ココにある画像の持ち出しは基本禁止です。

IMG_2630.JPG2013.01.28 Monday ココにある画像の持ち出しは基本禁止です。

赤いのは実際はイラストよりずっとぴっちりしてて、スピードスケートっぽい。
これ着てると、彼から必ず「試合前ですか?」と聞かれる(あほ)

さて、今日も大して人が読んでいないブログをせっせと更新する私。
私は自分の他のブログについては、出来るだけ見て欲しいと思ってるし
そのために結構努力してるんだが、このブログだけは、アクセスアップには
消極的だ。むしろ、そんなに読んで欲しくないとさえ思ってる。
なぜかと言えば、このブログが一番好き勝手書いてるから!
と言いつつ、お仕事用サイトのTOPから堂々とリンク貼ってるんだけどね(ばか)

そんなわけで、今日もバカ話行きます!

我が家では、私は4歳児(40代だから)、オットは3歳児(30代だから)ということになっていて
彼から、あまりに子供っぽい所作を指摘されて
「ひよこ、赤ちゃん?(笑)」
と聞かれると
「幼児!!」
と答えているのだが(完全なアホ夫婦の会話(トオイメ))
ところで、幼児って何歳から何歳までなんだ??といつも疑問に思いつつ、調べてこなかったのだが、今日やっと調べてみた。

幼児 - 児童福祉法第4条および母子保健法第6条の定義では満1歳以上就学前の者。道路交通法第14条の定義では6歳未満の者。
乳児 - 児童福祉法第4条および母子保健法第6条の定義では生後1年未満の者。

そっか、1歳までは「乳児」、そこから6歳までは幼児なのねっ。(てっきり、2〜3歳が幼児なんだと思っていた)
「バブーって言ってるのが乳児か。じゃ、イクラちゃんは??」
素朴な疑問は残るのだった。

このところ、Darknessみたいなサイトをむさぼり読んでいたせいか
「日本はもう終わりだ。外国もどこも恐ろしいことになってる。どこに行き場が無い」
と暗くなっていたのだが、ビジネス系を読んでいるとまた違った視点が見えてくる。
まぁさ、結局マスメディアが伝えたいことは、民衆が得することではなく、スポンサーが得することなので
鵜呑みにはできないわけだけれども、シェールガスでアメリカが再生してくれれば、日本には悪い話ではないよなぁ
なんて思うのだった。その結果のデフレが気になるけれども。

学生の就職人気は銀行なんだそうだ。三菱東京UFJが二年連続でトップなんだって。
10年前にトップだったソニーやトヨタなどのメーカー系は今は全然だめで、そういえばソニーのおしゃれな社食を見て
「いいなーうらやましいなー」と思ったのはいつのことだっけ?そう遠い昔ではないような気もするのだけど。

マスメディアの中では、8位の集英社がTOP。次が14位電通、18位フジテレビ、20位NHK、23位講談社が続く。

IMG_2627.JPG昨日のネタからこんなのを描いてみるが、イマイチなのでボツに。
一度上げたんだけど、見事にいいねもつかないし、軽くへこんで取り下げて
一番上の画像をUP。あっという間に4ついいねがついて(時間帯もあるが)ホッ。

笑いって難しいよねー。
なんて言いつつ、昔ボケてた頃(謎笑)作ったBBSが面白すぎる。
関西人最高。(会話の相手のトコさんは大阪の人)元気してるかなぁ?
アイコンもかわええなぁ。こんなにいろいろ種類あったんだ!
10年前のことなんか、すっかり忘れてるよ。

私の三大GIFアニメ(→今命名)、と言えばこれだな。
  

130128suppin_bot1.jpgあとさ、こういうこと書きたくないけど、こういうの見て
勝手に持って行って、自分のブログのアイコンにしてる人いるけど
それはやっちゃいけないことだからね。
知っててやってる人には、言っても仕方がないけど、知らない人もいるだろうからさ。

もしココにある絵が気に入って、自分のサイトに載せたい場合は、素材としてではなく
コンテンツとしてご紹介下さる場合だけOKです。その場合、リンクは必須です。

なんでこういうことをいきなり書くかと言えば、先日、帽子の友達に聞いた話。
チャットルーム?とか入ると、私のひよこだがねのアイコンの人をよく見かけるんだって。
彼女はてっきり、私が販売してると思ったらしく
「そんなわけない」
と笑ったら、びっくりしてた。
こんな風に、私はまず、自分ではほとんど見つけることはないのだけど、周りが見つけてくれて、教えてくれるのさ。

これなんか個人のじゃないからさらに悪質だよね。
https://twitter.com/suppinnow


先日パレットのサイトを見てたら、水丸先生が、これくらい言えなくちゃ、みたいなこと書いてらしたので
あげてみようと思ったが、無理だった。特にアメリカはもう全然ダメだ。

■日本のイラストレーター50人
安西水丸、和田誠、原田治、上田三根子、宇野亜喜良
スージー甘金、酒井駒子、100%ORANGE、みうらじゅん、大橋歩
坂崎千春、飯野和好、篠崎三朗、スズキコージ、MAYA MAXX
五乙女ケイ子、天明幸子、いわさきちひろ、葉祥明、ラジカル鈴木
荒井良二、原マスミ、堀内誠一、山田詩子、アランジアロンゾ
竹久夢二、水森亜土、田村セツコ、ささめやゆき、安斎肇
おおたうに、大西重成、小池アミイゴ、鈴木英人、タナカカツキ
高田理香、塚本やすし、あずみ虫、あべ弘士、飯田淳
長崎訓子、杉浦さやか、赤勘兵衛、都築潤、天明幸子
長谷川義史、原子高志、ヒロ杉山、福井真一、松尾たいこ

■アメリカのイラストレーター10人
ノーマン・ロックウェル、ターシャ・テューダー

■ヨーロッパのイラストレーター10人
【英国】 ジョン・バーニンガム、アーサー・ラッカム、オーブリー・ビアズリー
     ジョン・テニエル、ケイト・グリーナウェイ
【フランス】 サヴィニャック、ジョルジュ・バルビエ、トミー・ウンゲラー
【オランダ】 ディック・ブルーナ
【チェコ】 アルフォンス・ミュシャ
【フィンランド】 トーベ・ヤンソン


                  


IMG_2651.JPG2013.01.29 Tuesday 一進一退。
年末から年始にかけて、ウナギ昇りだった体重も、東京に行って動きまくったり
夜のお菓子を辞めて、スープを飲む程度にしたりといった、努力の甲斐あって
ちょこっと痩せたかに思われたわたくしめ。

最近まだやばいので、封印してたこのネタを遂に解禁。
しかし、やっぱこのネタは描きにくいっ。
正確には、スカートが脱げなくなるのだけど、この絵だと、脱げるじゃんね!!

12月に描いたこの絵の方が状況は正しいのだが
121211my365_botsu.jpg
何となくエッチな雰囲気がしてしまう気がして、載せられずにいた。うーむ。
あと、いくらなんでも、オットが小さすぎないか?(笑)

毎日書くことが多すぎて、書き損ねているんだけど
おととい(1/27)の夜、オットが尊敬する写真家・森山大道氏の写真集を
繰り返し繰り返し見ては自分を奮い立たせているのを見て、自分もと思い
ボローニャ国際絵本原画展の1996年の図録を見ていた。

1996年と言えば、日本にようやくWindows95がはいってきた年で
Appleが経営の危機だったりした頃だったんじゃなかったかな。
なので、PC使って絵を描くなんて、本当に限られた人だけだった時代だよね。

だから当然、ほぼ手書きの絵がずらっと。それはもう、みんなとんでもなくうまい!
版画の人も多かったんだけど、やっぱり素晴らしいの。
ひとりくらい?マッキントッシュPCって人がいたけどね。

実は昨年11月の四日市のボローニャで感じたのは、フツーに絵を描いてる作品が非常に少ないような
むしろ、コラージュなどの技法を使ってないと入賞できないのでは?くらいに、そうしたモノが目立ってたこと。
コラージュももちろん素敵だけど、やっぱり絵のうまい人が好きな私は、ちょっと、ピンとこなかったなぁ。

IMG_2637.JPGIMG_2639.JPG今日こそは展示代金を振り込まねばっっと、てくてくとお散歩がてら
文房具の問屋さんを見に行く。
最近、黒とか紺の色鉛筆の消費が激しいので、画材というより文房具。
そういえば、鉛筆って、三菱以外にどこが作ってるんだっけ?と思ったら
トンボってあったね!
あと、サインペンと言えば、三菱以外にパイロットとかぺんてるとかあるなーとか
結構いろいろ見てると勉強になる。んで、いろいろ書き比べてみたくなった。

