんだけど
答えわかる人っているのかしら。。。

いつもの茶トラはどいつでしょう?
しかし結構むずいのかもなぁ。
もう何年も見ているはずのオットは
当たらんかったしw

【追記】インスタでは1時間以内に正解出た!すっげー。

【さらに追記】Twitterでも数時間で正解出た!うれし〜


                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

本の備忘録 vol.29 Oct.26〜 Oct.30 イロイロないしょ話

201029_IMG_8395.jpg2020.10.29 Thursday
本日無事テレビの収録済みました!いただいたお土産は『麒麟がくる』オリジナル茶にチコちゃんボールペン!(チコちゃんが見えない!ボーッと撮ってんじゃねえよ!って叱られる!(笑))
そう、取材に来られたのはNHKでした。名古屋放送局の皆さんで、すイエんサーとは無関係の依頼でしたが、ご縁があるんですね。皆さん良い方たちで楽しかった!
今回お話ししたメインの方も、以前に同じ番組に取材をされたというおまけ付き!また詳細は後ほど載せます。


    


2020.10.30 Friday
「ナゴヤ愛」のエゴサーチをしていると時々どこかの図書館への入荷が引っかかる。しかし地元名古屋市と愛知県が一向に引っかかってこないので、直接見てみたら、愛知県図書館には1冊あり利用可。名古屋市には千種と熱田に1冊ずつあり、どちらも貸し出し中で、予約が17件。結構人気?(笑)
思わず、市に予約している人に「県図書に行けばすぐ借りれるよ!」と教えてあげたい気もするが、待ってる17人のうち半分くらい待ちくたびれて買ってくれないかなーとも思う(笑)


                


2020.10.26 Monday
【ただの自慢&備忘録】とっても尊敬する大好きなプロのモノ書きの方から『ナゴヤ愛』の感想が届いた。
第一声「面白い!」にはじまり「もっとイラスト主体かと思ったら、文章も情報も多くて驚いた。文章もいいね」ってお褒めの言葉が続く。。。ああもう信じられなくて大コーフン!
それと同時に「きっと気づいてると思うけど」とおっしゃりながら、一ヶ所、読点のない場所を指摘され、慌てて本を開く。全っ然気づいてなかった!あんなに確認したのに!4人がかりで!!
「これきっと重版かかるよね。もうかかったかな?だったら3刷で直せるよね」なんてうれしいお言葉も。
あんまりうれしかったので「このこと、ネットに書いてもいいですか?」と尋ねたら「いやいや、いつもこんな風にほめる訳じゃないから、ほめてない人に悪いからやめて」だそうで。「名前を出さなければいいよ」と許可をいただいた。
「でもホントよい本なので、自信を持ってPRして行ってください」最後はこう結ばれていた。正直、ものすごい方で、こんな風に感想をいただけるとは予想してなかったので、余計にうれしかった。そんなわけで、単なる自慢です。えへ。


                


