noteの不思議・文章の不思議

171120instagram_note_ns.jpg2021.08.20 Friday
最近の若者は恋愛には興味ないけど
結婚はバズワードなんだそう

個人的には
恋愛 < 結婚 < 幸せな結婚
の順に難しくなると思う

恋愛なしに結婚するって
助走なしに高いハードル超えて行こう
としてる感じ



                


2021.08.20 Friday
「自宅療養で死亡」に続き「自殺した子より生きてる10人が大事」とか「無免許で事故って隠れてるのに月額132万円支給」とか、胸にドーンと何かがのしかかって来るような、そんな話ばっかりで、精神安定上よろしくない。それでも、知らなくてはいけないのだ、目をそらしてはいけないんだ、と思う。


                



                


2021.08.20 Friday
久しぶりにnoteのダッシュボードを公開してみた。noteを書き始めたばかりの2年前はあんまり抵抗なくやれたけど、それは「最初だから大したことなくて当然」って思ってたから。2年経つと、すごい人は全然すごいわけで。堂々と見せるようなもんでもない気がしてきた。

まぁでも、別に私のことを周りは「すごい」なんて思ってないし、自分ですごさを盛る必要もないし。事実を事実として伝えて、そこから可能性を見出してくれる人とだけ、一緒に何かできればいいのだと思う。


                



                


2021.08.21 Saturday
noteの不思議、文章の不思議。ロジックをカッチリ組み立てて持論を展開するにはそこそこ時間がかかるので、熟成下書きになる。仕事の場合は締め切りも長さに制限もあるので、割とサクッとまとめることが多い。noteにそんな風に短期間で書いた記事は、穴だらけになる危険もあるが当たると評価が高い。



                


2021.08.21 Saturday
改めて読むと恋愛や結婚の記事って浅い記事も多いのね。特に男性に浅い人が多い。こんな人に注意、みたいな記事って「一見良さげに見える人でも、こんな落とし穴があるので注意」みたいな記事を期待して読むんだけど、挙げてる人の条件が、言われなくてもダメでしょって話。結婚以前に人としてダメ。

以前にも、セフレは女性が遊びのことも多いって記事を読んだら、その理由なんてどこにも書いてなくて「女性も男性と遊びたいという人は一定数いますので」とかそんな、まさにそりゃそうだよねって話で。そういう人の本が平積みになってるとか。男性は席が空いてるから、こんな人でも売れるのか。

どこの世界にも「うまくやる」人はいる。でもやっぱり長い目で見れば、いい記事を積み上げていくことはすごく大事。コツコツコツコツ。そしてそれだけでなく、それをちゃんと見せていく方法を真剣に考えることが大事。


                


                


                


                


2021.08.22 Sunday
先週、ずっと待ってたあるジャッジの返信があった。すごく建設的な助言で、ありがたい以外に言葉がない。周りを見ても最初からうまく行ってる人はいないし、以前より絶対よくなってるのは感じるので、さらにブラッシュアップするぞ!

なかなか自分の作品は客観的に見られない。うっかり舞い上がったり無駄に落ち込んで地の底を這いずり回ったり。それでも続けるしかない。辞めたらそこで終わり。だから前を向くしかないのだ。


                


                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
日比遊一写真展 / 心の指紋
2021年7月10日(土)〜9月5日(日)9:30〜17:00 金曜日は20:00まで(7月23日を除く) 名古屋市美術館
映画『名も無い日』公式サイト https://www.namonaihi.com/

生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)10:00−17:30 豊田市美術館
https://tv-aichi.co.jp/mondrian/

ジブリの大博覧会〜ジブリパーク、開園まであと1年。〜GHIBLI EXPO
2021年7月17日(土)〜9月23日(木・祝)10:00〜18:00 金曜日は20:00まで 愛知県美術館
https://www.ghibliexpo-aichi.com/

生誕160年記念 グランマ・モーゼス展 − 素敵な100年人生
2021年7月10日(土)〜9月5日(日)9:30〜17:00、金曜〜20:00(7月23日除く) 名古屋市美術館
https://www.grandma-moses.jp/

特別展 ゲーセンミュージアム〜この夏、博物館はゲームセンターになります。〜
2021年6月1日(火)〜8月29日(日) 9:30〜17:00 名古屋市博物館
https://static.chunichi.co.jp/chunichi/pages/event/ge_sen_museum/

特別展 ムーミンコミックス展
2021年9月11日(土)〜11月14日(日) 9:30〜17:00 名古屋市博物館
https://moomin-comics.jp/

ミスマッチストーリィ 河北秀也のiichiko DESIGN
2021年7月22日(木・祝)〜10月3日(日)10:00〜19:00(入館は18:30まで) 清須市はるひ美術館

◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

「才能」と「両想い」はなかなかない

210815note_adfile2108.jpg2021.08.15 Sunday
中日新聞広報誌ADFiLEでのコラム連載、第3回目は名古屋おもてなし武将隊です。武将隊のコロナ禍の活動とは?
この連載では初のインタビュー。やっぱりインタビューは楽しい!
210601_E5hCOhiVUAMjBOj.jpg

いろいろ書き足りないことがあったので、noteでつらつら書きつつ、記事も全文掲載しています。ぜひご覧くださいませ!

ナゴヤを代表するイケメンに囲まれ、ご満悦の日。|陽菜ひよ子 / イラストレーター&文筆家&漫画家
https://note.com/hina_hiyoko/n/n6a18f156b3a9


                


210813_instagram_ns1.jpg210814_instagram_ns.jpg
2021.08.13 Friday
ここ数日取材した人たちには
ある共通点があることに気づく
それがブラジル!

地球の反対側に住めば
人生観も変わるよね
どんな記事になるかはこうご期待!

https://note.com/hina_hiyoko/



   


2021.08.14 Saturday
ボテボテおぼつかない足取り&
硬い体を捻じ曲げて運動する私を横目に

つるんぺたんとタコのように
やわらかで軽やかすぎる奴。



                



                


2021.08.14 Saturday
若い頃は意外にもアンチジブリで、非国民と言われても好きじゃないもん、と思っていたのだが、オットと一緒に見るようになってから、よさがだんだんわかって来た。ほんっと今さらだけど。一緒に見る人、道先案内人はすごく大事。絶対いいから見ろよ、なんて絶対言わないのに、不思議。


                


210814_menbouzu_maki-kaneko01.jpg
2021.08.14 Saturday
絵本仲間の金古真紀さんの新刊「めんぼうズ」(アリス館)早くも話題に!サイン本が届きました!最高です!
「めんぼうズ」は2019年のえ〜ほん展でほぼ完成形のダミーを見て「これゼッタイ本になる!」と楽しみにしていたので、到着してワクワク!後半がダミーよりよりシンプルに洗練されて「ああ、こうなったのねー」とじわる。
絵本は本になるまですごく時間がかかるので、その過程を身近で見られる分、仲間の本が出来上がるとすごく感慨深い。私も現在生みの最中。。。頑張らねばーーー!


                


2021.08.15 Sunday
先日3時間インタビューした話が、どの話もいい話過ぎて削れない!このままでは1万文字くらいになってしまうかもしれない。でも書きたいから書く!


                


2021.08.15 Sunday
先日取材相手から「才能というものについてどう思うか」と聞かれた。それでというわけでなく、もうずっと自分もそれについては考え続けているのだけど、結論って出ない。

たとえば自分は絵と文章とどちらに向いてるのだろうかと考える。毎日何にどれだけ時間を割くかという事は頭を悩ませるし、常に時間との闘いなのだけど、ひとつ言えるのは、文章は書きたいから書いてるけど、絵はそうではない。絵は描かないと下手になるから描いてる。下手になるのを恐れているのだ。

仕事で絵や文を書く場合、文章についてはほとんど後悔したことがないのに、絵に関してはもっとこうすればよかたっとくよくよ悩むことが多い。そう考えると、文章の方が自分の中の一定のレベルに達しているんだろうな、と思える。じゃあ文章の方が向いているのか?

別の視点で見ると、私は絵は割といつまででも描いていられるし、かなり根を詰めて描いても疲れにくい。だからハードなスケジュールでも平気だ。今まで絶対無理だろうというような修羅場も何度も超えて来たから、そこには自信がある。文章は使うエネルギーが膨大なのか、そんなに長時間は書けない。

文章の仕事はある程度スケジュールに余裕が欲しい。じゃあ絵の方が向いてるってことなのかなぁ?とブツブツ言っていると、横にいたオットが「場数の違いじゃない?」とあっさり言い切った。うーん、そうなのだろうか。悩ましいけど、まだ結論は出ない。もう少し考えて何か見えてきたらまとめてみる。


                


200908_IMG_6307.JPG2021.08.16 Monday
久しぶりにサインを書いたら758ちゃんがうまく描けないっ。
(画像は一年前に描きまくった色紙)


   


2021.08.16 Monday
恋愛も仕事も同じで両想いなんてなかなかない。こちらが是非!と思う相手には相手にされず、アピールしてくる相手には興味が持てず。依頼も取材も同じ。だからこそ、これぞ両想い、というご縁は大事にしたい。


                


2021.08.16 Monday
面白いモノを書こうとするとき、その内容を書き手が面白がることは当たり前。面白いと思えないモノを面白くなんて書けない。けれど、書き手が自分自身を面白いとか、自分の書くものは面白いと思った時点で、その文章は面白くなくなる。そういう奢りは絶対伝わる。
自戒を込めて。


                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
日比遊一写真展 / 心の指紋
2021年7月10日(土)〜9月5日(日)9:30〜17:00 金曜日は20:00まで(7月23日を除く) 名古屋市美術館
映画『名も無い日』公式サイト https://www.namonaihi.com/

生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)10:00−17:30 豊田市美術館
https://tv-aichi.co.jp/mondrian/

ジブリの大博覧会〜ジブリパーク、開園まであと1年。〜GHIBLI EXPO
2021年7月17日(土)〜9月23日(木・祝)10:00〜18:00 金曜日は20:00まで 愛知県美術館
https://www.ghibliexpo-aichi.com/

生誕160年記念 グランマ・モーゼス展 − 素敵な100年人生
2021年7月10日(土)〜9月5日(日)9:30〜17:00、金曜〜20:00(7月23日除く) 名古屋市美術館
https://www.grandma-moses.jp/

特別展 ゲーセンミュージアム〜この夏、博物館はゲームセンターになります。〜
2021年6月1日(火)〜8月29日(日) 9:30〜17:00 名古屋市博物館
https://static.chunichi.co.jp/chunichi/pages/event/ge_sen_museum/

特別展 ムーミンコミックス展
2021年9月11日(土)〜11月14日(日) 9:30〜17:00 名古屋市博物館
https://moomin-comics.jp/

ミスマッチストーリィ 河北秀也のiichiko DESIGN
2021年7月22日(木・祝)〜10月3日(日)10:00〜19:00(入館は18:30まで) 清須市はるひ美術館

◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

「ナナイロノコイ」(ハルキ文庫)「最後の恋」(新潮文庫)

2021.07.04 Sunday
引越しで家中にあふれてた積読本をキレイに本棚に並べたら急に焦り出し、読みやすそうな短編集から手を付ける。女流作家の恋愛もの2冊を1週間で読破。知らなかった作家さんでお気に入りを見つけて収穫。逆にどんなに話題の作家さんでも合わない人っている。書評じゃなく自分の目で確かめるって大事。

                



出版社 ‏ : ‎ 角川春樹事務所 (2006/5/1)
発売日 ‏ : ‎ 2006/5/1
内容(「BOOK」データベースより)
愛をおしえてください。恋の予感、別れの兆し、はじめての朝、最後の夜…。恋愛にセオリーはなく、お手本もない。だから恋に落ちるたびにとまどい悩み、ときに大きな痛手を負うけれど、またいつか私たちは新しい恋に向かっていく―。この魅力的で不思議な魔法を、いまをときめく七人の作家がドラマティックに贅沢に描いた大好評恋愛小説アンソロジー、待望の文庫化。

目次
ドラジェ・・・江國香織
そしてふたたび、私たちのこと・・・角田光代
帰れない猫・・・井上荒野
これっきり・・・谷村志穂
ビルの中・・・藤野千夜
くらげ・・・ミーヨン
手のひらの雪のように・・・唯川恵
私のお気に入りは「帰れない猫」(井上荒野)。嵐の日の夫婦を描きながら、少しずつ二人の間の謎が暴かれて行く。
迷い込んで帰れなくなった猫のように、入り込んだ迷宮から出られなくなってしまった夫婦の間の想い。
不安定な生活に疲れ、やさしい手をつい取ってしまったけれど、それでも、想いはまだそこにある。
戻りたいと思う妻と、一度決めたら決して後戻りはしない夫。
そんなに単純な構図ではないのかもしれない。戻ったらまた同じことを繰り返すのかもしれない。
人は、すべてを選ぶことなんてできない。


                


あと好きなのは、角田さんの友情モノ(不倫ばかりしている友人の気持ちを理解するために不倫するって。。。おい、と思うけど)と藤野千夜さんの同じビル内の変人に恋する話(これで恋に落ちる?と思うけど、テンポが良くて読ませてしまう)。
井上さんと藤野さんは他も読んでみたいと思ったけど、Amazonの感想によると「ここに 載せられている作品=その作家の色ではありません。作家さんの雰囲気は、あくまで 参考程度に。(好きだと思って その人個人の本を買って 失望しました。)」とある。誰のことかしらん。

なんて思って、井上荒野さんについて調べたら、椅子から転げ落ちそうになった。
この方の父親も作家で、瀬戸内寂聴さんの不倫相手だったそうで。でも仲が良くて、両親と寂聴さんとの三角関係を小説「あちらにいる鬼」にしたそうで。すごい話!

Amazonの感想に江國さん好きで買ったけど、この作品は不倫だから嫌とある。
そもそも江國さんって不倫モノ、多くない?私は3冊しか読んでないけど「東京タワー」も「枇杷の木〜」も。
「冷静と情熱の間」は不倫じゃないけど、愛人というかパトロンというか、そういう感じの男性を裏切る話だし。
江國さんは、美しくて男性に愛されることが当然の女性が残酷に無邪気に裏切る構図が好きなんだと思う。

唯一の韓国人作家ミーヨンさんのが読みにくくて、そこでしばらくストップしてしまった。小説なんだけど、ヨーロッパの映画を見たような読後感。


                



出版社 ‏ : ‎ 新潮社 (2008/11/27)
発売日 ‏ : ‎ 2008/11/27
内容
経験してきたすべての恋を肯定したくなる、珠玉の恋愛アンソロジー。
この主人公の誰かに、いつかのあなたがいます。共感度800%!