なぜかと言えば
以前は色鉛筆と言えば、色が大事で書き味なんて二の次だったけど
最近になって、書き味こそが一番大事だと、本当に実感するからなのだ。

そいで、激安ショップで郵便局の粗品らしい二色の色鉛筆(一本10円)とか
文房具屋さんでバラ売りのHARDの「こん」(6角形のせいか高くて80円)を
買ったが、これらは堅過ぎてイマイチ。
黒(60円)は色鉛筆の「くろ」らしく、やわらかくていい感じ。
二色のはシリーズのようで、もっと赤の分量が多いのや赤だけのはあるけど
紺だけのはなかった。まぁそうだろうねぇ。


少し前にFBで読んで大泣きしたお話。元サイトはこちらだったのね。この記事以外にも、いろいろ考え深い素敵なブログだった。
◇妻の祈り http://hanayu0413.chesuto.jp/e817476.html

しかも、このお話には後日談まであって、なかなか興味深かった。
「妻の祈り」の転用? http://hanayu0413.chesuto.jp/e926511.html


『MARRIAGE』-妻の祈り-は続きに。


                  


130130ZTntN2J7VNpu6Gjy.jpgIMG_2656.JPG130130_357923295_n.jpg2013.01.30 Wednesday レインボー

ネタを全部暴露しちゃうのもなんだと思うんだけど、書かずにはいられない私w
でもさ、この画材が広まって、どんどん生産してくれれば、ずっと使えるんだもんね。
なんかすごく楽しくなってきた♪♪しばらくこれがブームになるかも、と思うが
飽き性な私なので、もしかしたら、すぐブームは去るかもーーーー。
130130_50132053_n.jpg
楽しさに任せて描いてみた。
んでも、PCの画面で見ると、ナナちゃんの脚の角度とか、テレビ塔のつじつまが
あってないじゃん、とか、根本的なところが気になる。下絵なしだからとはいえ
あかんだろー。まだまだ課題は多いなー。

そんなわけで、古い文房具のはいった引き出しをあさっていたわけですが、レインボーな色鉛筆以外に、またまた紺×朱赤の色鉛筆を発見。
しかも、こっちはトンボじゃないですか。トンボのは朱赤のもあったよ。

なんでこんなのがこんなにあるんだろー?と考えてみたら、元夫は図面を描いていたので、それに使ってたんだな。
(ITO-YAのレインボーは私が買ったモノだけど)ともあれ、これでトンボの描き味も試せるので、楽しみ♪♪♪

たくさん絵を描くようになると、すっごく不思議。
長期的には、時間がすごく足りないような気もしてくるけれど、時間は無限にあるような気もしてくる。

40代、ひたひたと老眼という恐ろしい現実も忍び寄ってくる世代ではあるけれど、80まで生きるなら、まだ人生の半分。
まだまだずっと絵を描きづつけていける。それは何て素晴らしい事なんだろう、と思う。

吉井さんの『18』をヘビロテで聴く。あーしあわせ!!
「血潮」ってイイ曲だわー、と言いつつ、なかなか「HEART」「点描のしくみ」「煩悩コントロール」あたりの新しい曲との聴き分けができず。
ふたりして、「年か?」と言いあう。

ここのところ、iTunesが立ちあがらなくて、オットから「再起動した?」と聞かれる。
そしたら一発で治って(笑)iPhoneの不都合もみんな、わかんないことはオットに聞け!
ずっと私は私のパートナーよりPCやITに強かったので、誰にも頼れなかった。彼は年下だけど、今までで一番頼りになる人だ。

しかし、HPは昔からずっと一人で作っているのだが、私はなぜかそのあたりに疎そうに見えるらしく、ずーーっと(前の結婚生活でも)
「ご主人、すごいですね」
と、なぜかいつも言われるのだ!(誰が作ったとも言ってないのに!!)

今回のも、オットのプロフページ含めて、私が作ったのだ!(えっへん!!w)
そんなわけで、プロフィールに書きくわえてみた。→

風邪をひいたようで、せき込んでちょこっと苦しー。歯茎も痛い。私はNK細胞が弱いのかしらぁ?

慌てて葛根湯を飲むが、葛根湯は、引いたと思ってからじゃ遅いんだよね。
しかも、咳には効かないらしい。と、せっかく調べたので、生薬を絵に描いてみた。
いろいろ初めて知ることが多かった。ナツメなんて読めないよねw
昔は植物画家を目指してて、植物博士と呼ばれていたのだが、最近どんどん植物の名前を忘れて行っていて焦る。


                  


130131syuta.jpg2013.01.31 Thursday 時間との戦い。

ま、シュタッてやる前に、ばれてるんですけどね。
そそくさと歩いて行くからわかるんだって。

昨夜そのまま寝ないで、今朝も市場に出かけた。
たった5日違うだけで、日の長さが違うっ
先日は、5時半に家を出て、かなり撮影できたのに
今日は5時45分になってしまった上に、お腹がすいて途中で腹ごしらえ
(立ち食い)したので、なんだかギリギリに。

それでも、今日は暖かかったので楽でした。夜も買い物に行ったら
汗だくになってしまったほど・・・朝仕込んだカイロのせいだな(笑)

ニット帽にマフラーで完全防寒する彼は、どう見ても中東の○ロ犯。
アル○○ダとかタ○○ンとか。どう違うんだっけ?

相変わらず、モノクロの建物のイラストを進めつつ
フォトレーションの試作をしてみた。FBの評判は良いけど、自分的にはイマイチ。
130131lesson01.jpgそうそう、昨日書き忘れたが、Fさんの声掛けで秋にする予定の宮沢賢治展の
ギャラリーの下見に昨日行って下さったのだが、結局全員一致で
第一希望が決まり、予定の日程を多少ずらしてもそこにしよう、という話に。
青空文庫で宮沢賢治をDLしてみた。結構読みやすい。

ところで、先日の展示の時に、ギャラリーのオーナーさんから
「あんまり丁寧に描き過ぎない方が絵がいい」
と言われて、気を良くして、さらっと描くようにしているのだが
なんか、いい気になってるっぽい気がして、自分ではドキドキなのだ。

どっちにしろ、仕事だと力が入っちゃうからさー
そこで力が入らないように、この力のはいらない絵をいつでも描けるように
技術と精神力を鍛錬し続けなばと思う訳なのだよ。


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

着々と〜マイベスト・吉井和哉〜

130123sweets.jpg2013.01.23 Wednesday 着々と。
今日もいよいよ描くことがなくて、これだ(笑)
んで、ついに申込書が届くー。ドキドキ。

2月には、彼のほうも平日フリーになるというので
Tさん主宰のパーティーに合わせて上京しようと思っていたが
結局、試験が2/24にあるというので(正確には22日とか)
私が一人で上京することになりそうだ。

ていうか、そうこうするうちに、お一人の方と21日に
お会いする予定が決まったー。早くチケット取らにゃあ。

昨日、22日にK氏と会うことに決まったので最終日が土曜日に。
ってことは、展示とか見て楽しむしかないよねー。むふ(喜)。
それと、今回は誰かとランチとかもしようかな―。

Takさんのblog見てイロイロ悩む。

森と湖の国 フィンランド・デザイン サントリー美術館(1/20まで)
http://www.suntory.co.jp/sma/exhibit/2012_06/index.html
コレ行きたかった―とか思って、評判をググってたら

全然別のイベントで、こんなのがあった!こっちのほうが行きたいっ。神戸―。
フィンランドのくらしとデザイン -ムーミンが住む森の生活展 公式サイト
http://www.finland-design.com/
兵庫県立美術館
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1301/index.html
東京の方はコレ行こうかな。
会田誠展:天才でごめんなさい 森美術館
http://www.mori.art.museum/contents/aidamakoto_main/
チョコレート展 国立科学博物館
http://event.yomiuri.co.jp/chocolate/
新井淳一の布 伝統と創生|東京オペラシティアートギャラリー
http://www.operacity.jp/ag/exh148/

「着物でお帽子」のブログデザインを変えた。
なんかもう全然「着物でお帽子」じゃないんだけど、でも別にイラストブログで
こういうタイトルでもいいじゃんね?ってことで、そのまま行くことに。
130123blog_skin_kimono01.jpg130123blog_skin_kimono02.jpg
"Le chapeau pour (un) kimono"というのは「着物のための帽子」という意味。
でも下の「kimono de oboushi(着物でお帽子)」というのが
すでにおフランス語っぽいw

あと、FBのほうも、メインの画像が真ん中に来るように変更。
130123fb_cover01.jpg130123fb_cover02.jpg

IMG_2484.JPG130123acsess_log1.jpg
今朝は母が美容院に行っていたので、二人ともシャキーンと起きて、フレンチトースト作って食べちゃった。うまうま♡

ところで、このブログ、簡単なアクセスログがついてる。
どうせ全然誰も見てないと思って、お気軽にいろいろ書いてたら、本日、おっそろしい結果に!がーん。
すみません、何の役にも立たないブログなのでしたー。(最終的に104まで行った)

それから、HPのGalleryを、最初Wordpressにしようかと思ったのだけど、やっぱり慣れたsbがいいかな―と思いなおし
テンプレを探してみたら、ちょうどいいのが見つかった。試しにこのブログに仕込んでみたらこんな感じ。
130123new_gallery_templete1.jpg