2020.10.28 Wednesday
私はCakesの課金会員である。Cakesの中の人とは以前別の媒体にいるときに一緒に仕事をしたこともあり、親しみもあるし何より楽しみにしている連載もあるから。そのCakesが揺れている。
上記に書いたように知人もいるCakesだけれど、でも今回の件は、全くかばうことができない、ひどい話だと思う。
自分が姉妹サービスのnoteを書いていて感じるのは「noteでうけやすい記事ってあるよね」ということ。それは当然Cakesでも同じなんだろうな。Cakesでは強い言葉の人がウケるんだろう。リンク先の牧村さんよりは今回問題となった幡野さんが、牧村さんと同じく今回の件で意見を挙げた渡辺由佳里さんよりはめいろまさんのほうが。
noteは、自分の記事の下に全然知らない人の記事がリンクされる。それを許可する代わりに、他人のnoteの下にも自分の記事がリンクされ、私が1年半ほど前に書いた「2回結婚してわかった、幸せな結婚に必要なこと」なんて恥ずかしいタイトルの記事が、未だにすごく読まれている。
そのリンクにちょいちょい表示されるのが「普通の人の普通の日記が読みたい」とかなんとかいう記事。たぶんnoteではカリスマ扱いされている人で、いろんなコンテストに入賞し、書籍化もされている。文才はある人なのだろうと思う。
けど、その記事がいただけない。内容はこうだ。「役に立つ記事なんかよりも、普通の人の普通の日常を書いた日記が読みたい」だって。アホか。
あのね、日常を普通に書いて面白い文章が書ける人なんていうのは、すでに普通の人じゃないのだよ。本当に普通の人(赤の他人)が書いた日常の記事を読んだことがあるのか?と問いたい。
でもその記事にいいねが数百付いているのだよ。そういう一見ピュアで「そのままのキミでいいんだよ」って言ってくれるような記事はウケるのだ。
そりゃそうだよね「役に立つ記事しか読みたくない」って書いたところで、少数しかいない「役に立つ記事を書いてる人」は「当たり前」って思うだけだけど、逆だったら大多数の役に立たない記事しか書けない人は「普通の日記でいいんだ!この人素敵!」って思うよね。(私は思わなかったけど(笑))
書いた人の真意や意図はわからないけれど、私はその記事が表示されるたびに、いつもモヤッとしてしまう。
さて、話を元の問題に戻すと、幡野さんの記事は毎回トンデモないバズを起こしてたようだし、何かそういう、Cakesやnoteで認められることがイケてる!みたいな流れに、ちょっといい気になってたんじゃないかなって思う。
「こんなウソ、オレにはお見通しなんだぜ」ってドヤ顔したかったんだろうって感じてしまう。でもこれは、モノを発信する人間が皆注意しなくてはいけないことだ。今回も糸井重里が幡野さんに同調して叩かれてるけど、糸井さんはこの件に限らず、このところ炎上しがちだ。それもおごりの現れなんだろうと思う。
自分の発信していたことがずっと受け入れられ続けて行くと、どこかでタガが外れて、論調が強くなり過ぎてしまう。そこで、自分の考えと世間の認識とのずれに気づかずに突き進んでしまった結果が今回の件なのだろう。
と、そんなことを感じていた矢先に読んだ牧村朝子さんのこの記事はいつも通り常に弱者にやさしく、常にバズではなく画面の向こうの相手だけを意識していてホッとする。そんなに売れなくていいから、私も牧村さんのようでありたいと思う。
(と言いながら、私も「普通の日記が読みたいなんて嘘に、この私は騙されへんで」とドヤ顔になってるのかもしれない。「書く」ってことは本当に難しいね)


                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

本の備忘録 vol.24 Oct.5〜 Oct.9 夢のコラボ。

201005_2318_n.jpg201005_IMG_7722.jpg2020.10.05 Monday
今日は早朝から宮田の撮影仕事にお付き合い。大所帯でオアシス21を貸し切り。『ナゴヤ愛』とも連動して、すごく楽しくエキサイティングなお仕事!言いたくてウズウズ。でもまだナイショ。
なんて書いてたら、Twitterにこんな写真が上がってた。
201005_Bez2.jpg
真ん中の方が手にしているのは・・・

Twitterでパルコのカルロバさんに「ナゴヤ愛」が入荷したと出てきたので、早朝の撮影後お邪魔してみたら、入り口すぐの地元本コーナーに置いて下さってました。トリコさんと「芸処名古屋」に挟まれ、太田先生、大竹さん、Swindさんや岡田さんの会社制作の「シャバーニ」絵本もあって、知り合いまるけでうれしいー!
そして、不思議な縁というか、追い風というのでしょうか。東京の知人経由で本のプロモーションにつながるお話をいただいたり、ビックリするような媒体から取材の申し込みがあったり。ちょっと戸惑うほどですが、一つ一つ丁寧に対応して行きたいと思います。


                  


2020.10.08 Thursday
宮田と付き合い始めた頃、彼はサラリーマンで、小さなコンデジで写真を撮っていた。それでもこの人は面白い写真を撮ると感じた。そう伝えると「自分もデザイナーとかアート系の方向に行くことも考えたけれど、親戚にそんなのがゴロゴロしているので、このレベルが普通なら無理かな、とあきらめてしまった」と言われた。
「あきらめる必要ないんじゃない?」そう年上の余裕をかまして偉そうに言っていたけれど、その時は知らなかったのだ。彼の親族がどんな人たちか。

義母の弟である叔父はその昔、東北新社でCMのプロデューサーをしていて、今も触れれば切れそうなほど眼光が鋭い。結婚してすぐに、汐留のアドミュージアムで宮田と一緒に、叔父の撮ったCMを見てため息が出た。
別の叔父は、あの80年代を代表するビートロックバンド(マジであの4人組)と函館出身の超人気ロックバンド(やっぱりあの4人組)のCDジャケット(私も持ってる!)やステージのアートディレクションを手掛けた人で、ジャケットにもWikiにも名前が掲載されていて震えた。
従兄は京都にある美術系大学で教鞭をとるデザイナーだし、別の従兄も。。。と言い出すとキリがないほどアートな親族なのだ。でも誰もお互いのコネを使わないのが彼らのモットー。みな自力でそこまで行ったのだ。だから宮田がカメラマンになっても「勝手にどーぞ」という感じ。