もはや、少年少女が出会うような、初々しい恋じゃない。
変わらない恋心なんてない、そんなのとっくに知っている。だけど……。
大人になっても「こんなの初めて」ってあったんだ。
すれ違いや別れをくり返してきた彼らだけが知る、「最初で最後」のかけがえのない瞬間たち。
8人の作家が描き出す、経験してきたすべての恋を肯定したくなる珠玉のアンソロジー。

最後の恋、それはつまり、自分史上最高の恋。

目次
春太の毎日・・・三浦しをん
ヒトリシズカ・・・谷村志穂
海辺食堂の姉妹・・・阿川佐和子
スケジュール・・・沢村凜
LAST LOVE・・・柴田よしき
わたしは鏡・・・松尾由美
キープ・・・乃南アサ
おかえりなさい・・・角田光代
こちらは私は松尾由美さんの「わたしは鏡」が一番好き。「最後の恋」の意味が他とは少し違うから。
松尾さんはSF作家で、恋愛ものはほとんど手掛けていないようだ。
この物語も純粋な恋愛ものというよりは、サスペンスタッチ。
舞台は大学の文芸部。秋の会報の編集長をつとめる主人公の前に現れた謎の原稿。
タイトルも著者名もないその原稿の作者はいったい?という謎解き。
主人公は片思いしている持病持ちでイケメンの高野先輩の作品だと思い込む。
その小説(作中作・主人公が「わたしは鏡」と名付ける)もすごく切なくて良かった。
美容院の鏡、それも壁掛けではなく客が背中を確認するための合わせ鏡がこの小説(作中作)の主人公。鏡は美容院に定期的に来る客に恋をする、という話。
実は、この小説を書いたのは、最初から主人公にやたらと絡む後輩女子。彼女は性同一性障害で、20歳になったら男性として生き直すことになっている。
彼女は(女性である)主人公が好きで、これが女性としての自分の最後の恋だと伝え、その場を去る。主人公は彼女の「彼」としての最初の恋が幸せであるように祈る。


                


これ、だいぶ前に買って最初の3篇だけは読んだ記憶があった。冒頭の「春太」はすぐにネタがわかったので、意外性はなかったけど楽しめた。阿川さんの姉妹の作品も可愛い。
軽快な感じの中に2本目だけがドーンと重い。谷村さんは「ナナイロ」のほうでは、ビッチでクラブ好きな女の子同志の恋模様や友情を描いているけど、作風が全然違う。
沢村凛さんの「スケジュール」は視点が面白くて、しかも最後そう来るか、という感じで面白かった。
「わたしは鏡」と並んで好きだったのは「LAST LOVE」。登場する男、わかるぅ、という感じ。女性を女神みたいに勝手に理想化して勝手に冷める男っているよね、という感じ。何よりラストがいい。
猫のために一生懸命になる見合い相手に胸がときめいて。最後にようやく主人公の名前が登場する。これ、ドキッとする。うまいなぁ。
名作との声が多い(Amazonで、だけど)角田さんのは、ホントうまい。最後の恋とは慣れ親しんでルーティン化した日々の生活のようなもの。離婚する夫婦も切ないけど、でも切なさなら「ナナイロ」の井上さんの「帰れない猫」に軍配が上がる。私の主観だけど。


                


こんなのもあるのね。読みたい作家さんがたくさん!

出版社 ‏ : ‎ 新潮社 (2011/11/28)
発売日 ‏ : ‎ 2011/11/28
内容
私の恋、更新中。
新たな出会いを受け入れたくなる極上の恋愛アンソロジー。
待望の第2弾!

これで、最後。そう切に願っても、恋の行く末は選べない。大人になるほど、いちばん悲しいことがどんどん誰にも話せなくなる。だけど……。
今なら前より知っている、ままならない心を甘受する方法を。泣きたい記憶を、自分だけのものとして慈しむやり方を。7人の作家が「最高の恋」の終わりとその先を描き出し、またいつか新たな出会いを受け入れたくなる、極上の恋愛アンソロジー。

目次
甘い記憶・・・大島真寿美
ブーツ・・・井上荒野
ヨハネスブルグのマフィア・・・森絵都
森で待つ・・・阿川佐和子
ときめき・・・島本理生
TSUNAMI・・・村山由佳
それは秘密の・・・乃南アサ
出版社 ‏ : ‎ 新潮社 (2012/5/28)
発売日 ‏ : ‎ 2012/5/28
内容
男性作家だけの最強メンバーでベストセラースペシャルver.登場。
満足度☆☆☆☆☆☆☆(7ツ星)!究極の恋愛アンソロジー。

男は、とっておきの恋ほど誰にも見せない。本当の恋のクライマックスは、自分の心だけが知っている。忘れられない、忘れたくない気持ちはきっと、ひとりで大切にするものと解っているから──
男たちがどこか奥のほうにしまいこんだ「本気の恋」。7人の作家が描き出すのは、女には解らない、ゆえに愛すべき男心。恋人たちの距離を少しずつ、でも確かに近づける究極の恋愛アンソロジー。

目次
僕の舟 伊坂幸太郎
3コデ5ドル 越谷オサム
水曜日の南階段はきれい 朝井リョウ
イルカの恋 石田衣良
桜に小禽 橋本紡
エンドロールは最後まで 荻原浩
七月の真っ青な空に 白石一文

                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)豊田市美術館


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

映画「ボヘミアン・ラプソディ」 & 2人ワークショップ始動中

210603_illust-2021web.jpg2021.06.03 Thursday
6/19開始の新宿での展示に向けて、絶賛絵本製作中。

この絵とは別の新作もつくっていて、昨日文章担当のオットからプロットが上がって来た!半分くらいモノクロになるかもだけど、とりあえず頑張る。

10年前東京で絵本制作の活動をしていた頃は、私ひとりで作(文章)も絵も担当し、ひとりでワークショップに通ってた。夫は会社員の傍ら、休みの日に私の絵本制作に付き合い、あーでもないこーでもないと「オチ」を考えてくれて。そのオチが私が考えるより全然良くて、展示での評判もよく。それで二人体制に変更。

自分で言うのなんだが、私は漫画のオチならいくらでも思い浮かぶんだけど、絵本的なオチが頭ん中から欠落している。似ているようでなんか違うんかいな。夫はいろいろアイデアを出してきてくれるので、この体制はうまく行きそうだ。数年前にtupera tuperaさんに感銘を受けたというのはナイショ(笑)

tupera tuperaさんに感銘を受けたと言っても、あの方たちのあれは絶対真似できない。ウチも仲の良い夫婦と言われるし、ほぼ24時間一緒にいるけれど、二人で隣に座って同時に切り絵をつくり進めるなんて無理。ケンカもなく同じ場所をうっかり作ったりすることもなく、完璧な分業。あれはもう神業です。


                


valentine2014.jpg2021.06.03 Thursday
「巣ごもり愛」がトレンドになってて「エロい」「キモイ」って。。。こういうイメージしかない鳥好き脳。


  


2021.06.03 Thursday
NHKまるっと 「黙食」の取り組み。豊橋技術科学大学の研究「飲食店の感染の原因=会話」
「黙って食べる」ことで感染リスクは大きく防げる。「黙って食べる」ことで飲食店を救える。それならできる。黙って食べよう。黙って食べて黙って歩いて、この危機を乗り越えよう。
#黙食 #黙って食べる


先日落語会に行った時のこと。女子トイレの前の行列。詰めないように立ち位置に目安線。ある女性が気付かず線を超えると、前の女性が大声を張り上げて怒っていた。いや、黙って並んでれば問題ないと思いますけど。問題あるとしたらあなたのその罵声。かなり飛んでますよ飛沫、後ろの人の顔に向かって。

傍で見てる私ですらそう言ってやりたいくらい、ヒステリックな女性。下手なこと言うと手付けられなくなりそうで。平謝りの後ろの女性、気の毒だったなぁ。せっかく笑いに来たのにがっかりだよね。そういう人が一人いるだけで一日台無しになるのだよ。そんなにコロナが怖いなら引きこもっておればいい。


                


210531_ehon-sample07s.jpg2021.06.04 Friday
「急がば回れ」
昔むかしの人の言うことは
真理にあふれている

遠回りに見えることこそが本当の近道
頂上に上るために、近道なんてないってこと
一歩一歩進む以外に
そこにたどり着くことはできない


   


2021.06.05 Saturday
ありがたいことに、本の出版後も派生した仕事が五月雨式に発生する。そのたびに本の担当編集さんに連絡するのだけど、返事をもらうたびにちょっと泣きそうになる。そういえばこの人はいつも私を褒めて下さるなぁ。ちゃんと自分を認めてくれる人がいることにホッとする。弱気がちょっと引っ込む。

本づくりの現場で、編集者と著者がお互い信頼し合って「この人なら書ける」「この人になら原稿をゆだねられる」と思える関係ってどれくらいあるのだろう。ほとんどはそういう関係だと信じたいけれど、中にはそうでない世界もあるのだろう。

一冊の本を出すことは出版社にとっても編集者にとっても著者への大きな賭けであり投資だと思う。最初から「売れない」と思って出す本はない、と言われたこともある。出版企画が通ったということは、自分には投資をする価値があると認めてもらえたということ。それが本を出す一番の喜びだと思う。


                


2021.06.05 Saturday
13年前の結婚も10年前の東京→名古屋も真夏で、引っ越し作業で死にそうになり、二度と夏には引っ越さん!と決めたのに、この部屋に越してきたのも、また引っ越す今も6月。引越しのある来週はめちゃ暑いという。むしろ「もう夏にしか引っ越さない!」と宣言すると、夏以外に引っ越せるのだろーか。。。


                


2021.06.06 Sunday
自サイトにも絵本展示の告知ページを用意してて、自分の展示が1年半ぶりだと気づいて唖然とする。前に自分のサイトで告知したのは、オット宮田の個展の案内で、その前が2020年のカルタ展。絵本の展示は昨年中止になったし、カルタ展は結局今年出せなかったせい。この1年半って自分が絵描きだってことちょっと忘れそうになってたし。

正直、絵をほめられることより文章をほめられることの方が多くなって、このまま絵からはフェードアウトしてくんだろうかと思っていたら、そうはならないのがいつもと同じ。絵で食えそうにないと他の仕事を模索するとすぐに引き止めにかかる。ツンデレの彼氏みたい。


                


2021.06.06 Sunday
絵本制作の作業も佳境。すごい勢いで作っていると、何かが憑依したようになって、疲れも忘れて熱中してしまう。普段だったら展示に向けてラストスパートで走り切ればよいのだけど、数日後の引っ越しに体力を温存せねばといううジレンマ。でも作り始めるとどうしても熱中が止まらないのよ!!


                


41swPNqJXHL._AC_.jpg2021.06.04 Friday
映画「ボヘミアン・ラプソディ」を見た。予想以上によかった。
今までクイーンというバンドを食わず嫌いしてきたなぁって思う。今まで関心を持たず、もったいないことしたなぁ。
フレディがインド人(ペルシャ系=パールシー【ゾロアスター教徒】)だったなんて全然知らなかった。(フレディ役のラミ・マレックは両親がエジプト人)。短い中で場面が切り替わりながらも、うまく流れを描いていて、印象的でよかった。
メアリーやジムとの関係やクィーンのメンバーとの関係、家族との関係など丁寧に描かれててよかったと思う。


     

ボヘミアン・ラプソディ
Bohemian Rhapsody

1970年代初頭のロンドン、ゾロアスター教徒ペルシャ系移民出身の青年ファルーク・バルサラは、移民差別を受けつつも音楽に傾倒していた。
ある日ファルークはファンだったバンド「スマイル」のメンバーでギタリストのブライアン・メイ、ドラマーのロジャー・テイラーに声をかけ、ヴォーカリストが脱退したばかりの同バンドに見事な歌声を披露して新しいヴォーカル兼ソングライターとなり、同じく新メンバーのベーシスト・ジョン・ディーコンとともに新生バンドをスタートさせる。
厳格な父とは折り合いが悪く、活動の再出発を前に、自分のルーツを嫌って「フレディ」と名乗り始めた。

同じ時期、フレディはケンジントンのお洒落な人気ブティック「BIBA」の店員メアリー・オースティンと知り合い恋に落ちる。
「クイーン」と改名したバンドは、ワゴン車を売却してアルバムを自主制作する。レコーディングの様子を目に留めたEMIのA&Rジョン・リードは彼らをスカウト、ポール・プレンターが担当マネージャーとなる。
フレディはさらに名字を「マーキュリー」に改名、デビュー・世界各国でのツアーとクイーンが躍進する中、フレディはメアリーにプロポーズする。

やがてクイーンはEMIの重役レイ・フォスターからヒット曲「キラー・クイーン」の路線を踏襲する曲を制作するよう命じられるが、同じことの繰り返しを嫌う彼らは反発する。
フレディはオペラをテーマとしたロック・アルバムを作ると提案し、郊外での曲制作とレコーディングが始まる。メンバーの喧嘩を交えつつも、熱意を注いで完成されたアルバム『オペラ座の夜』の出来に彼らはおおいに満足する。

しかし6分という長さと斬新な構成の曲「ボヘミアン・ラプソディ」のシングルカットを、フォスターは「ラジオでかけてもらえない」と認めずクイーンと徹底的に対立。しかしフレディ自らラジオに出演し、「本来ならラジオで聴けない曲」と同曲を独占放送、マスコミには酷評されるが大ヒットする。

その後クイーンはスターダムを駆けていくが、ツアーで多忙になる中、フレディは自身のセクシャリティに気づいていき、メアリーに自分はバイセクシャルだと告白する。
しかし既に彼の本心を察していたメアリーは、彼にゲイだと指摘し、なおも彼女を求めるフレディと距離をおき他の男性と付きあうようになる。

孤独を深めるフレディはパーティー三昧の生活に溺れるが、その場でジム・ハットンと出会う。ハットンに恋愛感情を抱くフレディは再会を希望するが、ハットンは「本当の自分を取り戻すことができたら再会しよう」といい、去っていく。