                  


130124tomato.jpgIMG_2558.JPGIMG_2559.JPGIMG_2560.JPG2013.01.24 Thursday トマト王国の王女様。

いつもの用紙を切らしてしまい、今日からはこの段ボールみたいな色の紙なのだ。
せっかくなので、いろんな条件でいろんな絵を描けるようにしたいと思います♪
私がトマトに似てると言う話はこれね。→コレ!■ →もしくはコレ!■

そんなわけで、水彩ではなく、色鉛筆でガシガシ塗ってみたんだけど
水彩に比べると色があんまりなくて、なんかイマイチかしらー
そこで、別に水彩でも色鉛筆として使えばいいことに気づく。
「いいところに気がつきましたね」
とオットに褒められてんのか、バカにされてんのか?w

昨日のアクセスの話は、今日は収まったけど、こんなに伸びるなんて
何か検索ワードでひっかかってるのかしらん?と思い、専用プラグインを
探して入れてみたが、何と、一個も出てこない。
このブログ、全く検索に引っかかってないらしい・・・
ほぼ全部、HPのメニューからか、前のブログからという動線だけー
なんかそれもビックリだなぁ。よっぽどキャッチーなこと書いてないんだな!
それもどーかと思うが。

ついでに前のブログにも入れてみたら(昔のsbにはプラグインがあったのだが
Serene bach用に開発されていたと知らなかった)案の定やっぱり一位は
元DEAD OR ALIVEのピートバーンズ様だった。
ピートバーンズの整形写真が画像検索のかなり上の方に出るようで
長年そのページだけアクセスがものすごいのだ。
ちなみについでに貼ってるだけで、本文は全然関係ない食べた鍋の話なんだけどね。

来月の状況まで一ヶ月を切ったので、新幹線とホテルのチケットの手配をした。
今度は先日より、遅く行って早く帰ってくる。
昼ごはんは下手に着いてから食べるより、新幹線で食べたほうが効率的だと
気づいたからであった。「いいところに気がつき・・・」まーえーわ!w


今日から3日間、市場に通うことになり、今朝は頑張って起きたけど、明日も起きれんのかしら。
オットは燃えていて、先日私の留守中にもめっちゃ早朝に出かけて、帰って着替えてたら
母がノックもなく部屋に入ってきて(それはいつものこと)
「心配してたんだよー」と怒られたらしい・・・

・・・・・
・・・
・・

心配って、何を?

本日の戦利品(魚勝さんのマグロと辻喜さんの甘エビ)(シアワセ)

藤田屋さんのトマト王国。
IMG_2562.JPGIMG_2563.JPGIMG_2566.JPGIMG_2565.JPGIMG_2561.JPG


                  


130125mayuge2.jpg2013.01.25 Friday ううう。
先日、付き合い始めた頃の写真が出て来て、ビックリした。
ヤンキーだったのか?遅咲き過ぎるデビュー。

新幹線のチケットは無事、第一希望が取れた!やったね♪

今朝はやっぱり起きられず、10時ぎりぎりに市場に着いて
社長のインタビューと写真撮影。
って言っても、私は特にすることないんだけどね!

帰りはめっちゃ風が強くて、自転車ごと吹き飛ばされそうな勢いだった!


イラストブログのカテゴリを軽くいじったら、大変なことに!何だかよくわからんが、cgiが壊れたっぽい。
どういう現象かというと、表からはフツーに見えてるし、記事を更新する時にもカテゴリはちゃんと出てくるのだが
管理画面のカテゴリの画面でだけ、カテゴリ名が出てこないっ(イラストタイプだけなんだけどさ)

んで、見えてないだけで中身はちゃんとあるから、新規で増やすこともできない。
再構築したりバージョンアップしたりしても治らなくて、いろいろない頭を絞って考えるが、簡単になおせる方法はなく
地道に別でカテゴリを作って、ごっそり移すしかないということがわかった・・・

ま、どっちにしろ、無計画で作ってきて、ぐちゃぐちゃになってきてたので
きちんと再構成し直すには、ちょうどよいのかもしれない、と、前向きに考えようーーー

どーでもいいけど、このパンの絵が気に入らなくなってきたよー。


全然話は違うけど、その人の社会的地位によって金額は変わるけど、その人にとって何でもない金額(数千円程度)のことで
ケチだって思われるのって、どーなんだろうなぁ?って思う。
それって、長期的には、数千円どころか、数万円、数十万円、いやもしかしたら、数百万円の損失になる可能性もあるんじゃないのかなぁ。

その場はみんな黙ってニコニコしててもさ、そういうのって覚えてて、その人が困った時に駆け付けようって気には
絶対ならないだろうって思うの。
特に今の自分にとって、その数千円が大きかったら余計によ。

あなたに言ってるんですよー、Iさん。


                  


130126ichiba.jpg2013.01.26 Saturday 市場女子的ファッション?!
市場はホント寒いので、ぴよこ巻きは必須!
それでも震えてたら、お花屋さん(花扇さん)の美人おねーさんが
カイロをくれましたー。
「若い子は冷やしちゃだめよー」
って。。。若くはないんですけど(笑)
腰がずっとポカポカでおねーさんの愛を感じました。ありがとう〜

撮影のあとは、ずっと前から気になってたら、ぐっさん家(ぐっさんが
名古屋の隠れ名所を紹介するローカル番組)で紹介された、くろちゃん
という喫茶店でモーニング。

カウンターの奥から客席に来るには一度外に出ないといけないという
ビックリするほど狭い店なのだが、珈琲もおいしく、何よりこの異常な居心地の良さは何なんだ。
うっかり寝てしまいそうな危険を感じたので、程々に切り上げて帰って来て寝ましたー。

そういえば、くろちゃんの店主に
「名古屋の人じゃありませんね、イントネーションが」
と言われてしまったぁ。一年半たってだいぶなじんできたつもりだったが、ネイティブ(笑)にはばれるのねー。

130127fb_party_coments1.jpg130127fb_profile1.jpgあらひよこってば、人気者?といい気になる。
しかしみなさん、今回は残念ながら着物は着ないのだ―。
(たぶんコスプレした珍獣だと思われているw)

私は名古屋出身の名古屋在住と入れてるのに、最近ずーっとしつこく
こう聞いてくる。本当に大きなお世話だ。なんで、なんもかもFBに
さらけ出さにゃーならんのか?

FB、すでに利用者数アタマ打ちで減ってきてるらしい。予想以上の短さ。
mixiだって、2005〜2010年くらいまでは結構頑張ってたよねー?

私たち夫婦は、mixiがなければ結婚どころかつき合うこともなかったので
(別にmixiで出会った訳ではないが、知り合ってマイミクになったのは
大きかったと思うー)mixiはやっぱり大切な場所だったな。
なんかfbにはそういうあったかいものが感じられないんだよねぇ。単に年を取ったからかぁ?

苦労の甲斐あって、イラストブログのカテゴリは復旧。
ついでにきっちりと総記事数(646)と「イラスト*タイプ」「画材」「年別」が合うようにキッチリ全記事調べた・・・(アホ)A型だわ、私ー。
めっちゃスッキリ!!


                  


IMG_2618.JPG130127kras_shop_photo.jpg130127Kras_shop_photo02.jpgIMG_2619.JPG2013.01.27 Sunday マイベスト・吉井和哉
元ネタはコレ。オットが拾ってきた。
ネコに嫌われる人には「ある行動」が共通していた

最近ペンで描く練習をしているのだが、これはいまいちだなー。
色はPCで入れてるんだけど、入れる前の方が全然よかった。
(と思ったが、FBに載せたら、反応は悪くなかったぜよ)
130126pen_sweets.jpg
このチョコレート、クロアチアというのがだんだん自信が無くなってきたのだけど
字が細かすぎる上に、英語じゃないらしくて、どれが国名かわからん。
メーカー名も微妙だったのだが、金色の文字「KRAS」に「chocolate」で
検索してみたら出てきたよっ

「アドリアの真珠」
KRAS社 バヤデラへーゼルナッツチョコレート200グラム16粒入り 
1,490円(税込) ・・・この半分だけど、結構いいお値段!
http://www.adria-shinju.com/SHOP/MF01A.html
KRAS社ホームページ
http://www.kras.hr/index.php

.hrはクロアチア(クロアチア語: Hrvatska)向けの国別コードトップレベルドメイン
なので、クロアチアであってるのねー。
クロアチアってホントはクロアチアじゃないんだー。
正式名称はクロアチア語でRepublika Hrvatska。通称 Hrvatska(フルヴァツカ)。
それにしても、すっごく素敵なお店!

今朝、吉井さんのベストアルバム『18』が届いた。

まるでおかーさん(母いすゞ?(笑))が内職で作ったみたいなジャケット。
吉井さんが、まだCDがあるうちにベストアルバムを出しときたかった
と言うのに共感。書籍の電子化より、音楽はシビアだもんね。
ベストが配信のみって、確かに悲しい。
私も、紙媒体のウチに、やっておきたいなーと思うことはたくさんある。頑張る!