まぁそんなわけで、大きな仕事をするたびに、誰の評価よりもオットの親族の評価が恐ろしかった。と同時に、彼が「このレベルが普通なら無理だ」とあきらめかけたのも無理はないと思ったし、逆に彼の写真に光るものを感じた自分の目は間違ってなかったと感じた。

今回の本「ナゴヤ愛」、京都で大学の助教をしているデザイナーの従兄から買ったと連絡が来た。それからしばらくして、宮田が興奮気味に画面を見せてきた。それは従兄からのメールで「面白い!取材力が凄い!ナゴヤに行きたくなったよー」と書かれていた。
正直、親族だからといって褒めてくれるような人たちではないので、ああ、これで人に読んでもらっても大丈夫だ、とやっと安心できた。
というか、そこでようやく宮田の両親にも送ることができた。その後義母は元東北新社の叔父にも見せたようだけど、まだ感想は聞いていない。たぶん、デザイナーの従兄ほど素直にはほめてくれないだろうけど。

それでもまぁ、やっとこの親族で認められたような、そんな記念すべき本になったのが、本当にうれしい。売れるとか売れないとかより、ヨメとしてはそれが一番うれしいのだ。


                  


2020.10.08 Thursday
今日は「ナゴヤ愛」に関して、プレ取材的な電話が午後からかかってきて、めっちゃキンチョーした。こんなんでよかったのだろうか。まだ本格的な取材になるかどうかは未定、なのかな?けど、本格的なのが来たらどえらいことに。来ますように!!


                  


201009_IMG_7761_2.jpg2020.10.09 Friday
改めてこの数週間の画像を眺めていて、しあわせだなーと思う。この事態を1ヶ月前に予測できたかといえば、全然。
だってね、売れるわけないって思っていたの。ある人に呪いの言葉をかけられたから。もう反省して、呪いをかけてくる人は身の周りから排除しようって思ったんだけどね。

その上にコロナで世の中がめちゃくちゃになって。春頃は、きっとこんな本出せなくなるに決まってると思って、ピタッと全く書けなくなって。15年越しの企画、やっと通ったけど、こういう運命だったんだなーって。私の人生、そー簡単に上手く行くわけないわって悲観的になって。
でも6月になったら、編集さんが何もなかったように「9月に出しますからね、どんどん書いて下さいよ」って言い出して。ええっ!まだ1/10も書いてないのに!

そこからは死ぬほど大変だったけど、夢みたいだった。火事場のバカ力そのもので、今回の本、ほとんど悩まずにスルスル書けたのだ。圧倒的に数があるから大変だっただけで、苦労した原稿はほとんどなかった。
取材相手とのやり取りで若干修正は入ったけど、編集さんからは毎回「素晴らしい」って褒められて、書きなおすこともほぼなくて。校正者さんからもミス以外直されなくて。それでもどこかで自信がなかった。本当にこんなんでいいのかって。私なんかに本当に面白いものが書けるんだろうかって。

イラストレーターなんだから文章苦手だよねって言われるとカチンとくるくせに、一番そんな偏見を持っていたのはほかならぬ自分だった。やっと気づいたのだけど、私はキレイな絵を描きたいという欲求ももちろんあるけど、それ以上に、誰かにこれを伝えたい、知って欲しいっていう欲求の方が断然強いのね。あと「マンガで笑って欲しい」っていう欲求も割とある。

だからこの本が書けてすごくうれしかった。できれば多くの人に読んで欲しい。お金のためじゃなくてね。だからもうちょっと頑張らなくちゃなーって思う。

本を出すのってすごく危険な行為で、売れなければそれはもう周りから全く相手にされなくなるし、とってもみじめなものなんです。じゃー売れたらどうかっていえば、ちやほやされるけれど、今度は同時に悪霊たちも湧いて来て、呪いの言葉を投げつけられるのね。

私は特に悪霊が湧きやすいたちのようで、大して売れてないのに、ちょいちょい呪いの言葉をぶつけられるんです。んでも、ちょっと待てよって思った。結局呪いの言葉を一番自分にぶつけてるのって、自分じゃね?「売れるわけない」「出せるわけない」「イラストレーターの自分に文章なんて書けるわけない」って呪いを自分で自分にかけていなかった?

この画像はいつか呪いをかけそうになったら取り出して眺めようと思う。もうね、これだけで充分自分は頑張ったって思えるから。大丈夫だよ、ちゃんといいことあるよって思いながら眺めたい。
きっと、この先も辛い時はいっぱいあるだろうから、その時のお守りにする。あ、これがもう呪いなのか!いやこの先、きっと人生バラ色だと思うわ(笑)


                  


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

1/10 >>