一方で、それぞれに家族をもち、孤独をわけあえないメンバーとの確執が増し、フレディのセクシュアリティをスキャンダラスに晒そうとするマスコミとの対立による混乱、ポールの誘導によりリードを一方的に解雇するなどのトラブルを経て、高額のソロ活動契約を結んだことをきっかけに、決定的に仲間割れしてしまう。
そんな中、新しくマネージャーに就任したジム・ビーチが、チャリティーイベントライヴエイドの件を実質的にフレディのマネージャーになっているポールに伝えるが「忙しいから」とフレディには取り次いで貰えない。

そんなことは知らずに、フレディはソロ契約履行のためにソロアルバム作成に没頭するが、極めて難航する。その苦しみから逃れるために、ドラッグや酒に溺れ、乱れた生活をしているうちに、フレディに体調悪化の兆しが見え始める。
そんなフレディのところに、連絡がつかないことを心配したメアリーが訪れる。フレディは突然の来訪に喜ぶが、メアリーから妊娠を告げられ衝撃を受ける。その時、不意に発してしまったフレディの一言にメアリーは傷つく。

フレディに対してメアリーは、彼の本当の居場所はクイーンであり、バンドメンバーこそがそのファミリーであること、ここにいてはいけないことを強く諭す。フレディは目を覚まし、メアリーの妊娠を祝福するとともに、ポールとの完全な決別をする。

バンドへの復帰を熱望するフレディはメンバーとの交渉の場を持つ。わだかまりを隠しきれないメンバーは難色を見せるものの、彼の熱意に折れ、今後の作品は全てクイーン名義とすることなどを取り決めた上で復帰を了承する。そしてフレディはライブエイドへの出演を提案し、それが決定する。
体調不良を感じていたフレディは検査をし、自らがエイズに感染していることを知り、リハーサルの場で自らの病と死ぬ運命であることをメンバーに告げる。メンバーはその告白に強い衝撃を受けるも、ライブエイドでの成功を固く誓い合う。

全てを取り戻したフレディは、ジム・ハットンを探しだして再会し、以降交際する。ライブエイド当日、ハットンを連れフレディは実家に戻り、家族に「友人」と紹介する。父母も妹も全てを理解し、受け入れる。
ウェンブリーのライブエイドステージに立ったクイーンは、約20分のパフォーマンスで会場の群衆とテレビ生中継の視聴者たちを熱狂に導き、チャリティーイベントとしても大成功させて出番を終える。
ラストでは、実際のフレディおよびクイーンの映像とともに、1991年にフレディの死と、彼の生涯の最期までハットンが添い遂げ、メアリーが友人として支え続けたこと、フレディの名を冠したエイズ患者支援基金『マーキュリー・フェニックス・トラスト』が設立されたことが語られる。

監督     ブライアン・シンガー
脚本     アンソニー・マクカーテン
原案     アンソニー・マクカーテン、ピーター・モーガン
製作     グレアム・キング、ジム・ビーチ、ロバート・デ・ニーロ、ピーター・オーベルト、ブライアン・メイ、ロジャー・テイラー
製作総指揮  アーノン・ミルチャン、デニス・オサリヴァン、ジェーン・ローゼンタール、デクスター・フレッチャー
出演者    ラミ・マレック(櫻井トオル)・・・フレディ・マーキュリー
       ルーシー・ボイントン(川庄美雪)・・・メアリー・オースティン - フレディの恋人であり親友
       グウィリム・リー(北田理道)・・・ブライアン・メイ - クイーンのギタリスト
       ベン・ハーディ(野島裕史)・・・ロジャー・テイラー - クイーンのドラマー
       ジョゼフ・マゼロ(飯島肇)・・・ジョン・ディーコン - クイーンのベーシスト
       エイダン・ギレン(志村知幸)・・・ジョン・リード - EMIのA&R
       トム・ホランダー(赤城進)・・・ジム・ビーチ - クイーンの新しいマネージャー
       アレン・リーチ(鈴木正和)・・・ポール・プレンター - クイーン最初のマネージャーでゲイ
       マイク・マイヤーズ(咲野俊介)・・・レイ・フォスター - EMIの重役
       アーロン・マカスカー(花輪英司)・・・ジム・ハットン - フレディの恋人。彼の死を看取る。
音楽     ジョン・オットマン
撮影     ニュートン・トーマス・サイジェル
編集     ジョン・オットマン
製作会社   20世紀フォックス、ニュー・リージェンシー、GKフィルムズ、クイーン・フィルムズ
配給     20世紀フォックス
公開     イギリス 2018年10月24日
       アメリカ合衆国 2018年11月2日
       日本 2018年11月9日
上映時間   134分
製作国    イギリス、アメリカ合衆国
言語     英語
製作費    $52,000,000
興行収入   世界 $903,655,259
       日本 131億1,026万円
                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆


◆名古屋◆
バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜6月20日(日)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html

生誕150年記念 モンドリアン展
2021年7月10日(土)〜9月20日(月)豊田市美術館


◆大阪◆
原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

年下男子との付き合い方

ひょんなことで過去に描いていた「ひよこ日記」を見ていたら、なんか結構面白かった。
特に「年下男子」とのやり取りが、なんとも感慨深い。こんなこと書いてて、3年後には9歳年下の今のオット(この日記とは無関係)と結婚したんだから、人生って不思議まるけだ。

この絵日記は「ひよこ的Newsの見方」というカテゴリで、ニュースを元にあーだこーだ言っていたもの。
やっぱ本の企画として書く前の絵日記はピュアに面白いわ。
(一番つまらなかったのは、企画通過直後のヤプログに書いてた頃の奴。あれは企画つぶれるわ)


                


ヌーディスト・オフィス?(2005.07.18 Monday)

pnew050718.jpg
CNN.co.jp「イタリア人、裸の日光浴は『自然なこと』美醜は無関係 ? 」によると、イタリアでは、ビーチで全裸で日光浴をしていても、あまり抵抗が無い、ということが、調査でわかったらしい。
周りが裸なら、自分も裸になる、が全体の7割に上るそうだ。

全裸を見る事への抵抗感についても、女性は同性の全裸について、多少の抵抗感があるものの、男性については、同性異性を問わずほとんど抵抗感が無いと言う事で、肉体の美醜についても、あまり問題にはならないそうだ。

        *   *   *   *   *

そういえば、3月にハワイに行ったときに感じたのですが、欧米の方は、アジア系でも、あまりプロポーションに関係なく、ビキニを着ている人が目立ちますが、日本人は大胆な水着は若い子の専売特許の様です。
日本人は、ある程度の年齢になると、女性はあまり水着を着ないですよね。
(ジムのプールなどでは別ですが)
欧米人は、年齢を経る事での魅力をちゃんと認めている、そんな文化の違いもあるのかな、と感じた出来事でした。

       **************************************

金曜日に出社すると、メンバー全員が見る伝言板のようなものに、20代男性のKくんからメッセージが残されていた。
「夜間作業のご報告

    - 中略 - 

以上、Kが全裸にて作業を完了致しました。」

彼のやってくれた作業は、この数ヶ月、忙しさにかまけて後回しにしていたもので、それを、24時間勤務のこの部署で、夜間にやってくれたそのこと自体は、大変ありがたいんだけど、ぜ、全裸??

「ねえねえ、この全裸って・・・」
思わず主任の女の子に尋ねると、彼女はププーッと吹き出した。
「ああ、それ、おかしいんですよ。彼は誰もいないオフィスで、全裸で仕事すると、スッキリするんですって。
特に社長室で、全裸でボクササイズするのが、最高らしいんです。」
と、彼女は散々笑ってから
「でもこれ、彼が話してるのを聞くとおかしいけど、見たくないですよね」
と、ちょっと冷静になってから付け加えた。

最初から最後まで冷静なひよこ、もしかして、今ひよこが座ってる椅子に全裸で座ってたのか?と考えると
ちょっと(いや、かなり)嫌かも。そう思いつつ、隣の椅子とチェンジしてみたりしたのであった。
(全然気休めだけど)

(・e・)
ひよこまーく

                


CNN.co.jpより引用
「イタリア人、裸の日光浴は『自然なこと』美醜は無関係 ? 」
2005.07.14 Web posted at: 14:44 JST - REUTERS

ローマ(ロイター) 健康のため自然な環境では裸でいることを推奨するイタリアのナチュリスト連盟は10日、イタリア人のほとんどが裸で日光浴をするのは自然なことだと考え、ビーチで全裸の人とすれ違っても不快に思っていないという調査結果を発表した。
調査によると、イタリア人の多くは、あまり見目麗しくないおしりを目にすることになっても、別に構わないそうだ。

同連盟によると、上半身裸のトップレス日光浴はイタリアでは一般的だが、下半身には何かをまとうよう求められるのが一般的。
ビーチによっては、全裸の人に500ユーロ(約6万6000円)以上の罰金を科すところもあるという。

同連盟がイタリア主要メディアに委託した世論調査では、周りの人たちが裸なら自分も裸で日光浴すると答えた人は、回答者の約7割に上った。
また8割以上が「裸体主義」は性的なものというより、自然なものだと答えたという。

男女別に見ると、女性の方が裸の日光浴に抵抗感を示した。
ビーチで全裸の女性を見たくないと答えた女性は4割以上だったが、全裸の女性を見たくない男性はわずか5%。一方で、ビーチで全裸の男性が日光浴していても気にしないと答える男性は3分の2近くに上った。

全裸の是非について、肉体美はあまり問題ではないようだった。
外見的に美しくない女性が全裸で日光浴することに、不快感を感じると答えた人は16%。同様の全裸男性について不快感を感じる人は9.7%にとどまった。

同連盟は、この調査結果によって、裸で日光浴ができるビーチの場所が増えるよう期待するとしている。

この記事へのコメント

私もそう思う!
ぴぴさん、フランスでは「女は40から」だそうだ。年齢を経て醸し出される女の魅力。そういえばパリに渡ったかつての同僚のおばさま、30歳ぐらい?年下の彼氏ばっかりだといっていた。
え〜な〜40過ぎて住むならフランス、と勝手に決めたのでした。
(しかし移住計画はフランス語という大きなカベで頓挫)

去年ポルトガルで盲腸手術跡全開のヘソだしルックの女の子をみて、勇気づけられたし。
(楽天日記へのコメント・Jul 18, 2005 09:51:33 PM)
Posted by 岩茶 at 2005年10月13日 11:29

全裸…
私は(滅多に行かないですが)温泉やスーパー銭湯なんかでも割とドギマギするタイプなので
イタリアビーチ全裸日光浴なんてのはきっと気分が落ち着かなくて
五分ともたないと思うなぁ^^;。

あ、ぴぴさんが取り替えた隣のイスにもきっとKくんは座っていると思うので、
気休めには…、アルコールスプレーなどは…、
怒られちゃうかな^^;。
(楽天日記へのコメント・Jul 19, 2005 03:36:30 AM)
Posted by ete at 2005年10月13日 11:31

岩茶パフェさん
>ぴぴさん、フランスでは「女は40から」だそうだ。

ううう。私も40過ぎたらおフランスに移住したい〜〜〜
今から語学頑張れば、何とかならないだろうか(無理)

>30歳ぐらい?年下の彼氏ばっかりだといっていた。

デヴィ夫人とかがすっごい年下の彼氏のわけだよね。
パリの社交界とかで知り合ってるんだもんねー
彼女の魅力はイマイチわからんが。
(楽天日記へのコメント・Jul 19, 2005 10:50:58 AM)
Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 11:32

eteさん
>私は(滅多に行かないですが)温泉やスーパー銭湯なんかでも割とドギマギするタイプなので

私も、ナイスバディ過ぎても、逆でも(爆)やっぱりドキドキします。
男性は正視できません(きゃー)
とりあえず、混浴温泉とかで慣れておくのがいいかと。

>あ、ぴぴさんが取り替えた隣のイスにもきっとKくんは座っていると思うので、

一応、共通使用の席があって、そこでその作業をしていたので、その椅子からはとりあえず避難しようかと(笑)
でも今、その椅子に座っています(爆)
(楽天日記へのコメント・Jul 19, 2005 10:54:43 AM)

Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 11:33
毎日泳いでいるので、次第に自分の体をさらすことには慣れてきているはずなのに、それでも、シャワールーム、更衣室で全裸でなんてもちろん歩けない。典型的な日本人の私。全裸の人がいると、つい目が釘付けです。
(楽天日記へのコメント・Jul 20, 2005 09:43:12 AM)
Posted by carol1881 at 2005年10月13日 11:35

carol1881さん
コメントありがとうございます♪
>毎日泳いでいるので、次第に自分の体をさらすことには慣れてきているはずなのに、

おお〜。ナイスバディのヒケツはこれかしら?

>全裸の人がいると、つい目が釘付けです。

私も、ジムで更衣室とバスルームの間を全裸で闊歩する人には
ドキドキしてしまいます〜
お願いだから、どこか隠して欲しい(^^;
(楽天日記へのコメント・Jul 22, 2005 07:43:12 AM)
Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 11:36


                


ヌーディスト・オフィス?・2(2005.08.14 Sunday)

pnew050814.jpg
「ヌーディスト・オフィス?」の一件以来、
主任の女の子とワタシの間では「全裸」と言うキーワードで、無条件に盛り上がるようになってしまい、「こんな記事」(詳細は下)にうけていたりする。

「全裸好き」のKくんは、以前は一緒に働いていたのだけど、今は、某IT関連企業に常駐していて、こちらにはたまに、夕方から顔を出すだけなので、ワタシはほとんど会わないのだが、金曜日に、一ヶ月ぶりくらいに顔を合わせた。

「お久しぶりです〜」
と何だかハイなKくん。

最近、一人暮らしをしている彼のところに、4つ年下の妹さんが遊びに来たのだが、彼が全裸になったら、妹さんはびっくりして逃げ帰ったらしい。←当たり前

でもその妹さんも、なかなかのキャラで、
「お兄ちゃん、私、ニートになる事にした!頑張るね!!」
と、宣言したらしい。ニートって、頑張ってなるものだったのか??