買い物に行くのもそっちのけで、聴き入る。
まぁベストなんでね、自分にとって好きじゃない曲もはいってる訳で。

さっき、すっごい吉井ファン(ていうかイエローモンキーファン)の人の
ブログを見つけたら、はいらなかったけど私のベスト10書いてたので、私も選んでみましょうかね。トータルで24曲+13曲で37曲。

どーでもいいけど、この記事のためにカテゴリ「読書&映画&音楽鑑賞」というのを新しく作ってみて、映画はもちろん
本も全然読んでないなーと思う・・・


続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

平和な一日。

130118mother.jpg2013.01.18 Friday 平和な一日。
珍しく母ネタ。母話はネタには尽きないのですが、笑えないネタが多すぎて
あえて描かずにきました。評判がよかったら、シリーズ化します(笑)


東京滞在中にすっごく印象に残ったのは、このいかにも怪しい黄色い広告でした。
ひどいときなんか、メトロの1両の1/4くらいこの広告だったりして。
こんなん騙される人いるんかなー?と夫に嬉々として話してて
ふと永江さんのブログ開いたら、取りあげられてて笑ったw
130118_nagae_safe_image.jpg

貧すれば鈍する・・・新聞が、詐欺ステマ芸能人と同じになった日 | More Access,More Fun!
日本も終わりです。 わたくし、いままで何度も詐欺的な情報商材やFacebookにはびこる一攫千金のエセコンサルについて書いてきました。情報弱者のなけなしの金を巻き上げるこうした方々には、共通点があります。儲けているのは「自分がこうやって儲けた」という内容のセミナーや情報商材。内容は具体的ではなく、勧める手法は脱法、違法性の高いもの。サービスの規約も無視。 まあ、ここまでは騙されるのは「何でもいいから金欲しい」の皆さんですのである意味仕方ないのですが、ここにきて電車の中吊りや、あの日本経済新聞にまで広告審査を通って堂々と掲載されるようになると、世紀末感がじんわり漂っています。
そしてこの出版社のサイト見たら、なんとこの方がっっ!!
130118forest1.jpg130118forest2.jpg
そしてしばらく経つとこうなる(右)のねー(笑)なんだか複雑な気持ちになりました・・・オットも私もw

IMG_2410.JPGIMG_2426.JPG
噂のランチとw東京土産と言えば我が家では定番のコレ。


                  


2013.01.19 Saturday 気分は女子会のまま。
IMG_2463.JPGIMG_2435.JPG
彼をよく知る人はナットクだと思いますが
女子会に混じっていても、全然違和感がないのです。
乙女男子でも、草食でもないんですけどね!

一番長いこと会ってない友達とは
15年くらい会ってないかもしれないので
不思議な感じでしたが、それでも普通に話せるのが
友達なんだよなぁ。

想い出が多すぎて、話が尽きませんでした。


                  


2013.01.20 Sunday ガタガタガタガタ
IMG_2473.JPGIMG_2437.JPG
この「エコエコアザラクではない」というのは
もう何年も前にひよこの漫画(「ひよこだがね」ではない頃)に描いたネタを何年も使いまわしている。
しかし、最初に描いた時ほどはうけないのだなー。

お昼ごはんは、母の作った「篠田丼」。
母の実家はうどんや味噌カツの店で、不思議な丼ブリがたくさんあったのだが、これは初めて食べた。
要するに「きつね丼」これがうどんになると「きつねうどん」になるのだ。
店で一番安いメニューだったけど、肉が入ってないせいか、人気はイマイチだったとか。


                  


IMG_2476.JPGIMG_2456.JPG2013.01.21 Monday 体調のいい時は耐えられても、体調が悪いとホントしんどい。

昨日のオットに続き、今日は私も絶不調でした。
しかし、それで、攻撃の手を緩めるほど、甘い母ではないのだった。

母は口を開くと
「掃除はいつするの?」「今日の夕飯のおかずは?」
の二つしか言わない・・・

(あとは、大好きなスポーツの結果を嬉々として報告とか)

お昼ごはんは私が作ったトマトチーズパスタ。
先日ドンキで買ったチーズソースが使いたかったのだ。
思ったより濃厚じゃなかったので、もっと入れてもよかったなー。

母はそれじゃ味がわからんだろうと言うくらい粉チーズをかけて
「おいしいおいしい」と食べていた。

そういえば、先日ある編集さんから聞いた案件に申し込もうと
おとといさっそく資料を取り寄せたのだが、先方から電話がかかってきて
夏の話なのに、600のうち、500以上埋まってるんだって―。マジか。
去年は400だったそうでー。やっぱ去年だしとくべきだったなーと思う。
んでもそう言うことは考えても仕方がないので。
とにかく今年頑張ろう。

それから、たまたま検索をかけてたら、大阪でのイベントについても見つけた。
これも、行ってみる価値はあるなぁと思う。やるぞー!


                  


IMG_2482.JPG2013.01.22 Tuesday 苦手な絵も描く。

今日はまぁ、特に描くこともなかったので、こんな感じの絵日記。
なんかものすごく頭が痛くて(子供の頃は片頭痛持ちだったのに
今はほとんど頭は痛くならない。お腹はしょっちゅう壊すけど)
オットにマッサージしてもらった。

ところで、求められた、得意とは言えない絵を描くのは、なかなか鈍るー。
(どーでもいいが、なかなか鈍るー、と、なかなかにブルーは、変換前は同じだね)

んでもエイやって描いてみれば、結構描けると言うこともわかってきた。
そして、そこそこ認めてもらえることも。
そう言う小さな成功体験を積み上げて行こうと思う。
IMG_2477.JPG
先日の女子会(笑)で友達にもらった「クロアチア」のチョコレート。
クロアチアってどこにあるんだ?
その友達は昨年はモロッコとクロアチア、その前はヨルダンに行ってたそうで
「ヨルダンってなにがあるの〜?」
って聞いたら、インディジョーンズのなんかがあるそうだ。神殿みたいなの。

その友達Oともう一人の知性派の友達Sは、いろいろとつわもので博識。
二人が言うには、海外は田舎は夜で歩くと危ないけど、都会はどこもそんなに
危なくないそうだ。スペインもメキシコも全然平気だよー、だって。
Sは夜出歩きたい人なのだが、スペインは女だけで夜バールめぐりしても
全然怖くなかったって。どうでしょうの旅がしたくなるなー。

調べてみた。旧ユーゴなのか―。
Europe-Croatia_svg.png

クロアチア共和国(クロアチアきょうわこく、Republika Hrvatska)
通称クロアチアは、東ヨーロッパ、バルカン半島に位置する共和制国家である。
本土では西にスロベニア、北にハンガリー、東にボスニア・ヘルツェゴビナ
セルビアと国境を接している。南はアドリア海に面し、飛び地のドゥブロヴニクでは
東にモンテネグロと接している。首都はザグレブ。
1991年にそれまで連邦を構成していたユーゴスラビアから独立した。


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

東京滞在〜いろはCarta展。

IMG_2404.JPGIMG_2281.JPGIMG_2367.JPGIMG_2342.JPGIMG_2333.JPG2013.01.15 Tuesday いろはCarta展初日。
朝8時半ごろの新幹線で東京へ向かった。
そして、2件営業をしてからギャラリーへ。すっごく実り多い一日だったー。

新幹線の中で暇なので、絵日記(1月12日、13日分)を描いていたのだが
平和な時間は隣に人が来て破られた。
朝から酒臭い若者が、豊橋から乗るなり寝てる。
はみ出すひじと戦いながら、浜松までで描き切った!
しかし、考えようによっては、ずっと起きてる人にチラチラ見られるより
ええかも、と思い、創作を続けます。だけど、ヤバイ、ちょっとトイレ行きたい…

新幹線、意外に揺れる!絵日記の色がはみ出してるのはそのせいです(笑)
まだ1時間もあるのですが、電池の消耗も気になるので、ちょいと寝ます。
窓の外、富士山がめっちゃ綺麗!
新富士発車後すぐだと、速度もゆるゆるなので、何とかiPhoneでもこんな感じに。
こだま万歳(笑)

最初の行き先への乗り換え駅の田町で、iPhoneを充電してランチ。
この店、東京にしてはリーズナブルだよね。なかなかおいしくて満足。

そして13時から、一件目の出版社へ。
すっごくえらい方なのだが、すっごくいい方だったーーーー
(いや、この二つは別に反比例するとは限らないけど。むしろえらい方って
いい人のことが多いけど)

特に絵日記がいいって!
毎日これだけのクオリティで描けるということと、こういう枠組みの中に
組んで描ける構成力のあるイラストレーターは少ないんだそうだ。

これなら、イラストルポとか頼まれるかもしれないし、まとめて出版することも
可能かもしれませんよ、なんて、力強いお言葉も(はぁと)