話は少し(いや、だいぶ)飛ぶが、金曜日のワタシは、肌色のワンピースを着ていた。
本人的には、ピンク色がかったベージュだと思っていたのだが、その色はまさにワタシの肌の色と同じで、遠目に見ると、なんと何も着ていないように見えるらしい。

主任の女の子・Yさんに
「襟に縁取りとかつけたらいいんじゃないですか」
などと助言されていると、向かいにいたKくんが会話に加わって来た。

Yさんが笑いながら
「ぴぴさん、「全裸」に見えるんですよ」
と言うのだが、ワタシはそのとき一応その上に、白いジャケットを着ていた。
ワタシをマジマジと見たKくん、ほおが見る見るうちにゆるみ、
「それ脱ぐとどうなるんですか?」
と聞いてくる。

これを脱いだところで、全裸になるわけではないのだが、何か恥ずかしい。
そう思いつつジャケットをずり下げてみると、
「おお〜〜〜。いいですねぇ」
と満面の笑みのKくん。そ、そお?と照れつつ服を元通りにすると、
「なんだか、親近感だなぁ」
え、そ、そっちに行くのかいっ!!
「全裸繋がりだぁ」
と、Yさんはやたらうけていた。

金曜日のKくんは、何だかやたら優しかった。
初めてお茶を入れてくれたり、帰る時に、仮眠室で休憩をしていたワタシのところにわざわざやって来て、
「じゃ、次いつ会えるかわかりませんが、これで失礼します」
と丁寧に挨拶して帰って行った。

ワタシの色香が、10も下の男の子にも通じたって事?
と、ちょっとまんざらでもないひよこなのであった。

(・e・)
ひよこまーく

                


「こんな記事」=「ヌードなら入館料タダ=オーストリアの美術館の粋な?はからい」より引用
【ライブドア・ニュース 07月30日】− AP通信によると、うだるような暑さが続くオーストリアで、29日、水着姿か全裸で来館した人なら、女性でも男性でも、年齢に関係なく、無料で入館できるイベントが首都ウィーンの有名美術館の一つ、レオポルト美術館で行われた。
これは、同美術館で開催中の1900年代初頭のエロチック・アートを集めた展覧会「The Naked Truth(ありのままの真実)」(8月22日まで)を盛り上げようというものだが、同美術館のオーナーであるエリザベート・レオポルトさんは、
「服を着ているのと同じくらい美しい裸体があるのよ。愛欲に駆られてここを訪れるなら、それはそれでいいわ」
とのたまう。

また、この時期、欧州は熱波に襲われ、ウィーンの気温も連日、セ氏35度近くに達していることから、同美術館のコマーシャル・ディレクター、ピーター・バインホイプル氏も、
「涼む機会を提供したかったんですよ。それに赤裸々さを表に出したかった」
とこの人も強気発言。氏いわく
「これはちょっとした実験なんです」
とか。

実際に、セミヌードで現れたご婦人に話しを伺うと、ドイツから来たというトップを隠さない黒のビキニ姿のベティーナ・フートさん(52)は、
「私は毎週、スチームバスに入るの。だから裸になるのに慣れているわ」
とあっさりしたもので、周囲の大騒ぎの理由がわからないという表情だった。
ウィーンに住む男性のマリオ・フォルヘメスさん(20)も、水着姿で、
「別に大したことじゃないよ。みんな裸で生まれてきたんだぜ」
と平然とした表情。

 一方、この状況に戸惑う人も。入館料を払って同美術館を訪れていたフィンランドのエリナ・ランタさんは、興味深そうに辺りを見回し、
「不思議だわ。美術館でこんなことはありえない。これまで多くの美術館に行ったけど、こんな格好して歩き回っている人たちを見たことはないわ」
と失笑しっぱなしだった。【了】

この記事へのコメント
10違いならまだまだいけてるよ。
私ね、昨日もっと歳が違う人と心通わせた気がするのよ。道聞かれにきてみて!
(楽天日記へのコメント・Aug 18, 2005 05:00:31 PM)
Posted by carol1881 at 2005年10月13日 12:13

(*≧m≦*)ププッ
ひよこの肌色は当然だけど黄色なのね(笑)
彼も「親近感」って言われるより「せくすぃ〜」って言わないとね!(笑)
せくすぃ〜ひよこ・・・・想像するの難しい!?(笑)
私も冬に実家でピンクベージュの靴下はいてたらすっごく不評だった事があるよ。
裸足に見えて寒そうだから止めてくれって(笑)
(楽天日記へのコメント・Aug 21, 2005 02:35:09 PM)
Posted by そら at 2005年10月13日 12:14

carol1881さん
>私ね、昨日もっと歳が違う人と心通わせた気がするのよ。道聞かれにきてみて!

道聞かれさんコメントありがとう〜〜
お返事遅れてごめんなさい〜
昨日まで出かけてて、ちょっとバタバタしてるので、
また落ち着いたら伺いますね。
(楽天日記へのコメント・Aug 22, 2005 10:10:40 AM)
Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 12:15

そらさん
遊びに来てくれてありがとう〜〜〜!!
お返事遅くなってごめんね!

>ひよこの肌色は当然だけど黄色なのね(笑)

そそ、やっぱ「肌色」のひよこだと、毛が無いさびしー子になっちゃうよね(笑)

>彼も「親近感」って言われるより「せくすぃ〜」って言わないとね!(笑)
>せくすぃ〜ひよこ・・・・想像するの難しい!?(笑)

ココロでは思ってくれてた事にしておこう(笑)
(思うのはタダ(爆))

>私も冬に実家でピンクベージュの靴下はいてたらすっごく不評だった事があるよ。
>裸足に見えて寒そうだから止めてくれって(笑)

やっぱ「ピンクベージュ」は危険なのね〜〜
好きな色だけにザンネン。
そだ、早くバイヤステープつけないと!(笑)
(楽天日記へのコメント・Aug 22, 2005 10:16:31 AM)
Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 12:16

ちなみに裸に見えるというワンピはこれ(2009年8月撮影)(2021/4/8追記)
210406_090811ebisu_ss.jpg


                


年下男性との付き合い方(2005.07.22 Friday)

pnew050722.jpg
livedoor Newsによると「菊間アナ無期限番組追放、フジ10人減給」だそうで、Newsメンバーの少年に続き、結構厳しい処分でございます(当たり前か)。
この件に関しては、みなさんよくご存知だと思いますが、フジの菊間アナが
未成年のジャニーズ少年を酒の席に呼び、酔っぱらった少年が公園で大暴れして事件が明るみになったと言うもの。

なんかこう、
「いい年した女が、若い男をそそのかして」
みたいに世間では見ていそうですし、実際そうなのですが、菊間アナと同じ世代のひよこ、
「若い子とのおつきあいはめんどくさい」
としみじみ思った出来事がありました。(無駄に長いです)

         *    *    *    *

ひよこの通うジムに、すごくかわいい顔をした男の子がいる。
ジャニーズ系とも言えるし、もうちょっと正当派な美少年とも言えるような。
その彼がインストラクターをつとめるプールでのエクササイズに参加すると、しみじみ、なんてきれいな体なんだろう、と思う。
無駄な贅肉の全くない、引き締まった体。つややかな肌。
ギリシア神話にでも出てきそうだわ、などと感心してしまう。

いや、誤解のないように言っておくと、ひよこは年下男性には、全く興味がない。
きれいだとかかわいいとは思うけど、それだけのことで、性的な意味での魅力は全く感じないのだ。
ただ造形的に美しいと思う。アートの感覚なのだ。

で、今日その彼と、ジムの方で会ったら、一瞬誰だかわからなかった。
今までのふんわりした髪型から、逆立ち気味のパンクっぽい髪に変わっていたせいだったんだけど、あまりに驚いて
「髪型変わりましたよね?」
と、思わず言ってしまった。はっきり言って、何度か言葉を交わした程度で、全然親しくないお客から、いきなりそんなことを言われて、彼も驚いただろうが
「はい、かなり」
と笑って答えてくれた。
体脂肪や筋肉量などの測定を頼もうと声をかけたんだけど、彼は手があいてないらしく、他の女の子が測ってくれた。

その結果は、あまりよくなくて、とぼとぼ歩いていると
「どうでしたか?」
と、くだんの彼が声をかけて来た。
「あんまりよくないです」
測定用紙を見せながら、体脂肪や筋肉の話になる。

最近、食欲が無くて、体重が落ちた話をすると、サプリメントでタンパク質だけでも補うと、筋肉がつきやすいですよ、と助言してくれた。
体脂肪率に関しては、
「僕は一桁切ってます・・・・あ、それはないか。一桁は切れないですね」
と、一人で言い間違えて、照れていた(かわいいかも)
「やっぱり男ですから、もうちょっと筋肉つけたいんですよね」
かなり実感がこもった様子で言うので、思わず

「でも、今くらいだと、プールで海パンになった時に、ちょうどいい感じですよね」

と言ってしまい・・・・その場の空気が凍り付いて初めて、自分が何やら取り返しのつかない発言をしてしまったのに気づいたのだった。
だって、プールで海パン姿を見て言うならともかく、今の彼はトレーナースタイル。
何ですぐに海パン姿が浮かぶんだ??と思われたに違いない。

それでも彼は、
「そうですか?」
とニコニコしていたが、心の中ではきっとこう思っていたであろう。
「いつもオレの事、そんな目で見ていたんだぁ」(はぁ、確かにちょっとは)
「やっぱ若い男が好きなのかな?」(いえ、それはありません)
「オレに気があったりして」(ないないないないない、絶対ないっっ!!)

などと妄想たくましくしながらも、これからプールに向かうと言うと
「効果的な水中ウォーキングの仕方」
をレクチャーしてくれた彼。
若くてかわいいのに、しっかりしていて、思わず好印象。

そのままプールでひと泳ぎして、彼の事は頭からすっかり抜けていたのであるが、帰り道に、途中のベンチで携帯メールをしているところを発見。
トレーナー服だし、髪逆立ってるし、うつむいてても彼だってわかったんだけど、気づかれないように、そのまま通り過ぎようとしたら、急に顔を上げて目が合ってしまって、挨拶された。
「オレの事、見つめてたのかな」
なんて思ってはいないだろうけど、ひよこのほうが
「スカートはいててよかったなぁ」
と思ってしまったのは事実なのであった。
うーん、恐るべし、年下青年。

(・e・)
ひよこまーく

                


livedoor Newsより引用
人気グループNEWSの未成年メンバー(18)が飲酒して警察ざたになった問題で、フジテレビは19日、仙台市内で酒席をともにした菊間千乃アナウンサー(33)に対し、減給と担当番組「こたえてちょーだい!」の無期限出演停止の処分を決めた。

菊間アナが、複数の女友達との私的な宴席に、このメンバーを電話で呼び出していたことも分かり、公私を混同したモラルが問われる形となった。同局はほかに関係者9人にも減給などを科し、前例のない大量厳重処分となった。

減給処分を受けたのは、NEWSの未成年メンバーの飲酒の場に同席していた菊間アナとスポーツ局員5人と、直接の上司にあたる鈴木克明編成制作局長。
さらに担当役員3人(山田良明常務取締役、太田英昭取締役情報制作局長、
小林豊執行役員スポーツ局長)にも減俸が科された。減給・減俸の詳細は非公表。

菊間アナは既に出演を1週間見合わせていた。しかし、同局はこの日の正式処分で、司会を務める「こたえてちょーだい!」の出演について「当分の間、出演は見合わせたい」と説明。
仕事そのものも事実上の無期限謹慎となった。

前代未聞の大量処分の背景には、未成年者に対する大人の責任に加え、新たに判明した問題の一夜の経緯から、組織全体の管理責任を重くみたこともあるようだ。

未成年のメンバーは、14日夜に仙台市で行われた女子バレーボール・ワールドGPの中継に出演。15日未明に同市内の勾当台(こうとうだい)公園で酔って騒いでいたため、仙台中央署に補導された。当初は、同中継後、同局スタッフと飲食し、いったん宿泊先のホテルに戻ったが、菊間アナ(同大会リポーター)らスタッフがその後開催した2次会にも呼び出されたとされていた。

しかし実際は、未成年メンバーは、NEWSの20歳のメンバーと2人で14日午後9時ごろから、同市内の飲食店で同局スポーツ局員5人と食事や飲酒をともにした。
メンバー2人は宿泊先のホテルに戻ったが、別の場所で複数の女友達と私的な飲み会を開いていた菊間アナが、電話で未成年メンバーだけを呼び出し、15日午前1時ごろから飲酒した。その席にいた同局関係者は、菊間アナ1人だけだった。

未成年メンバーは1人でホテルに帰ろうとしたが、補導されたという。つまり、菊間アナは私的な会合に人気タレントを誘ったことになり、仕事の延長の打ち上げの宴席とは、全く意味合いが異なってくる。

同局は今回の大量処分について「監督すべき社員が適切な判断をできなかったことは遺憾」とし、多くを説明しなかった。しかし、こうした菊間アナの行動の一部がネットで流れたこともあって、同局には問題が明らかになった16日から18日までに約9000件もの抗議が電話やネットで寄せられた。公私の区別をつけられなかったことに対する厳罰でもあったようだ。
2005年07月20日09時47分

この記事へのコメント

うーん。私にとっても切実なテーマですので思わずコメントしちゃいました。
ぴぴさんの気持ち、とってもよく分かる。

なんというか、はじめのコロは
「このおばさん、自分のこと男として意識しているんじゃないかな?」
って思わせないように、やっぱり気をつけていましたもの。
(自分でも男性として、というより観察用?に楽しんでいた、という感じでしたし)

サッカー見に4週間、みんなでポルトガル行ったとき、知り合いに
「若い男の子と一緒の部屋に寝泊まりするの?」って驚かれましたが、
「でもそれだけ歳が違うとそもそも向こうも女として意識しないもんね」
って納得され・・・

まあ、その方向で突き進み今日に至るのですが。
・・・でもいろいろ難しいです。
(楽天日記へのコメント・Jul 23, 2005 12:13:14 PM)
Posted by 岩茶 at 2005年10月13日 11:43

岩茶さん
コメントありがとう〜〜〜

>「このおばさん、自分のこと男として意識しているんじゃないかな?」って思わせないように、やっぱり気をつけていましたもの。

そうそう!わかる〜〜!!そうなのよ。特に私の場合、全く意識してないのに、意識してると思われがちなので、困っちゃうんだなぁ。←発言に気をつけよう

>「でもそれだけ歳が違うとそもそも向こうも女として意識しないもんね」って納得され・・・

いやぁ、そんなもんでもないと思うよ〜〜〜
「僕の美しいひとだから」と言う本もありますが、恋愛に年齢は関係ないのだ♪
と言いつつ、年下はダメなの♪を強調する私。
(楽天日記へのコメント・Jul 24, 2005 09:22:01 PM)
Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 11:44

八つ年下の妻を持つ私が言うのもなんですが…、
どれだけ年上であろうと女として意識しないってことはないですわ。
ってやっぱ説得力ないなぁ(笑)。
(楽天日記へのコメント・Jul 27, 2005 02:43:21 AM)
Posted by ete at 2005年10月13日 11:45

eteさん
コメントありがとうございます〜

>八つ年下の妻を持つ私が言うのもなんですが…、
>どれだけ年上であろうと女として意識しないってことはないですわ。

ああ、でもわかりますよぉ。
恋愛感情を持つかどうかはともかくとして、意識はしますよね。
(ん?言葉的には矛盾してる??(笑))

今ハタチの甥(夫の兄の子供)が中学生くらいの頃
私まだ20代だったんですが、向こうは何か意識してるようで
そうなると、こちらも意識してしまうものですよね。
小学生の頃は、ゲーム友達になって、精神年齢が同じなので(笑)
無邪気に遊んでいたのですが、思春期なのね〜と思いました。
今はピチピチ(死語)のガールフレンドがいるので、私などは
眼中に無いと思われますが(笑)親戚のおばさんです。
(楽天日記へのコメント・Jul 27, 2005 08:38:32 AM)
Posted by ぴぴ@管理人 at 2005年10月13日 11:46


                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
佐藤可士和展
2021年2月3日(水)〜5月10日(月)10:00〜18:00 国立新美術館 企画展示室1E
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/kashiwasato2020/
https://kashiwasato2020.com/

トランスレーションズ展 −『わかりあえなさ』をわかりあおう
2020年10月16日(金) - 2021年3月7日(日) 11:00〜17:30 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2
http://www.2121designsight.jp/program/translations/

20世紀のポスター[図像と文字の風景]――ビジュアルコミュニケーションは可能か?
2021年1月30日(土)−4月11日(日) 10:00〜18:00 東京都庭園美術館(本館+新館)
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210130-0411_ConstructivePostersOfThe20th.html


◆名古屋◆
GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は? GENKYO YOKOO TADANORI
2021年1月15日(金)〜4月11日(日) 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000273.html
https://genkyo-tadanoriyokoo.exhibit.jp/

バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜5月31日(月)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html


◆大阪◆
時間〜TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展
2021年4月3日(土)〜5月5日(水・祝)※会期中無休 10:00〜19:30 
美術館「えき」KYOTO
https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2104.html

ミケル・バルセロ展
2021年3月20日(土・祝)−5月30日(日)10:00〜17:00 国立国際美術館
https://www.nmao.go.jp/exhibition/2021/post_miquel.html

原田治 展「かわいい」の発見
2021年7月3日(土)〜8月29日(日)10:00〜18:00 神戸ファッション美術館
https://fashionmuseum.or.jp



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

ステージが変わるゲート

2021.02.19 Friday
去年はコロナ禍にもかかわらず、結構充実した一年だった。ありがたい。
でも実は6月に入るまでは、もう本の企画も立ち消えになるんじゃないかと気が気ではなかった。
本の仕事が動き出してバタバタな中、6月に提出したあるテストは、全然連絡が来ず
(合否のいずれも。何度催促しても返答もなし)忘れたころになって合格したとの知らせが来た。
その後紹介される仕事はお話にならんほどショボいものばかりで。ああ、ここは私のステージではないと今は思う。
2021年にそう思うことを、2020年の私に教えてあげたい。

今年はありがたいことに、年明けから新しい仕事の話やレギュラー仕事の料金改定
昔の二次使用料などの話がどんどん舞い込んで、しばらく働かなくてもよいのでは?というような状況。。。
なので今は次の一手のために猛勉強中。この年末まで真剣に取り組めば、何かが変わる。。。かも?

これを読むと、もしかして今、ゲートが開いている状態なのかも、と思う。
芦辺 拓 @ashibetaku 2月10日
本を出したり作品が掲載されたり、賞をもらった人に言いたいこと。僕もそうでしたが、それぐらいでは日常は変わらず、家庭や職場におけるあなたの立場はそのままのように見える。ところが、その日常や旧来の人間関係にさえぎられた向こう側に、あなたを「作家」として遇するゲートが開いているのです。

ただしそのゲートが開いている時間は短い。公募賞なら次の新人がデビューするまでの間。あなたが作家になろうとなるまいと周囲は知ったことではなく、むしろ無視しようとする。あなたはあなたでこれまでの日常と折り合いをつけるのに腐心して、ますますゲートが見えなくなる。気づいたときには遅しです

これには僕も痛い目にあった。某氏や某氏と違い独身だったがゆえに親きょうだいという人間関係に間借りしていたようなもので、目隠しされてるうちゲートが閉じた。このロスを取り返すのに何十年かかったか。今でも取り返せてないかもしれない。なぜあのとき自分を信じなかったかと悔いることがあります
180624_IMG_1957b _1.jpg3年ほど前の芦部先生と宮田。NSKにて。

そういえば、最近私たち夫婦は「先生」と呼ばれることが増えた。
宮田は実際に教えているから「先生」と呼ばれるのは当然としても
何も教えていない私が今なぜに「先生」と呼ばれるようになったかと言えば
やっぱり「文章の本」を書いたからだろうか。
「先生」と呼ばれないにしても、ここのところ丁重に扱われることが増えた。
そう考えると、イラストレーターの地位なんてまだまだ低い。


                


2021-02-18-03-58-36-large.jpg2021-02-18-03-58-36-large_2.jpg
2021.02.18 Thursday
愛知県民 地震びっくり。まさかピンポイントで愛知県西部が震源地とは。
関東は地震多くて耐性できたはずなのにUターン後10年ですっかり揺れないナゴヤに慣れた。
しかし昔は絶対東海地震で自分は死ぬ、1999年7の月より先に東海地震来るって信じてた。
そろそろ平和ボケ直さんと。防災グッズ見直さねば。


                


210216twitter_aruaru.jpg210219twitter_hayashi-san1.jpg210219twitter_prof.jpg2021.02.19 Friday
ちょっと最近、Twitterの運用を頑張っている。
秋ごろから、140文字ギリギリまでつぶやくなどは試してみているのだけど、イマイチ成果が出てるとはいいがたく。しかし、アナリティクスの見方もわかってきて、表にしてみると(これが好きなのね(笑))、長い目で見れば数字は上がってきていると知り、俄然やる気に。

やっぱ「役に立つこと」が大事なようなので、今まで「イラスト仕事あるある」と「タグ付きでイラスト載せる→拡散」が別々になっていたのをガッチャンコしたらどうやろ?と思いついて。

そしたら数日でフォロワーが900人の壁を破り(もう何年も800〜850のあたりをウロウロしていた)、これは偶然だけどなんとBar Bossaの林さんからnoteの記事をシェアされたりして、なんだか追い風っぽい。

↓左上と以下は、2/16〜2/19に投稿した「イラストあるある」。内容をこれに変えてから、明らかにフォロワーが増えたし、それまでとは異なる人がいいねをくれるようになった。
210217twitter_aruaru.jpg210218twitter_aruaru.jpg210219twitter_aruaru.jpg
大事なのはプロフだというので、細かい点を変えてみた。左のが最新版で、下3枚は左が次に新しいので右に行くほど古い(と言ってもこの3枚は2/16の1日でちょこちょこ変えた)
210216twitter_prof3.jpg210216twitter_prof2.jpg210216twitter_prof1.jpg


                


210218okagen_1.jpg2021.02.19 Friday
いろんな人のTwitterやインスタを見て研究して、自分でも色々取り入れていこうと思う。
今一緒に仕事してるオカげんさんがグッズを販売し始めて、リスクなしで始められるので、私もやってみようかと思った。
ネコと女の子の絵のは売れるかもしれない。


                


2021.02.20 Saturday
9歳年下の夫と初めて二人で会うことになった時。これはデートなのだろうか?調子に乗ったら恥をかくかも?と悩んだ。
そんな私に勇気をくれたのは「デートだよ。男は恋愛対象にならない女と二人きりでは会わない」
という友人男性の言葉だった。私38歳、夫29歳の時の話。その友人には今も感謝している。


#恋愛 #婚活 #結婚


                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
佐藤可士和展
2021年2月3日(水)〜5月10日(月)10:00〜18:00 国立新美術館 企画展示室1E
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/kashiwasato2020/
https://kashiwasato2020.com/

トランスレーションズ展 −『わかりあえなさ』をわかりあおう
2020年10月16日(金) - 2021年3月7日(日) 11:00〜17:30 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2
http://www.2121designsight.jp/program/translations/

20世紀のポスター[図像と文字の風景]――ビジュアルコミュニケーションは可能か?
2021年1月30日(土)−4月11日(日) 10:00〜18:00 東京都庭園美術館(本館+新館)
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210130-0411_ConstructivePostersOfThe20th.html


◆名古屋◆
ショック・オブ・ダリ ― サルバドール・ダリと日本の前衛
2021年1月9日(土)―3月28日(日) 9:30〜17:00 三重県立美術館
https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000244842.htm

GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は? GENKYO YOKOO TADANORI
2021年1月15日(金)〜4月11日(日) 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000273.html
https://genkyo-tadanoriyokoo.exhibit.jp/

バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜5月31日(月)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

「写真の都」物語 ―名古屋写真運動史:1911-1972―
2021年2月6日(土)〜3月28日(日) 9:30〜17:00 名古屋市美術館
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/photography

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html


◆大阪◆
時間〜TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展
2021年4月3日(土)〜5月5日(水・祝)※会期中無休 10:00〜19:30 
美術館「えき」KYOTO
https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2104.html

ミケル・バルセロ展
2021年3月20日(土・祝)−5月30日(日)10:00〜17:00 国立国際美術館
https://www.nmao.go.jp/exhibition/2021/post_miquel.html



  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

映画「鍵泥棒のメソッド」

157854_02.jpgkagidorobou64_large.jpg120814000002-1.jpg172827_01.jpgo1080154814699416623.jpgo0480057712312898078.jpg2021.01.30 Saturday
映画「鍵泥棒のメソッド」(2012年)を見た。ひさびさの邦画。主題歌を大好きな吉井さんが歌っているので映画自体は知っていたのだけど、まさかこんな傑作とは。めっちゃ面白かった。これは見ないと損。主演がなんと堺雅人と香川照之というあの半沢コンビ。1本目の「半沢直樹」の前年公開作品なのだ。

なんといっても冒頭の人物描写が秀逸。そこから「面白そう」「どうなんるんだろう」とワクワクさせ、展開も全く裏切らない。ヒロイン・広末涼子やその家族のキャラがいい味出している。個人的には広末の美しさだけで+30点くらいいける。

コメディ要素あり、謎解きありだけでなく映画全体に、仕事観・恋愛観・人生観がじわじわ染み出している。成功する人は「成功のメソッド」を知らず知らずのうちに実践している。そしてやっぱちゃんとしてるわ、と思う。。。これ見て思わず「掃除しよう」と思った人は多いのではなかろうか。

その「成功」に本当に必要なものは何?

映画は見ている人にそんな問いをぶつけてくる。その問いには映画の中で明快な答えも出ているのだけど。

(ここからネタバレあり)

主人公・桜井(堺雅人)は35歳の売れない役者で、エキストラのバイトをしながらボロアパートに住み、失恋して自殺しようとして失敗する。桜井はある日、伝説の殺し屋・コンドウ(香川照之)が銭湯で転倒して気を失った際に、コンドウの荷物からカギを盗む。そこから、記憶を失ったコンドウと入れ替わってお互いの人生を生きることとなる。

そこに絡むのが、雑誌「VIP」編集長であるヒロインの香苗(広末涼子)。とにかく生真面目で、しっかり計画を立てないと何もできない不器用ぶりが冒頭から描かれる。余命短い父のために年内に結婚するという目標を立てて、相手探しを始める彼女と桜井となったコンドウがひょんなことで出会う。

桜井となったコンドウは、「桜井としての自分」を取り戻そうと、従来の几帳面さで努力を重ねていく。その中で、なぜか役者として若干頭角を現し、ヒロインに愛されるようになる。

反面、コンドウとして生きることになった桜井は、コンドウが仕事のために用意している身分証明書を利用して、様々な人物になり切る。役者を離れた桜井が別人として生きるために必要な要素が「演技」だという皮肉。

そんな中で、香苗の父(小野武彦)が死去する。家族に「私は金銭的に成功したが、そんなものはどうでもいい。何より大切なのは愛する妻と娘たちだ」というメッセージを残して。(ここちょっと泣ける)

葬式後に香苗が父の好きだった音楽をコンドウに聴かせた途端、彼は今までの記憶を取り戻してしまう。

ちょうどその頃、桜井は殺害依頼された女・綾子(森口瑤子)を、依頼人のヤクザ(荒川良々)を裏切って逃がそうとしたのがばれてピンチに。そこへ戻ったコンドウが、自分は殺し屋ではなく、殺したふりをして逃がすのが仕事だと言う。

その人生の中で紆余曲折あったコンドウが、桜井に告げる「助けてやる代わりに、おまえの人生はもらった」に告げる言葉が重い。「最初の結婚は金がなくて失敗した」とのちに語るコンドウ。その結果金銭面ではコンドウは成功した。そんな成功者・コンドウの人生よりも、ボロアパートに住んで香苗に愛される桜井としての人生に「真の幸せ」を見出したからこその言葉だろう。

依頼人の裏を掻くために、二人で桜井を殺すふりを練習する際の会話が面白い。35までずっと演劇の世界に身を置いていた桜井より、最近勉強を始めたコンドウのほうが演技論を理解しているのだ。コンドウに「おまえはどの本も8ページ目までしか読んでない」と指摘される桜井のダメっぷり。

その後すったもんだあり、コンドウは渾身の演技で依頼人をだますが、綾子の家で打った桜井の三文芝居のせいで依頼人を怒らせてしまう。しかし、ここで居合わせた香苗の意外な活躍で、事件は一気に解決する。最初不釣り合いとも思えた香苗の職業が、ここで生きて来るのだ。(さらに少し前に伏線がある)

そこから一気に大団円へ。コンドウは綾子を愛人の元へ連れて行こうとするが、綾子にとって愛人は単なる金ずるで、行く気はさらさらない。香苗は自宅(豪邸)の前の車内で、コンドウのノートを読み「胸をキュンッ」とさせ、コンドウへの愛情を自覚する。そこへ戻って来たコンドウ。抱き合う二人と、コンドウの車内でタバコをふかす、いかにもやさぐれた綾子との対比が面白い。