しかし、ファイルの作り方がダメだそうで、いろいろアドバイスして下さった。
本当にありがたい!としか言いようのない時間だったーーー

次の予定が16時半だったので、途中一休み。
日本橋のミカドコーヒーさんでソフトクリーム。めっちゃうまいっ

この編集さん(と呼ぶにはとってもえらい方なのだが)は
2008年に初めてお会いして、作品ファイルをお持ちしたのだが
そのときに、こういう絵を描いてきなさいと言われて
しかしその直後に結婚して、バタバタになってしまった。
そのまま、絵本の世界にまっしぐらになって、それっきりになっていたのだ。

それが、一昨年前に引っ越しましたはがきを出したことから、FBでつながり
昨年のカルタ展に来て下さり
「陽菜さん、ファイル持ってきなさいよー」
とまで言って下さったのに、さらに一年お待たせして
ようやく今回お持ちしたのでした。

4年半前もすっごく盛り上がったのですが、今回も盛り上がって
いろいろお話して、たくさん助言頂き、充実した時間でした。
世の中神も仏もありすぎて、涙が出ます―。

んで、結局遅くなってしまい、18時過ぎにDAZZLEさんに着いて、懇親会。
絵日記のように盛り上がって、楽しかったー。
同じテーブルだったフクバさん(ホコモモラのお洋服がステキ♡)
小川さん、いわがみさん、永島さん、知念さんと
鳥の話やお洋服の話、営業についてなど、いろいろ語らう。

展示には出してないけど、池田八重子さんとかとも再会して
「去年のブログに書いてあった『家で4歳児と呼ばれてる人』って私?」
と聞いたら、やっぱりそうだった。
(八重子さんは私の名前は覚えてなかったのだがw
こういうことは珍しいのだけど。八重子さんを忘れる人って
いないんだろうな。上には上がいるって話。)

それから、チアキちゃんやハムスターちゃんとかともいろいろしゃべって。
あと、多屋さんが来てくれたのだが、カルタ展はオープニングがなくて、別で懇親会なので、そこでさよならー。
言っておいてくれれば予約したのにー。

新しいイラストをDAZZLEのオーナーさんにも見せたら「いいじゃん、こういう絵も描けるんじゃん!!」
とほめてもらえた。やったー♡

飲み放題だったので、かなり飲んで酔っ払って楽しくホテルへ。
池袋からちょこっと歩くので、怖いかな―と思ったが、全然平気だった。5年くらい前は平気に深夜に歩いてたんだもんなー。


                  


130116tokyo_sanpo.jpg130116IMG_2340.jpg
2013.01.16 Wednesday 東京滞在二日目。
池袋→大手町→巣鴨→新大塚(帽子の学校)→外苑前→池袋。
名古屋だと栄でぽてぽてしてるくらいなのに、東京での自分のアクティブさに、自分でビックリ。
PRONTOのモーニング。これで380円って安くない?!名古屋もビックリだよー。

130116IMG_2344.jpg130116IMG_2345.jpg130116IMG_2350.jpg
すごいセキュリティチェック。そして打ち合わせのお部屋。すんばらしい眺めー♡

大手町でのお話は「お役にたてるかどうかわからないけど」という消極的なものだったので、期待半分で行ったのだけど
意外にも、一番すぐに仕事に結びつきそうな気配。やったーーー!!
大コーフンしてオットに電話する。

130116IMG_2354.jpgそれから大手町で3品定食を食べて
帽子の学校に電話すると12時半に
ミーティングが入ってるので夕方の方がいいと言う。
まだ時間は早いが、巣鴨へ移動し、駅前でふらふらしてたら
時間が来たので本日二件目へ。

ここでもいろいろと、素晴らしい助言をいただく。
全体的に色が薄いということと、
もっと子供の動きのわかる絵を、という話だった。
慌てなくていいから、描けたら送ってきなさいって。
ありがたや〜〜〜。

それから電車に乗るのは中途半端だったので、歩いて新大塚へ。
iPhoneのmapだけが頼りだったのに、途中でまさかの充電切れ!
おじさんに道を聞きながら何とか到着するが、あの辺りって入り組んでるのね〜

帽子の学校に行くと、仲のいい人がいっぱいいて嬉しかったー。
いつも私が座っていた場所があいていて、座っておしゃべりしたら、楽しくて楽しくて〜〜〜。
ああ、やっぱり楽しかったなぁ、としみじみしてしまう。
家庭の話ですが、やはり仲良しのおばさまたちも、同じことをおっしゃいました。

それから、別の若い友達とも再会。彼女は以前は福井から通っていたのだが、今は晴れてこっちに住んでいて
何と10歳下の彼氏ができたのだそうだ。
前にあった時もイロイロ境遇がシンクロしてたのだが、今回もいろいろかぶって、30分だけお茶するつもりが
つい1時間半もお茶してしまい、ギャラリー到着が18時過ぎに・・・・

そのせいで、類さんの句会の事務局のIさんにも会い損ねたし。がーん。
イラスト仲間のUさんとは会えて、またまたなれそめなど聞かれる。

夜、友達と一緒の時に、ふと覗いたFB。「こんなに真っ赤なんてすごいー!」
と感心されたが、私だってこんなことめったにないよー、ってことで、記念撮影(笑)
IMG_2355.PNG


                  


130117cats.jpg2013.01.17 Thursday さよなら東京。
展示初日はトリ話で盛り上がったが、今日はネコ話で。
ネコの二度見の話は、my365から来て下さったお客さんから聞いた話で
別宅の話はオーナーの村松さんから。

130117_0400_n.jpg130117_6118_n.jpg130117_6490_n.jpg
実は今回、全然写真を撮らなくて、これもブロガーさんの写真をお借りしたのでした。
Sさん、ありがとう〜

さて、今日は仕事の営業などは入れず、展示見たりして過ごすことに。
おととい、一件目の編集の方から会田誠展を勧められるが、それは来月オットと一緒にということで
江戸川橋の印刷博物館へブックデザインを見に。

130117book_d.jpg
この作品がすっごく素敵だった!!( 『暴れん坊の顔』(オーストリア) )
Gerald Jatzek (* 23. Jänner 1956 in Wien)
Rabauken-Reime, Gedichtband, illustriert von Andrea Steffen(超ステキ!), Residenz Verlag, St. Pölten 2011, ISBN 978-3-7017-2079-8.
Andrea Steffenさんのサイトはあったが、他にプロフは見当たらなく、同姓同名の美女が世界中にいることがわかったw
そんなありふれた名前なのか?!ww

それから飯田橋まで歩いて、JRで恵比寿へ。山本正子さんと丸山ゆきさんの赤毛のアン展を見に行った。
私は実はかなりコアな赤毛のアンファンで「恐れていた人が来てしまった〜」とお二人に笑われた。

ちょうど作品ファイルを持っていたので、見ていただくことになった。「田村セツコさんっぽい」と言われたーーー。
褒められてる・・・よね?
実はあまり存知あげなかったのだが、改めてみるとかわいい感じー。そっか、こういう感じかぁ。
よくわかんないけど、また来てくださいとにこやかに言われたので、顔出せなくならなくてよかった・・・よね?(笑)

16時くらいに自分の展示のギャラリーについて、オーナーさんといろいろしゃべる。
すっごく博識なので、話題が尽きない。ステキ―。そういえば、そのときに、安西水丸さんの話が出たのだが
ちょうど近くで個展やってたことを、帰ってからパレットのサイトで知った。がーーーーん。飯田橋行ってる場合じゃなかったw

今回のイラスト、自分ではそこそこな感じなのだが、おじさんおもしろいーとみんな言ってくれてるので、いいかな―と思う。

130117sleepy.jpg
初日2日目は行くのが遅く、最終日は最後まではいられず、お会いできなかった方が何人もいらっしゃって申し訳なかったー。
とにかく、意味不明な日本語を残してパタッと新幹線で寝てしまうくらい疲れてましたが、その分充実した時間だった!
ありがとうございました。

130117IMG_2358.jpg130117IMG_2379.jpg
旧キンカ堂横のサンマルクで朝ごはん。今日は遅かったのでプロントはもうモーニング終わってたー。
それから印刷博物館。
IMG_2383.JPG
ランチは飯田橋のエクシオールで。一人だとアクティブに動けるのは、ご飯が適当になるからだともいえる。
でもさすがに疲れて、ちょっとのんびり。鴨のサンドや海老のスープなど、結構リッチ。
そしてコーヒー飲み過ぎてるので、ロイヤルミルクティーに。

IMG_2387.JPG130117IMG_2403.jpg
駅弁はうにわっぱ。あんなおいしいウニ食べてるのに何で?と思うが、最後の一個なのでつい買ってしまったw
このあと夫と名古屋駅で待ち合わせて、さらに食べてしまった・・・