一方、どうしようもないダメ人間だったけれど、一連の出来事で最後まで逃げずに頑張った桜井にも、恋の予感が訪れる。

何者にもなれない、冴えない桜井が、少しだけ輝きを増した結果、といえるのではないだろうか。そこを演じ分けている堺雅人の演技もやっぱりあっぱれ、なのである。劇中の三文芝居をする「下手な演技」もさすが。

この映画、見た目は冴えない中年である(しかも無理やり35歳の若作りをさせられる)コンドウが魅力的に描かれ、主役の桜井を食ってしまっている。さすが香川照之のなせる業、ではあるが、それと同時に「成功した人の持つ輝き」を記憶を失ってもなお、コンドウが持ち続けていた、ということだろう。

《画像一番下》
内田監督に吉井さんが「次は俳優として使ってください」と言ったことがきっかけで実現した超短編作品。「鍵泥棒のメソッド」の主題歌「点描のしくみ」というタイトルの映画の予告編としてつくられ、その主題歌は名曲「Hearts」。これよかったよ。相武紗季の「あんた、おんな殴れるんだ!」ってセリフが忘れられない。

はじめて日本人監督で「この監督の作品全部見たい」と思った。この監督の作品をコンプリートすると同時に、良品だという韓国版「LUCK-KEY/ラッキー」中国版「ENDGAME」も観なければ。


                
鍵泥棒のメソッド
何事も計画を立ててからでないと行動出来ない水嶋香苗が新たに立てた計画は、目標の期日までに相手を見つけ結婚するというものだった。また、法外な報酬で仕事を請け負う凄腕の殺し屋『コンドウ』こと山崎信一郎は、仕事を遂行した際に僅かな返り血を受け、手近な浴場へと車(クライスラー・300)を走らせる。そして、計画性皆無の三文役者桜井武史は人生に行き詰まって自殺を図るが失敗し、おもむろに開けた財布に銭湯のタダ券を発見する。

桜井は出掛けた銭湯で、分厚い財布を持つ羽振りのいい山崎をチラ見する。その後、風呂場で山崎が足を滑らせ失神すると、桜井はそれに乗じてロッカーの鍵をすり替える。山崎は意識不明で病院に搬送されるが、頭を打ったショックで記憶を無くしており、所持品から自分を『桜井武史』だと思い込んでいた。桜井は山崎の車を乗り回し、思い付く事に財布の金を使い、山崎の家にまで上がり込む。家を物色すると、偽造免許や拳銃など山崎の仕事道具が続々と出てくる。

退院の日、記憶喪失に困惑する山崎は香苗と出会う。良心的な香苗はその日以降、山崎の世話を焼くようになる。成り行きで『コンドウ』を演じる桜井は、報酬受け取りのため依頼人と会い、更なる依頼を受け負わされるのだった。自分を売れない俳優だと思い込んでいる山崎は、真剣に芝居に取り組みだす。

桜井は依頼を受けて以降、標的となる人物に関する調査を積極的に行うようになるのだが、その行動は全く別の目的のために行われていたのだった。香苗は山崎と接するにつれ、共通点の多さや真面目な性格、向上心や努力する人柄に触れ、遂には山崎に結婚を申し込む。そんな日々の中、とうとう山崎に記憶の戻る時が訪れる。
監督      内田けんじ
脚本      内田けんじ
製作      深瀬和美、赤城聡、大西洋志
製作総指揮   藤本款、和田倉和利
出演者     堺雅人・・・桜井武史:元劇団員の35歳。銭湯でコンドウの鍵を盗み、殺し屋として生活。
        香川照之・・・コンドウ / 山崎信一郎:殺し屋。銭湯で転んで記憶を失い桜井として生活。
        広末涼子・・・水嶋香苗:雑誌編集者の女性。35歳。年内になんとか結婚しようとする。
        荒川良々・・・工藤純一:コンドウに社長と愛人の殺害を依頼したヤクザ。
        森口瑤子・・・井上綾子:工藤に殺害された社長の愛人。
        小野武彦・・・水嶋徳治:香苗の父。病で余命幾ばくも無い。
音楽      田中ユウスケ
主題歌     吉井和哉 「点描のしくみ」
撮影      佐光朗
編集      普嶋信一
製作会社    「鍵泥棒のメソッド」製作委員会
配給      クロックワークス
公開      日本 2012年9月15日
上映時間    128分
製作国     日本
言語      日本語
興行収入    6億円
第36回日本アカデミー賞
 ・最優秀脚本賞:内田けんじ
 ・優秀主演男優賞:堺雅人
 ・優秀助演男優賞:香川照之
 ・優秀助演女優賞:広末涼子
第55回ブルーリボン賞
 ・監督賞:内田けんじ
 ・助演女優賞:広末涼子
第17回日本インターネット映画大賞
 ・助演女優賞:広末涼子
第37回報知映画賞
 ・作品賞
第63回芸術選奨文部科学大臣賞及び同新人賞 映画部門
 ・大臣賞:内田けんじ
第86回キネマ旬報ベスト・テン
 ・日本映画脚本賞:内田けんじ
読者選出作品賞
 ・読者選出監督賞:内田けんじ
第25回日刊スポーツ映画大賞
 ・監督賞:内田けんじ
第15回上海国際映画祭
 ・最優秀脚本賞:内田けんじ
第34回ヨコハマ映画祭
 ・脚本賞:内田けんじ
第32回ハワイ国際映画祭
 ・作品賞
第22回日本映画批評家大賞
 ・作品賞

                


210130_1289_n.jpg2021.01.30
NHKで放送された山口百恵の引退コンサート見て号泣。当時から大好きで40年経ても歌える自分に驚き。改めて聴いても声が良い。囁くように歌う声からバーンと張るところまで表現の幅が豊か。特に「秋桜」なんて涙なしでは聴けない。年に一枚アルバムだけでいいから音楽活動続けて欲しかったなんて思う。

百恵ちゃんは演技も良くて女優としてもきっと大成した人。とにかくこの時点でまだ21歳だったわけで。こんな21歳他にいる?この貫禄と覚悟。百恵ちゃんがこんなにたくさん話すのをはじめてみた。多くの人の期待を肌で感じながら自分の生き方を貫く覚悟。21歳でここまで重い決断して40年以上貫けるって。

歌手としても女優としても一流でありながら、妻として夫を支えて大成に導き、母として二人の息子も立派に育て上げ、主婦として趣味も玄人の域まで楽しんだ。なんてすばらしい人なのだろうと改めて思う。客席には聖子ちゃんカットの女性が並んで、すでにアイドルの世代交代は始まっていたのも興味深い。


                


210130note_hina1.jpg2021.01.30 Saturday
落ち込んでる人に向けて、noteに短いコラム?エッセイ的なのを書いた。

2日くらい前、自分自身が気が狂いそうに落ち込んでいて、これ書いて落ち着いたというオチつき。

誰にでもある「まぁるい世界」|
陽菜ひよ子 / イラストレーター&文筆家&漫画家
@hina_hiyoko #note

https://note.com/hina_hiyoko/n/ne7767e68a196


                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
河鍋暁斎の底力
11月28日(土) - 2021年2月7日(日) 10:00 - 18:00 東京ステーションギャラリー
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/202011_kawanabe.html

生きている東京展
2020年9月5日(土)→ 2021年1月31日(日) 11:00〜19:00 ワタリウム美術館
⟨アーティスト⟩島袋道浩/ジャン・ホワン(張洹)/寺山修司/齋藤陽道/JR(ジェイアール)/オラフ・ニコライ/デイヴィッド・ハモンズ/ファブリス・イベール/ナウィン・ラワンチャイクン/バリー・マッギー/マリオ・ボッタ/ナムジュン・パイク
⟨ゲストアーティスト⟩会田誠/渡辺克巳/SIDE CORE
http://www.watarium.co.jp/jp/exhibition/202009/

佐藤可士和展
2021年2月3日(水)〜5月10日(月)10:00〜18:00 国立新美術館 企画展示室1E
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/kashiwasato2020/
https://kashiwasato2020.com/

石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか (※会期が変更になりました。)
2020年11月14日(土)− 2021年2月14日(日)10:00−18:00 東京都現代美術館 企画展示室 1F/地下2F
https://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/eiko-ishioka/

トランスレーションズ展 −『わかりあえなさ』をわかりあおう
2020年10月16日(金) - 2021年3月7日(日) 11:00〜17:30 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2
http://www.2121designsight.jp/program/translations/

20世紀のポスター[図像と文字の風景]――ビジュアルコミュニケーションは可能か?
2021年1月30日(土)−4月11日(日) 10:00〜18:00 東京都庭園美術館(本館+新館)
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210130-0411_ConstructivePostersOfThe20th.html


◆名古屋◆
ショック・オブ・ダリ ― サルバドール・ダリと日本の前衛
2021年1月9日(土)―3月28日(日) 9:30〜17:00 三重県立美術館
https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000244842.htm

GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は? GENKYO YOKOO TADANORI
2021年1月15日(金)〜4月11日(日) 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000273.html
https://genkyo-tadanoriyokoo.exhibit.jp/

バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜5月31日(月)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

「写真の都」物語 ―名古屋写真運動史:1911-1972―
2021年2月6日(土)〜3月28日(日) 9:30〜17:00 名古屋市美術館
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/photography

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html


◆大阪◆
時間〜TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展
2021年4月3日(土)〜5月5日(水・祝)※会期中無休 10:00〜19:30 
美術館「えき」KYOTO
https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2104.html

ミケル・バルセロ展
2021年3月20日(土・祝)−5月30日(日)10:00〜17:00 国立国際美術館
https://www.nmao.go.jp/exhibition/2021/post_miquel.html

おちょやんの役者魂 – 浪花千栄子出演映画特集
2021年1月19日(火) - 2021年2月5日(金) 10:00−19:30 京都文化博物館 3階 フィルムシアター
https://www.bunpaku.or.jp/exhi_film_post/20210119-20210205/
ochiyoyan.jpg




  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

映画「ファイナル・デスティネーション」と「クロニクル」に見る「人生の価値を決める重要な要素」とは何か

映画は毎回オットが選ぶのだけど、その内容が示唆に富んでいて本当に驚く。彼はわざとではないというのだけど。

「13F」と「イグジステンス」はどちらも「コンピューターやゲーム上の仮想空間」に入り込む話で、どちらもあの「マトリックス」と同じ1999年の作品であるところが興味深い。

「キック・アス」と「ピエロがお前を嘲笑う」は「スーパーヒーローになりたかった少年」が正しく進んだのが「キックアス」で、ダークサイドに堕ちたのが「ピエロ〜」だと思う。

「ソウ」と「フォーン・ブース」は連続殺人犯の価値観によって「生きてる価値がない」と思われた人間にゲームが仕掛けられ、処刑されるというストーリー。

そして土曜日に見た「ファイナル・デスティネーション」と「クロニクル」はどちらも「特異能力」を手に入れた少年のその後を描く。二人の少年は対照的な行動をして結末も全く異なるけれど、その元となるのは。。。ということについて本日はじっくり考えてみたい。


                


61jbfq45-4L._AC_SY445_.jpg136383_01.jpg2021.01.23 Saturday
『フォーン・ブース』(2003年)が短かったのでもう一本『ファイナル・デスティネーション』(2000年)。タイトルで誤解してる映画のひとつで恋愛ものかと思っていたら全然違った。シリーズが5まであり全部同じパターン。はまるとつい見てしまうそうだ。私は何の予備知識もなしに見たせいで、よけいに面白かったので、本当の面白みを味わいたい人は、この先は見ないことをおすすめする。

冒頭で修学旅行に向かう主人公たち。しかし、主人公は何となく嫌な予感がしていることが見て取れる。同じような違和感を覚えている女生徒もいる。機体に乗り込み、シートに腰かけたときに主人公は「乗り込んだ飛行機が落ちる」という悪夢を見る。

目覚めた彼は当然騒いで飛行機から降りようとする。その騒ぎから喧嘩が起き、引率の先生含む7名を空港に残して飛行機は旅立つ、とほぼ同時に事故が起こり、全員死亡。しかしその後も主人公の嫌な予感は続き、生き残った7名も次々死んでいく、というお話。

次々人が死んでいくけれど、連続殺人のように犯人がいるわけではなく、いわば「運命」や「死」が敵であるというのがこの映画の新しい所。途中すべてを知っているかのような「葬儀屋」が登場し、主人公に示唆を与えるような言葉を告げるが、この人はシリーズほとんどに登場するようだ。死神なのかな?と思うけどどうなんだろう。

見ていて違和感があったのは、主人公のお陰で助かったのに「ありがとう」じゃなくて「気持ちが悪い」という反応だったこと。何なら「お前のせいでみんな死んだ」みたいに言われるのが、なんで?という感じ。

しかし救われるのは、周りに主人公を理解し、愛してくれる人がいてくれたことだ。一緒に降りた友人トッドは、死ぬまで主人公を見捨てずにいてくれたし(トッドの兄が死んだため、トッドの父親はなぜか主人公を恨んでいたが、父親の気持ちが収まったらまた会おうと言ってくれていた)、同じような第六感のある少女・クレアがいてくれて恋人同士となった。両親も主人公を責めたりしなかった。これは大きい。

愛するもの存在と、自分を愛して信じてくれている人がいることの安心感が、主人公を強くし「死」という運命に抗う力をくれたのだろう。


                
ファイナル・デスティネーション Final Destination
修学旅行に旅立つため飛行機に搭乗した高校生アレックスは、離陸を待つ間に飛行機が墜落する予知夢を見て大騒ぎする。彼の言葉を信じた同級生クレアら7人を降ろして飛行機は離陸し、その直後に機体が爆発し墜落してしまう。事故を予言したアレックスはFBIに事情聴取され、仲間や遺族からも疑いの目を向けられる。その後、事故の生存者たちが次々と不可解な死を遂げていき、アレックスはクレアと共に謎を解明しようとする。(Link

監督      ジェームズ・ウォン
脚本      グレン・モーガン、ジェームズ・ウォン、ジェフリー・レディック
製作      グレン・モーガン、クレイグ・ペリー、ウォーレン・ザイド
製作総指揮   リチャード・ブレナー、ブライアン・ウィッテン
出演者     デヴォン・サワ・・・アレックス・ブラウニング
         主人公。飛行機の爆発事故を予知し、6人と共に事故から逃れる。