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

サクサク準備。そして東京は大雪。

IMG_2270.JPG2013.01.11 Friday サクサク準備。
東京で会う人とのアポがほぼ出そろった。
こうして離れても、会って下さると言う方がいて下さるだけで、幸せだなぁと思う。
さて、明日には作品とファイルをギャラリーに送らなくてはっ
ファイルに入れる絵をまだ描いてるわたし。

IMG_2253.JPG
オットが買ってきてくれた色鉛筆。まだ売ってるんだねーーー!!と感激。
一本60円で、2本しか残ってなかったって。
紺はプルシャンブルー、朱赤はバーミリオンというのも初めて知った。

一番上のは、その後の色鉛筆。
こうして、外側から紺色部分がなくなったあとどうなったかというと、だんだん、芯がぐらぐらしてきて・・・
そのうち、すっぽり抜けたのでした!!芯、くっついてるかもと思ったのですが、真ん中でつき合わせてただけみたい。
もう今は支えがないので書けません。朱赤の方だけ使ってますが、これもいい描き味♪


                  


IMG_2289.JPG2013.01.12 Saturday おNewの名刺
そんなこんなで、プリンタに泣かされっぱなしでした。

IMG_2271.PNG
my365に猫に埋もれてひよこのイラストもこんな風にアップされてたー。

今回の展示の絵は、12月に描いてデータだけ送って、販売用のカルタを、ギャラリー側で制作したのですが
そこで、どーしても、カルタの読み札の方が気にいらず、結局こんなギリギリになって描き直して提出。

何か最後はどっちがいいのかよくわからなくなってきて、元のままでいいのかな―とか思ったりしましたが
やっぱり新しい方がいいよね、と思いなおして送りましたー。

名刺も新しいのを印刷してたら、プリンタの調子が悪くて、ひーと泣きながら〜〜〜
なのに、その名刺を入れ忘れそうになったりして(笑)

ファイルは、最後の一枚だけ入れるのがなくて、むーん。
水彩カラー → 水彩モノクロ → アクリル → 絵日記 → 植物画 とこういう順番で入れたので
間に空白入れてもいいよねとか言ってたものの、最後に結構埋まったので・・・全部埋まったのに一枚だけ抜けてると
気になるよねー。

何かいいのないかなぁ。当日までに探してみようかなぁ。


                  


IMG_2296.JPG2013.01.13 Sunday ケーキ屋さん → 図書館。
上京するに当たっての手土産を買いに行き、図書館で調べもの。

世の中のいろんなこと、知ってるつもりでも、知らない事っていっぱいある。
ホント、ビックリされるかもしれないようなことを、意外と私は知らない。

図書館の書庫というものを、今日初めて知ったよ。
見たかった本をオンラインで調べると書庫にあったので、聞いてみたら
伝票みたいなのを出してきて、大きいほうの受付に行ってくださいとのこと。

知らなかったと言うと、オットにちょっと驚かれた(てへ)。

IMG_2274.JPG
やっと食べた塩麹のクリぜん。おいしかったんですがー・・・
プレーンなのとどう違うかが謎だった。


                  


IMG_2375.JPG2013.01.14 Monday 東京は大雪。
名古屋は雨だった。
夜になって雨がやんだので、コンビニに出かけたときの話。
ところで、「用をたす」って、トイレ行くことじゃないのか??
この絵日記、17日に池袋のサンマルクカフェで描いてたんだけど
ちょっとくたびれてましたねw


東京は雪だそうで、他人事みたいに見てたけど、明日は自分も行くわけだw
明日は晴れるみたいなので、一日ずれてなくて良かった!
新成人さんはかわいそうだけど〜〜〜〜。私はラッキーだなぁ。


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

お仕事用の年賀状。 と いろはCarta展のご案内。

IMG_2239.JPG2013.01.07 Monday お仕事用の年賀状。
イヤ実は、我が家は食べてないんですけどね(笑)
考えてみると、前に都内で二人で生活してた頃の方が
こういう行事ってやってたような・・・(苦笑)
食べものと並んで、植物の絵を描くのは楽しく、心が落ち着きます。
121224nenga_works009.jpg
そろそろ届いた頃だろうと思うので、我が家の年賀状。これはお仕事先へのもの。

2012年年賀状  2011年年賀状  2010年年賀状  2009年とそれ以前の年賀状


                  


IMG_2258.JPG2013.01.09 Wednesday やっぱりネコが好き。
スコッティッシュフォールドですた。

先日白鳥の国際会議場の近くでドンキを見つけたので
自転車でチャリチャリ出かけた。

意外と遠かった・・・

着くとすぐにお腹がすいたので、たこ焼きを食べた。
先日の柳通商店街のお祭り以来、しょうゆ味のたこ焼きが気になって、食べてみたのだが、先日のはしょうゆが
生地に練り込んであったが、今日のは、全部同じように作って、しょうゆはソースと同じように上からかけてる感じだった。
甘くてとろみのあるしょうゆ。それとネギとポン酢(これもとろみがある)ののコンビ。

すっごく美味しいと言う訳ではないけれど、楽しめた。
というか、ドンキに来ると、ジャンクなほど楽しいのはなぜだろう。

ワンワンショップとニャンニャンショップがあったので、張り付いて遊ぶ。
以前はこういうとき、犬の方にへばりついてた私。
犬はいろいろ反応があるけど、ネコは寝てばっかのイメージがあったが、ココは逆で、ネコの反応の方が面白かった。

それもこれも、ここのネコが面白いのか、私の方が変わったからか、どっちなんだろーーー??

そして、豹柄のネコっているんだねー。びつくりだ。
佳奈さんは、犬ではなくこの猫を飼うべきではないのか?と言いあうw

豹柄のネコはベンガルと言って、正確には家猫じゃなくて山猫の一種なのね。
それ以外に、エジプシアンマウ、という超珍しいネコがいた。
めったに見られないそうで、見られてラッキーだと書かれてた。

それにしても、スコティッシュはかわいいし、隣のアメショーはやぶにらみなのが、ブサかわいくてもえもえだったし
唯一寝てたチンチラもブリティッシュショートヘアもかわいかったー。

ブリティッシュショートヘアはグレーの毛色で、ネコの世界ではやっぱりグレー=ブルーの毛並みは珍重されるのか
ブリティッシュグレーと呼ばれて大事にされるらしい。
ブリティッシュブルーのネコは、ブルー御三家のシャルトリューと似てるそうな。

私にはこれも、ロシアンブルーもシャルトリューもコラットも区別がつかないけどねw

■ブルー〔銀灰色〕の御三家■
シャルトリュー(英:Chartreux / 仏:Chartreux) フランス原産。「ほほ笑み猫」「フランスの宝」「生きたフランスの記念碑」あるいは「マッチ棒を刺したジャガイモ」
ロシアンブルー(英語:Russian Blue / ロシア語:Русская голубая кошка)ロシア原産。(絶滅危機後、ブリティッシュ・ブルー×シャムネコの交配で復活)
コラット(英:Korat / 泰:โคราช)タイ王国原産。ロシアンブルーと類似。すごく賢い。


こうして私のネコ愛は、ますます深まっていくのであった・・・


                  


IMG_2262.JPG2013.01.10 Thursday いろはCarta展のご案内。
絵日記でも展示案内をしてみた。
もうちょっと地図を大きめに書くべきだったか。

130110name_card1-2s.jpg
名刺を新しく作ってみた。
最近気に行った絵を入れてみて。
FBでどっちがいいですか?って聞いてみた。
私は聞くまでもなく下の方が断然いいと思ったのだが
意外にも上の方が人気だった。
◇上が好き派(7)
・上が好きです。未来へつながる奥行きを感じます。ああ感じる。
・私も上が好きです。暖かい感じとひよこさんの雰囲気にあってる感じします。
・私も上がいいなあと思いました。斜めの構えが。
・上の方がバランスが取れていると思います。下は窮屈そう。。
・多数派に与するようでアレですが、私もどちらかというと「上」がいいと思います。
・ケーキが可愛いので上がすきです♪下はすっきりですが、上のわくわく感がなんとも(^^)
・どっちも素敵♡悩みますねー!個人的にはせめぎ合って上です♪♪

◇下が好き派(6)
・下!
・好きな名刺をどうぞ、と言われたら、猫好きな私としては下の名刺を頂いちゃいます♡このまったりした雰囲気も和みます♪
・私は下派です(^人^)。
・下が可愛くて好きです(*^o^*)
・下。だってネコ様が居るもん♪私も欲しいな〜(^^)
・上のほうがおしゃれではあるのですが、ひよ子さんのイメージはかわいい下かなあと。下のほうはストーリーを感じます。

◇両方・決められない派(4)
・僕は両方欲しいですね。最近ストーカーかってくらいUPされてる作品まてますもん(笑)
・か、かわいいいい
・最近の絵の中で好きな二枚です、選べん!!(*^.^*)
・どっちも可愛くて悩みます〜(*^o^*)

◇その他
・人物が入ってたら更にいいなぁ〜(*^^*)

◇私のコメントより
下は、すっごく好きなのですが、全身MUJIみたいなファッションのイメージで、媒体としてはKU-nelとかそっち系かな?という感じなので
ちょっと自分とは違う感じもしていたので。
そういえば、上は媒体としてはどこだろう?と考えるとうまく浮かばないので、ストーリーがある=イメージが出来上がっている
=対象(ターゲット)がはっきりしてる、と言えるかもしれませんね。
これからは、そこを意識して描こうと思います♪ありがとうございます〜〜〜

#名刺ヒストリー
今日は朝から市場に行った。厳しい時にこそ、人はその人自身が出るなーと思う。
今年、今こんな時こそ、笑っていられる人(決して内情は誰もが大変なのに違いないけど)は立派だなーと思う。

そう言う人こそ、応援したくなるなー。私も絶対弱音なんか吐かないぞ、と思う。

苦しいのは誰だって同じ。
苦しいと言う自分の目の前にいる人が、自分以上に苦労していないなんて、どうしていい切れる?
ずっとずっと苦労してる人の前で、弱音ばかり愚痴ばかりはいてたと知ったら、恥ずかしいじゃないの。
そう思って頑張るよ、今年も。


                  


IMG_2234.JPG2013.01.08 Tuesday 希望の探し方。
ちやみに、普段は死んでるのかと心配になるくらい
静かに寝てるんだそうです(本当)。

うけた。→Pouch [ポーチ] 2012年最ダメファッションショー!
昨年を彩った残念すぎるファッションの数々→http://bit.ly/Shb3UW


とまぁ、常にこんなスタンスでアホな絵日記を書いておりますが
絵日記に書いているほど、現実は甘いものではなく
こんな私でも、いろいろと考えている。



続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

ポーランドポスター展

121224nenga004.jpg2013.01.04 Friday 友人あての年賀状。
遅くなりましたが、今年の年賀状です。
たぶん、もういい加減到着したと思うので載せます。

ところで、昨夜、仕事部屋から寝室へノートPCを運んで
ほんの数分電源をつながなかったら、急に電源が落ちてしまったのだが
こういうことは前からよくあったんだけど、昨日ついに
「バッテリーを交換してください」
と出てしまい、今も恐る恐るこの記事を書いている。

なにしろ、急にシャフトダウンするかもしれないんだって。
来週にはファイルを完成して送らねばならないと言う時に間の悪い!

ところで、ノートPCを使うのは二代目で、あまり知識もなく使っていたのだが
これも携帯と一緒で、バッテリーをしょっちゅう充電しちゃだめなのね。
私なんか常時つなぎっぱなしだったからさぁ、へたりも早い訳で。

次のバッテリーは、満タンになったら抜く!を徹底しようと思うのだった。
こういうこと、もっとオットにレクチャー受けないとなぁ。


IMG_2212.JPGIMG_2074.JPG
画像クリックで大きくなります♪
このあと削ったら、本体から紺色部分がなくなり、本体朱赤で芯だけが紺色の不思議な色鉛筆になりました。
次削ったらどうなるか、興味シンシン♪

130104IMG_2044.jpg130104IMG_2048.jpg
今日は母が留守だったので、昨日大須の松屋コーヒーで買ってきた
パスタソースで、11月に市場のTAICHIさんで買ったパスタをあえて食べた。

このパスタは、FAのK先生曰く「これ食べたらもー他のが食べられない」
くらい美味だと言う話だったが、めっちゃおいしかった♡もっちもち♡
ソースはこんな感じ。
ハインツ 大人むけのパスタ『紅ずわい蟹のトマトクリーム仕立て』
ハインツ 大人むけのパスタ『きのこのチーズクリーム ポルチーニ仕立て』
MCC 『いかすみのソース』


                  


IMG_2215.JPG2013.01.05 Saturday ポーランドポスター展
念願のはらドーナッツを初めて食べた!おいしかった〜〜〜

ナディアパーク内国際デザインセンターに「ポーランドポスター展」を
見に行ってきた。想像以上によかった!

調べてみると、横浜では150点展示で数は多かったけど、800円で有料。
名古屋は95点と数は少ないけど(それは残念だけど)何と無料〜〜〜
すんばらしい〜〜〜!!

IdcN設立20周年記念事業として、2012年10月から2013年1月にかけ
展覧会・フォーラム・ワークショップなどの記念事業を連続開催された
そのトリを勤める展示ということなのだが・・・これが初めて見に行った展示やった。
ガーン。

120105poland_poster1.jpg120105poland_poster2.jpg
昨年の今頃は、まだ帽子で食べて行こうと考えていたので
名古屋で起業するクリエイターをサポートするLOOPに興味シンシンだったのだが
それすら、今日初めて見に行った・・・何なんだ。

今はちょっと俯瞰した感じで見ていて、むしろ、ココに展示されている作品を
購入して、クリエイターを支援する側に回りたいなーなどと夢想していた。


さて、ポスター展。
会場内は、フラッシュはNGだけど、撮影はOKだったので、パシパシ撮ってしまった。

まずは大戦後まもなくの50年代から。
ポーランド国民の苦難の歴史は長い。ポーランド分割から独立まで100年以上で
やっと独立を果たした数十年後にはナチスのワルシャワ侵攻が始まり第二次世界大戦。
やっと戦争が終わったら、社会主義国家となり、ソ連の干渉が続き・・・

IMG_2182.JPGIMG_2183.JPGIMG_2184.JPG
観光ポスターなのに暗い色が使われていたり
ポーランド国民よ、立ち上がれ!などといった喚起や
敵国を油断なく見詰めよなどと言った陰鬱な表現が目立つ。

打って変わってデザインの素晴らしさが際立つ60年代。
IMG_2185.JPG130105IMG_2106.jpg
ヘンリク・トマジェフスキ。
右は、あまりにも有名なシェークスピア作「ハムレット」の劇場ポスター。
後続のデザイナーが「ハムレット」のポスターを制作する場合、このポスターを
いかに越えるかが問われた、のだそう!!すごいぞ、トマジェフスキ!!

IMG_2186.JPG
彼はタイポグラフィにもこだわり、その作品にあったモノを的確に作り上げたのだそうだ。

IMG_2187.JPGIMG_2188.JPGIMG_2189.JPGIMG_2190.JPGIMG_2192.JPG
ヤン・ムウォドゼニェツ。
なんというか、かわいいのだー。全部の作品がかわいい。
すごくイラストレーション的で、現代にも通じるおしゃれさ。

しかし彼は初期にはピカソの影響を受けていたそうで、左上の作品も
キュビズム的構成の中にユーモアを重ねて、暗闇から力強く立ち上がる姿が
簡潔に表現されているのだそうだ。なるほどー。

IMG_2191.JPGIMG_2193.JPG
右の写真っぽいのですら、動きとか何とも言えないユーモラスさ。

IMG_2201.JPGIMG_2200.JPG
そして今回、とにかく大好きになったヴェルデマル・シフィエジ。
この色遣い!
このライオンの輪を鼠がくぐるように指示しているのが風刺的だと言うのだけど
ライオンってのはソ連のことなのかなぁ?などと想像・・・

IMG_2199.JPGIMG_2194.JPG
この2枚と右下などは数色しか使ってないのにそれを感じさせない素敵さ。

IMG_2195.JPGIMG_2196.JPG
そしてもちろん、こんなカラフルな作品も素晴らしい訳で。
左のこの作品はキュビズム的なのだそうだ。キュビズム、人気あるなー。

IMG_2197.JPGIMG_2198.JPG
特に目に飛び込んでくるインパクトが勝負なポスターにおいては
色って本当に大事なのだよなーと思った。

この二枚は特にお気に入り。アメリカ映画「サンセット大通り」(1957)と
あまりにも有名な「ガリバー旅行記」をアメリカで映画化した
「ガリバーの大冒険」(1963)

IMG_2202.JPG
ご本人もかっこいい♡そしてまだご存命なのねー。

IMG_2204.JPGIMG_2203.JPG
ユゼフ・ムロシュチャク。
決して好きな作品ではないけれど、ポスターとしてのインパクトを考えると
いい作品なんだろうなーと思う。

ここに載せた以外に、シュルリアリスムの作品などもあっておもしろかったー。


                  


2013.01.06 Sunday タイポグラフィとレタリングやカリグラフィーとの違いは?

IMG_2220.JPG(1/6の日記ですが、http://hiyoko.tv/birds/sb.cgi?day=20130106で
知恵袋にリンク貼られちゃってるので、元の日記では、日記部分を独立させて
日付変えていました。)

最近では、こんなにいつも一緒にいる夫婦を見たことがない、と言われたりしますが
一緒にいるようでいて、一緒にいないっぽいのが、いいのかもしれません。
何かを強要したり、求めすぎないように、それだけは気をつけるようにしてます。

ところで、このブログは10月から新しく書き始めたのですが
(前のブログは→コチラ■)
(sbというシステムは更新ごとに再構築が必要で、記事数が多くなりすぎると
再構築ができなくなってしまうので、定期的に新しいブログにする必要がある)