        アリ・ラーター・・・クレア・リバース
         唯一アレックスの話を信用し、自発的に飛行機を降りた女生徒。

        カー・スミス・・・カーター・ホートン
         血の気が多い性格で、予知夢を見たと訴えるアレックスと喧嘩して飛行機を降ろされた。

        ショーン・ウィリアム・スコット・・・ビリー・ヒッチコック
         アレックスが起こした騒動のどさくさに紛れて飛行機から降りた生徒。

        クリステン・クローク・・・ヴァレリー・ルートン
         アレックスたちが通う高校の教師。生徒に付き添うために飛行機を降りた。

        アマンダ・デトマー・・・テリー・チェイニー
         カーターの彼女。カーターに付き添うために飛行機を降りた。

        チャド・ドネッラ・・・トッド・ワグナー
         アレックスの親友で良き理解者。アレックスの様子を見に行くために飛行機から降りた。
        トニー・トッド・・・ウィリアム・ブラッドワース
         葬儀屋。死の運命に詳しく、アレックスたちに謎の助言を与えるが、詳しい素性は謎。
音楽      シャーリー・ウォーカー
撮影      ロバート・マクラクラン
編集      ジェームズ・コブレンツ
配給      アメリカ合衆国 ニュー・ライン・シネマ
        日本 ギャガ
公開      アメリカ合衆国 2000年5月17日
        日本 2001年1月20日
上映時間    97分
製作国     アメリカ合衆国
言語      英語
製作費     $23,000,000
興行収入    世界 $112,880,294
        アメリカ合衆国 カナダ $53,331,147
次作      デッドコースター
                


210124_logo_001.png2021.01.24 Sunday
映画「クロニクル」(2012年)視聴。主人公の境遇がかわいそうすぎていたたまれない。最近偶然か、似たテーマの作品を連続して見ることが多い。

前日に見た「ファイナル・デスティネーション」もこの映画も主人公がある特異能力を身に着けるという共通項がある。けれど最後まで前向きな「ファイナル」とこの映画の大きな違いは主人公の置かれた環境なのかな、と思う。

スーパーヒーローにあこがれた少年が、本当にヒーローになる「キック・アス」とダークサイドに堕ちてしまう「ピエロがお前を嘲笑う」の違いも家庭環境は無視できない。そういう視点で映画を見ると「愛する人がいる」登場人物は押しなべて幸せだ。

誰からも心から無条件に愛された実感がなく、虐げられ嘲笑されて生きてきたら、世の中のすべてを恨んで壊してしまいたくなっても仕方がないだろう。とここまでは内容の話。

この映画「クロニクル」はどちらかというと手法にフォーカスされた感想が多い。主人公のカメラに記録するという形で撮影が始まり、途中からは監視カメラや警察ヘリのカメラ、他者のカメラや不特定多数のスマホやタブレットを通じて撮影されたものが映画として組み立てられていく。

今は誰もが、どこにいようが「クロニクル(記録)」されている社会なのだ、ということも否応なしに思い出させてくれる。それは便利だけれど恐ろしいこと。内容的にも斬新な手法が訴えるメッセージ性も、深く心に残った映画。

210126_20131021060445b2d.jpg


                
クロニクル Chronicle
監督     ジョシュ・トランク
脚本     マックス・ランディス
原案     マックス・ランディス、ジョシュ・トランク
製作     ジョン・デイヴィス、アダム・シュローダー
製作総指揮  ジェームズ・ドッドソン
出演者    デイン・デハーン・・・アンドリュー・デトマー
        ビデオカメラが唯一の趣味の内向的な高校生。いじめられっこで父親からも暴力を受ける。
        アンドリューのビデオカメラが視点のメインとしてストーリーが進行する。

       アレックス・ラッセル・・・マット・ギャリティー
        アンドリューの従兄で社交家のインテリ。常識的な思考の持ち主。
        常々アンドリューの身を案じ、むやみに能力を使用した際には強い口調で諭す。

       マイケル・B・ジョーダン・・・スティーブ・モンゴメリー
        アメフト部のスター選手で生徒会長候補、学校屈指の人気者で優等生。行動力があり、
        陽気で他人想いな性格。アンドリューの内向的な性格を見かね行動を共にする。

       アシュリー・ヒンショウ・・・ケイシー・レター
        ブログを運営する美人女子学生。高いジャーナリズム意識の持ち主でカメラで撮影を行う。
        物語終盤は、ケイシーのカメラがメインとなってストーリーが進行。

       マイケル・ケリー・・・リチャード・デトマー
        アンドリューの父親で元消防士。業務中の怪我で退職してからは保険金で生活し、
        酒浸りの日々。傍若無人な性格でアンドリューに対して日常的に暴力を振るう。

       ボー・ピーターソン・・・カレン・デトマー
        アンドリューの母親。重篤な病気で寝たきり。呼吸もままならなくなるほどに
        病状が悪化したことで、アンドリューは薬を買う金目当ての強盗を行う。

       アンナ・ウッド・・・モニカ
        髪を赤く染めた女子学生。アンドリューとはかつてクラスメイトであったようで、
        「タレント・ショー」で一躍スターとなったアンドリューを誘う。
撮影     マシュー・ジェンセン
編集     エリオット・グリーンバーグ
製作会社   デイヴィス・エンターテインメント
配給     20世紀フォックス
公開     アメリカ合衆国 2012年2月3日
       日本 2013年9月27日
上映時間   83分
製作国    アメリカ合衆国
言語     英語
製作費    $12,000,000
興行収入   $126,636,097


最近見た映画は「ソウ」をはじめとする「低予算にもかかわらず大ヒットした映画」が多い。
「ソウ」〜「クロニクル」まではすべて興行収入が1億ドルというヒット作だけど、その中でも「ソウ」は製作費が120万ドルと一桁少ないのが目を引く。

                    製作費               興行収入 
ソウ                 $1,200,000(120万ドル)    $103,096,345(1億300万ドル)
フォーン・ブース          $13,000,000(1,300万ドル)    $97,837,138(9,780万ドル)
ファイナル・デスティネーション   $23,000,000(2,300万ドル)   $112,880,294(1億1,290万ドル)
クロニクル             $12,000,000(1,200万ドル)   $126,636,097(1億2,660万ドル)

ではいわゆるハリウッドの大作といわれる作品と比較するとどうなるか。
昨年公開されたノーラン監督のTENETはさすが上記映画の興行収入の倍以上である2億円以上をつぎ込んで制作されたが、2020年のコロナ禍の中で興行収入は3億ドル台にとどまった。

TENET               $225,000,000(2億2,500万ドル)  $363,129,000(3億6,300万ドル)
ダークナイト            $185,000,000(1億8,500万ドル)  $1,001,921,825(10億ドル)
ジョーカー             $55,000,000(5,500万ドル)   $993,835,635(9億9,380万ドル)
          
同じノーラン監督の2008年の大ヒット作「ダークナイト」は製作費は2億ドル近くかけたけど興行収入も、さすがの10億ドル!これで行くと、製作費は1千万ドル〜1億ドル程度で、興行収入は製作費の10倍いけばヒット作、というのがセオリーか。

そんな中で「ダークナイト」の10分の1の興行収入だけど、製作費は100分の1くらいだった「ソウ」はやっぱり強し。6シリーズまでつくられ、2017年に新シリーズがつくられただけあるな。オットは3くらいまで見て「推理よりグロさに主軸が置かれているような気がして嫌になった」から見るのをやめたんだそうだ。

確かにそれは嫌だな。。。おまけにもう映画は見ないつもりでWiki見まくって先のことわかっちゃったし。あかんてwiki。ネタバレやめて。


                


2021.01.24 Sunday
このところ映画を見ているのは、なかなか展覧会に行けないので、その分映像を見ようという意図もあったのだけど、ふと調べて見たら、この冬から春にかけて、ナゴヤだけで行きたい展覧会がてんこ盛り。バンクシーと横尾忠則さんは知ってたけど、三重でやるダリも見なくては。写真もいろいろ楽しみ。

何しろ最後に見た展覧会が1年前の東京のソール・ライターと奈良原一高の写真とミナと21のデザイン。最後に絵画の展覧会を見たのはもうおととしだなんて。でも実は最近、写真の展覧会が面白くて。2019年まで含めて最近で一番印象深いのは、稲沢市荻須記念美術館で見た「木村伊兵衛 パリ残像」なのだ。

写真を見ていて面白いと思うのは、写真は絵と違って目の前のものを写し取るだけで、自分で色を選んだり、色を付けられるわけではないのに、ソール・ライターの赤と木村伊兵衛の赤が違って、それぞれの赤が迫ってくるのだ。その「モノ」の「赤」ではなく、ライターの「赤」と木村の「赤」になっている。

モノクロで撮ればアートっぽいって勘違いしていそうな人の横っ面をはたいてくれそうな、痛快な「赤」。それがソール・ライターと木村伊兵衛の展示で見せつけられたカメラマンの底力だった。写真表現って奥深いし面白い。もともと「きれいな写真」にあまり興味がないけど、ますますそれが強まった。


                



2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡



                  


◇見に行きたい展覧会メモ◇ →展覧会記録■

◆東京◆
河鍋暁斎の底力
11月28日(土) - 2021年2月7日(日) 10:00 - 18:00 東京ステーションギャラリー
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/exhibition/202011_kawanabe.html

生きている東京展
2020年9月5日(土)→ 2021年1月31日(日) 11:00〜19:00 ワタリウム美術館
⟨アーティスト⟩島袋道浩/ジャン・ホワン(張洹)/寺山修司/齋藤陽道/JR(ジェイアール)/オラフ・ニコライ/デイヴィッド・ハモンズ/ファブリス・イベール/ナウィン・ラワンチャイクン/バリー・マッギー/マリオ・ボッタ/ナムジュン・パイク
⟨ゲストアーティスト⟩会田誠/渡辺克巳/SIDE CORE
http://www.watarium.co.jp/jp/exhibition/202009/

佐藤可士和展
2021年2月3日(水)〜5月10日(月)10:00〜18:00 国立新美術館 企画展示室1E
https://www.nact.jp/exhibition_special/2020/kashiwasato2020/
https://kashiwasato2020.com/

トランスレーションズ展 −『わかりあえなさ』をわかりあおう
2020年10月16日(金) - 2021年3月7日(日) 11:00〜17:30 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2
http://www.2121designsight.jp/program/translations/

20世紀のポスター[図像と文字の風景]――ビジュアルコミュニケーションは可能か?
2021年1月30日(土)−4月11日(日) 10:00〜18:00 東京都庭園美術館(本館+新館)
https://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/210130-0411_ConstructivePostersOfThe20th.html


◆名古屋◆
ショック・オブ・ダリ ― サルバドール・ダリと日本の前衛
2021年1月9日(土)―3月28日(日) 9:30〜17:00 三重県立美術館
https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/art-museum/000244842.htm

GENKYO 横尾忠則 原郷から幻境へ、そして現況は? GENKYO YOKOO TADANORI
2021年1月15日(金)〜4月11日(日) 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)
https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000273.html
https://genkyo-tadanoriyokoo.exhibit.jp/

バンクシー展 天才か反逆者か
2021年2月3日(水)〜5月31日(月)10:00〜20:00 旧名古屋ボストン美術館(金山南ビル)
https://banksyexhibition.jp/

「写真の都」物語 ―名古屋写真運動史:1911-1972―
2021年2月6日(土)〜3月28日(日) 9:30〜17:00 名古屋市美術館
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/photography

トライアローグ
2021年4月23日(金)〜 6月27日(日)※予定 10:00〜18:00 愛知県美術館(愛知芸術文化センター10階)

岩合光昭写真展 どうぶつ家族/ねこ科
2021年4月3日(土)〜5月16日(日)(予定)10:00〜17:00 岡崎市美術博物館
https://www.city.okazaki.lg.jp/museum/exhibition/openexhibition/p026571.html


◆大阪◆
時間〜TIME BOWIE×KYOTO×SUKITA 鋤田正義写真展
2021年4月3日(土)〜5月5日(水・祝)※会期中無休 10:00〜19:30 
美術館「えき」KYOTO
https://kyoto.wjr-isetan.co.jp/museum/exhibition_2104.html

ミケル・バルセロ展
2021年3月20日(土・祝)−5月30日(日)10:00〜17:00 国立国際美術館
https://www.nmao.go.jp/exhibition/2021/post_miquel.html

おちょやんの役者魂 – 浪花千栄子出演映画特集
2021年1月19日(火) - 2021年2月5日(金) 10:00−19:30 京都文化博物館 3階 フィルムシアター
https://www.bunpaku.or.jp/exhi_film_post/20210119-20210205/
ochiyoyan.jpg


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

2019年日韓映画対決?「パラサイト 半地下の家族」と「記憶にございません!」

このところ、映画を結構見ているが、「泣ける映画」を全く見ていない。
それどころか、さかのぼってみると、昨年一年間もほぼ見ていないことに気付いて愕然とする。
ちょっと泣けたといえば「こんな夜更けにバナナかよ」くらいだけど、これは映画に泣けたというより
三浦春馬さんが出て来るたびに泣けたという感じだし。
昨年観た映画で唯一泣いたのは「LOOPER」だけど、これは2014年の再視聴。
(さらにさかのぼったら2018年「人生フルーツ」までなかった。。。)

しかし強く思うね、泣ける映画だけが名画じゃない。

(あ、どーでもいいけど、ドラマは見てよく泣いてるなぁ。「おちょやん」とか「ディア ペイシェント」とか)

main.jpg2021.01.08 Friday
2021年2本目の映画は、一昨年カンヌ国際映画祭で最高賞のパルム・ドールを受賞したうえ、アジア映画ではじめてアカデミー賞作品賞を受賞したことで話題をさらった「パラサイト 半地下の家族」。
同じ年度ということと同時期に見たので「記憶に〜」と比較してるけど、本来比較すべきは前年の「万引き家族」なのだろうなぁ。しかし「万引き家族」はパルム・ドールこそ受賞しているけれど、アカデミー賞は外国語映画賞のノミネートにとどまる。

両者の違いは何だろう?と考えてみると。。。

「パラサイト」のほうがコメディ要素が強いことと、純粋な驚きがあったのではないか、と感じる。欧米人からすると、子どもに盗みをさせる親がいることはそれほど驚きはないかも知れないが、あのような半地下に住む家族がいることは、にわかには信じられないだろう。