先日まで、これも前のブログも、どこにもリンクしてなくて、まる2ヶ月くらい書いてても
アクセスが150くらいしかなくて、それはそれで、誰も読んでないのも気楽でいいや―と、本当に自己満足で更新していたのです。
最近、本サイトにリンクして、やっと250くらい行きました。ありがとうございます(笑)

このブログに限らず、いろんなブログを私は書いてますが、どのブログも、それは読んでいただけるのはうれしいんですけれども
無理して読まなくていいよーって思ってます。

好きで楽しみでどうしても見たいっていうなら、読んでもらえるのはうれしいのですが、たまに
「最近ブログ読みに行けなくてごめんなさい」
って謝られてしまったりすると、そんなんいいのにーって思うのです。

そんなことを思ったのも、最近思うところがあって。

どうやら、友達だったら、毎日ブログ読んでて当たり前とか、FBなどにあげたことを全部知ってて当たり前とか
そんな風に勘違いしてる人っているみたいですね。

ブログにしろ書籍にしろ映画にしろ何にせよ、誰かに強制されて見なくちゃいけないなんて、仕事くらいなもの。
自由に気楽に行きましょーよ。


                  


そういえば、昨日のポスター展を見て疑問に持ったこと。
タイポグラフィとレタリングやカリグラフィーとの違いは?と調べたら、ますますよくわからんくなった・・・
今はいろんな言葉を複数の意味で使ってるから、元の意味は全然違っても、意味が重なる言葉になってしまっているのかも。




続きを読む>>


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

あけましておめでとうございます!

130101IMG_0050.jpg2013.01.01 Tuesday あけましておめでとうございます!
今年の年賀状は、ほぼこんな感じでした。
これにお互いのイラストとか写真を乗っけたら、画面ぐちゃぐちゃに。
えらいこっちゃでした。

昨夜は無駄に徹夜してしまったので
今日は昼すぎ(14時半!)まで寝てしまった。
すっごくいい天気であたたかかったので、もったいないことをしたが
そうはいっても、来年も同じことをするんだろうなぁと思う。

母は4日に姉夫婦と豊橋&豊川稲荷に行くらしいので、今年も二人で初詣。
明日はオット初の熱田神宮へ行こうと思う。
昨年は4日に熱田さんに行こうとして、途中大須のきらびやかさにひかれて
結局大須に行っちゃったんだよね。
んでも、熱田さんは名古屋でも最大級のパワースポットなのだよ。行かねばっっ


130104snake2.jpg正月くらいのんびりすればいいのだけど、結局テレビを見ないので
仕事部屋にこもることになる。

で、今日は、ずっとやらねばと思っていた、Websiteづくりに着手することにした。
たぶん、最後にリニューアルしたのは2009年。
TOP画がいつのだよってくらい古いアクリル画なんだから
どんだけ昔なんだって話。3年半ぶりくらいかな。

今回はもうとにかく、おしゃれにしようと思っているのだ。
ずっと、ちょっとシックな方向だったけれど、思いっきり明るい感じで。

しかし、テーブルの指定とかCSSもすっかり忘れててあせったー。
元のサイトを改造してどうにか形にできてる。
逆に言えば、元サイトがあるから、タグうちでも何とかなる。頑張るぜ。


☆昨年の5大ニュース☆

1.名古屋でお仕事をいただけた。
2.憧れのDAZZLEさんで展示できた。
3.オットとの初コラボのお仕事。
4.オットの新天地。
5.妹(正確にはオットの従妹)の結婚。

☆今年の目標☆

1.年間10冊以上の書籍の仕事をする。
2.メジャーな雑誌に載る。
3.何かの立ち上げにかかわる。
4.月にひとつは帽子を作る。
5.ネコの飼える家に引っ越す。


                  


130102IMG_2060.jpg2013.01.02 Wednesday 初詣。
あったかくて、羽織がいらないくらい。
せっかくなので、おNewの着物を見せびらかして歩いていました。

おみくじといえば、2008年には、3回連続で大凶を引き
4回目にやっと大吉を引いたのですが、その年に無事結婚して
今に至るので、ホント当たらぬも八卦だなーと思います。

昨年も熱田さんに行く予定が、思わず大須のにぎやかさにひかれ途中下車。
明日はまたまやその大須に行きますー。

Websiteほぼ完成。
昨日は表紙とかメニュー作って、今日はSitemapや二人のプロフとか作った。

残りNewsとGalley、Wordpressやってみようか思案中。
hiyoko_tv_bn1.gif
Sweets&Rosesの頃から10年以上サイト作ってきて、今までで一番好き!
自分で自画自賛しちゃうくらい好きなので、大満足。

FBにはこんな感じ。
2009年から3年半くらいぶりにリニューアル。
久しぶりすぎて、タグとか、すっかり忘れてたー。
なおしたのはTOPと、自分のプロフと夫のプロフ、Sitemapくらいだけど
えらい時間かかった―。
正月も休みなしだ―。まだ工事中のが二つあるけど、ひとまずあげとく!
あーなんだか、ブログやメールフォームのデザインも気に入らなくなってきたので
まだまだ試行錯誤は続く〜


                  


130103IMG_5893.jpg2013.01.03 Thursday 初詣リベンジ。
昨日のあったかさとは打って変わって、今日は雪!!だったけれど
予定通り、自転車で大須へGo!!

松屋コーヒー、お正月特別料金で、最高級のパナマは800円→700円
ブルーマウンテンno1は630円→500円だったので、奮発して両方頼んでみた。
周りもみんなブルマンは頼んでいた。

それがすごいの!ブルーマウンテンも、いつも割と酸っぱいなーって思うのだけど
これは飲みやすくてさっぱりして本当に美味しかったのだけど
パナマを飲むと、その強烈さにやられて、ブルマンが薄く感じられるくらい!
これはなかなか、飲む価値あるコーヒーでした。試してみてよかった!

それに、すごいのが、何とミルクが別で二つ出てきたの!
「こちらがパナマ用です。コーヒーが濃いので、濃いミルクです。
コチラがブルーマウンテン用。どちらのコーヒーもストレートが一番おいしいですが
よかったらミルクもお試しください」
とのことだったので、最後の最後にミルクを入れてみた♡
ミルク入りはブルマンの方がおいしかった。

こんな「正月気分」も今日で終わり。明日からは引き締めて行かないとね♪


そしておみくじはと言えば、私は吉。
吉といえども、半端なくよかったよー。ほとんどコレ、大吉じゃん?ってくらい。
大須観音にはほかにも何箇所かおみくじ売ってたけど、みんなここに並ぶ意味がわかった。
あの振って棒が出てくるのはここだけだし、内容がいいもんねー


第七十三番 吉

久しきやみも晴れてようように、あきらかになりたり運開くべし
これも身の上に心かかりなく すみたるさまを云うなり
芝書は論旨の類なり 論書下されば遠き所までも帰伏して従うなり
太公望の如き豪き人を味方に得て 我が思う事成就すべしとなり

▲此のみくじに当たる人は、やみくもより月夜に出たるかたちなればこれよりのち
しだいに立身出世あるべし、天道を祈り日待月待してよし ▲よろこび事十分よし 
▲病人本復すべし ▲待人来るべし ▲失物出るべし、水辺又は遠き所にあり
▲訴訟事かなうなり、目上の人を後立にしてよし 
▲あらそい事よき方人をたのみて勝つべし
▲家づくり、家うつり、むことり、よめどり、旅立、よろづよし
▲売買中人を入れてよし、総じて何事によらず、我一分にしてする事悪しし
▲生死は生く ▲職は何でもこのめる事よし 
▲やみ晴れて心にかかる雲もなし 輝く光身に受けてより


ちなみに夫は末小吉で、それでも昨日より断然よかったので
彼はコレでいいよと言っていたのだが、私がもう一回!と、参拝後に引いたら
まさかの末吉で、全然よくなくて、それを結んできました・・・

彼は大器晩成らしいのだが、そう言えばもう彼も中年と言っていいのよね。
いつまでも相対的には若い彼だが、世間的にはおっちゃん。
大泉さんと同じなのだわw


今までのおみくじ
2003年(大吉)2004年(大吉)(船橋大神宮)
2005年・なし(浅草寺)
2006年(吉)(船橋大神宮)
2007年(小吉)(浅草寺)
2008年(大凶→凶→凶→大吉)(千代保稲荷神社)(浅草寺)
2009年(凶→中吉)(深川不動尊)(富岡八幡宮)
2010年(大吉)(函館護国神社) (深川不動尊・おみくじなし)
2011年(大吉)(高尾山薬王院)
2012年(大須観音・おみくじなし)



帰宅後、さくさくと、昨日の続きのこのブログとメールフォームのデザインを
変えてしまった―。なんかええ感じ?


ちなみに昨日までは、こんなんだったのだー。
birds _templete

130104mailform_before_web.jpg


  •   このエントリーをはてなブックマークに追加  

1/1