ハッピーエンドかどうかというのも評価が分かれるところなのかもしれない。日本においては純文学とは解決しない、ハッピーエンドにはなりえない作品だという。そういう意味で、バッドエンドとも言え、結論付けない終わり方をしている「パラサイト」に軍配が上がるのかもしれない。「万引き家族」は「たとえ世間からずれていても、血がつながってなくても家族らしい」というメッセージが強すぎて、最後無理に「いい話」にまとめようとしたところが、ちょっとひっかかる。

いやだからと言って「パラサイト」のほうがいいというつもりはないけど、欧米での高評価の理由について考えてみた。


                


肝心の「パラサイト」自体の感想は、単純に面白かった!(以下ネタバレ)
コミカルに始まり、どんどん家族を富豪の家に送り込んでいく展開は軽快で、まさかあそこまでの展開になるとは予想もしていなかったので、目が離せなかった。

雨の中階段を延々と降りて帰宅するシーンが象徴的。
貧しいということは下層下層へと降りていくこと。彼らの家の中も層に分かれている。
富豪の家は家族だけが階上に住み、地下には家政婦の夫が住む。半地下ではトイレが居室の上にある。

徹底的なまでの富裕層と貧困層の格差。
どんなに取り繕ってみせても隠せない「臭い」を通じて、格差を見せつけられた時。父の気持ちがすごくよく伝わった。

それにしても、役名と俳優名を見ていても、韓国名って同じような名前ばかりで区別がつかなくて困るぅ。
ほぼ「金(キム)」さんと「朴(パク)」さんと「李(リー)」3ばっかのように感じる。
金   キム     Kim
明   ミョン    Myung
朴   パク(ボク) Park
孫   ソン     Sohn
李   イ      Lee
そしてキム家の兄妹は、どちらもサギ名をケビンとジェシカという西洋名にしてるけど、これ怪しまれないのか?
韓国だと西洋名にしてる人、多いのだろうか・・・

パラサイト 半地下の家族 
기생충 
Parasite-mv Logo.png
監督     ポン・ジュノ
脚本     ポン・ジュノ ハン・ジンウォン
製作     クァク・シネ ムン・ヤングォン 
       ポン・ジュノ チャン・ヨンファン
出演者    ソン・ガンホ・・・キム・ギテク(半地下に住む一家の父親)
       イ・ソンギュン・・・パク・ドンイク(一家に寄生される富豪でIT会社の社長) 
       チョ・ヨジョン・・・ヨンギョ(パクの美しく若い妻。騙されやすく能天気な性格)
 
       チェ・ウシク・・・キム・ギウ(半地下に住むキムの息子。パク家に家庭教師として潜入)
       パク・ソダム・・・キム・ギジョン(半地下に住むキムの娘。美大を目指す)

       イ・ジョンウン・・・ムングァン(パク家の家政婦。桃アレルギー)
       チャン・ヘジン・・・チュンスク(半地下に住むキムの妻。元ハンマー投げのメダリスト)
       チョン・ジソ・・・パク・ダヘ(パク家の令嬢。ギウの生徒で恋愛関係になる)
       パク・ソジュン(特別出演)・・・ミニョク(家庭教師の職を紹介してくれたギウの友人)
       チョン・ヒョンジュン・・・パク・ダソン(パク家の子息。天然で天才のふりをしている)
       パク・ミョンフン・・・オ・グンセ(パク家の地下にかくまわれていた家政婦の夫)
音楽     チョン・ジェイル
撮影     ホン・ギョンピョ
編集     ヤン・ジンモ
製作会社   パルンソンE&A
配給     大韓民国 CJエンタテインメント
       日本 ビターズ・エンド
       アメリカ合衆国 NEON
公開     フランス 2019年5月21日 (カンヌ国際映画祭)
       大韓民国 2019年5月30日
       カナダ 2019年9月 (トロント国際映画祭)
       日本 2019年12月27日 (限定公開)
       日本 2020年1月10日
上映時間   132分
製作国    大韓民国
言語     韓国語
製作費    135億ウォン
興行収入   47.4億円
テレビ放送  2021年1月8日に日本テレビ系『金曜ロードSHOW!』にて地上波初放送(当番組用の吹替版)
                


320.jpg2021.01.09 Saturday
翌日もやはり地上波初放送となる「記憶にございません!」
間違いない三谷幸喜のコメディ作品。面白いに決まってる。
しかし、これ2019年だからみんな笑って見ていられたんだよね。
今は笑って見られない。

思わず、石をもって官邸に行きたいと思った人は多いのではないか。
ある意味タイムリーというか。
公開当時2019年は平和だったなー。この映画をこんなに身につまされる想いで見ることになろうとは。

それにしても興味深いシーンがいろいろ。官房長官が総理よりえばっていたり、秘書が勝手に
献金を受け付けたりなんてことも、ありうるんだなとも思うが、それはこの映画みたいに特殊な場合。
基本「秘書がやりました」は嘘なのだろう。

全然関係ないけど、昔から秘書が責任を取らされることには疑問を感じていて
なんでこんな目に遭うのに秘書になるんだろう?と思っていた。
つまり博打なんだよね。
基本そういった事件に遭うことはなく、普通に秘書官の仕事をこなして行けば大臣の椅子が待っている。
事件に当たってしまったら運が悪いってことで。
生涯かけて博打やるようなもんなんだろうな、政治家になるってことは。
大事なのは運と時流に乗ること。本当にそれでいいのか?

三谷幸喜らしい「徹底的な娯楽作品」という意味でよくできた映画。
主演の中井貴一をはじめ、出演者は皆芸達者ばかり。
個人的にはゆりちゃんが可愛くて、小池栄子がやっぱ好き。
佐藤浩市と寺島進がピッタリの役でよかったわー。
ディーンは「危険なヴィーナス」でもここでも「一見悪役?」かと思いきやいい奴じゃん、という役どころ。
イケメンだしおいしすぎやろ。
有働さん途中まで気づかんかった!そして、ROLLYを仲本工事だと思ってた。。。ギター上手いし!

ところで、総理はいったいどこから記憶が戻っていたのだろう?
どこかにホントがあるのかな?もう一度見て確認したいところだ。


                


記憶にございません!
監督     三谷幸喜
脚本     三谷幸喜
製作     石原隆、市川南
出演者    中井貴一・・・黒田啓介(第127代内閣総理大臣。憲政史上最悪の内閣支持率2.3%を記録)
       ディーン・フジオカ・・・井坂(首相秘書官。記憶を失っている啓介を補佐)
       石田ゆり子・・・黒田聡子(啓介の妻。夫の秘書官である井坂と不倫井坂と不倫)
       小池栄子・・・番場のぞみ(事務秘書官。首相秘書官の井坂とともに啓介を支える)
       斉藤由貴・・・寿賀さん(首相官邸料理人。何事にもマイペース)
       吉田羊・・・山西あかね(野党第二党の党首。啓介とは初当選同期で不倫関係)
       木村佳乃・・・スーザン・セントジェームス・ナリカワ(米国初の日系女性大統領)
       山口崇・・・柳友一郎(啓介の小学時代の恩師。啓介に請われ政治を教える)
       草刈正雄・・・鶴丸大悟(内閣官房長官。国民人気が高く「影の総理」と呼ばれる)
       佐藤浩市・・・古郡祐(裏社会に通じるフリーライター。元は情熱に燃える政治記者)
       田中圭・・・大関平太郎(職務熱心な警察官。啓介にセキュリティポリスに任命される)
       寺島進・・・南条実(現役の中年大工。啓介に投石し、記憶喪失を招いた実行犯)
       濱田龍臣・・・黒田篤彦(啓介の一人息子。嫌われ者の父に呆れ問題行動を起こす)
       有働由美子・・・近藤ボニータ(夜のニュースキャスター。啓介の行動をこき下ろす)
       ROLLY・・・鱒淵影虎(衆議院議員。聡子の兄で啓介の義兄。実父は総理大臣)
       梶原善・・・小野田治(小野田建設社長。啓介の小学校からの幼なじみ)
       後藤淳平(ジャルジャル)・・・八代(鶴丸官房長官の秘書官。父親は八百屋)
       宮澤エマ・・・ジェット・和田(ナリカワ米国大統領に同行する通訳)
       山寺宏一・・・さまざまな声
音楽     荻野清子
撮影     山本英夫
編集     上野聡一
配給     東宝
公開     2019年9月13日
上映時間   127分
製作国     本
言語     日本語
興行収入   36.4億円
興行成績   2019年9月13日に公開後、土日2日間の全国映画動員ランキングで3週連続1位を獲得
テレビ放送  2021年1月9日フジテレビの土曜プレミアムで地上波初放送
                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

スライムも黄色いヒヨコに & バタリアン

210103instagram_ns.jpg2021.01.03 Sunday
最近驚いたこと。
インパラってシカじゃなくてウシなのね!
アルパカってヒツジじゃなくてラクダの仲間なのね!確かに顔が!

鹿と牛の違いは角が生え変わるかどうか。
鹿の角は恋愛のため。求愛期間が終わると落っこちる。
奈良の鹿も角がないのを見かけるよね。

牛の角は闘いのため。ないと大変なことに!
この角のお陰で繁栄したのだ。
インパラも華奢に見えてライオンを角で跳ね飛ばす。
ビビッて逃げるライオンはネコみたいでかわええ。



                


210103instagram_p3s.jpg201229instagram_p3s.jpg2021.01.03 Sunday
このところ日付が変わる前に寝て朝スッキリ起きるという良いサイクルになっていて、完全に世の中とは逆行している。

これではっきりした、と思った。
普段は夜ふかししたいわけではなくて、深夜や朝方まで仕事が終わらなくて眠れないときや、乗ってしまって終わらせられないとき、そのまま頭が冴えて眠れないのだ。

正月は仕事をしないと決めたので、何も考えずスッキリ眠れるのだな、と思っていた。
でもおかしい。深夜にソーイングのオーディション番組をうっかり見てしまったら、今度はあまりの面白さに眠れなくなってしまったのだ。

(その番組を見たのは、夜に炊いたご飯の残りを冷凍しなくては!と思って寝てたのに起きたせいだったの。ご飯のせいだったのよー。)

なんて言い訳しつつ、今日も朝が来た。

仕事はしていないけど、毎日インスタを2つ更新しているので、なんだかすごく忙しい。noteも結局今年に入ってまだ書けていない。

干支の中で今のところお気に入りはこの兎と犬。どっちも全然干支っぽくない。ウサギといえばこれ!という絵を欲望のまま描いてみた。

この先文章を本格的にやって行こう!と思った途端、絵を描くのが楽しくて楽しくて。人の評価を気にせず好きに描く絵は本当に楽しい。もう一度アマチュアに戻りたいくらい(ウソだけど)。

そういえば昔体育の成績が悪くて(私は跳び箱3段が飛べず、逆上がりもでんぐり返しもできない)、運動が大嫌いって思ってたんだけど、大人になってジムに通ったら体を動かすのが楽しくて。ただ評価されるのが嫌なだけだと気づいたことを思い出した。


                


201230instagram_ns.jpg2021.01.04 Monday
どんどん家電が壊れていく恐怖の年末。
(宮田PC→ホットカーペット→テレビ)
正月にエアコンだけは壊れないでおくれ!
だって買いに行けないし!!!
それだけが切実な願いだった。
無事通常の生活に戻り心からホッとする週明け。
もう何時でもどんと来い!だ。

        

2021.01.04 Monday
年末年始、ほとんど出かけずにいたら、飼っているスライムまで太ってしまった。。。しかも黄色い。まさにわたしじゃん。
#DQW #ドラクエウォーク #あるくんですw
200104_IMG_1765.jpg


                


51YAAYSY1HL._AC_SY445_.jpg20161206140303.jpg2021.01.02 Saturday
オットにすごくくだらなく面白い映画が見たい、とリクエストして見たのが「バタリアン」。おお!あの「オバタリアン」の言葉の元となった映画!!

これ最強のゾンビじゃね?
先日の「I Am Regend」(2007年)のゾンビも怖かったけどそれ以上。ブラピの「World War Z」(2013年)でゾンビが走るのにビビって、TWDのウォーカー弱っ!と思っていたのだけど、全然そこ比較にならん。

(TWDはゾンビより人間が怖いってのが主題だからいいのだ)

「バタリアン」について調べてたら、もともとゾンビ映画の記念碑的作品である『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』(1968年)のパロディなのね。で、『ナイト・オブ〜』は元々、小説『地球最後の男』(1954年)からインスパイアされたものだそうで。

『地球最後の男』といえば、先日見た「I Am Regend」(2007年)の原作じゃん!ってことで、ここで繋がった。楽しい。

当時はゾンビの概念があやふやで、頭部にとどめを刺すと死ぬという設定もなかったのね。TWDくらい弱くても数くれば脅威なのに、さらに強いゾンビ恐ろしや。でも「バタリアン」怖くないのがすごい。
バタリアン
The Return of the Living Dead
監督       ダン・オバノン
脚本       ダン・オバノン
製作       トム・フォックス
製作総指揮    ジョン・デイリー 、デレク・ギブソン
出演者      バート・・・クルー・ギャラガー(小林修)
         フランク・・・ジェームズ・カレン(藤本譲
         アーニー・・・ドン・カルファ(富田耕生)
         フレディ・・・トム・マシューズ(樋浦勉)
         ティーナ・・・ビバリー・ランドルフ(吉田美保)
         チャック・・・ジョン・フィルビン(塩沢兼人)
         ケーシー・・・ジュエル・シェパード(小山茉美)
         スパイダー・・・ミゲル・ヌニェス(二又一成)
         スクーズ・・・ブライアン・ペック(堀内賢雄)
         トラッシュ・・・リネア・クイグリー(勝生真沙子)
         スーサイド・・・マーク・ヴェンチュリニ(屋良有作)
         グローバー大佐・・・ジョナサン・テリー(納谷悟朗)
         大佐の妻・・・キャスリーン・コーデル(沼波輝枝)
         タールマン・・・アラン・トラウトマン、ロバート・ベネット(島香裕)
         オバンバの声(片岡富枝)
音楽       マット・クリフォード
撮影       ジュールス・ブレンナー
配給       東宝東和
公開       アメリカ合衆国 1985年8月16日
         日本 1986年2月15日
上映時間     91分
製作国      アメリカ合衆国
言語       英語
次作       バタリアン2

                


2020年9月発売の新刊です。
どうぞよろしくお願い致します♡


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

1/4 >>